私には、10歳、8歳の男の子がいます。
子供のちんちんは皮をむいて洗うのですか?
白いカスがたまると聞いたのですが、そのまま洗わずにいたら病気になるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

あなたのお子さんが、以前に『亀頭包皮炎』などの病気で泌尿器科にかかっているかどうか、なにか特定のトラブルを抱えているかどうかによりますが、通常は無理に包皮を翻転させる必要はありませんし、中を無理に洗う必要もありません。


白いカスは『恥垢』というもので正常な分泌物と酵母などの無害な真菌・細菌類のあつまりですので、上記の状況がなければ放置しても良いものです。
10歳というと二次性徴のうちのペニスの成熟期になるため、包皮が自然にめくれてくる時期でもあるのですが(個人差あり)めくれてきた場合には、外界からの細菌の侵入も多くなるのでそれに合わせての清潔管理も必要になるでしょう。洗わずにいてもそれだけで病気になるということはありません。不潔にしていて、感染が起これば病気の原因となります。せいぜい、皮が動く範囲内でずらしながら流水でかけ洗いするくらいでいいものですよ。

以上泌尿器科医として。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
うちの子は病気にはなったことがないので、ご指摘どおり洗いたいと思います。
「皮が動く範囲内でずらしながら流水でかけ洗いするくらいでいいものですよ。」
大変参考になりました。

お礼日時:2001/11/16 22:00

補足です。


洗うときは、シャワーで水またはぬるま湯で洗うのが良いと思われます。こどもの時は、まだ粘膜質でデリケートですので、石鹸を使うと傷が出来る時があります。(たぶん研磨剤などが入っているからでしょう)
経験談でした(^^)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/11/16 21:54

yosshi-さん、今晩は!


最近この手の質問が目立っています。理由は定かではありませんが、そんなに気になるのですかね?

で、同じ内容の質問が参考URLをご覧頂ければ掲載されていますので、そちらを見て下さい。

同じ内容の質問が過去にもないか良く検索のうえ、質問して下さい。←管理者から言われてしまいますよ!

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=169158

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=166425
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
一応探してから質問したはずですが・・・
検索の仕方をもう少し勉強したほうがいいみたいです。

お礼日時:2001/11/16 21:53

きれいにしといたほうが良いです。

我が家の長男はちんちんが痛くなり、病院に行ったら恥垢がたまっていました。結局先生が皮をむいてきれいに洗浄し終了でした。それ以来、風呂の時に自分でむいてきれいにさせています。
無理をしない程度にむいてみて洗うようにしたらどうでしょうか?最初は無理をするとかなり痛いようです。少しづつやっていけばうまくいくと思います。だけど病院で見てもらうのが一番です。無理をするのだけはやめましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やっぱりむいて洗うのですかー
今はたまっていないと思いますので、少しずつやらせて見ます。

お礼日時:2001/11/15 21:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 亀頭包皮炎のまとめページ

    亀頭包皮炎とはどんな病気か  細菌などの感染により包皮(ほうひ)および亀頭(きとう)部が赤くはれ、排尿痛を訴えます。パンツにうみが付くこともあります。男児疾患のうち、最も多いもののひとつです。 原因は何...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供の口呼吸について

子供の口呼吸について 教えて下さい
小学1年 男の子なんですが 口で呼吸して ポカ~ンと
しています  どなたか 治し方教えて下さい
もう少し 学年が大きくなると 自分で意識するようになるとは 聞いていますが・・・  

Aベストアンサー

耳鼻科的に問題がなくただ口呼吸なら、大きくなっても治らないと思いますよ。意識をしているときは口を閉じても、1人のときや寝ているときは口呼吸になってしまうので治したほうがいいですよ。
口呼吸だと口腔内が常に乾燥し虫歯にもなりやすいですし口臭が出たりします。他にも直接菌が入り込みカゼをひきやすかったりという弊害が出ます。
簡単なのはガムをかませること。かんでいる間は口を閉じていますよね。これを根気よく続けるとだんだん鼻呼吸に慣れてきます。
他には鼻の下に紙を貼る方法。口で呼吸すると紙が口に入り自分で気付くことができます。
どちらの方法も1日中やるのではなく1日の中で時間を決めてコンスタントに毎日やることが大切です。
1年生なら体にいいこと悪いこと少しはわかります。口で息をすることでどうなるのか本人にわかってもらい、その上でだんだんと口呼吸から鼻呼吸に移行するのがいいですよ。

Q子供(男の子)ペニス 皮をむいて洗う必要がありますか?

子供の幼稚園のお母さん方が言っていたのですが、幼稚園前後の子供のペニスも皮をむいて洗ってあげているそうです。清潔にしておくためとのことですが、3歳くらいの子供でもそのような必要があるのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的に子供の頃は皮をかぶってますから、無理矢理剥くのは返って逆効果です。
痛くならない程度に、剥ける程度剥いて?洗いましょう。
まあ、あまり気にしするほどのことではないですよ。
よく洗わないととか考えて洗う必要もないです。
(洗って、包皮炎を発症する人もいますし、洗わなくてならない人もいます)
ちなみに、逆に無理に剥くと返って、感染症やペニスの異常が発生しやすくなりますから、無理に強く剥いて洗ったり強くこすったりしないでくださいね。

Q口呼吸をしている子供に「口を閉じさせなさい」と言われたのですが…

 先日も質問させていただいたのですが、5歳になる男の子です。
 アデノイドで滲出性中耳炎になり2ヶ月ほど耳鼻科に通っていますが、ほとんど良くなっていません。耳鼻科の先生には「口呼吸をしているからです。何度でも叱って口呼吸を止めさせなさい。」と言われうなづきはしたものの、5歳の子供に言葉で言っても無理で、手で塞いで口を閉じさせると「苦しい」と言うんです。こんな状態でもやはり口呼吸を止めさせるべきなのでしょうか?
 アデノイドがあるから口呼吸になるのではないかと思うのですが、先生が言うには鼻呼吸になれば良くなる、と。
 でも、それは今の中耳炎が良くなるだけですよね。今までも風邪を引く度に耳の痛みと耳垂れを起こしています。熱が出れば39度を超えるが常です。夜のイビキもなんだか息苦しそうで、他の病気でお世話になっている小児科(総合病院)の先生にちょっとお話したら、は手術を考えた方が良いと言われたのですが、それを耳鼻科の先生にお話したところ「小児科では何もわかりませんよ。こんな小さなお子さんに手術させたいのですか」と…
 確かにできるならば手術はさせたくありません。でも…今の状況を考えるとこの子の為には手術をした方がいいのでは?とも思うのです。今の耳鼻科では手術はできないので、その場合には総合病院でお世話になると思います。
 2ヶ月通ってもほとんど良くなっていないし、治療費は高いし(2500円くらいです)、耳鼻科を変えた方がいいのかな?と思ってしまいます。
 耳鼻科の先生が言うようにアデノイドの場合、叱ってでも口呼吸を止めさせるべきなのでしょうか?また、その場合、何か良い方法があったら教えて欲しいです。よろしくお願いします。

 先日も質問させていただいたのですが、5歳になる男の子です。
 アデノイドで滲出性中耳炎になり2ヶ月ほど耳鼻科に通っていますが、ほとんど良くなっていません。耳鼻科の先生には「口呼吸をしているからです。何度でも叱って口呼吸を止めさせなさい。」と言われうなづきはしたものの、5歳の子供に言葉で言っても無理で、手で塞いで口を閉じさせると「苦しい」と言うんです。こんな状態でもやはり口呼吸を止めさせるべきなのでしょうか?
 アデノイドがあるから口呼吸になるのではないかと思うのですが、先生...続きを読む

Aベストアンサー

私は小さなころから耳鼻科系が弱かったようで、幼稚園のときに1泊入院をして、アデノイドの手術をしました。 その後、小学生になってからも耳鼻科へ通い続けましたが、自分の経験からいって、きちんとした病院であれば手術をされた方がいいのでは、と思います。
口呼吸は、鼻呼吸がきちんとできないので行なっているのだと思います。私も小さいころ、いつも鼻が詰まっていて苦しかったのを覚えていますので・・・。
私はその後、蓄膿症と言われましたが大人になって治ることもあるといわれ、段々気にならなくなったのでほっておいたのですが、去年、ひょんなことからまだ蓄膿があることがわかり、思い切って手術をしました。今ではすっきりです。

私が小さい頃は、おねしょをしたり色々と問題があって母も「鼻のせいでおねしょするのかしら」と心配していました。今思えば、色んなストレスがあったんだと思います。 口呼吸は根本を直さなければ治るものではないと思います。 お子さんにヘンなストレスを与えないよう、一度、ちゃんとした病院で見てもらった方がいいと思うのですが。
 

Q3歳男の子のおちんちんの腫れ

3歳の男の子ですが
おちんちんがすごく腫れていて心配しています
月曜日の朝に先のほうが赤くなっていたので
小児科に行きました
飲み薬(バナンドライシロップ・ビオフェルミンR)
塗り薬(ゲンダシン軟膏)
をもらいました
月曜日の夜から薬は飲み始め(1日2回・朝晩)ましたが
次の日、ビックリするくらい腫れていて(月曜日までは先のほうだけでしたが、全体的にぷっくり腫れてしまいました)
大慌ててで近くの国立の子供病院へ救急で行きました
診断は小児科先生の通りで
「まだ薬も昨日しか飲んでいないからすぐには腫れは引かない」
との事だったので
それからは、昨日は朝晩薬を飲み、今朝も飲ませました
薬も塗っています
おしっこをした後はお湯で洗っています

でも今まだものすごく腫れていて(2~3倍くらい)
大丈夫なのか心配なんです
本人はいつもどおりものすごく元気で食欲もあり
熱も出ていませんが・・(炎症はおちんちんの部分だけだから
大丈夫ですよ・・との事でしたが)

また病院で診てもらったほうがいいのでしょうか?
腫れはどのくらいでひいてくるものなんでしょうか?
小児科より泌尿器科にかかった方がいいのでしょうか?

ご経験のある方や詳しい方教えてください
宜しくお願いします

3歳の男の子ですが
おちんちんがすごく腫れていて心配しています
月曜日の朝に先のほうが赤くなっていたので
小児科に行きました
飲み薬(バナンドライシロップ・ビオフェルミンR)
塗り薬(ゲンダシン軟膏)
をもらいました
月曜日の夜から薬は飲み始め(1日2回・朝晩)ましたが
次の日、ビックリするくらい腫れていて(月曜日までは先のほうだけでしたが、全体的にぷっくり腫れてしまいました)
大慌ててで近くの国立の子供病院へ救急で行きました
診断は小児科先生の通りで
「まだ薬も昨日しか飲...続きを読む

Aベストアンサー

泌尿器科に行ってみられてはどうでしょうか?
男の子は時々腫れますよ。
うちの子も泌尿器科で小学校一年生の時に剥いてもらいました。
友達は頻繁に腫れて痛がっていましたね。

少しずつ皮をはがす感じで、時間をかけて風呂上りに綿棒でリンデロン軟膏を付けて剥いていきました。
垢が溜まってそれが汗などと反応して炎症を起こしている様で、
夏場はよく腫れて、その時は白い垢のかすが付いている感じでした。

要するに「剥かないと」ダメなんでしょうね。
ちょっと痛いかもしれません。
わからないかもしれないので、初めはご主人に見せてみて下さい。

Q子供が慢性蓄膿症みたいですけど、治るでしょうか   一年以上鼻がつまってて口呼吸です。半年前から耳鼻

子供が慢性蓄膿症みたいですけど、治るでしょうか
 
一年以上鼻がつまってて口呼吸です。半年前から耳鼻科にこまめに行くようにし、鼻洗浄してもらい抗生物質やらムコダインやらアレロックやらザジテンやらアレグラやら点鼻薬やらしても、多少はましになる程度です。

なにかアドバイス頂けないでしょうか、、おてあげです。

Aベストアンサー

アレルギー検査はしたと思うが なければ念のため確認を。

子供の副鼻腔は小さいから 大人に比べて僅かな炎症でも鼻づまりは起こりやすい。
かといって薬や鼻孔洗浄も そんなにすぐには効果が上がらない。
確かに手術は効果的だが 発達途中の粘膜を焼くので技術は必要だ。
むろん現在では極力肉体負担は減らす方向で行われるが その故か再発生率も高い。
鼻うがいをよく行って改善していくのが 家庭では最善だろう。
(水道水は使わないこと)
難しければ 油さしみたいなのに生理食塩水を温めて入れて「あ~」って言いながらチューとやるだけでも効く。
あと おそらくは大丈夫とは思うが ペニシリン系やセフェム系抗生剤の使用は出来るだけ控え マクロライド系抗菌薬等を使ったほうが良いと思う。

自分も子供の頃そうだった。
慢性化すると頭は重いし集中力は落ちるし 睡眠は浅いし気分は悪いし 目は厚ぼったくなるし耳は悪くなるしと うんざりする事が一杯になる。
医者に行くと花の中を「シュー」とやられるのが苦しくて苦しくて 3回位で行かないことに決めた。
おかげて高校までそんな調子だったが ある時鼻をかんだら大量の膿みたいのが出て それからはほとんど治ってしまった。
うまくするとそんな事もあるみたい。

アレルギー検査はしたと思うが なければ念のため確認を。

子供の副鼻腔は小さいから 大人に比べて僅かな炎症でも鼻づまりは起こりやすい。
かといって薬や鼻孔洗浄も そんなにすぐには効果が上がらない。
確かに手術は効果的だが 発達途中の粘膜を焼くので技術は必要だ。
むろん現在では極力肉体負担は減らす方向で行われるが その故か再発生率も高い。
鼻うがいをよく行って改善していくのが 家庭では最善だろう。
(水道水は使わないこと)
難しければ 油さしみたいなのに生理食塩水を温めて入れて「あ...続きを読む

Q朝、おねしょをした長男(6歳5ヶ月)の下着を取り替えてみると、おちんちんに当たる部分に、白いシミの様

朝、おねしょをした長男(6歳5ヶ月)の下着を取り替えてみると、おちんちんに当たる部分に、白いシミの様な跡がありました。匂いはおしっこの匂いが強く分かりませんでした。水で洗うとすぐ無くなりましたが、何かの病気でしょうか?

Aベストアンサー

恥垢、と、言って、おしっこや、分泌物が溜まり、白くなって居るものです。
おしっこと、一緒に、流されますので、心配は、要りません。
長ずるに従い、陰茎の、包皮が剥けて、亀頭部が露出して来ます。
又、勃起時のみ、亀頭部が露出する、仮性包茎も、有ります。
私もその1人です。
包皮のままでは、貴女のご長男の様に、白い、分泌物が溜まるので、衛生面に、よく有りません。
時々、手で剥いて亀頭を露出させて居ます。

Qランニングでの鼻呼吸と口呼吸について

鼻呼吸と口呼吸がありますよね。

よくふだんは鼻呼吸の方がいいと聞いたので、
鼻呼吸なのですが、
ランニング中はどうしても口呼吸になります。

ランニング中や運動中は口呼吸になってふつうなのでしょうか?
それとも無理にでも鼻呼吸で肺を強くした方が良いのでしょうか?

また鼻呼吸と口呼吸ではどのように違うのでしょうか?
どちらも結局肺にいくので、同じなような気がして疑問に思っています。

どなたかご存知の方よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

普段のトレーニングでは必ず鼻で呼吸するのが原則です。

人は、「会話」をするために呼吸をコントロールして、口から息を吐き、吸うことを獲得しましたが、口は本来、呼吸する出入り口としての防御機能を備えていません。

唾液が乾き、咽頭を乾燥することを「常態」とするのは
健康のための日々のトレーニングとしては「愚作」です。

競技会などでタイムを競う、あるいは選手としての身を削るような
スピード、酸素要求に応えるためには「口」を使いますが
日々の「呼吸」の延長としてのジョグの呼吸は
健康維持のためにも「鼻」が原則。

やたらに、口をあけてのジョグは免疫系を無駄に消耗することになります。
酔っ払いが口あけて寝て、風邪を引くのは「鼻」で呼吸をしていないからです。
同じことを走ることでするのは、健康のためには非常におろかです。

必ず、健康のためのトレーニングでは「鼻」呼吸。

Q1歳0ヶ月の娘がいるのですが、先ほどオムツ替えの際にお股の割れ目に白いカスのような物がたくさんついて

1歳0ヶ月の娘がいるのですが、先ほどオムツ替えの際にお股の割れ目に白いカスのような物がたくさんついていました。おしりふきで拭き取るとすぐ取れましたが、同じような経験された方いますか⁇

このカスはなんでしょうか⁇

Aベストアンサー

恥垢というよりは胎脂(の一部)です、

出産時に医療機関から乳女児の股間の胎脂の清拭について説明が有りませんでしたか?、

大人の恥垢とは少し趣が違います。

Q口呼吸防止のテープって

効果ありますか?
確かに口呼吸防止にはなると思いますが、

口呼吸すると口周りの筋肉衰えるみたいな話を聞いたので
筋肉を元に戻すために口呼吸を治そうと思っているので
それにも効果ありますか?

Aベストアンサー

テープでは無理でしょう。筋肉は使わないと鍛えられませんし発達しません。しっかり筋肉を動かすトレーニングが必要ではないでしょうか。
筋肉は連動しておりそれぞれ独立して機能してるわけではありません。例えば口の周りの筋肉を鍛えようとするならば少なくとも表情筋も巻き込んでトレーニングすることが大事だと思います。
口呼吸は筋肉云々というよりも口腔内を乾燥させて免疫力を低下させますし、扁桃を刺激することが多くなるので鼻呼吸にシフトすべきです。そのためのテープだと思います。
もちろん鼻にトラブルがあるとどうしても口呼吸になってしまいますのでその場合は鼻の治療が先になります。

Q包茎、ちんちんの皮

僕は、明日から中3なのですが、友人がお母さんから「ちんちんの皮を剥けるようになった方いい」と言われたそうです。中3なんですがそう言う事にまったく興味がないので学校では誰の聞くこともできずに、ネットでも妹、弟がいてあんまり調べられません。
一体、ちんちんの皮を剥くという事はどういうことなのですか?包茎って何ですか?

Aベストアンサー

「ちんちんの皮を剥く」ということは、
「ちんちんの先の部分の皮を、根元の方向に手でたぐり寄せる(引っ張る)」ことをいいます。

皮を剥くと、皮の中にあった亀頭部分(たいていは濃いピンク色か黒ずんだピンク色をしています)が出てきます。

「包茎」というのは、皮を剥いても、中にある亀頭部分を出すことができないこと(つまり、皮が剥けないこと)をいいます。
なお、「包茎」には、「仮性包茎」といって、
「見た目には皮がちんちんの先までかぶっているが、手を使えば簡単に皮を剥いて亀頭を出せる状態」
をいう言葉もあります。
けれども、これは、全く正常であって、問題のある「包茎」ではありません。
そこで、「包茎」を「仮性包茎」と区別して「真性包茎」と呼ぶのが一般的です。

さて、ここまで分かったら、ちょっと、お風呂ででも、皮を剥いてみてください。
通常時にも勃起した時にも皮を簡単に剥くことができて、剥いてからもちんちんが締め付けられているように感じたり痛みを感じたりしていなければ、あなたのちんちんは正常な大人のちんちんになった証拠です(厳密には、この状態を「仮性包茎」といいますが、全く正常なので、気にすることはないし、問題のある「(真正)包茎」ではありません。)。

「ちんちんの皮を剥く」ということは、
「ちんちんの先の部分の皮を、根元の方向に手でたぐり寄せる(引っ張る)」ことをいいます。

皮を剥くと、皮の中にあった亀頭部分(たいていは濃いピンク色か黒ずんだピンク色をしています)が出てきます。

「包茎」というのは、皮を剥いても、中にある亀頭部分を出すことができないこと(つまり、皮が剥けないこと)をいいます。
なお、「包茎」には、「仮性包茎」といって、
「見た目には皮がちんちんの先までかぶっているが、手を使えば簡単に皮を剥いて亀頭を...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング