『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

岩井俊二監督の『スワロウテイル』が好きで何度も見ました。あの混沌とした不思議な世界が味わえるような映画は他にないでしょうか?洋画・邦画は問いません。お勧めの作品があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

混沌というところに重点を置くと、岩井俊二監督がインタビューで答えているように、「ブレードランナー」でしょうかねぇ。


http://www.tbs.co.jp/passingtime/9701/970101f.html
「アキラ」っていってる方は、ご存知と思いますが、日本のアニメですね。
どっちも80年代SF映画で有名な作品ですが、「スワロウテイル」より暗い世界。こういうサイバーパンク、スチームパンク系の世界なら、SF映画、ファンタジー映画、日本産アニメに多くあります。
不思議さという方で見るなら、むしろ、架空の世界ではなく昭和初期の日本を舞台とした、林海象の「20世紀少年」と「夢見るように眠りたい」がいい感じかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。インタビューも興味深く読ませていただきました。
「ブレードランナー」名前は聞いたことがありましたが、その他の情報はゼロでした。今度チェックしてみようと思います。
「アキラ」は幼い時テレビで見てメチャクチャ怖かった思い出があります。漫画が家にあるので、そこからチェックしてみたいと思います。
「20世紀少年」「夢見るように眠りたい」こちらの2作品も全然知らなかったです。林海象監督は「濱マイクシリーズ」が面白かったので是非この二つも見てみたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/06 21:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスワロウテイルの伏線って・・・?

先日レンタルして「スワロウテイル」を観ました。
感想はいろいろありますが、ふ~ん・・・。という感じでした。思わず目をそらしてしまったシーンもあったけれど、救われるシーンもあり70点くらいかな・・・と。
三上博史さんが好きで観た映画でした。やっぱりいい演技をするなぁ、とますますファンになりました。

さて質問です。話の冒頭のシーン(アゲハの母親の葬儀)がラストの伏線になっていると聞いたのですが、なにがそうなのかがわかりません。
ラストって伊藤歩さん演じるアゲハが江口洋介にテープを渡すシーンのことなのかな?

Aベストアンサー

でも、アゲハのお母さんが死んだ時お金を燃やす事。
それがアゲハの中に残っていて、好きだった人が死んだ時に同じ事をしてあげる、って言う意味があるような気がします。
あの映画ってアゲハの中で母親への感情が結構強く描かれてましたよね?胸に刺青彫るシーンとか・・・・。
勝手な憶測ですが、そう感じます。
又、大切な人を亡くしたって言う意味合いと言うか・・・・。
すみません。分りませんがちょっとそう感じましたので・・・・。度々失礼しました。


人気Q&Aランキング