頭蓋骨矯正・顔筋肉矯正された方おられましたら、教えて下さい。1回で効果はあるのでしょうか?何回か通わないといけないものなのでしょうか?頭蓋骨矯正・顔筋肉矯正というものをしても大丈夫か心配なのですが、大丈夫なものなのでしょうか?教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私は「モンテセラピー」という種類のフェイスリフトアップを経験しました。

これは左右の頭蓋骨のズレを矯正することによって顔の筋肉を正しい位置に戻してリフトアップするというものでした。施術自体は気持ちよくて痛みなどは全くありませんでした。やる前はバキバキ矯正するのかと思っていましたが強めのマッサージという感じです。私は左側の筋肉がゆるんでいるのか左右の顔のバランスが悪いのが悩みでしたが、この施術1回目(お試し価格で4000位)でバッチリ効果がでてたった1時間程度で、左側の筋肉が上っているのが目にみえてわかりびっくりしました。(左の眉毛の位置が確実に上に上ってるのです)もちろん、効果は個人差があるようです。その後、10回位のコースで通いましたが効果は3ヶ月たった今でも持続しています。料金は8万位でした。主にゲルマニウム温浴などを行っている接骨院みたいなところで施術していることが多いようです。下記のアドレスは私の行っていた所とは無関係ですが、参考にどうぞ。

参考URL:http://www.monter-therapie.com/about/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

メールありがとうございました。詳しく教えてくださって、参考になりました。やはり、かなり通わないとその後の効果が持続できないものですね~私もバキバキと矯正するものだと想像してました(笑)参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/10/04 22:06

頭蓋骨は簡単に矯正できる物ではありませんが?

    • good
    • 1
この回答へのお礼

メールありがとうございました。おっしゃられるように、簡単に矯正できないですよね~ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/04 22:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q古代の細長頭蓋骨

http://stonegods.blog.fc2.com/blog-entry-622.html

人間のそれよりはるかに大きいと書いてありますが
動画を見たところ、広角レンズで撮影してあるので、遠近感が誇張されて大きく見えるだけで
普通の人間の頭蓋骨と大きさはそんなに変わらないと思います。

しかし英語がわからないので、何を言っているのかまったくわかりません。
何といっているのでしょうか?

「異なる種」か「人間とエイリアンのDNAのミックス」である・・・(笑)

しかしこの頭蓋骨が妖怪「ぬらりひょん」そっくりなのが気になりました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AC%E3%82%89%E3%82%8A%E3%81%B2%E3%82%87%E3%82%93

この髑髏は頭にわくをはめるとかして(纏足みたいな感じで)細長くしたものなのでしょうか?
ご存じの方、教えてください。

Aベストアンサー

1。  しかし英語がわからないので、何を言っているのかまったくわかりません。何といっているのでしょうか?

    動画の説明を纏めます。
        中央の頭蓋骨  容量  1200立方cm 通常のインカ人
        左側の頭蓋骨  容量  1100立方cm  頭部変形を施したインカ人
        右側の頭蓋骨  容量  1500立方cm  パラカス(Paracas)人
    パラカス人の特徴
    (1)。  上記のように頭蓋骨の容量が大きい
    (2)。  頭蓋骨の骨片が前後に二つ(悲痛の人源では前頭部に1、後頭部に左右2、計三つ)
    (3)。  眼窩が大きい
    (4)。  鼻が大きい
    (5)。  顎が大きい
    (6)。  後頭部に神経を通す穴が二つある(人間には無い)
    (7).   臼歯が(普通の人間に比べて)4個から8個少ない、
    このパラカス人には5種類あって、五つの社会層があったことを示唆している。脳外科手術(これは後のインカ人にも見られる)のあとがある。

2. この髑髏は頭にわくをはめるとかして(纏足みたいな感じで)細長くしたものなのでしょうか?

    中米のマヤでも、頭部変形が行なわれましたが、動画の左の頭蓋骨がインカの頭部変形の例なら、容量は減るようです。この種の変形は下記のように世界各地で見られます。
http://en.wikipedia.org/wiki/Artificial_cranial_deformation
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A0%AD%E8%93%8B%E5%A4%89%E5%BD%A2
    http://afritorial.com/tribe-the-mangbetu/
    http://bonesdontlie.wordpress.com/2011/12/22/not-aliens-just-humans-with-modified-crania/
    僕は門外漢なのでよく分かりませんが上記の記事では、動画の説明のようにパラカス人を分けては考えていないようです。


    

    

1。  しかし英語がわからないので、何を言っているのかまったくわかりません。何といっているのでしょうか?

    動画の説明を纏めます。
        中央の頭蓋骨  容量  1200立方cm 通常のインカ人
        左側の頭蓋骨  容量  1100立方cm  頭部変形を施したインカ人
        右側の頭蓋骨  容量  1500立方cm  パラカス(Paracas)人
    パラカス人の特徴
    (1)。  上記のように頭蓋骨の容量が大きい
    (2)。  頭蓋骨の骨...続きを読む

Q矯正 床矯正 顔の形について

今、5年生の子供の事で相談します。
歯並びが悪く矯正を考えています。
小さい時は丸顔でしたが、だんだんと面長になってきていて、本人が気にしています。
床矯正は顎を広げるそうですが、面長も改善されるのでしょうか?

Aベストアンサー

人間が成長するとき、全身が同時に成長するわけではなく、体の部分によって成長する時期が異なります。
幼少期には神経系が最初に大きく成長し、次に骨格筋が成長します。
ということは、神経系の中枢である脳が最初に成長することになります。脳は頭の上半分にありますから、幼少期は頭の上半分(髪の毛が生えている部分)が大きく、下半分の顔の部分が小さくなるため、全体的に丸顔になります。

その後、小学4、5年ごろから始まる成長期に、頭の下半分の顔の部分が成長するため、面長になってゆきます。これが、人間の正常の成長の仕方なのです。

気になるという気持ちもわからなくはないのですが、これが人間の本来の成長なので、どうしようもありません。

床矯正で顎を広げる場合、下顎に合わせて上顎を広げるので、広げる大きさに限度がありますが、5~10mm程度広げることが多いようです。これにともなって頬の部分の横幅も広がることになりますが、せいぜい5~10mmですから、面長の改善はあまり期待はできないとお考えください。

Q頭蓋骨整体について

頭蓋骨整体によって、顎のラインがはっきりしてきたり、小顔になったりするというのを、テレビで見ました。一般の整体は有名ですが、頭蓋骨整体をしてくれる医院は、今まで聞いた事がありませんでした。頭蓋骨整体を自分も是非受けてみたいという気持ちもあるのですが、出来れば頭蓋骨整体を教えてくれる学校へ通ってみたい気持ちもあります。私は40歳の主婦ですが、以前、一度は整体の学校へ通う事も考えた事もあります。その時は、時間的経済的な面で断念しました。何か頭蓋骨整体についてご存知の方がいらっしゃれば、教えて頂きたいのですが。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

頭蓋骨は確かに繊維性関節という関節構造になっていますが、一般的には可動が無い関節で知られています。「可動が無い」という事は骨がずれないという事です。
確かに頭蓋骨整体とか頭蓋骨矯正というのがありますが、業界の中でも意見が割れています。統計をとった訳じゃないですが、私の個人的感覚では頭蓋骨矯正を否定する人が多いと思います。
そんな状況ですから学校のカリキュラムには当然入っていません。特別講義として個人的に教えるくれる学校もあるようですが、頭という危険部位になるので、他のテクニックが出来るようになってからの上級コースのはずです。

Q頭蓋骨矯正って効果ありますか?

自分は顎関節症のせいか首の凝りや肩の凝りが激しいです。
左アゴが顎関節症なんですが、左首、左肩、左腰が凝っています。
そのせいか顔も少し歪みがあり、左目が少し上にずれています。
凝りはほぼ顎関節症から来てるとみて歯の矯正中ですが、時間がかかります。
事務仕事なのでハードの時は左の首、肩、が痛くなり、めまいになりそうになり、仕事に支障が出ています。歯の矯正が終わるまで一時しのぎで頭蓋骨矯正しようと思いますが、何か、アドバイスがあると助かります。

Aベストアンサー

>歯の矯正が終わるまで一時しのぎで頭蓋骨矯正しようと思いますが、何か、アドバイスがあると助かります。

頭蓋(解剖学的にはとうがいと言います)とはいくつかの骨が合わさっている骨です。骨と骨が合わさる部分と言えば一般的には関節が良く知られていますが、頭蓋の場合は(広義の)関節ではなく縫合と呼びます。縫合は関節のようには動きません。そんな簡単に頭の形が変わってしまえば、人は毎日寝ることによって頭の形が変わりますし、そもそも脳を守るという大事な役目を果たすことができなくなってしまいます。

こういうことをよく言うのは整体やカイロプラクティックです。日本には整体と言う国家資格はありませんので、誰でも明日から整体師やカイロプラクターになれます。早い話し自称です。当然教育制度もバラバラです。スクール、就職やアルバイト、徒弟や世襲などならまだいいほうで、趣味、通信講座、半日講習なんてのにはびっくりです。これでは生理、解剖や臨床医学など全く学ぶ余裕がありません。医療に携わるものとしての最低限の知識すらない輩もゴロゴロいるわけです。私の知り合いにも元整体師が何人かいますが、ご多分にもれずこの部類です。このような者でも平気で整体師やカイロプラクターとして世に出ているのです。

教育制度が一定でなければ当然 “これが整体だ” というものがありません。あるものはマッサージ、あるものはストレッチ、あるものは背骨をポキポキ・・・などなど 「私が整体と言えば整体」 という世界なのです。

「アメリカや世界ではカイロが認められている」 と仰る方もいますが、日本では法律により病院以外でのレントゲン撮影が禁じられています。カイロは骨格を治療の主体にするのですから、レントゲンがなくてはまともな治療が出来ないはずです。包丁を奪われた板前、はさみを奪われた美容師、声を奪われた歌手と全く同じことです。

検査が出来ないと言うことは、どこが悪いのか分からない、事故の可能性や命に関わる重大な異常があるものも分からない、治療の結果も分からない、分からないずくめです。実は外から触れることができる骨はごくわずかしかありません。骨盤は半分も触れることができませんし、背骨で言えば棘突起(きょくとっき)という出っ張りのほんの先端部分しか触れれません。骨本体や椎間板を触診することは不可能です。

ただ捻ったり、押したり、マッサージで体が楽になることはあります。ただそれが 「体が歪んでおり、歪みが改善された」 わけではなく、筋肉や神経や関節包や血管や体の様々な組織に作用したのだと考えます(体の組織は骨だけではありませんので)。医学知識、臨床の理論など熟知していないと事故のリスクは増します。ここでも多くのトラブルの質問があります。病院と並行して何かお考えなら、鍼灸、(国家資格の)あんまマッサージ指圧をお勧めします。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

>歯の矯正が終わるまで一時しのぎで頭蓋骨矯正しようと思いますが、何か、アドバイスがあると助かります。

頭蓋(解剖学的にはとうがいと言います)とはいくつかの骨が合わさっている骨です。骨と骨が合わさる部分と言えば一般的には関節が良く知られていますが、頭蓋の場合は(広義の)関節ではなく縫合と呼びます。縫合は関節のようには動きません。そんな簡単に頭の形が変わってしまえば、人は毎日寝ることによって頭の形が変わりますし、そもそも脳を守るという大事な役目を果たすことができなくなってしま...続きを読む

Q脳と頭蓋骨

脳は頭蓋骨内で髄液に浮かんでいると聞きますが、頭蓋骨内でひねられたりしないように、血管や神経で頭蓋骨に固定されたりしてないのでしょうか?
でないと、スケーターがスケートリンク上でくるくる回った後、急停止して平気な顔してるのが不思議です。

Aベストアンサー

確かに浮いていますが、ぷかぷか自由に浮いているわけではありません。

基本的に脳の出口は頸につながる部分(大後頭孔)だけで、ここを延髄や主要な神経・動脈が通っています。
脳は脊髄とともに軟膜、クモ膜、硬膜の順に包まれていますが、隙間があるとすれば軟膜とクモ膜の間。クモ膜下腔と呼ばれる部分です。
しかしクモ膜下腔はその名の通り線維の束が無数に伸び、クモの巣状にクモ膜と軟膜をつないでいるので、簡単には動きません。

ちなみに硬膜と頭蓋骨ですが、静脈洞と呼ばれる部分のみ静脈血の通り道ですが、後の部分はぴったりとくっついています。

ということで、脳はほとんど動きません。

Q矯正治療開始 5日目 無痛で心配です。

矯正治療(上の歯にワイヤー装置を装着)開始して5日目になります。
ワイヤーを装着すると約1週間は物を噛めない位激痛になると沢山のブログなどで
みました。
しかし、5日間も経つのに無痛です。
逆に心配になってきました。
大丈夫なのでしょうか?
また、こういった方がいましたら、ご回答下さい。
次回の通院の際に直接先生に聞こうとは思っています。

ご回答、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

歯科医です。

痛みに関しては人・歯・力のかけ具合により様々です。
簡単に想像できる通り、力が弱すぎることも可能性としてはありますが、
痛みがなくても普通です。
「最初は弱めに」等先生にも考えがあるでしょうし。

逆に矯正治療で一番怖いのは
力をかけすぎて、歯の根っこが短くなってしまう
(歯根吸収といいます)ことです。元には戻りません。

これは力をかけすぎることによって起こりやすいので、
心配があれば定期的にレントゲンを撮ってもらいましょう。

Q頭蓋骨矯正や小顔矯正

高1の女子なんですが、過度な頭(当然顔も)のデカさに自分でもまいっています・・・!
頭蓋骨矯正と小さい顔矯正では、
どちらが頭と顔が小さくなると思いますか?
あと、オステオパシーと、頭蓋骨矯正の違いはなんなんでしょうか?
それと、札幌に頭蓋骨や小顔矯正を行ってくれるところはあるんでしょうか?

質問が多いのですが、どれか1つでも答えてくださったら嬉しいです^^
実際にやった経験がある方、詳しい方、回答宜しくお願い致します!

Aベストアンサー

まず頭蓋骨矯正や小顔矯正ですが、血管・リンパ管などの圧迫をとり様々な症状を改善させることと、顔や頭の歪みを整えることが主目的なので、頭や顔を小さくする事が目的ではありませんが結果として小さくもなりますが、おおむねその範囲は2mm~1cm程です。

オステオパシーと頭蓋骨矯正の違いですが、オステオパシーとは医学哲学の一つであり、治療法ではないので比較するものではありません。
頭蓋骨矯正をする際にオステオパシーの考えと方法を使ったりするわけです。

以上、参考になれば幸です。

Q歯の矯正について質問です上の歯だけを矯正したくて、裏側矯正をしようと思うのですがその際

歯の矯正について質問です

上の歯だけを矯正したくて、

裏側矯正をしようと思うのですが


その際かかる費用と…矯正した後に滑舌が悪くなると事について教えて欲しいです。


…あと、滑舌の悪さは…極端なのでしょうか。

さ行が言えないとか…

Aベストアンサー

学生時(小学高学年~)矯正していました。
私の場合は噛み合わせです。

費用の方は程度や期間などによって差が出ますし、裏側矯正は通常よりも若干高いと聞きます。
(実際同時期に友人が裏側矯正していましたが、私の額よりも相当……。)
費用については、先生に直接聞くことをオススメします。

私もその友人も、滑舌の方は気になりませんでした。
普通に話せましたよ。
でも程度によっては付ける物も異なりますので、慣れるまでが大変かもしれません。

また、矯正歯科選びは評判の良い所を選んで下さいね。
あまり上手くない所だと相当痛むらしいです。
まあ、痛みの感じ方には個人差がありますので、評判の良い所でも痛みに苦しむ方というのはおりますが……。

他、不安なことなどがあれば先生が相談に乗ってくれるかと思います。

Q頭蓋骨から人間の顔を復元する仕事

 以前から顔面の美ってなんだろう
 と考えることが多く
 頭蓋骨の模型を買ってきて
 いろんな人の顔と頭蓋骨そして美などの与える印象の違い
 を考えています
 これからもこの習慣は趣味として続けると思うのですが
 昔テレビで死体で発見された頭蓋骨から
 顔面の顔を復元する仕事を(たしか海外)見たことがあります

 いっそのこと将来、そういう仕事をしたいのですが
 どうすればいいでしょうか?
 造形などの美術系の学校を卒業して
 警察の鑑識などに入ることになるんでしょうか?
 でも、人数も少なそうだし狭き門ですかね?

Aベストアンサー

> どうすればいいでしょうか?
・ブルドーザーのキャタピラに顔面を惹かれて、顔半分が裂けた遺体を、ご家族の希望で修復する程度ならば、エンバーマーの資格でOK。
http://www.humanceremony.ac.jp/subject/embalming/

・頭蓋骨からの復顔は、通常、事件捜査などの目的となるため、法医学者だけしか許されません。
(エンバーマー資格では不可能)
法医学者になるには、マズ医師国家試験をパスし、医者になります。
医者を数年経験し、その後医大に戻り、日本法医学会主催の法医学教室を受講することにより、頭蓋骨などからの復顔を行うことが出来ます。
法医学者の鑑定結果の効力は、裁判官、検察官と同等の強大な力があります。

日本法医学会のHPの一番最初に書かれている「法医学とは」を読めば一目瞭然です。
http://www.jslm.jp/

> 人数も少なそうだし狭き門ですかね?
・狭き門なんてレベルの話ではありません。
日本では、年に5人程度しか従事できない超エリート達です。
国家公務員試験I種よりも遙かに難関です。

Q娘の矯正のことで質問です。 歯を抜歯する矯正にしようか 歯を削る矯正にしようかどちらがいいのか迷って

娘の矯正のことで質問です。
歯を抜歯する矯正にしようか
歯を削る矯正にしようかどちらがいいのか迷っています。
アーチが広がるのは嫌なのですが
削る矯正でやると歯のアーチは大きくなりますか?
歯は大きめです
今は歯を削る方法を進められているのですが
抜歯をしたほうがいいような気がして矯正のことばかり考えてしまいます。

Aベストアンサー

ここで聞くより担当医とじっくり相談することですね
こういう場では資料がないので適切なアドバイスはできません
写真1枚ではなんとも判断できません


人気Q&Aランキング