最新閲覧日:

ハンディキャップの語源について教えて下さい。
(handy capと綴ると聞きました。)
また、漢字圏で、日本でいう障害者はどのように表現されますか。

A 回答 (1件)

 


  漢字圏での「障害者」の対応語は分かりません。
  ただ、ハンディキャップは、handicap と書きます。
  これは語源が不確かで、元々、ゲームとか競技などで、力量が落ちる人も、共に楽しめるように、ハンディキャップを付ける(例えば、走る場合、あまり速く走れない人は、少し走る距離を短くするなど)ことから派生した言葉です。
 
  hand-in-cap で「帽子のなかの罰金」というような意味で、帽子から籤を引く昔のゲームの名前から派生したのではという推測があります。
 
  スポーツなどのハンディを付けるから、人間として、健常者も障害者も対等に人生を生きられるように、障害者で、健常者と単純に比較すると、負けてしまうようなことには、スポーツにおけるような、ハンディを付けて、対等とするのがよいということより、handicapped persons とかで、「障害者」を示した言葉です。
 
  (ハンディキャップは、競馬の馬などにも付けたもので、「不利な条件」「困難さ」などの意味もあり、障害者の場合、「不利な条件」であるのは、事実ですから、ここから来たのだとも言えます)。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。お礼が遅くなりすみませんでした。

お礼日時:2001/12/03 23:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ