広告掲載していただける店舗を探して毎日”飛び込み営業”しています。アポイントは取らずに訪問するやり方で行なっていますが、特に飲食店関係は訪問時間が難しく、なかなか商談するまでに至りません。闇雲に訪問しないで電話やメールを入れてから訪問したほうがいいのでしょうか?
どなたか「これで成功した!」という方がいらっしゃれば、是非ご教授お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

僕は人に教えるような偉い人間ではないのですが、、、自分のやり方はこうです(正確には昔はこうやってました)。

担当者様と逢えなかった場合は、挨拶状を作って置いてきてはどうでしょう?自社の紹介,セールスポイント、どうゆう目的があって訪問したか?また簡単な自分の自己紹介などを記入したりして、【あってみようかな?】と相手に思わせるような文章を考えて。全文を読んでいただけるように端的に短く要点だけを記入するとか、工夫しながら、、。(読んでもらえなければ意味がありません)。最後に【、、、改めで後日ご連絡致します。ご都合の良い日時に参上致します。】といった文章で締めくくれば良いと思います。ただし、飛び込みでも、その会社様だけに訪問したと思ってもらえるように、相手の会社名などを事前に書きこんで(看板などを見ればすぐ解かると思います)持っていくと効果があるような気がします。ワープロの文章に宛名だけ自筆ではおかしいので僕は前文自筆で作ってました。担当者様と少しだけ逢えた場合や、もう1回逢いたい様な時は、即日、遅くても翌日に御礼状のような手紙を出されてはどうでしょうか?手間はかかりますが、はがき1通出すだけで、その後電話したときの相手様の対応がかなりのケースで良くなったような気がします。僕はコレとhannsinさんの回答の両方を使って飛び込み営業で商談の機会を多くつかんできました。いまでも必要があるときはこれでやってます。少しでもお役に立てばよいのですが、、、。あとは明るく元気な挨拶!これですよね。御互いがんばりましょう。
    • good
    • 3

以前、アウトソーシングの会社で飛び込み営業をしていました。

その際に私が心がけていたことです。

1.まず、「飛び込んだその時に話をしようと思わない」
一般的に飛び込み・訪問セールスには良い印象が持たれていません。相手の都合も考えずに来て長々と喋り、仕事の邪魔をする…というイメージがあります。私は1回目の飛び込みには「この地区を担当することになり、ご挨拶に参りました」などと言ってあまり長居せず、相手に悪い印象を持たれないようにしました。もちろん、相手に時間があれば営業トークもします。

2.「相手について情報を得る」
担当が不在、忙しい等の時に、飛び込んでそのまま終わり、にはしません。お土産を持って帰ります。具体的には、
a.相手は何をしている会社か(業務内容)
b.キーマン(決済権者)は誰か(担当者ではなく、権限を持っている人)
c.連絡先(電話番号)
d.ニーズはあるか(私の場合、同業他社と取引があるか、あるいはパート・バイトを使っているか)
を尋ねます。その場で営業トークはしません。同時に名刺とパンフをキーマンに渡してもらうよう依頼し、そしてその日の夕方か翌日に電話して、改めてキーマンにアポをとります。相手には、礼儀をわきまえた奴として好印象をもたれるでしょう。
がんばってください。
    • good
    • 7

飛び込み営業の難しさは相手の状況に関係なく行くことにあると


思います。特にtakochinさんの広告主は営業店舗さんですから、
接客中や来客中にtakochinさんがお店に飛び込みしても、
「待ってました。」という店主さんは中々、いないと思います。
たいへんな思いをされることもあるでしょうね。
でも、成功したいというtakochinさんのお気持ちが一番の成功への
近道だと思いますが、経験ナシの私が考えた案ですが、
聞いてやってください。
飛び込むお店が広告を普段から使っているか、いないかを
判った上で次のような手はいかがでしょうか。

(1)普段から競合他社で広告を出しているお店への対応
広告に対する知識と持ち、現行業者に対する不満も多少は
あるでしょうから貴社で「期間限定の特別料金キャンペーン」
なるものを考案し、DM、あるいはポスティングで料金表をばら撒く。
業種を絞って使用頻度の多いサイズだけの特別料金に限定する。
当然、会社上司の許可が必要だと思いますが。

(2)広告に不慣れなお店への対応
こういうお店があるのか自信ないですが、もしあるとすれば、
同地域内で貴社広告を打って成功したお店(売上増、来店者増)を
実名をいれた成功事例で紹介するチラシを作って配布する。
このような事例を数社分つくり、飛び込むお店の業種で使い分ける。

(3)ツールの使い方
飛び込みで相手に時間がない場合は、予め名刺を貼りつけておいた
このツールを即座にお店の方に渡し、時間をおいて電話セールス&
再訪問を行う。

でも「これで成功した!」訳ではないので、参考にならないです。
要は広告主にtakochinさんの印象を残すことだと思います。
失礼しました。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q飛び込み営業で契約に至る順序

飛び込み営業というのは、まさにいきなり飛び込む営業ですが、そこで疑問なのが契約の結び方です。

いきなり飛び込んで、その場で契約まで結ぶ客が今時いるのか疑問です。
世間でいう飛び込み営業というのは、本当にその日のうちに契約まで結ぶ営業スタイルのことなのでしょうか?

それとも、初回はチラシやパンフレットなどを渡すとこまで持っていけば良くて、後日商談や見積もりを出すというのが通常なのでしょうか?

飛び込み営業は、どんな順序で契約を結ぶのが多いのでしょうか?
初日で契約まで持ってくやり方があるとしたら、どんな業界・商品が多いのでしょうか?
法人・個人どちらも知りたいです。

Aベストアンサー

私の経験から言うと、飛び込みから、契約に至るまでは、大体2年から2年半位でした(その間、月イチペースで通っていました)。
法人営業で、数百万程度の物です。
最短は3ヶ月くらいかな。

>初日で契約まで持ってくやり方があるとしたら、どんな業界・商品が多いのでしょうか?

単価が安い(数百円~数千円)で、個人営業の物。
例えば、ヤクルトなど。

Q飛び込み訪問でクタクタ(経験者の意見もとむ)

証券会社の営業やってます(^^)
飛び込み営業を最近始めました。
一日80から100件ぐらい個人宅に突撃訪問してます!この不景気で皆さん厳しいものです。
ところで皆さんはどんな息抜きのしてるんでしょうか?
それとも休まずぶっ続けでしょうか?気合いが足りないとは分かってます。
ですがどうしても途中からペースが落ちてますし、テンションも落ちて気だるくなります。
体験談でも何でも結構です。。経験者のご意見など参考になりますので宜しくお願いします(^^)w

Aベストアンサー

法人営業経験者です。
新人のころは訓練の意味もあって雑居ビルの上から下までよく飛び込みをしてました。
当時はサボり方も知らなかった(笑)ので、最初のころはぶっ続けでしたね。喫茶店とかはお金もかかるし、あからさまにサボっているようで
気分的にも嫌でしたし。
よくやっていたのは時間を決めて、休憩を取るやり方でした。
2時間に1回とか。私はタバコは吸わないので、公園で缶コーヒーとか。コンビニや書店で立ち読みとかもよく使う手でした。

Q飛び込みかアポ訪問か

自社製品の売り込みを販売店にしにいくことにしました。雑貨です。
小さい会社なので企画やシステム、営業までなんでもやらざるをえません。
そこで、営業畑の方にお聞きしたいのですが、
「営業の基本は飛び込みだ!」とむかしの会社で言われてたことがあるのですが、やはりまずは飛び込みでしょうか?

ただ、むかしは営業の人についてまわったことがあるのですが、ほとんど居留守を使われてました。前もって電話してから行くという方法もあると思いますが、、どちらが良いのでしょうか?

Aベストアンサー

個人に売り込むのか、会社に売り込むのか。
高い商品か安い商品化。
有名か無名か。

それぞれどちらが良いのか変わってきます。
効率を求めるのならアポを取ってからの方が良いです。
非効率でも売れる可能性は飛び込みの方があるでしょう。
電話アポでは断っても、実際にきたら話しを聞くという人はいますから。
しかし、飛び込みはとんでもない罵声を浴びることもあります。

個人客相手のその場で決めることの出来る程度の金額の商品ならいいですが、
法人相手や高い商品ならアポを取ってからの方が良いと思いますよ。

Q年末・年始の挨拶でアポイントは不要?

会社でカレンダー配りを行う予定です。
多数回るので時間の約束が難しいなと考えていると、
WEBで「年末年始などの儀礼的な挨拶は、通常、アポイントメントは取りません。」
「年末・年始のご挨拶は伺う直前にアポイントをとるのが相手への気遣い。」
と、2つのマナーを見つけました。どちらが正しいのでしょうか。

何となくですが、ちょっと挨拶してカレンダーを渡すだけなので、
先方の方が不在でも構わない(=アポイント無し)でもよいような気がしますが。。。。

Aベストアンサー

カレンダー渡すだけなら、アポなしでもいいと思います。

が、年末年始にかこつけて?!普段挨拶していない(出来ない)ような、エラい人に挨拶する、という手もあります。その場合はこちらもエラい人に同伴してもらい、事前に「いつも大変お世話になっているので、上司が是非あいさつをと申しておりまして・・・」などど言って、アポイントを取るのがいいです。

こういう事が、後々重要な商談が出てきたときの決め手になったりするもんです。商談発生時にはライバル社も「上の人に挨拶しなきゃ」となりますから、その時点で先手を打てている状態となるわけです。

Qマンション訪問時の管理人不在時の書置訪問文

よろしくお願い致します
今仕事で塗装の営業をしております マンションを飛び込みで廻り管理人さんに当社のパンフレットを見せお話を聞いてもらうのですが 不在が結構多く書置きとパンフレットを残したいとおもっております そこで考えてみたのですがいまいちぱっとしない書置きなのでみなさんにできれば変わりに考えていただきたくお願い致します
書置きに入れていただきたい事として
地元の塗装工事店である
塗装工事等を企画した時にいつもつきあっている塗装会社に決まっていても当社も是非相見積もりに参加させて頂きたい旨(是非値段のたたき台でもいいので参加させて頂きたい旨
マンションの今後の建物運営の一助になれば幸い
等の事を書置きに入れてほしいです
自分でしようとがんばっては見たのですが
企画性というか早い話頭が悪いのでまとまりません
すいません皆さんご教示の程よろしくおねがいいたします

Aベストアンサー

管理会社社員です。
あまり回答が無いので、ちょっとだけおせっかいを・・・。

マンションの場合、管理員は殆ど管理会社の社員です。
最近の管理会社は、たいてい自社で工事部門を持っていますし、取引先も持っています。管理会社としては、自社で工事は取りたい、と考えています。

つまり、管理員にセールスをしても、はっきり言って無駄です。ベテランで有れば、フロントに見せるまでもなく捨ててしまいます。また、フロントも飛び込みで来た業者なんて、まず相手にしません。

営業をかけたいのであれば、建物の大家さんか管理組合の理事長にやらなくては意味がありません。それをどうやって調べるか、ですか?それは企業秘密です。(笑)
分譲マンションの管理会社には守秘義務がありますから、管理員に聞いても絶対におしえませんよ。
あるいは管理会社に営業をかける方が有効かも知れません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報