小5の息子に『発酵って何?』と質問され、「麹菌とか細菌がエネルギーをえるために有機物を分解、再生して最初と違う物ができること。」と答えたら「そんなんじゃ、わからん。」と言われてしまいました。子供にわかりやすく『発酵』の説明をしたいのですが・・・。ちなみに息子が「総合」の授業で、醤油について学んでいる中ででてきた質問です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まずは、


自分が生きるためにしなくちゃいけないことは何かを考える。
-->息をすること、を導く

息をして何を体に取り入れているか
-->酸素

人間は、酸素を使って運動したり、食べたり、考えたりするエネルギーをつくっている。
-->専門用語で好気呼吸しているという

酸素を使わないでエネルギーをつくる生物もいる。
-->酵母菌、乳酸菌、大腸菌、ポツリヌス菌など
-->嫌気呼吸しているという

嫌気呼吸の結果できるものがいろいろあるけど、
-->人間にとって良いものができる=発酵
-->人間にとって悪いものができる=腐敗 という

発酵の例
-->醤油・お酒・パン=アルコール発酵
   ヨーグルト・漬け物=乳酸発酵
   バター・チーズ=酪酸発酵

腐敗の例
-->アンモニア・スカトール=悪臭の原因

授業展開するならこんな感じです。
   
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも有り難うございました。この理路整然と整理された『発酵』についての説明に息子も「わかったぞぉ!」と目をきらきらさせておりました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

人間の期待通りに腐ったことを発酵といいます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

う~ん!ここまで言ってしまっていいか?というほど端的・明瞭なお答えをありがとうございます。
あまりに言い得ていたので、笑っちゃいました。
うちの実家の母が聞いたら卒倒しそうな内容(EMぼかしを神様のように信じて、畑へ生ごみを運んでいます。“液肥”ももちろん大切に大切にしています)で、これまた大笑いしてしまいました。
ごめんなさい、答えていただいたのにわらってばかりで。
ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

私も小5に分かりやすく説明できるかどうかは、わかりませんね。



酵母などの微生物は、無呼吸状態になったとき、緊急のエネルギー生産を行います。酵母ではそれを”発酵”といいます。このとき、「グルコース」(まあお子さまには砂糖といえばいいでしょう)を分解して、「アルコール(お酒)」と「二酸化炭素」をつくります。

ちなみに我々動物も、酸素がなくても「グルコース」からエネルギーを生産出来ます(激しすぎる運動をした場合、酸素供給が追いつかないので)。これを”解糖”といいますが、つくられるのは「乳酸(筋肉痛の元?)」です。

やっぱり難しいですかね?
あとはお父さんの腕次第!?
頑張って下さい(結局お父さんにお任せしてしまいました。スンマセン・・)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。うちの旦那もどうも、漢字ばかり並んで、子供には不向きなのです。私個人的に、いただいた回答を読みながら「そうか、私は“解糖”をいつもしてるんだ。」と納得しました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

子供さんに説明するのは難しそうですねぇ。


腐敗とか腐るというのは理解できるでしょうか?

簡単に言えば微生物が自分が生きたり増植するために栄養を吸いとっ
て人間に有害なカス(毒とか悪臭のもと)を出すことです。
で、発酵というのはその腐敗と紙一重でして、そのカスがたまたま
人間に有益(おいしいものとか薬)だったというものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わ~、すごい!ここまで噛み砕いた説明が出来るというのは本当によくわかってみえるからですよね。わかったつもりの私まで、そうか~、と感心してしまいました。今、風呂から上がってきた息子も、さっそくのご説明に「ふ~ん、人間にとっての、うんちの良し悪しってことかあ。」と納得しております。ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあるサイトの画像一覧を見ることはできますか?

あるサイト内に掲載されてある画像の一覧を見る方法ってありますか?
googleで画像検索できますが、あれでサイト指定ができれば良いのですが。
ブログでも、ブログ内の画像一覧が出てくれば、嬉しいのですが。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

googleの画像検索で
site:xxx.com キーワード
とすればOK

ただし、googleが取得したものに限るけど

Q代謝を調べた際に 【代謝とは生命の維持のために有機体が行う、外界から取り入れた無機物や有機化合物を素

代謝を調べた際に
【代謝とは生命の維持のために有機体が行う、外界から取り入れた無機物や有機化合物を素材として行う一連の合成や化学反応】
とありました。
逆に捉えると無機物や有機化合物以外は素材として使用はしないと言えるのですが無機物、有機化合物以外のものとは何なのでしょうか?

Aベストアンサー

無機、ってのが、有機では無い、でしょうから、言葉の上からは、有機でも無機でも無い物は無いでしょうね。
有機物無機物を取り込む、全ての物質を取り込む、という意味では無いだろけれど、分類としては有機物も無機物も取り込んでいる、ということでしょう。
少なくとも、どちらかしか取り込んでないわけでは無いということです。

たぶん、有機物でも、人間はセルロースを取り込んでいないかもしれません。
食べて腸内に存在して利用して排出している、かもしれませんが、細胞内には入ってないかもしれない。
人間の代謝には関与してないかもしれない。
つまり、そこを一生懸命逆に読んでみても、逆じゃ無いところで例外がボロボロ出てくるのです。

Q画像のサムネイル一覧ファイルを作成するには?

フィルムからスキャンした画像を整理してます。
PCに保存してある画像(TIFFファイル)をDVDに移して保存しよと思っています。
その際、保存した画像の一覧があれば今度DVDで使う場合になにかと
便利かなと思い、
保存した画像のサムネイルの一覧ファイルを一緒に保存しておこうと思っております。
この場合、そのサムネイルの一覧ファイルってどのようなソフトで、どうやったら簡単にできますか?
サムネイル版は保存した画像が確認できればいいわけですから、小さい画像でいいのですが。
ちなみに、持っている画像処理ソフトはADOBE系のフォトソフトが主です。
どなたか教えてください。お願いします。
それからもうひとつ、フィルムスキャンはミノルタのDIMADEIVでやってましたが、
そもそもそのスキャンした画像をTIFFファイルで保存しておいたこと自体よかったのでしょうか(JPEGとかでもできるみたいですけど)。
あわせておしえていただきたくお願いいたします。

Aベストアンサー

 サムネールでしたら、Photoshopにそういう機能がありますよ。
 Photoshopのメニュー「ファイル」→「自動処理」→「サムネール II」です。

 画像の保存形式ですが、上書きや修正において劣化のないところでは、tif、epsなどは良いと思います。
 私はpsdで保存しています。
 jpgも最低圧縮率にして残すのもありだと思います。ただjpgは上書きしたりするとその分劣化するので、jpg保存した場合は、それの複製を作り、その複製で作業を進めるのが宜しいかと思います。

Q微生物による有機物の分解過程をわかりやすく説明できる方orそのようなサ

微生物による有機物の分解過程をわかりやすく説明できる方orそのようなサイトをご存じの方いませんか?

Aベストアンサー

本でよければ、これなどいかがでしょう。
B. バーグほか著『森林生態系の落葉分解と腐植形成』(2004年、シュプリンガーフェアラーク東京)

Qフォルダ内画像一覧表示に関して

Windows VISTA プレミアム使用ですが、
画像フォルダを開くと、すべての画像が「山と海」のJPEGイメージ
で表示されます。
表示タブで、中アイコン、大アイコン、一覧などにしても
写真一覧表示になりません。

写真が、ずらずらっと小さく写真一覧にしたいのです。

ファイルをクリックすると、きちんとWindowsフォトギャラリー
で開きます。
何か設定するところありますか??

Aベストアンサー

整理>フォルダと検索のオプション>表示タブ で
「常にアイコンを表示し、縮小版は表示しない」のチェックを取ってください。

Q麹菌と紅麹菌の構造は同じ?

麹菌と紅麹菌を顕微鏡で覗いた際、
つくりは一緒ですか?

http://www.marukin-chuyu.com/giken/koji.htm
↑↑↑↑↑↑↑↑
紅麹菌もこんな形をしていますか?

Aベストアンサー

カビですから同じようなものかと思いますが,下記URLをご覧ください。

参考URL:http://www.vscht.cz/kch/galerie/obrazky/houby/mon4.gif

Q微生物の画像は電子顕微鏡写真のみですか?

食品会社で働いている者です。
基礎的な質問で恐縮ですが教えていただけると助かります。

微生物の判定の勉強をしているのですが、
プレートの画像で「これが大腸菌のコロニーです」という画像はないように思います。
ほぼ電子顕微鏡の写真しかないと思います。

大腸菌用の培地を使っていたら、ほぼ大腸菌のコロニーだと思うのですが、
プレートのコロニーくらいでは菌種の同定は難しいからなのでしょうか?

そうなるとコロニー計数法は「大体大腸菌らしき菌が試料100g当たり何個いるな」
という大まかな指標ということになるのでしょうか?

また、プレートのコロニーの画像があるウェブサイトもしくは書籍(カラー)など
ご存知でしたら教えていただきたいです。

Aベストアンサー

「プレート上のコロニー」と一口に言っても、培地によって同じ細菌とは思えないくらい姿が違いますから。
例えばDHLに生えた大腸菌の画像を参考にして普通寒天培地上の大腸菌のコロニーを判定しようとしても、ただのひとつも判定できないことは保証します。

元々コロニーの形状だけで「同定」することはできないこと(みんなしてますけどね)と、培地と細菌の組み合わせが膨大になることが、そういう画像集のようなものが乏しい理由なのではないでしょうか。

webでは例えば大腸菌で画像検索をかけると培地上のコロニーの画像も多数出てきますが、培地名まで書かれているものは少ないのであまり役には立ちません。

こんな本があります。
「細菌・真菌・原虫用培地「ニッスイ」マニュアル」という本です。
要は培地メーカーが自社製の培地を使うと主要細菌がどんなコロニーを作るか、その画像と培地の作製法を書いている本です。
コロニーの画像はカラーなので参考になりますよ。

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9870206565

今は絶版になっているのか入手しにくいようですが。
というより、細菌を扱っているラボならたいてい持っていると思うのですが。
ニッスイ(培地メーカー)と取引があれば、もしかしたら都合してくれるかもしれませんけど。

「プレート上のコロニー」と一口に言っても、培地によって同じ細菌とは思えないくらい姿が違いますから。
例えばDHLに生えた大腸菌の画像を参考にして普通寒天培地上の大腸菌のコロニーを判定しようとしても、ただのひとつも判定できないことは保証します。

元々コロニーの形状だけで「同定」することはできないこと(みんなしてますけどね)と、培地と細菌の組み合わせが膨大になることが、そういう画像集のようなものが乏しい理由なのではないでしょうか。

webでは例えば大腸菌で画像検索をかけると培地...続きを読む

Q生物の細菌について質問です。 好気性細菌と嫌気性細菌の例を教えてください。 好気性生物と嫌気性生物

生物の細菌について質問です。

好気性細菌と嫌気性細菌の例を教えてください。
好気性生物と嫌気性生物もお願いします。

Aベストアンサー

好気性細菌:結核菌・酢酸菌・こうじ菌・納豆菌
嫌気性細菌:乳酸菌・破傷風菌・ボツリヌス菌

好気性生物:好気性細菌はぜんぶ好気性生物です。
嫌気性生物:嫌気性細菌はすべて嫌気性生物です。

Q複数の画像ファイルの指定個所を一覧表示できるフリーウェア

複数の画像ファイルから、ある部分だけを取り出して、一覧表示できるフリーウェアを紹介してください。

具体的には、
ある書類が数百枚あり、それを高速なスキャナーで読み取ってTIFFファイルとして保存しています。
1枚=1ファイルです。
その複数のTIFFファイルから、自動的に指定した部分だけを抜き出して、一覧表示できるようにしたいです。
理想はTIFFファイルですが、jpegやgifへの変換は、こちらでできると思います。
アウトプットの形式は、特に拘りません。画面上で一覧表示できればOKです。


vectorや窓の杜で探してみたのですが、画像の一部分を抜き出すソフトなら沢山ありますが、複数の画像ファイルを一括して作業できるソフトは見つかりませんでした。

Aベストアンサー

位置で切り出すだけでよいのですね。
一括変換のできるソフトはいろいろあると思いますよ。「バッチ処理」と書いてあるかもしれません。
とりあえず「IrfanView」をお勧めしておきます。
http://www8.plala.or.jp/kusutaku/iview/
一括切抜きの操作はちょっと複雑ですが、
「ファイル」「一括変換 形式/名前」右下の「ファイル形式の一括変換の設定」「詳細設定」から「切り抜き」
でできます。
一覧は「画像」「パノラマ画像の作成」です。

Q理科の有機物と無機物

中3の理科で食物連鎖で、「分解者は有機物を無機物にする」と書いてありました。

「生産者は無機物を有機物に変える」と書いてありました。

この二つのことは、どのような役目を果たしているのですか?

Aベストアンサー

Wikipedia にわかりやすい解説があります

【1】 分解者

分解者(ぶんかいしゃ)とは、溶脱、細片化、異化作用からなる分解活動を行ったり、それを補助する生物群集のこと。陸上生態系では、一般に土壌生物群集を指す。生物遺体や老廃物を栄養源とする生物。細菌、菌類、また、動物を含む。

生態系の物質循環において、生産者の生産した有機物を分解して無機物にすることで、二酸化炭素を大気に還元する、有機態の養分物質を植物の無機養分に変換するなどの役割をになう。このような生態系物質循環の仕組みからみれば、細菌・菌類などの微生物群集が、分解者が行う活動の主要な担い手である。

一般に、食物連鎖の上では、消費者が、生きた植物体を食べる植食者から連なる生食連鎖系に属する生物群集を指すのに対し、植物遺体を栄養源とする腐植連鎖系に属する生物群集を指す。

【2】 生物学における生産者

生物学に於いては、生態学の分野で、食物連鎖や栄養段階、生態ピラミッドなどを考える上で生産者という言葉を使う。これは、いわゆる植物(藻類を含む広い意味で)のことである。

自然環境には様々な生物が生息しており、それぞれの環境にはある程度決まった組み合わせの生物群が見られる。これを生物群集と言うが、そこに生息する動物、菌類などの従属栄養生物は、他の動植物を餌として捕食したり分解したりしてエネルギーを得ている。生物群集の食物連鎖を辿って行くとその最基部には植物が存在し、エネルギーの源は植物の光合成によって作られたものであることがわかる。植物は光のエネルギーを用いて無機物から有機物を合成しており、これを栄養源として生育する(独立栄養生物)。植物が消費するエネルギーも光合成産物に由来するので、生物群集の消費するあらゆるエネルギーは植物の光合成に依存していることになる。このような意味で、光合成を行う植物はその群集における生産者と呼ばれる。

Wikipedia にわかりやすい解説があります

【1】 分解者

分解者(ぶんかいしゃ)とは、溶脱、細片化、異化作用からなる分解活動を行ったり、それを補助する生物群集のこと。陸上生態系では、一般に土壌生物群集を指す。生物遺体や老廃物を栄養源とする生物。細菌、菌類、また、動物を含む。

生態系の物質循環において、生産者の生産した有機物を分解して無機物にすることで、二酸化炭素を大気に還元する、有機態の養分物質を植物の無機養分に変換するなどの役割をになう。このような生態系物質循環の仕組みか...続きを読む


人気Q&Aランキング