クラシック好きな方で、このマンガを読んだ方はいるでしょうか?私は格別クラシックが好きなわけでもないのですが、この作品を読んでクラシックにはまりました。
といってもまだマンガの世界にはまってるだけですので、ぜひぜひこの作品に登場するクラシックを聞いてみたいのです。
できればオムニバスみたいな感じで、おすすめなのはあるでしょうか??
ブラームスの交響曲がたしか作品にあったのですが、これは是非聞きたいのです。お願いします。
指揮者によって同じ楽曲でもずいぶん出来がちがうと作品ではあるのですが、そんなにかわるものでしょうか?おすすめな指揮者、CDを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

こんにちは。



ブラームスの交響曲第一番ですと,一曲で40分くらいかかりますので,オムニバス,という形はちょっと難しいです。
また,クラシックの名曲中の名曲ですので,無限に,といってよいほどたくさんの録音があります。以下,一般的に評価が高く,私が聴いた事があるものについての私の印象です。
*同じ演奏でも,人によって感じ方は違います。

☆ミュンシュ指揮 パリ管弦楽団
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=804255
歴史的名演といわれる,激しく燃え上がる演奏。

☆バーンスタイン指揮 ウィーンフィルハーモニー管弦楽団
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=135104
感情表現の振幅のとても大きな,熱くかつロマンティックな演奏

☆カラヤン指揮 ベルリンフィルハーモニー管弦楽団
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=504797
磨きぬかれた流麗な演奏
(紹介CDは全集です。また,カラヤンは何度もこの曲を録音していますが,もっともカラヤンらしいと私が思うものを挙げました)

☆アバド指揮 ベルリンフィルハーモニー管弦楽団
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=531924
明るく伸びやかでありながらも高揚感のある演奏

☆ベーム指揮 ウィーンフィルハーモニー管弦楽団
落ち着きと余裕のある,懐の深い演奏
*申し訳ありませんが,hmv,amazonといったところでは見つかりませんでした。今は廃盤かもしれません。

このほかにも,名演と言われるCDはたくさんありますが,とりあえず代表例ということで。

結局のところ,どれが一番いいの?とは聞かないでください。どれも好きなんです(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。本当にクラシックがお好きなんですね、読んでて伝わってきます。説明もいろいろ書いて下さって助かります。とりあえず、ミュンシュのCDを買おうかとおもいます。歴史的名演らしいですし^^どれもこれも参考になります、本当にありがとうございました!

お礼日時:2005/10/04 00:14

「のだめ・・・」は皆さんが紹介してくださったCDを聞かせて頂いただけでマンガはまだ読んだことがないのでどの曲がマンガで取り上げられているのかは良くわからないのですが



もしラフマニノフ作曲ピアノ協奏曲第二番を聞いてみたいのであれば

・小澤征爾指揮、クリスティアン=ツィマーマン
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1909 …

・パッパーノ指揮、レイフ・オヴェ・アンスネス
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1481 …

・ゲルギエフ指揮、ラン・ラン
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1655 …

あたりはどうでしょう?
第1楽章から第3楽章まで通して聞くと感動できる曲です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさん、ありがとうございます~~小沢征爾さんくらいは知ってましたwラフマニノフ、感動できるのですか、ますます聞いてみたい!給料でたら買いにいくつもりです。のだめ、読んでみてくださいね^^ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/04 00:11

お薦めの指揮者。

こればっかりは好みがあるから、一概に言えませぬ。
教えてグーで、ラフマニノフと入力して過去にあった質問を見ると、一般的に評判のいいディスク(名盤)を紹介している回答があるので参考にするといいかも。

URLの作曲家のところをクリックして欲しい曲を検索。
ベストセラー順に表示される。
比較的、上の方で価格の安いのを選ぶといいかも。
好みがあるので、1位にこだわる必要は無いと思う。
輸入盤は解説が外国語なので、国内盤がいいかも。
でも、聴くだけの私が解説読んでも、専門的で分からないのが多いです。
あと、始めはモノラルではなく、ステレオを選ぶといいかもしれませぬ。

ブラームスの1番を見てみたけど1000円のものから2000円以上のものまでありました。ブラームスの交響曲全集(CD3枚組みくらい)で2000円以下のものもあるのでそちらの方がお買い得ではあります。

参考URL:http://www.hmv.co.jp/news/newsDetail.asp?newsnum …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。そうですね、人それぞれ好みがあるからいろんな指揮者さんがいるのでしょうね。今度、CDショップ行ったらゆっくり見てみます。国内盤でw

お礼日時:2005/10/04 00:07

まさにそのものですが


最近千秋真一&R☆Sオーケストラが
ブラームスの1番出しました。

http://www.kingrecords.co.jp/chiakishinichi/inde …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。レビューが悪くて買う意欲が消失しつつあったのですが、やはりこれは買おうかな、とおもってます。ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/03 23:58

学生のオーケストラで演奏したりしている者です。



のだめ面白いですよね^-^ 周りにもはまってるやつが結構います。
私は男ですが、普通に買って読んでますw

千秋が指揮したという設定のCDが出でますよ、曲もブラームスのもののようです。
(参照URLを見てみてください。)

単純に良いCDを探しているなら、
ブラームス交響曲第1番などで検索するといろんな人がレビューを書いてるのが見つかるので、
それらを参考にしてみると良いと思います^^

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000ALJ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなのも出てるのですね、知りませんでした。でもレビュー悪すぎでしたね・・・(-_-;)そんなに指揮者によって違うものかとますます考えてしまいました。入門者のような、わたしにとっては、このCDを聞いて単純にすばらし~~と思えるのでしょうね、きっと。お勧め指揮者っていますか?これと比べて聞いてみようと思います。有難うございました。

お礼日時:2005/10/03 07:59

お近くの公立図書館へ行かれることをお奨めします。

真澄ちゃんの課題曲以外は、たぶん聴けるでしょう。

最初はブラームスよりもラフマニノフのピアノ協奏曲第二番がいいかも。冒頭をフォルティシモでやる、というのがいかにアホか、がわかって笑えますよ、きっと。

指揮者によって出来が違う、というのは、たとえば映画やテレビや芝居で出演者もしくは演出者を入れ替えたら別物になるってのとまあ似てます。

なにはともあれ、公立図書館ならタダですので、あるやつをお借りになるこってす。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。市内の公立図書館にはCDまでもは貸し出ししてなかったと思います・・・(TT)ラフマニノフですか、聞いてみたいです。とりあえずは、RSオーケストラでやった楽曲とかはきいてみたいので、いろいろショップめぐりするしかないのかな~と思ってます。指揮者によってそんなに変わるという考えは、もってなかったので不思議でした。

お礼日時:2005/10/03 07:53

のだめに登場する楽曲をお探しなら、(そのものずばりですが)こちらはいかがでしょうか。

(^^)
すでに知っていらっしゃったらすみません。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4063646 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。いえ、こんなのが出てるとは全然知りませんでした。何時ごろでたものなのでしょうか?検討してみたいと思います!

お礼日時:2005/10/03 07:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【結婚行進曲のメンデルスゾーンの】メンデルスゾーンってなんですか? メンデルスってどういう意味です

【結婚行進曲のメンデルスゾーンの】メンデルスゾーンってなんですか?

メンデルスってどういう意味ですか?

Aベストアンサー

もうすでに答えが出ていますが、「メンデルスゾーン」は、その曲の作曲家の人名です。

 ドイツ語的には、「メンデルさんちの息子」というような意味です。ご先祖にメンデルさんがいて、そこの子供の家系ということで苗字になったのでしょうね。
 ちなみに、作曲者メンデルスゾーンの家は、19世紀のドイツのユダヤ系銀行家で裕福なお宅でした。
 でも、メンデルスゾーンは体が弱かったのでしょうか、38歳で亡くなっています。
http://www.mendelssohn.jp/03/index.html

 「結婚行進曲」は、シェークスピア原作の「真夏の夜の夢」の劇のための付随音楽として作られた曲の中のひとつです。(ちなみに、この「真夏」は夏至のことです)

メンデルスゾーンの「真夏の夜の夢」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%8F%E3%81%AE%E5%A4%9C%E3%81%AE%E5%A4%A2_(%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%82%BE%E3%83%BC%E3%83%B3)

シェークスピアの「真夏の夜の夢」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%8F%E3%81%AE%E5%A4%9C%E3%81%AE%E5%A4%A2

もうすでに答えが出ていますが、「メンデルスゾーン」は、その曲の作曲家の人名です。

 ドイツ語的には、「メンデルさんちの息子」というような意味です。ご先祖にメンデルさんがいて、そこの子供の家系ということで苗字になったのでしょうね。
 ちなみに、作曲者メンデルスゾーンの家は、19世紀のドイツのユダヤ系銀行家で裕福なお宅でした。
 でも、メンデルスゾーンは体が弱かったのでしょうか、38歳で亡くなっています。
http://www.mendelssohn.jp/03/index.html

 「結婚行進曲」は、シェークスピア原...続きを読む

Qブラームス交響曲について

(1)ブラームスの交響曲で評価の高い録音
(2)ブラームスの交響曲で爆発的というような感じがでているような迫力のある録音

以上2点を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

個人的には
カール・ベームとカラヤンの演奏があれば事足りるかと。
ベームは重厚さが勝り、カラヤンは切れの良さと勢いがある。
カラヤンのはデジ録のよりも、一つ前の旧録の方がよい。
逆にゆるいのは、ムーティ、バルビローリ、ボールト、などの
イタリア・イギリス系の指揮者の演奏。例外としてジュリーニのは
躍動感があってコクもある。バランスのよさが売り。
とりあえずご参考までに。

Qフルトヴェングラーとカール・ベームの違い

フルトヴェングラー(1886-1954)は死後50年経過した今日でも何かと引き合いに出され
語り継がれています。死後も特に日本では高い人気と評価を持続していると思います。

一方,カール・ベーム(1894-1981),ウィーン・フィルと来日していた当時の日本での人気は
絶大なものでした。下記,「指揮者としての経歴」の1964以降と,「カール・ベームの死」に
あるように現地オーストリアでも高い人気がありました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%99%E3%83%BC%E3%83%A0#.E3.83.99.E3.83.BC.E3.83.A0.E3.81.A8.E6.97.A5.E6.9C.AC
ドイツでも人気が高く,ウィーンとを結ぶ特急電車にカール・ベーム号と名付けられた
ものもありました。

しかし,カール・ベームの死後,その人気は急速に衰え,大物指揮者としての存在感が
なくなっています。ベルリン・フィルやウィーン・フィルとの録音も多く残し,
フルトヴェングラーに比べると録音状況は段違いに良好であるにもかかわらず,
影が薄くなっています。この理由は,どんなところにあるのでしょうか。

フルトヴェングラー(1886-1954)は死後50年経過した今日でも何かと引き合いに出され
語り継がれています。死後も特に日本では高い人気と評価を持続していると思います。

一方,カール・ベーム(1894-1981),ウィーン・フィルと来日していた当時の日本での人気は
絶大なものでした。下記,「指揮者としての経歴」の1964以降と,「カール・ベームの死」に
あるように現地オーストリアでも高い人気がありました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%99%E3%83%BC%E3%83...続きを読む

Aベストアンサー

 あくまで、私個人のアバウトな私感です。
 多くの形容詞や例えを省いた感想ですが、

 フルトヴェングラーは、彼が登場する以前には評価されていなかった曲までもが、魅力を持ち聴き応えのある曲として、認識される様になった感がある。
そして、存在感の在った曲も、彼に因って、新たな感性を呼起こした。
 独り言ですが、何故でしょうか?フルベンのレコードをセットする時は、誇張表現ではありますが、鼓動が高まります。何か新発見が出来そうな、そんな感覚でしょうかね(笑い)!でも、心が疲れていたり痛んでいる時は、良薬になるか毒薬になるか??だから面白い!!

 カール・ベームは、アーティストではなく、名プロデューサー!別な言い方で形容するなら芸術家と言うより職人(匠)!それはそれで存在感は有るけれど、何度聴き直しても新たな発見をさせてくれると言う演奏ではないように感じています。
 と、書いた、私ですが、ベームのレコードも多数持っています。但し、聴く時の心のスタンスは、発見やエキサイティングな事を望むより、高級なBGM的安定・安心を求めている様な時によく聴いている様に思います。

 あくまで、私個人のアバウトな私感です。
 多くの形容詞や例えを省いた感想ですが、

 フルトヴェングラーは、彼が登場する以前には評価されていなかった曲までもが、魅力を持ち聴き応えのある曲として、認識される様になった感がある。
そして、存在感の在った曲も、彼に因って、新たな感性を呼起こした。
 独り言ですが、何故でしょうか?フルベンのレコードをセットする時は、誇張表現ではありますが、鼓動が高まります。何か新発見が出来そうな、そんな感覚でしょうかね(笑い)!でも、心が疲れて...続きを読む

Qブラームスの作品で、詩が関連付けられている作品

ブラームスの作品で、詩が関連付けられている作品はピアノ・ソナタ以外の作品で、詩が関連付けられている作品はピアノ・ソナタ以外にありますか?
ピアノ・ソナタは3つとも2楽章に詩が関連付けられています(2番、3番だと4楽章も)。
歌曲は除外で、このような曲はピアノ・ソナタのみでしょうか?

Aベストアンサー

バラード第1番は、詩が関連付けられているようです。
http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/brahms/001065.html
その他にもあるかもしれませんが、ちょっと思いつきません。

Q指揮者カール・ベーム

ベームの指揮した名演のおすすめを教えて下さい。やっぱりドイツ・オーストリアものがいいんでしょうか。CDとして出ているかも教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

リヒャルト・シュトラウスのオペラがいいです。「ナクソスのアリアドネ」(ザルツブルク音楽祭のライブ)を図書館で借りて聴いたけど、返すのが嫌なくらいでした。

Qブラームスの交響曲第1番をこよなく愛しています!

今の所は、EMIのミュンシュの盤が、音には問題が多少あることは確かですが、ベストと断言してます。これ以上と思えるものがありましたら、教えてください。

ちなみに、コンヴィチュニーの東独盤がマニアの間で絶賛されていることから、入手したいのですが、廃盤のようで、聴いた方いましたら、感想を教えて下さい。

Aベストアンサー

Feckitさん、こんにちは。

ミュンシュがお好きなら、そっち系はミュンシュ盤が最良だと思います。評論家諸氏も絶賛してますし。
ただ、私はザンデルリング指揮ドレスデン国立歌劇場管(72年?)や#2の方の挙げているベームの旧盤の方を採りますけど。。。


ちがう系統で
ケンペ指揮ミュンヘン・フィル(75年CBS)は柔らかく温かみのある演奏で最もブラームスらしいと思います。(個人の感想です) もっとも、第一より第二・三の方が高評価ですけど。。。
ヴァント指揮北ドイツ放送響の旧盤(82年BMG)は知情意の揃った名演(志鳥栄八郎)だそうです。

Qベームのフィデリオについて教えてください

1963年指揮者のカール・ベームが来日してフィデリオを何回か振りました.その演奏の一つがその年の大晦日にTBSラジオから放送されたのですが,この放送の録音された日と配役を知りたくよろしくお願いいたします.

Aベストアンサー

Wikipediaに少し関連情報あります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%87%E3%83%AA%E3%82%AA
(下記抜粋)
日本における『フィデリオ』上演のハイライトは、1963年10月のカール・ベーム指揮ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団・合唱団による日生劇場杮落しの上演である。ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ、クリスタ・ルートヴィヒ、ジェームズ・キング、ヨゼフ・グラインドル、グスタフ・ナイトリンガーらが出演し、後世に語り継がれる名舞台となった(以前はライヴ録音のCDも発売されていた)。

Q2本の指揮棒で指揮をした指揮者

ふと思ったのですが、2本の指揮棒で指揮をした指揮者はいるのでしょうか?

もちろん、指揮棒を持っていない方の手で、指揮棒とは違うリズムを示したり、そもそも指揮棒を持たずに両手で違うリズムを示すということはあると思います。(ちなみに、私が学生オケにいたときの指揮者(プロ)は、指揮棒で3拍子を示し、同時に、指揮棒を持っている方の腕で2拍子を示していました。)

そういうことでは「なくて」、指揮棒を2本持って指揮をした人がいれば、教えていただきたいと思っています。

もし初めから終わりまでポリリズムで、かつ指揮者が必要な曲というのがあるかどうかわからないのですが、もしあれば、そのようなことをした人がいてもおかしくないように思うのです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>ふと思ったのですが・・・
というのは,どこかでそんな話を聞いたことがあるような記憶があったせいではないでしょうか。
ご質問を見て,私は聞いたことがあるような気がして調べてみました。
でも,2本の指揮棒を持つ理由など詳しいことは何も記憶になく,
聞いたことがあるような気がしているだけかもしれないとも思いながら調べてみると
下記のようなものが出てきました。
内容は私の「聞いたことがあるような気がする」という古い話とは別の最近の話題です。

文が長いので「2本」でページ内を検索してください。
指揮棒が2本というのが2箇所出てきます。
9月9日と9月8日(2000年)の話題です。
http://www.fan.hi-ho.ne.jp/kuniharu/renshu01.html

広上淳一氏プロフィール
http://www.jichi.ac.jp/usr/gakuyu/orchestra/ioke2005/conductor.htm

参考URL:http://www.fan.hi-ho.ne.jp/kuniharu/renshu01.html

>ふと思ったのですが・・・
というのは,どこかでそんな話を聞いたことがあるような記憶があったせいではないでしょうか。
ご質問を見て,私は聞いたことがあるような気がして調べてみました。
でも,2本の指揮棒を持つ理由など詳しいことは何も記憶になく,
聞いたことがあるような気がしているだけかもしれないとも思いながら調べてみると
下記のようなものが出てきました。
内容は私の「聞いたことがあるような気がする」という古い話とは別の最近の話題です。

文が長いので「2本」でページ内を検索...続きを読む

Qメンデルスゾーン 結婚行進曲

先日、結婚式に参列したところ、聖歌隊がメンデルスゾーンの結婚行進曲に歌詞を付けて歌ってらっしゃいました。
ワーグナーは合唱曲などでも聴いたことがあったのですが、メンデルスゾーンは、歌詞があることさえ知りませんでした。
結婚情報誌のCMで流れていた「パパパ パ~ン」では無いです^_^;

帰ってから、ネットで調べてみたのですが、調べ方が悪いのか全くヒットしません。
何語で歌っていたかは聞き取れなかったのでとっても気になっています。
ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

メンデルスゾーンの結婚行進曲も有名でクラシックファンならずとも聞いているはずです。
これは、劇音楽「真夏の夜の夢」のなかから単独で演奏されています。

Qバレエの指揮者はなぜ世界一流の指揮者は指揮しないのでしょうか?

バレエの指揮者はなぜ世界一流の指揮者は指揮しないのでしょうか?
市販されているバレエのDVDとかは、パリオペラ座、ミラノスカラ座、コヴェントガーデン等の世界一流のオーケストラとかですが、指揮者を見ると全く訊いたことの無いような人ばかりです。ひどい場合は指揮者の名前も記載されていないし、オーケストラの映像が全く出てきません。オーケストラや指揮者は軽く見られているようですが・・・
オペラのDVDはカラヤンとかカール・ベームとか、ムーティとか、一流指揮者が多いのですが、バレエはなぜ、こういった人たちの録音録画がないのでしょう?
 バレエ音楽はチャイコフスキーやドリーブの一部の作品を除いては、音楽的には価値が低いからでしょうか?
いくら素敵な踊りでも、音楽がつまらないとあまり感動しません。音楽的価値が低いのでミンクスとかアダンとかのCDも殆どありませんし。
それとも振り付け師やダンサーが主役になりがちだからでしょうか?
 実際のバレエの公演を観ても、オーケストラが演奏中でも観客が平気でかなり頻繁に拍手をして雑音を出します。音楽をも聴いている観客にとって大変迷惑行為なのですが、バレエは音楽やオーケストラはそれほど重要なものではないのでしょうか。
バレエの指揮者は、オペラのように、指導権は無いのでしょうか?

バレエの指揮者はなぜ世界一流の指揮者は指揮しないのでしょうか?
市販されているバレエのDVDとかは、パリオペラ座、ミラノスカラ座、コヴェントガーデン等の世界一流のオーケストラとかですが、指揮者を見ると全く訊いたことの無いような人ばかりです。ひどい場合は指揮者の名前も記載されていないし、オーケストラの映像が全く出てきません。オーケストラや指揮者は軽く見られているようですが・・・
オペラのDVDはカラヤンとかカール・ベームとか、ムーティとか、一流指揮者が多いのですが、バレエはなぜ、こ...続きを読む

Aベストアンサー

専門外、及び全般的バレエ音楽の芸術的価値の低さがあると思います。
ご存じの通り、チャイコフスキーより前のバレエ音楽は単なる踊りの伴奏としてしかありませんでした。また、バレエは元々オペラの中で息抜き的に挿入されるものでした。モーツァルトやヴェルディのオペラの中にもバレエが挿入されていますが、プッチーニの辺りから排除されるようになってしまいました。ですから、オペラや純音楽に比べると、どうしても芸術的価値が低いものと見なされがちです。(オペレッタとミュージカルの間くらいの価値感か。)
実際としても、チャイコフスキーの三大バレエやストラヴィンスキー、ドリーブ:コッペリア、モーツァルト:レ・プティリアン、アダン:ジゼル、プロコフィエフの一部作品を除いては個人的には殆ど音楽的には価値はないと思っています。ご指摘のように海賊やラ・バヤデール等のバレエ音楽は、バレエのみに関心がある人でないと、あなたのように音楽をも重要視する人たちにはつまらない芸術性の低い作品とみなされるでしょう。あの単なる伴奏的音楽を指揮したいと思いますか?音楽CDもほとんどありませんよね。
 さらにバレエ芸術の価値を下げているのは、ご指摘の通り観客の芸術鑑賞をするという意識の低さ、言い換えればレベルの低さです。特に日本やアメリカでは演奏中に口笛を吹いたり、ダンサーが登場しただけで拍手をしたりします。芸術鑑賞においてはかなり煩わしい、まるで発表会か学芸会のノリです。ワーグナーのオペラ、パルジファルは初演時には全幕拍手の禁止でしたし、今でもウィーンやバイロイトでは第1幕後の拍手は禁止されています。
 一流の指揮者があえてバレエを指揮しようとは思わないし、バレエ団としても一流の指揮者をあえて呼び主役を奪われるのは本望ではありません。ですから、残念ですが共演は難しいのだと思います。

専門外、及び全般的バレエ音楽の芸術的価値の低さがあると思います。
ご存じの通り、チャイコフスキーより前のバレエ音楽は単なる踊りの伴奏としてしかありませんでした。また、バレエは元々オペラの中で息抜き的に挿入されるものでした。モーツァルトやヴェルディのオペラの中にもバレエが挿入されていますが、プッチーニの辺りから排除されるようになってしまいました。ですから、オペラや純音楽に比べると、どうしても芸術的価値が低いものと見なされがちです。(オペレッタとミュージカルの間くらいの価値感か...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報