井上やすし作の「握手」という小説があります。その話の中にバター付きのパン
、というのが出てくるんですけど、この頃(戦後直後ぐらい?)の時のこのバター
付きのパンの価値ってどれっくらいなんですか?
 すんごい気になります!ゼヒ教えてくださーい!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

yamaimoさん、初めまして。


私も、「握手」読みました。良いお話ですよね。

少しでも、参考になれば幸いです。
戦争アニメ「火垂るの墓」で、(昭和20年のこと)お兄ちゃんが爆撃から守るため埋めておいた、食料の壷を掘るシーンがあるのですが、
その中にバターが入っていて、それを見たオバが喜んで、一口手にとってなめていました(説明下手ですいません)。
ですので、普通の家庭ではなかなか買えない、少し高級な代物だと思います。ましてや、バターつきのパンとなると..。

参考URL:http://www.watch.impress.co.jp/movie/column5/200 …
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング