10年ぐらい前に九州を旅行したとき、某有名繁華街の屋台に彼女と2人で入り
焼酎2杯ずつと一品物を5品ほど食べて、3万8千円といわれて、びっくりしたことがあります。
もちろん払いましたが、後日その地方出身の友人に聞くと
「あの辺りの店は、観光客だと分かると、ぼるよ」

<(`^´)>

思わずトホホとなるような「ぼったくり」体験を聞かせてください。
<(_ _)>

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中11~12件)

今、とあるアジアで暮らしています。



ぼったくりなんて日常茶飯事です。

(1)タクシー、乗り合いバスなどで、日本人と分かればメーター、正規の値段を使わず高めの要求してくる。

(2)露店では値引き交渉してもやっぱり現地人より高めにされている。

(3)あとでよくレシートを確認しないと同じ物が2回打たれているときがある(わざとか知らないけど)

(4)大学の授業料はめちゃくちゃ安い(1授業900円ぐらい)なのに外国人登録料(半年で3万)とかいう訳の分からない登録費がある。

(5)お金ありそうな人となさそうな人への値段提示が露骨に違う。ホームステイにしても過去に同じ部屋に泊まっていた人に聞いたら値段が違っていた。

などなど。。。
アジアではみんな”日本人=金持ち”と思っているし、しかも「お金が空から降ってくる」ようなイメージでいるから腹が立つ。日本人がどんだけ必死に働いているか、どのように苦労して稼いだお金か分かっていません。めちゃくちゃぼられます。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

アジアかぁ、、、確かに凄そうですね。
私の友人、カンボジアで渡し舟の料金を、言い値の1/100まで値切ったけど、
その料金でもまだ相場の10倍以上で
「ゼロ2つ取ったのにまだぼられてた」って呆れてましたから。

気をつけてお過ごしください<(_ _)>
回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/03 17:46

そんなの、いくらでもありますよ。

(引っかかった事は殆ど無いですが)
基本的には、適正な相場を自分で把握しておいて、あまりにかけ離れた金額を請求されたらその場で文句を言うぐらいの事は、必要ではないでしょうか。
最近あった例では・・・
1,メール便発送の際に、重さを量ったら「300グラム」と言われ、代金を請求された(実際は30グラム)。
2,コンビニでポテトチップ1袋1500円
3,その日の朝刊が2部で960円
4,ネットオークションで、実際の相場の数倍の値段で出品する輩

1~3は単純なミスでしょうが(その場で文句言って量り直し、レジの打ち直し)、4は腐るほどいますね(本当の意味での“ぼったくり”と、相場を知らずに出しているのと、2パターンありますが)。勿論、相場を知っていれば手を出さずに済むので、お互い勉強不足、と言うことなんでしょうねえ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こばしょーねんさん、ありがとうございます

4、はさもありなんですね。
売れれば儲けモノ、ぐらいに思ってるんでしょうが、品性が疑われます。
やはり消費者側が賢くならないと仕方ないんでしょうね。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/05 16:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング