インターネットを開いた時に例えば2分割や6分割させて表示させる(もちろんそれぞれは違うホームページ)ことはできますか?可能なら方法が知りたいのですが・・・ よろしくおねがいします

A 回答 (4件)

(Windowsと仮定しますが)


こんなのはどうですか?
http://www.vector.co.jp/vpack/browse/pickup/pw4/ …
こんなのもありますよ。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se157323. …

参考URL:http://www.vector.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます 見つかりました!

お礼日時:2001/11/15 22:05

 可能にするフリーソフトがあります !!


Vectorで探して下さい ! (^_^)v
名前は忘れたけど、確かにWindowを分割表示させられるものです !!  確か! 最大で9分割は出来たかな・・

参考URL:http://www.vector.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

9分割できました でも多すぎて見にくいですね

お礼日時:2001/11/15 22:08

通常のネスケやIEでは無理でしょう。

これらのブラウザにはWinアプリケーションの「ウィンドウの整列」という機能はありません。下の方がおすすめしてるものソフトをダウンロードすればまた別ですけどね。
ネスケやIEで見たいのなら、見たいページをいくつも開いて、画面上のウィンドウを整列させれば、表示としては何分割かで見ることはできるでしょう。

#ただ重くなってフリーズするかもしれません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2001/11/15 22:09

別々のホームページとは


フレームと言うことではなく、yahooとgooとinfoseekを
一度に出したいということでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんです ありがとうございました

お礼日時:2001/11/15 22:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「yes」なら実行させて「no」なら実行させない仕組みをAccessのマクロで作れますか?

以前にも似たようなご質問をしましたが、回答して頂いた内容が私では解らなかったので再度させて頂きます。
“クエリ”を実行させる前に『「本当に実行しますか?」とメッセージを表示させて、「yes」なら実行させて「no」なら実行させない』という仕組みを「マクロ」で作れないのでしょうか?

私が作成した方法は
マクロの
1行目
「アクション」のとこで「メッセージボックス」を選択し、アクションの引数「メッセージ」の箇所に「本当に実行しますか?」と入力。
2行目
「アクション」のとこで「クエリを開く」を選択し、アクションの引数「クエリ名」の箇所に「●●クエリ(任意のクエリ)」と入力。
そして保存します。

そのマクロを実行させても「本当に実行しますか?」のメッセージが出て、「OK」のボタンしか表示されないんです。
(当たり前なのかもしれませんが…)
そしてその「OK」をESCキーで回避してもクエリが実行されてしまいます。
(当たり前なのかもしれませんが…)

上記の知識しかありません。どなたか柔らかくご説明して頂けないでしょうか?よろしくお願い致します。

以前にも似たようなご質問をしましたが、回答して頂いた内容が私では解らなかったので再度させて頂きます。
“クエリ”を実行させる前に『「本当に実行しますか?」とメッセージを表示させて、「yes」なら実行させて「no」なら実行させない』という仕組みを「マクロ」で作れないのでしょうか?

私が作成した方法は
マクロの
1行目
「アクション」のとこで「メッセージボックス」を選択し、アクションの引数「メッセージ」の箇所に「本当に実行しますか?」と入力。
2行目
「アクション」のとこで「クエリ...続きを読む

Aベストアンサー

自分はマクロをほとんど使わないので、VBA風になりますが・・・

条件付のマクロにする([表示]→[条件])

1行目
条件:MsgBox("本当に実行しますか?",4)<>6
アクション:全マクロの中止

2行目以降 Yes の場合の処理

こんな感じで出来ると思います。


4 とか 6 とかは、VBAの定数です。
VBA内では vbYes 等の名前で参照しますが、マクロ中では使えないと思いますので、直接数字を書きます。

幾つか定数を書いておきます。
(VBAのヘルプの MsgBoxを調べれば詳しく書いてます。)

1 vbOKCancel [OK] ボタンと [キャンセル] ボタンを表示します。
4 vbYesNo   [はい] ボタンと [いいえ] ボタンを表示します。

アイコンを表示するなら、上記の数字+下記の数字

16 vbCritical   警告メッセージ アイコンを表示します。
32 vbQuestion   問い合わせメッセージ アイコンを表示します。
48 vbExclamation 注意メッセージ アイコンを表示します。
64 vbInformation 情報メッセージ アイコンを表示します。

例:注意アイコン付き Yes/No :4 + 48 = 52
  MsgBox(""本当に実行しますか?",52)<>6 となります。

戻り値の定数

1 vbOK
2 vbCancel
6 vbYes
7 vbNo

6 は Yes です。
<>6 でYesでなければ、中止・・・となります。

自分はマクロをほとんど使わないので、VBA風になりますが・・・

条件付のマクロにする([表示]→[条件])

1行目
条件:MsgBox("本当に実行しますか?",4)<>6
アクション:全マクロの中止

2行目以降 Yes の場合の処理

こんな感じで出来ると思います。


4 とか 6 とかは、VBAの定数です。
VBA内では vbYes 等の名前で参照しますが、マクロ中では使えないと思いますので、直接数字を書きます。

幾つか定数を書いておきます。
(VBAのヘルプの MsgBoxを調べれば詳しく書いてます。)

1 vbO...続きを読む

Qよろしくお願いします。Excelグラフ作成なのですが、例えば 店 売上店舗数 A 60 10 A 7

よろしくお願いします。Excelグラフ作成なのですが、例えば
店 売上店舗数
A 60 10
A 70 20
A 50 25
B 60 30
B 90 50
B 80 40
この 3つのデータを使い折れ線グラフを作りたいのです。
縦軸が、、店舗数
横軸が、、売上
折れ線(凡例)が、、店名
でやりたかったのですが、凡例と横軸が、反対になってしまいます。どのようにすればいいでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

グラフのデータの範囲を変更すれば直せるかと。
今選ばれているセルは色の着いた枠で表示されると思います。
範囲を移動・変更できるので、表示させたいデータのあるセルに移動させましょう。

Qエクセルについて質問をしたいのでよろしくおねがい

エクセルの計算式について質問をしたのでよろしくお願します。
一日にかかったとある、時間を分で入力したいと考えております。
例えば、A1セルに50、B1セルに300、C1セルに360等と入力し、最後にD1セルにその合計の
時間を自動的に、上記でいくと、11時間50分などと自動的に入力する方法は無いでしょうか?

どなた様か、ご教示の程よろしくお願いします。

Aベストアンサー

とりあえず二通りの回答を。。。

A1セルに50、B1セルに300、C1セルに360
上記のように設定した場合
(1)
D1セル:=SUM(A1:C1)/(60*24)
上記の式を入れます。
その後。右クリック、セルの書式設定→表示形式→時刻→種類で好きな形式を選びます。

(2)
D1セル:=TIME(0,SUM(A1:C1),0)
上記の式を入れます。
、その後、右クリック、セルの書式設定→表示形式→ユーザー定義→種類で好きなものをいれます。

説明に関しては。Q1の方の回答先に飛ぶと良いと思います。

QEXCELで例えば40001を40500と表示させる方法

40001~40500を40500と表示させたいです。
40501~41000を40100と表示させたいです。
良い方法ありませんか?

Aベストアンサー

B5に40501として
=CEILING(B5,500) で如何?
切り下げの場合はfloor関数です。

QExcel2000で2つのファイルをそれぞれ別のウインドウで開きたい

WinXPHomeでExcel2000を使っています。
マルチモニタ環境なので、2つのエクセルファイルをそれぞれ別のウインドウで開いて作業したいと思います。
もちろん、2つのモニタにまたがるようにウインドウを広げて作業することもできるのですが、ツールバー等が左のモニタにしかないので、右のモニタでの作業時に不便なのです。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1つ目のファイルを開いてある状態で、[スタートメニュー]から
[すべてのプログラム]→[Microsoft Excel]を選択。

これで新たなウィンドウでExcelが立ち上がるので、メニューの
[ファイル]から[開く]で別のファイルを指定します。

ただし、この場合はコピー操作に制限が生じるので注意が必要です。
Excel独自のコピー&貼り付けが使えなくなりますので、別ウィンドウでの作業は必要に応じて使い分けてください。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報