大学受験で推薦を受けようと思っていて、プログラミングなどに興味があるのですが、どういった分野があるのか本や大学案内だけではいまいちよくわかりません・・・。実際に仕事をしている方や情報工学などを学んでいる方の意見や知識を教えてください。実際どういった職に就けるのかなどアドバイスを下さい!!
まじで困ってます

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

プログラマーはプログラマーであり、種類も分野もありません。


プログラムを組む人がプログラマーです。
しかし、コンピュータ技術者という意味では色々とあり、そのひとつがプログラマーと言えるでしょう。
コンピュータ技術者にどういうのがあるのかというと、一言ではいえないのですが、情報処理技術者試験の資格区分を参考にするとわかりやすいかもしれません。
情報処理技術者には現在、
初級システムアドミニストレータ
上級システムアドミニストレータ
情報セキュリティアドミニストレータ
基本情報技術者
ソフトウェア開発技術者
テクニカルエンジニア(ネットワーク)
テクニカルエンジニア(データベース)
テクニカルエンジニア(システム管理)
テクニカルエンジニア(エンベデッド)
アプリケーションエンジニア
プロジェクトマネージャ
システムアナリスト
システム監査技術者
があります。それぞれがどんな人を想定しているのかについては、受験参考書などを見てみてください。
概要だけ言いますと、システムアドミニストレータがシステムを使う人、基本情報技術者からシステムアナリストまでがシステムを作る人、システム監査技術者はシステムが正当な手順に従って作られ、使われていることを評価する人です。
テクニカルエンジニアはその道の専門家で、ネットワークだったら、ネットワークを設計/構築します。
プロジェクトマネージャはそれらシステム開発が問題なく進行していることを管理します。
システムアナリストはその会社のどこに問題があり、こう改善すればいいと忠言する人です。
まあ、こんな簡単に割り切れるものではありませんが、ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!面接練習をしたときに突っ込んで聞かれてしまって何をどう答えたらよいのやらわからなくて・・・。
参考にさせていただきます。ありがとうでした(^o^)/

お礼日時:2001/11/14 22:04

こんにちは、honiyonです。



 プログラマーについて少しだけ...

 プログラマーと聞くと、コンピューターに向かい、C言語やらなにやらを使って実際にソフトを創り上げていく人を想像することでしょう。

 しかし実際は違うのです。 プログラマーは机に向かい処理フロー(どのように処理を行っていくかの図)を書くのが主な仕事なのです。
 そしてよくイメージされるコンピュータに向かってプログラムを打ち込むのはコーダーと呼ばれる人です。 プログラマーの作った処理フローを実際にコンピューターに打ち込む仕事です。

 今現在、コーダーとプログラマーの境界線が曖昧になり、プログラマーにコーダーの役割も担う企業は増えています。 その傾向はコンシューマーやパソコンといった分野に多く見受けられ、グローバルサーバー(汎用機)方面ではまだ境界線がはっきりしている所が多く見受けられるそうです。

 参考になれば幸いです(..
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます(^^)
なんだか知らないことばかりだなぁ・・・。多分面接ではまだやっていないことに対してここまで突っ込まれることはないとは思っているのですが・・・。それにしても私は知識不足ですね(;;)

こういった詳しいことも含めながらもう一度自分の将来についてまとめてみようかにゃ?

ありがとうございました

お礼日時:2001/11/15 22:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング