Win95+IE4.01sp2の環境でインターネットでファイルの
ダウンロード等をしていますが、これといったアプリケーションをインストールした覚えはないのに、
Windowsファイルの中に、「Win32VXD.exe」というファイルがいつの間にかできていました。
また、レジストりの HKEY_LOCAL_MACHINE--CurrentVersion----run と
RunServices のなかにVirtualDeviceDriver という文字列の名前、
データは"Win32VXD.exe"が記述がされています。
そしてまた、システムエディタのなかの SYSTEM.INI には、
[boot]shell=Explorer.exe WIN32VXD.EXE という記述がされています。
いまのところは、特にこれといった症状は出ていないのですが、
ウィルスではないかと、とても不気味です。
このファイル(Win32VXD.exe)について、
ご存知の方がいらっしゃいましたら、詳しく教えてください。

A 回答 (1件)

 私は問題のファイルについて特に知りませんが、かなりウイルスくさい感じが


しますねぇ。変化が無いからといって安心するのは禁物です。コンピュータウイルスにも
潜伏期がありますから。
当然ウイルススキャンはされたんですよね?。ちゃんとエンジンとパターンファイルを
最新のものにして検査してみてください。それに引っかかって駆除できれば一応
安心できます。

 ただ、Windows ディレクトリに知らぬ間に作成されたということですから、
とりあえずファイル名を変えて(拡張子を exd にするとか)、system.ini や
レジストリエントリも修正すべきと思います。

参考URL:http://www.trendmicro.co.jp/

この回答への補足

ありがとうございました。

補足日時:2004/11/12 17:24
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

Norton AntiVirusでチェックすると、"Win32VXD.exe"は
「トロイの木馬」ウィルスと判断したので、すぐに
削除しようとしましたが、レジストりの "run"に記述が
あったのでだめでした。
再度、"run"と"RunServices"、 SYSTEM.INI の記述を削除した後に
「Win32VXD.exe」というファイルを削除しました。

とりあえず、今は、正常に起動しています。

ほんとうに不気味なファイルです。
また、なにか情報があったら教えてください。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q例外OEが~VXD MCSCAN32....????

例外OEが、VXDMCSCAN32(01)+00017F04の0028:DO254F04で
発生しました。アプリ終了します。と出ましたので"終了”すると、今度は
ODが0202:026710D3で発生。と出まして、これも終了すると、アクティブデスクトップ修復の画面になり、修復後、タクスバーのアプリがすべて消えていました。再起動すると直ったのですが、こういった、メッセージの後(例外OE~)、だいたいがフリーズします。どこか不具合が出てるのでしょうが、何を直せばよいでしょうか?又、こういったメッセージの意味のわかるサイト知っている方
教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

僕自身あんまり詳しくないんで、詳細な回答はできないんですが、下記のURLなんかは質問するのにいいのではないでしょうか。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/winfaq/

Qvmm32.vxdが見つからずWIN98が立ち上がりません!

HitachiのPrius310(MMX Pen166)を使用してまして、3ヶ月ほど前に何かのトラブルで立ち上がらなくなり、みなさんの知恵を借りながら分からないなりにもがんばって、HDDを別のHDDに逃がしてからフォーマットしてWin98(製品版)を入れ直し、Priusに合ったBIOSやドライバーを入れ直してなんとか元気に使えるようになってました。
しかし、過去のデータをいじっていたところ再起動時にvmm32.vxd(2項目)が見つからない!といってwinが立ち上がらなくなり、safeモードでもだめです。
別ページでCDからその部分をコピーすればいいようなことを見つけて試してみると2項目だけだった見つからない-.vxdが20~30程に増えてやっぱり立ち上がりません。
PCが元気だった頃にWindows updateをインターネット上でしたかもしれません。
また、HDDの空き容量が少ないのでOSの上書きもできません。
なんとかHDDの内容を消さずに復旧したいのでみなさんお知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

起動できるようになって良かったですね(*^_^*)

またまたDOSコマンドの補足です
「読み取り専用」属性の付いているファイルは、DELコマンドでは消せないです。
(その場合はATTRIBコマンドで属性のオン・オフを切り替えられます)
ひとくちに消すといってもやり方が複数あるようで、パスの指定を間違えなければ大体うまくいくはずです。
C:¥123 123フォルダの中に複数のファイルがあった場合
C:\>del C:\123 又はディレクトリを移動して
C:\123>del ** と打つとフォルダ内のファイルを全削除できます。(ただしサブフォルダがあった場合、サブフォルダは残ります)

RDコマンドなんですが、消したいフォルダの中にファイルがなければ削除できるはずです。

最下層のフォルダから順に消してゆく事になってます。
C:¥123¥456とあった場合は456フォルダを消してからでないと、123フォルダは消せません。

消したいフォルダの上位のフォルダに移動すれば、ルートディレクトリ(通常C:)からでも、すぐ上のディレクトリ(この場合は123)からでも削除可能です。途中のフォルダにファイルが入っていても、削除したいフォルダが空なら消せます。

C:\>の状態から消す場合は、C:\>rd\123\456

消したいフォルダのすぐ上のディレクトリに移動して消す場合は
C:\123>rd 456 (この時は456の前に\は要りませんが、半角スペースを入れて下さい)

ウィルスの可能性もありますので、クリーンインストールをお奨めします。
ワームやトロイに感染した場合はファイルの修復ができないそうなので、データが汚染されてる可能性も残っています。データのバックアップを戻す際は慎重に。
普段から、大事なデータはHDDとは別のメディアにバックアップしておく方が良いかもしれませんね。

起動できるようになって良かったですね(*^_^*)

またまたDOSコマンドの補足です
「読み取り専用」属性の付いているファイルは、DELコマンドでは消せないです。
(その場合はATTRIBコマンドで属性のオン・オフを切り替えられます)
ひとくちに消すといってもやり方が複数あるようで、パスの指定を間違えなければ大体うまくいくはずです。
C:¥123 123フォルダの中に複数のファイルがあった場合
C:\>del C:\123 又はディレクトリを移動して
C:\123>del ** と打つとフォルダ内のファイルを全削除できま...続きを読む

Qエラーメッセージについて vnetup.vxd,vredir.vxd,dfs.vxd,vserver.vxd

ご存じの方いらしゃいましたら、よろしくお願いします。

知り合いのPCにADSLを入れようとしています。
バッファロー社のPCI LANボードとNTTのフレッツを
入れました。OSはWin98です。
そうしたところ、立ち上げ時に
(vnetup.vxd,vredir.vxd,dfs.vxd,vserver.vxd)
が壊れてるとのメッセージが表示されます。
これを無視してenterキーで進めていくと、立ち上がる
には立ち上がるんですが、つずけざまに以下のウインド
ウが表示されます。

「次のDLLを読みこめませんでした。msnp32.dll」

何かのドライバの関係でしょうがわかりません。
昔同じ経験で悩まれた方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これかな?↓

http://www-6.ibm.com/jp/domino04/pc/support/Sylphd02.nsf/jtechinfo/SYJ0-01E5DFB

参考URL:http://www-6.ibm.com/jp/domino04/pc/support/Sylphd02.nsf/jtechinfo/SYJ0-01E5DFB

Qwnaspi32.dll とapix.vxdを元に戻すには?

 こんにちは、CDーR(W)のソフトに不具合があって、それを直すためにソフトのメーカーのHPの対処法を見ていたのですが、それでダメだったのでお尋ねします

ちなみにCD-R(W)のソフトはB's Recorder GOLD7です。
それとOSはWindows98SEです。

よろしくお願いします_(._.)_

Aベストアンサー

度々申し訳ないです...#1です
経験だとDVD系も絡んでいるような気がしますが、
参考としてはこんな記述も見つけています
※バージョン違いとはソフト間だけではなく、
 対OSでも考えられるので注意してください

バージョン確認方法
http://dc.casio.jp/support/info/apix_vxd.html
ファイル入手/更新方法
http://www.adaptec.co.jp/download/scsi/winxp/aspi_readme.html

Qウィンドウズ起動時、「VMM32.VXDがない」と表示されます…

 みなさん、こんにちは!

 ゲートウェイG7-500に98(初代)を乗せて使っています。昨日より、起動すると、


C:\>REM[Header]
ファイルが見つかりません。
Windowsを実行するためにはVMM32.VXDファイルが必要です。
このファイルがPATHにない場合はWindowsをインストールし直す必要があるかもしれません。
C:\>

と表示され、黒い画面のままです。パソコンあまり詳しくないので、DOSプロンプトがでちゃうと、もうお手上げです。アドバイス下さいませ。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

VMM32.VXDはWIN98をインストールする際生成される静的ドライバーでこれがなければOSが立ち上がりません。
またそのPC特有の情報を内蔵しているため他のPCから抽出してきてコピーしてもだめです。
修復インストールを試してみてください。
プリインストール版のOSですとHDD内のファイルから修復できます。
C:>¥WINDOWS\OPTIONS\CABS\SETUP
正規のCDROMよりインストールしたのであればCドライブをフォーマットしないでCDROMからインストールします。
今の状態、設定、データは保護されます。
途中ファイルを読み込んだ後再起動の際ハングアップした状態になる場合がありますがCtrl,Alt,Deleteの同時押しで強制終了してください。
貴方の場合はVMM32.VXDの問題だけのようですのでリカバリーはしなくてもよいと思いますが念のため大事なデータは復旧後早急にバックアップをおとりください。
同じような状態を私のアドバイスで復旧した最近の例のURLを貼り付けて起きます。
作業にかかる前に一度目を通しておいてください。
疑問な点があれば再度質問してください。
結果の報告をお待ちします。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=247453

VMM32.VXDはWIN98をインストールする際生成される静的ドライバーでこれがなければOSが立ち上がりません。
またそのPC特有の情報を内蔵しているため他のPCから抽出してきてコピーしてもだめです。
修復インストールを試してみてください。
プリインストール版のOSですとHDD内のファイルから修復できます。
C:>¥WINDOWS\OPTIONS\CABS\SETUP
正規のCDROMよりインストールしたのであればCドライブをフォーマットしないでCDROMからインストールします。
今の状態、設定、データは...続きを読む


おすすめ情報