グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

こんばんは。私は音大を目指している高校一年生のものです。
先ほど思ったのですが、レベルの高い音楽系大学の入学試験は低い大学と比べ何を重点的に見ているのでしょうか????センター試験??調査書??音色??表現??と色々思ったのですが、いまいちよく分かりません。あとやはり音楽系の大学にもレベルが存在するんでしょうか??
よくわけの分からない質問だとは思いますが、答えていただけたらうれしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

あくまでも参考まで(たぶん意味はないから読まなくてもいいです)



たぶん大学にもよるでしょう。
アメリカでは実技を一番重視します。
僕はバイオリンですが、まず基本はしっかりしているか、テクニックは受かるのに十分以上のものを持っているか、ある意テクニックは十分でなくても表現力はあるかです。
音色はバイオリンの場合テクニックであり使い分けは表現力です。
テクニックがすばらしいものであればまずは大丈夫でしょう。

ちなみに大学によって何を特に重視するか違うでしょう。
Curtis Institute of Music (カーティス音楽大学)世界で一番入学が難しい学校ですね。この学校ではその時点の腕前を特に重視します。テクニックが一番影響する学校ですね。(ちなみに受かれば授業料は無料です。それだけ難しい。ひとつの楽器から一人受かるか受からないかの世界ですから。)
The Juilliard School (ジュリアード音楽学校)いわずと知れた有名な大学ですね。カーティスよりはうんと簡単ですが、難しいです。ここではもちろんその時点での腕前もかなり影響しますが、音楽性もかなり重視します。つまりその子の未来に可能性があるかです。表現力だけではありません、試験に顔を出したときの態度、行動も影響します。そういうわけですから受かることはさほど難しくありません。しかしもし奨学金を全額出してもらうにはもしかしたらこれこそ世界一難しい大学でしょう。まあ一言で受かる範囲が広いということです。
Manhattan School of Music(マンハッタン音楽学校)これも有名ですね。一言でジュリアードのややレベルの低いというだけでしょうか。もしかしたらもう少し表現力と音色を重点においているかもというのが僕の感想です。
Mannes College of Music (マンネス音楽大学)これもマンハッタンと同じです。ただ奨学金は一番出してくれるかもしれません。この大学では特にピアノと声楽が強いです。雰囲気が一番いいみんなが家族のようなところです。建物は古いですが、コミュニティー的にはニューヨークにある一番の大学でしょう。
Peobody Institute of John's Hopkins University 医学で有名な大学がある総合大学の一部ですね。この大学はよくわかりません。施設はとにかくきれいでお金もあります(笑)それでもかなりレベルは高いようです。
Eastman School of Music (イーストマン音楽学校)受けたことはないのではっきりはわかりませんが、たぶんテクニックを表現力より重視していると思います。楽論などが強いことで知られる大学です。ですから楽論なんかのテストももしかしたら影響するかも・・・


上に書いた大学はたくさんある大学の中でも特に有名なところです。レベルはそれぞれ違います。一番レベルが高い順に書いたつもりです。ちなみにアメリカには下手でも受かるような大学があります。でもあまり意味はないでしょう。

経歴などは奨学金を受ける上で影響してくることだと思います。いろいろなことが書いてあれば大学だけではなくほかの団体などが奨学金を出してくれたりします。
楽論などのですとの結果は実技で同じような腕の持ち主がいた場合に一番影響します。まぁ腕がよければあまり気にすることはないですね。今までの成績もそうです。

これはあくまでもアメリカでの話ですが、日本のあまり大差はないと思います。ただ日本はもっとテクニックが重視されるのではないでしょうか。音色ですね多分。後今までの成績なども影響すると思います。大学によってレベルも違うはずです。
ホームページにいくと時々大学が何を重視するか書いてあったりします。(僕があげた大学にはすべてありました)ちょっとチェックしてみてはいかがでしょうか?

がんばってください^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。とてもご丁寧なお返事ありがとうございます。アメリカですか。少し興味がわいてきました!!世界の音楽をまなべたらなぁ・・・。と思っていたので参考になりました。きっといろいろな表現の仕方や技術が学べるんでしょうね。
大学のホームページ行って来ますね!!
ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/11 01:16

私の経験からすると、レベルの高い音大ほど、実技面よりも学科などを重視している様に感じました。

一人一人ピアノの特徴を細かく点数分けするのは困難だと思います。もちろんずば抜けて上手な人もいれば実技で落とされる人もいるでしょうが、大体はどんぐりのせいくらべというか・・・。ですから楽典、ソルフェージュ、英語、などなどハッキリ点数にでるような教科をしっかり勉強される事をお勧めします。
私の友人は、ピアノだけは感動して涙がでるほどうまいのですが、英語が苦手で落ちました。浪人して次は合格し、500人もいるピアノ専攻の中で5本の指に入る実力でしたので、彼女はどんなにピアノがうまくても学科も頑張らないと落ちるよ!と後輩達にアドバイスしてました。
大学側が大学卒業後の就職率を上げるために、実技よりも学科が出きる人を優先して入れるなんていう噂もありましたが、それは本当だかどうだか(^^;)

音大のレベルというのは存在すると思いますが、必ずしも一流大学が良いとも言えませんし、私もレベルの高い音大でみんなについていくだけで必死でしたので、もう一つランクをさげてもっと舞台に立ったりして経験を積んだ方が役に立ったかも??なんて思うこともありました。

これは人それぞれ考え方がありますので、大学選びはじっくりと慎重になさって下さいね。どこの大学に入るかよりも、その大学で何をどれだけ学ぶかが重要ですから。いい師匠との出会いも大事ですよね。
頑張ってくださいね!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんばんは。
〔ですから楽典、ソルフェージュ、英語、などなどハッキリ点数にでるような教科をしっかり勉強される事をお勧めします。〕>そうですね。頑張りたいと思います。
〔大学側が大学卒業後の就職率を上げるために、実技よりも学科が出きる人を優先して入れるなんていう噂もありましたが〕>こんなうわさがあったとは・・・もし本当だったら本当に頑張らないと!!!もうまにあいません!!
音大受験を経験された方の意見はたいへん参考になります。わたしもあと2ねんなのでしぬほどがんばりたいです!!!!!
ありがとうございました!!

お礼日時:2005/10/11 01:30

こんにちわ。


技術力はもちろんのこと、音色、表現力を重点的に見ると思います。楽典やソルフェージュ、聴音は合格点に達していさえいればたいていは受かります。わたしの大学は聴音の授業がレヴェル分けされているのですが、ピアノ科が優秀な人が全然できないクラスにいることもしょっちゅうありました。

何を専門として受けるのかによっても異なりますが、ピアノの場合は、ショパン・エチュードをスピード感を持って繊細に弾きこなせる「技術」の他、腕に力が入って堅い音色になっていないかという「音色の柔らかさ」、いかに自分のオリジナリティを持って自分の解釈でもってショパンを演奏できているかの「表現力」が問われてきます。ベートーヴェン等のソナタについてもベートーヴェンの音楽の音色を響かせることができているか、表現力はあるか、などこれらのことを総合的に見て合否を決めると思います。
国公立の場合はセンター試験の点数も大切です。英語が苦手という人は、私立大学を受けた方がいい場合もありますが、多くの人はたいてい、国公立も受けるし私立大学も受けるという受け方をしています。国公立は駄目もとで受ける人も多いです。

音楽大学のレヴェルは、ピアノ科なら桐朋学園大学、東京芸術大学がトップクラスで有名で、国立音楽大学が次あたりで、武蔵野音楽大学が次あたり、その他、洗足学園大学、フェリス女学院、等はちょっとピアノが上手ければ入れると思います。桐朋学園・東京芸術大学を受けるひとは、すべりどめとして、国立音楽大学を受ける人がけっこういます。でもその際の国立音楽大学での実技試験の順位はトップに近い順位です。

頑張ってくださいね☆
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます!!
わたしもがんばって練習をしなければ。。。
もう2年しかない!!と言った感じです。
国公立はやはりレベルがべらボーに高いみたいですね。私は管楽器で受けようと思っています。
ありがとうございました!!

お礼日時:2005/10/11 01:25

昔、音楽高校に行っていた頃の話しですが、国公立の音大を受験する友達は、実技は勿論ですが、受験科目も成績が良かったですね。


実技はトップでも、英語・国語以外は苦手な友達は、私立の有名音大を受験していました。

国公立は、音楽以外の受験科目もある程度のレベルに達していないと難しいと思います。

私立音大も、実技のレベルによってその大学を受験可能かの目安がありますので、これは、専門の先生に実技を見てもらうと答えていただけると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんばんは。
〔国公立の音大を受験する友達は、実技は勿論ですが、受験科目も成績が良かったですね〕
>そうなんですか??担任に国公立のレベルはどうなのですか??と質問したらセンターは0点じゃない限り大丈夫だ。。。という返事をいただいたのですが、。。。明らかにウソのようですね。わたしも頑張って勉強しないと2年後泣きを見ることになりそうです。。。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/11 01:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q武蔵野音大の入試難易度は?

親戚の子(現在都立高校2年生、男子)が、「武蔵野音大に進学したい」と言っています。
詳しくは無いのですが、武蔵野音大は、音大ではトップの学校だと思います。

そこで、会社の女性に聞いて見ると、「私も武蔵野音大志望だったけれど、学科は別にして実技の方が相当のレベルじゃないと無理だよ。 私は実技がダメだと思ってレベルの低い音大に入学した。」とのこと。

また、近所のピアノ教室の先生に聞くと「あそこは、お金がかかるよ。音大では費用がトップクラスだもの。私は費用の問題で違う音大に行ったよ。」とのこと。

入試情報を見ると、確かに偏差値は45~49程度で、そんなに難関だとは思えませんし、400名程度の受験者数に対して、合格者300名ですからそれほどの難関校とも思えません。

そこで質問ですが、実際に武蔵野音大の入学難易度はどうなんでしょうか?
また、他の音大と比較して学費なんかはどうなんでしょうか?

親戚の子は、小学5年からピアノを習い始めて、中学交では吹奏楽部の部長を経験、高校でも吹奏楽部に入部しています。部ではパーカッション担当だそうです。
持っている楽器は、アップライトピアノとたしなむ程度のギターだけです。
このレベルで入学できるのでしょうか?

親戚の子(現在都立高校2年生、男子)が、「武蔵野音大に進学したい」と言っています。
詳しくは無いのですが、武蔵野音大は、音大ではトップの学校だと思います。

そこで、会社の女性に聞いて見ると、「私も武蔵野音大志望だったけれど、学科は別にして実技の方が相当のレベルじゃないと無理だよ。 私は実技がダメだと思ってレベルの低い音大に入学した。」とのこと。

また、近所のピアノ教室の先生に聞くと「あそこは、お金がかかるよ。音大では費用がトップクラスだもの。私は費用の問題で違う音大に行った...続きを読む

Aベストアンサー

 まずお聞きしたいのですが、そのお子さんはいったいどの専攻を受験されるのでしょうか?ピアノ科でしたらスタートが遅すぎます。

 合格の最低条件として夏季講習や、武蔵野音大の先生が個人的に行うレッスンに参加していなければなりません。それもなしで受験しても合格可能性はほとんどありません。もちろん講習に参加しても合格が約束されるわけではありません。講師からやんわり「うちの大学への合格は無理ですよ」といわれるのが落ちです。

http://www.musashino-music.ac.jp/concert/lecture/summer/index.html

 学費については以下のリンクを参考にしてください。最低でも年間200万以上は必要です。
http://www.daigaku-gakuhi.com/ondai.html

 なお、音大の難易度でいえば
・東京芸術大学音楽学部、桐朋学園音楽学部 この二つが突出しています

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・越えられない壁があって

 その下に東京音大、国立音大、武蔵野音大があります。

 卒業後の進路を考えれば仮に合格されても音楽の道に進める可能性はありませんし、音楽教諭もまず無理です。小学五年からのピアノということで申し上げさせていただきました。

 なお、芸術系の大学も定員割れを起こして経営は苦しくなっています。なので短大から4年制に移行した音大ですと、高校から始めたピアノレベルでも入学は出来ます。
 しかし当然ですが音楽の道に進むのは不可能です。この用のコースはお金持ちのお嬢さんの4年間の暇つぶし程度に考えてください

 まずお聞きしたいのですが、そのお子さんはいったいどの専攻を受験されるのでしょうか?ピアノ科でしたらスタートが遅すぎます。

 合格の最低条件として夏季講習や、武蔵野音大の先生が個人的に行うレッスンに参加していなければなりません。それもなしで受験しても合格可能性はほとんどありません。もちろん講習に参加しても合格が約束されるわけではありません。講師からやんわり「うちの大学への合格は無理ですよ」といわれるのが落ちです。

http://www.musashino-music.ac.jp/concert/lecture/summer/ind...続きを読む

Q首都圏の音大付属高校又は音楽科のレベルについて

中1の娘が音高受験を考えており、現在その方向で準備を進めております。
初歩の頃より国立音大卒の先生に就いてきたので、娘の中では音高=国立という図式が出来ていましたが、中学に入り音楽の先生が東京音大卒という事で他の学校にも目を向けるようになりました。
私自身そちらの情報にはあまり精通していないので、
掲題のとおり首都圏における音高各校(国公立及び私立も含めて)の技術レベルでのランキングがわかりましたら
教えて頂けますでしょうか?

Aベストアンサー

芸高は、課題にエチュードがたくさん出ます。
エチュードとは音階だとか、バッハだとか練習曲的なものです・・・
エチュード試験を合格すると、表現力も見る第2次へ進めると言う話を聞きました。
(ちょっとあやふやですが、感じだけでも・・・)
印象としては「技術の芸高」という感じです。


桐朋も課題は多いようですが・・・
ベートーヴェンのソナタとショパンのエチュードとか。
私は弦専攻ですが、技術は当時そんなになかったものの、表現力でかろうじて合格しました・・・

都芸は、グループで言えば【個人差】のグループに入ると思います。個人的には都芸より国立の方がいいかなーなんて思いますが。

今お嬢様は中1だそうですね。
学校をみてまわるためにも、そろそろ各学校の冬期講習・夏期講習を受けることをお勧めします。
学校のレベルとお嬢様のレベルの比較もできますし、学校見学、校風を知ることにもつながります。

東京音大の校風については、今知り合いの東京音大生に問い合わせ中(笑)なので、わかり次第書き込みます。

Qプロオーケストラに入りたいのですが。

私は16なのですが、三歳からバイオリンを弾いています。今は地方の交響楽団に入っているのですが、いつかプロのオーケストラに入りたいと思っています。
けれど高校が県下一の進学高なのもあって音楽で進学するのは難しいです。

大学院まで出て留学というかたちにしろなんでもいいので切実に入りたいのですが、やっぱり音大等でた方がよいのでしょうか。またなかなか募集もしていませんよね。

なんでもいいです。プロオーケストラ入団の情報ならなんでもお待ちしています。
お願いします

Aベストアンサー

amadeus12さんこんにちは
ちょっと厳しいことを書きますね。
やはり、プロのオーケストラに入るには音楽大学を出ないと難しいでしょうね。
音楽大学を出た人とそうでない人とでは純粋に練習時間が全くちがうので当然実力に差が出ます。
国内の多くのオーケストラは経営が厳しく最低限の団員しかかかえられないので、募集もものすごく少ないです。
演奏会で大がかりな編成が必要な演目をやるばあいには、エキストラを呼んでくることがほとんどです。
ですから、音大を出てもオーケストラに入れず浪人して、そういったエキストラやスタジオミュージシャンなんかのバイトで食いつないでいる人の方が多いのです。
そういうエキストラなどのバイトも、たいていは音大の先輩や同級生に声をかけてもらったりすることがほとんどですから
コネがない人がそういうバイトにありつける可能性もとても低いです。
私の元夫は東京芸術大学を卒業しましたが、卒業後5年間ありとあらゆるオーケストラのオーディションを受けまくって
とうとうどこにも入れませんでした。
彼の先輩、同級生、後輩にもそういう人は悲しくなってしまうくらいたくさんいます。
もし、プロのソリストになりたいということでしたら、普通の大学を卒業後留学されて勉強すればチャンスはあると思います。
ですが、オーケストラというのはほとんど可能性はないと思います。
hanboさんも書かれていますが、オーケストラに入ってもお給料も本当に安いですよ。
元夫の後輩で5年前に新東京フィルハーモニーオーケストラに就職した人(管楽器です)の初任給は8万円だったそうです(^^;
なんだか、夢を壊すようなことばかり書いて本当にごめんなさい。
でも、これが現状なんです。
ひとつ可能性があるとしたら、外国(欧米)に留学されて、外国のオーケストラに入るという手もあります。
欧米(特にヨーロッパ)には日本よりたくさんのオーケストラがありますから。
そこで経験と実力をつんで、日本でオーディションを受けるという方法もありますね。
NHK交響楽団の首席オーボエ奏者の茂木大介さんは高校からオーボエを始めたそうですが
国立音大を卒業した後にドイツに留学し、ドイツのオーケストラに入団され
その後帰国してN響に入団されたそうです。
彼の場合は音大出身なのであまり参考にはなりませんが、amadeus12さんもぜひがんばってくださいね。

amadeus12さんこんにちは
ちょっと厳しいことを書きますね。
やはり、プロのオーケストラに入るには音楽大学を出ないと難しいでしょうね。
音楽大学を出た人とそうでない人とでは純粋に練習時間が全くちがうので当然実力に差が出ます。
国内の多くのオーケストラは経営が厳しく最低限の団員しかかかえられないので、募集もものすごく少ないです。
演奏会で大がかりな編成が必要な演目をやるばあいには、エキストラを呼んでくることがほとんどです。
ですから、音大を出てもオーケストラに入れず浪人して、そ...続きを読む

Q国立の音大

国立の音大はどこがありますか?
いま、中学生なんですが、受験したく思います。
試験はどんなことがありますか?
ピアノだけで楽器はokですか?

Aベストアンサー

音楽大学の試験にはいろいろなものがあります。
国立だとセンター試験(2~3科目)、個別試験(英語・国語などの筆記試験・和声・楽典・小論文など学校や学科によって違いますが)、ソルフェージュ(新曲視唱・聴音)、実技試験(ピアノ科だったらピアノ、それ以外の場合は副科実技でピアノの試験があります)などです。※これは参考までに東京芸大の楽理を受けたときのものです。
私立だと専攻実技・ソルフェージュ・筆記(和声・楽典)ぐらいじゃないでしょうか。
私立の音楽大学はお金がかかるので国立を探しているのでしょうか?でしたら、国公立では以下の4大学があります。
東京芸術大学 音楽学部 国立大学 東京
愛知県立芸術大学 音楽学部 公立大学 愛知
京都市立芸術大学 音楽学部 公立大学 京都
沖縄県立芸術大学 音楽学部 公立大学 沖縄
ご存知の東京芸大はもちろんいちばん難しいですが、愛知の県芸もレベルが高い(併願する人が多いようです)です。
私大は難易度がピンきりです。楽器によっても差がありますが、ピアノなら桐朋・国立(くにたち)・東京音大ディプロマなどが有名です。レッスンを受けている先生の大学を受ける、あるいは行きたい大学の先生のレッスンに通うというパターンになります。(国立でもあてはまりますが)
教育学部の音楽科は教職免許取得ができますが、専門性という意味では卒業後に音楽の仕事をしたい場合には苦しいです。
ピアノ科は受験者が多いので倍率も自然に高くなります、併願する学校と課題曲が違えばそれだけ多くの曲に取り組まなければいけなくなり、負担がかかります。そのため少数にしぼって受験し、浪人する人も少なくありません。就職のことまで考えると音大は厳しいです。
でも、好きなことを深く学ぶところが高等教育機関である大学だと思います。ぜひ頑張ってください。

音楽大学の試験にはいろいろなものがあります。
国立だとセンター試験(2~3科目)、個別試験(英語・国語などの筆記試験・和声・楽典・小論文など学校や学科によって違いますが)、ソルフェージュ(新曲視唱・聴音)、実技試験(ピアノ科だったらピアノ、それ以外の場合は副科実技でピアノの試験があります)などです。※これは参考までに東京芸大の楽理を受けたときのものです。
私立だと専攻実技・ソルフェージュ・筆記(和声・楽典)ぐらいじゃないでしょうか。
私立の音楽大学はお金がかかるので国立を探し...続きを読む

Q子供が音楽系の高校・大学に進みたいといっていますが・・・費用について教えてください

今年中学2年生の娘が 高校から音楽系の学校に進みたいと言い出しました。ピアノの先生からは 今から受験の準備をすれば 間に合うので がんばりましょうと言われています。親としても 本人が希望しているのであれば なんとか行かせてやりたいと思っているのですが 我が家はサラリーマン家庭。音楽系の学校は 何かと費用がかかると聞いていて心配しています。
学校資料などを取り寄せて 調べてみましたが 記載されている以外にどのような費用が いくら位必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。人事だと思えなかったので。
はい。本当に何かと費用がかかります。
学費やコンクールや先生のコンサート、あと楽譜や衣装それといい楽器も必要。。。
とにかく何かをするだけでお金が死ぬほどかかります。

私立音大ならなおさらです。

学費もそれなりですし。

違う都道府県の大学にいく場合には新幹線、または夜行バス、飛行機などを使い受ける大学の教授のもとへレッスンに行かなければならなくなります。

付属高校で無い限り。交通費がかかります。

もちろんレッスン料もピアノの場合だと東京の場合だと1レッスン3時間ぐらいで50000円だと私の先生が言っていました。

私はピアノではありませんが東京に講師の先生がおられるため高2の半ばぐらいから1ヶ月に一回ほど先生の所に行かなければありません。

もちろん私の母もかなりやりくりに苦労していると思います。

なのでなかなか東京にレッスンに行かなきゃいけない。と言うことをなかなか言い出せないのです。

もうこれ以上迷惑かけたくないのです。本当にかわいそうだと思いますね。

母の苦労している姿を見ると私は何をしているのかと思います。もちろん自分の夢に向かっているわけなのですが。

なので私はまだ楽器を始めて一年目なのに先生に『家庭の事情で親に公立の芸大しかだめって言われました。』と言い『本当によろしくお願いします。』と言い頭を下げました。

そうしたら『やれば良いじゃん!!こちらこそよろしくお願いします。目標は高めにね。』と言われて初めて目が覚めてもう今の状態では通用しないんだ。

とおもいました。そのせいで毎日の練習時間が増えました。とにかく受験では自分の納得いく演奏が出来ればいいや!!と思っています。

娘様のレベルは分かりませんが先生に『頑張りましょう』と言われたならば頑張ってみれば道は開けると思います。

ある人(ピアノの先生)が母に言っていたのですが

『お嬢さんが行きたい、やりたいと思っているなら塩なめても学校に通わせて上げるべきです。
そうすれば彼女も花開きますよ。必ず恩返ししてくれますよ。』

と私の母に言っていました。
なのでとにかく今娘様のやりたいことをやらせてあげるべきではないでしょうか。

私も思ったのですが中学まで夢も何も持たずにいきていました。
そのため成績は常に最下位。学校の先生からも見放されていました。

でもいま将来の夢というものをもてたことで毎日が充実したものとなっています。
もちろん高校に入ってから着々と成績も上がり今では偏差値が10上がりました。

夢の力は凄いなぁと思いました。

私は今そう言うことが出来ていることがとっても幸せに思います。

親身になって相談に乗ってくれるいい先生にも恵まれて。まぁもちろん悩みもありますが。

時々自分の将来について不安になりなきそうになるときもあります。でも今までに無いくらい幸せです。

長くなりましたがお母様も娘様も夢に向かい頑張ってください。一番は努力ですよ!!

こんにちは。人事だと思えなかったので。
はい。本当に何かと費用がかかります。
学費やコンクールや先生のコンサート、あと楽譜や衣装それといい楽器も必要。。。
とにかく何かをするだけでお金が死ぬほどかかります。

私立音大ならなおさらです。

学費もそれなりですし。

違う都道府県の大学にいく場合には新幹線、または夜行バス、飛行機などを使い受ける大学の教授のもとへレッスンに行かなければならなくなります。

付属高校で無い限り。交通費がかかります。

もちろんレッスン料もピアノ...続きを読む

Qピアノの先生への不信感 どう思いますか?

 6歳の娘が個人のピアノの先生に変わって、数か月経った所です。

  
  指導歴は3年と短く 音大も出ていませんが、口調が優しく 幼稚園の先生のような感じで、話も良く効いてくれたので、この先生に決めました。


 
  この先生のお母さんもピアノを教えられていて、小さい頃から厳しく練習させられた経験があるみたいで、自分がイヤな思いをしたからか、練習はあまりやらなくていいと言う考えのようです。(始める時に、音大までは目指さないけれど、ある程度のレベルまで弾けるようになってほしいと伝えています)


  うちの娘が練習嫌がってるとかそういうふうな事を言った訳でもないのに、『練習5分以上はやらなくていいです。あまりやりすぎるとしんどいからね』と言われます。5分は少なすぎると思いますが。20、30分くらい練習するのが当たり前だと思っているので、違和感を感じました。


 『家での練習は一人でやらせてください。お母さんは口出ししないようにみたいな感じに言われました。』

  練習を一人でやらしていると、指の番号などめちゃくちゃ弾いていたり、間違っていたり・・・なので、少しは見てあげたいと思うのですが、先生は、間違っててもレッスンの時に見ますから。と言われました。
 


 メールで質問した時も、レッスン時に 質問してもらいたい。と言われました。初めてメールでの相談だったのに、こう言われたので、不快な気分になりました。生徒数も少ない先生だし、メールくらい返す時間はあると思います。



  宿題の曲が、娘の手が届かない和音だったので、どういうふうに練習したらいいかメールで聞いた事もあったのですが、返信には、レッスン時にみますが・・・みたいな対応で、メールはしないでほしいような印象も受けました。

  
 レッスン中の私がいない時(偶然聞こえたのですが)。
娘にしつこく何度も『お母さん練習しなさいって怖い?』『いつも練習の時隣でみててくれる?遠くから練習しなさい~って言ってる感じ?』など何度も聞いていました。

 娘は返事にこまってると、勝手に『ちょっと怖い?そうかぁ・・・』っというような具合でした。

もちろん私は、すごく不快でした。


   教え方がうまいかどうかは わかりません。

ただ娘には優しい口調で教えているし、褒め方も上手で、よくできました。がんばったね。などは良く言ってくれます。娘自身は、好きでも嫌いでもない先生らしいです。


  ただ、私はすごくストレスを感じてしまっているみたいです。思い切ってやめた方がいいのかなとも思います。


  この先生についてどう思われますか?子供とは相性悪くないので 続けていいと思うなど。
何でもいいので、ご意見聞かせてください。

 6歳の娘が個人のピアノの先生に変わって、数か月経った所です。

  
  指導歴は3年と短く 音大も出ていませんが、口調が優しく 幼稚園の先生のような感じで、話も良く効いてくれたので、この先生に決めました。


 
  この先生のお母さんもピアノを教えられていて、小さい頃から厳しく練習させられた経験があるみたいで、自分がイヤな思いをしたからか、練習はあまりやらなくていいと言う考えのようです。(始める時に、音大までは目指さないけれど、ある程度のレベルまで弾けるようになってほしいと伝...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは
人それぞれ考え方があります。子供も、親も、先生も。
ただ、向いている方向が違うとあまり良い結果は出ないように思います。
親が先生を信頼出来ないなら、子供も先生を尊敬しなくなるでしょう。
子供が小さければなおさらです。

子供が練習させられると感じ、ピアノが嫌いになるのを怖がって、やらなくて良いと言われる方もあるでしょう。それはそれで意味があると思います。

少しぐらいなら無理をさせても弾けるようにして、弾けることの楽しみを味あわせたいと考える人もいます。
私はこれです。
しかし、気をつけなければならないことは「少しぐらいなら」というところです。
子供に大人が要求をしすぎると、子供は背中を向けてしまいます。

親も先生も、コンクールにまっしぐら。子供が何を考えているかお構いなし。
これはいただけません。
この場合、10歳ぐらいでショパンの簡単なものぐらい弾けていたのに、中学受験でピアノから離れてしまうパターンです。

6歳で一日5分の練習では、そこそこ弾けるようになるのは難しいかもしれませんね。
本人がある日、音楽に目覚めて、オタクのごとく弾き始めれば別ですが・・・

先生しだいで、こどもが嫌がらず練習をしてこれるように仕向けられるようですよ。
なかなかそんな先生に出会えませんけどね。

経験から言って、親が付きっきりで練習させるのも、自立するのに苦労します。
しかし、小さい時に一人でやっていては進みません。それも確かです。
年齢に応じた関わり方を間違えずに、上手に引っ張って行くことです。
その道筋を作ってくれる先生がいるのも確かです。

ピアノが楽しくなるのは、聞いたことのある曲が弾けるようになってからのような気がします。
ほとんどの人がそこまで行きつけずに辞めてしまいます。
学校、受験、部活など忙しくなりますから。
ある先生が、勉強が忙しくなる前にある程度弾けるようになっていれば、そこでやめたとしても
自分で楽しめるから、そこまで持って行きたいと言っていました。
私自身は、賛成です。

我が家は音大生が一人。もう一人は勉強にシフトした高校生。
その高校生は、滅多に弾きませんが、気が向くとショパンやドビュッシーの有名な曲をを弾いています。
やっぱり、小さい時頑張っていなかったら、今頃ピアノなんて触らないでしょう。

というわけで、
5分しか弾かないのも有り。
親がついて練習するのも有り。(方法が問題ですが。)

こんばんは
人それぞれ考え方があります。子供も、親も、先生も。
ただ、向いている方向が違うとあまり良い結果は出ないように思います。
親が先生を信頼出来ないなら、子供も先生を尊敬しなくなるでしょう。
子供が小さければなおさらです。

子供が練習させられると感じ、ピアノが嫌いになるのを怖がって、やらなくて良いと言われる方もあるでしょう。それはそれで意味があると思います。

少しぐらいなら無理をさせても弾けるようにして、弾けることの楽しみを味あわせたいと考える人もいます。
私はこれです。...続きを読む

Q東京芸術大学ってそんなに凄いんですか?

中学校の美術の教師が東京芸術大学芸術学部美術学科卒業でした。授業中「俺は東大よりも難しい大学を出てる」とよく自慢していました。中学生の時はその意味が分かりませんでしたが、大学受験の時、その意味は分かりました。ただその先生のことは本当に嫌いでした。そんな凄い大学出てても所詮は中学校教師。何が凄いのか分かりません。東京芸術大学でた人はどんなところで働くんでしょう?官僚になるわけでもなく、大手企業に行くわけでもなく・・・。いったい何をしてるんでしょうか?

Aベストアンサー

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり、極めて優秀な芸術家を輩出する大学なわけですが、そもそも芸術家は芸術を生み出す人なわけで、お金を生み出す人ではないので、お金儲けにはつながらないのです。

「難しい大学を出る=安定した生活を送る」という理論に基づいて考えれば、芸大は「難しい大学」ということには確かにならないかもしれません。でも大学は本来、学問をするところです。そして東京芸大が、人の心や感覚をゆさぶるような優れた芸術を生み出すための優秀な教育を施してくれるのは事実です。東京大学法学部を出ても優秀な芸術家にはなれませんが、東京芸大を出れば優秀な芸術家になれる可能性が極めて高いのです。そして、あくまでも芸術家として優秀なだけであって、優秀な教師を育てる大学ではありませんので、中学教師として劣っていたとしても、まったく不思議ではありません。

ちなみに、私の中学時代の美術の先生は、当時、現役の東京芸大院生でしたが、実践的なことと芸術的なことの両方を楽しく学べる工夫をしてくださった、人としてもすばらしい愉快な先生で私は大好きでした。今は東京芸大以外の芸術系の大学などで教えながら、たまに展覧会を開いておられるようで、作風は変わりましたが、当時と同じジャンルの芸術を生み続けておられるようです。

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり...続きを読む

Q国立音大と藝大音楽学部について。

国立音大と芸大の音楽学部の声楽科
のレベルがあまり変わらないということを聞いたのですが、どうなのですか?
また、もしレベルが変わらないとしたら
藝大と国立の違いはなんなのですか?

Aベストアンサー

現在、関西の音大に通っています。
友達は芸大に行きました。私自身も受験の際に結構調べたので、参考になれば…

声楽だけの実技のレベルで見れば、大差がないと思います。
また、変わらないという噂の原因として、藝大を受ける人が、私立の滑り止めとして国立を受ける人が多いそうです。(国立は藝大などの国公立大学に受かった際、一旦納入した前期の授業料が返金されるシステムになっているので、結構良心的ですね。関西の私大は返金されないので…)
藝大は声楽を1学年60人しか採りません。
センターも実技も出来て、合格された人は藝大に行くでしょう。センターの出来がよくなかったり、他の専門科目が出来なかったら落ちますね。
61番目だったら落ちます。でも、もしかしたら、55番目くらいの人は声楽実技が悪くても聴音がパーフェクトで取れたので総合点が上がって合格できたという場合だってあります。
藝大の入試はセンター、二次試験〈実技(コールユーブンゲン含む)、副科ピアノ、楽典、新曲、聴音(個別試験は3次まで このプレッシャーに耐えれるかというのも…)〉(二次試験を重視し、センターは参考程度)
国立は実技、副科ピアノ、楽典、コールユーブンゲン、国語、英語(声楽実技と残りの専門教科の合計点をコンピュータ入力し、ボーダーを設ける)
国立は3年ほど前から入試の新曲と聴音を廃止しました。実技だけ上手いという子が来るケースもあります。

これくらいの理由が挙げられます。
どこの音大でも言えることですが、私立のトップ校は国公立の滑り止めになりますから、レベルとしては大差ないといえます。
また、教授・講師陣も両大学を掛け持ちしてる人が何人かいます。大学によって教え方を変える人は稀(というかムリ)なので、教わる方の実技レベルは変わらないんではないでしょうか。(練習するかしないかは別として)
声楽は大学を卒業した時点で初めて新人と認められますから(完成するのもピアノやヴァイオリンに比べると遅いですし)、いい大学を出たからといって必ずしもコンクールで賞を取れるとも限りません。

私立は高い授業料を払わせるだけありますから、成績上位者であれば様々な学内コンサートや公開レッスンの代表になれたりします(国公立に比べると開催回数は多いです)舞台に出る機会は多いかもしれません。

ただし、私立の場合は入試科目が減る傾向にあるので、実技だけできる方も増えてきます。
楽譜が読めてるか読めてないかビミョーな人もいます。
そこで足をひっぱるくらいのレベルの人もいます。
(そういう人がいるということは授業のレベルもそこに合わせられてしまうという覚悟も忘れずに…)

参考になれば幸いです。

現在、関西の音大に通っています。
友達は芸大に行きました。私自身も受験の際に結構調べたので、参考になれば…

声楽だけの実技のレベルで見れば、大差がないと思います。
また、変わらないという噂の原因として、藝大を受ける人が、私立の滑り止めとして国立を受ける人が多いそうです。(国立は藝大などの国公立大学に受かった際、一旦納入した前期の授業料が返金されるシステムになっているので、結構良心的ですね。関西の私大は返金されないので…)
藝大は声楽を1学年60人しか採りません。
センターも...続きを読む

Q音大はいったい何を教えているのか。音大行って何を学びましたか?

連続質問すみません。

音大はいったい何を教えているのか疑問です。家内に聞きますと、まずは実技、歴史、一般教養etc。そして学生たちががいったい何処へ就職あるいは勉学のため国内、海外へ更なる勉学に旅立ったのかその%を知りたいものです。

医学部、薬学部についで恐ろしく高い授業料。研修と称して、ヨーロッパ旅行(学校主催)費用当時60万円。バブル期&円高と言うのに信じられない。

今、私は音大に関して恐ろしく否定的です。音大は音楽の諸所の勉学をするところであり、就職まで斡旋するところではない。←こんなことわかってるんですけど疑問です。

若かりし気ころに何を勉学し習得するかが重要というのはわかりますが、この年になりますと、悲しいかな周りの現実が恐ろしく鮮明に写ります。音大出の友人知人10名ほどいます。その10名が、大学に通ったことにおいて一生の宝になったかどうかは聞いてもいません。

当家の嫁さんは、私と結婚したと言うことで幸福であるとしんじたいですが?

Aベストアンサー

現在公立の音大に行っています。

現在私は2回生ですが、1年だけ私立の音大に行きました。教師と合わなかったのと授業料が高かったので1年で変わりましたが(笑)
国公立に行っても私立に行っても就職率は消費税率以下です!!
かの有名な小澤征爾氏の出身大学が近年一応音大の中で就職率No.1だそうですが、それでも少ないですね。(一応80%超えてますが、各々が自分の希望した就職先かと言われれば、NOの方が多いんではないでしょうか…
私も大学に入ってからここまで就職が氷河だとは思いませんでした。もう氷河通り越して永久凍土ですね。
音楽の仕事に就きたければ教師、それ以外の何でもいいから就職したいんなら自分で探して行ってね☆彡ってカンジです。
ちなみに今通っている大学に就職課がありません(学生課に行ってください…と)(ーー;)
これじゃあ残っている就職先は永久就職ですか?と言いたくなります。

私立の音大の授業料の額は半端じゃありません。
4年行けば新築マンションが買えます。(奨学金もらっても不足が倍以上)
しかし、高い金を取っているだけあって、設備はバッチリ。練習室も完全防音、冷暖房完備、7割が国内一流メーカーのグランドピアノです。講師陣も外国から呼んだり、海外留学経験者を連れてきます。
ただし、そこまで揃えて学生がついていけるか…といえばついていけない…?
反対に国公立は授業料は全国一律50万前後です。
ですが、設備が1時代前のもの…楽器に故障部分があっても予算が…状態
これで果たして音楽の勉強が十分に出来るかと言えば…

音大に進むにあたって、卒業後の進路が難しいことは2年間先生から言われ続けました。(ここまでひどいとは思いませんでしたが)
でも、あえて音大を選んだのは、音楽は独学でできないからです。大学進学の進路としてもう一つ選んだのが史学科だったのですが、歴史は本を読めばある程度一人でも勉強できるけど、音楽は感性を伝えてもらうものだと思ったからです。
実際に音大に入ったことで、普通に生活していたら出会わなかったことも知りましたし…音大に進んだことに後悔はないです。

ただ、一言欠点を言えば、いつまでたっても音大というか音楽教育自体が、「お家芸」から逸脱できないのは、音大の偏狭な考え方と、世間に順応できないことが問題かなと思われます。
音楽は体が楽器なので、ピアノ科は指、歌は体、器楽は楽器を大切にします。実技レベルの高い人ほど、非現実主義者で、プライドだけが高い…そして、授業を聞かない=社会に順応できません。
実技の教師のほとんどが勉学よりも実技を優先させます。
国際コンクールで賞を取れるくらいのレベルであれば、まあ今後の人生音楽で食べていけますが、そんなのほんの一握りです。(しかし自覚がないため、自分は大丈夫とか思う上に勉強そっちのけ)
国際社会に彼らが通用しないのは、実技一辺倒で、文学と音楽を関連させたりすることが出来ないため、あと一歩のとどめが出来ない演奏者が多いためです。(テクニックはいいんだけどねえ~という演奏家が多い)
強いて言うなら、もっと現実を見ること、受け入れることを教えてくれるとありがたいなあ~と思いますね。
(別に超現実主義者になれとは言いませんが、何か会話が夢想空間っていうのが多いです)

子どもに音楽を習わせる習わせないは親の自由です。
しかし、あまりにも幼いときから「あなたは音大に行くの!」と親がレールを引くと中高校生くらいで絶対反発します。ピアノ教師を親に持つ友人が、高校までは親の言うままにピアニストとしての道を行っていましたが、行き詰ったために、親は今度「ピアニストになるのはやめなさい。あなたのレベルでは惨めなだけ(結構優秀だったんですが)」と言いました。その友人は以来一切ピアノに触れていません。
音楽は好きならしいですが、ピアノを弾くと今までの自分の人生に対する後悔も引きずり出すので嫌なそうです。
音楽の基礎は幼少時からでないと身につきませんが、その技術を活かして音大に行くか、趣味でとどめるのは本人の意思です。本人の人生です、親の人生ではありません。(私は自分で決めた進路なので全然後悔はしていません。また、就職が困難であることもわかっている親がそれでも本人が極めたいと言うのなら、自分のできる限り進めと言ってくれた親にも感謝します。)

めっちゃ長々と、しかも質問の主旨からかなり外れました。ごめんなさいm(__)m
参考になれば幸いです。

現在公立の音大に行っています。

現在私は2回生ですが、1年だけ私立の音大に行きました。教師と合わなかったのと授業料が高かったので1年で変わりましたが(笑)
国公立に行っても私立に行っても就職率は消費税率以下です!!
かの有名な小澤征爾氏の出身大学が近年一応音大の中で就職率No.1だそうですが、それでも少ないですね。(一応80%超えてますが、各々が自分の希望した就職先かと言われれば、NOの方が多いんではないでしょうか…
私も大学に入ってからここまで就職が氷河だとは思いませんでした。...続きを読む

Q音大の講習会に行く時の服装

高校2年生のtp-qtといいます。
8月に音楽大学へ講習会に行くのですが、どんな服装で行くか悩んでいます。
大学の先生に中にはジーパンが嫌いな先生がいると聞きまして。
靴に関しても、夏なのでサンダルを履きたいのですが、不安です。

これからの事もあるので、印象を良くしておきたいんです。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちはー。

ジーパンが気になるみたいですが、ピアノ科かな?
私もむかーし、高校時代、新らしく紹介していただいた
先生のところに、あるときジーパンじゃないけどパンツスタイルで
いったら、帰れといわれていれてもらえませんでした(>_<)(笑)。

確かにこだわりのある先生多いですね。
でも、これも先生によるので、今相談者さんが師事されてる先生は
どのように指導=私生活や服装なんかの注意があるのかなー?
きっと、音大の先生に師事してなくても、講習会にいくとなると、
つてこねあるんでは?と思ってますが、紹介での個人レッスンを受ける
先生が決まっていたら、怖くはないと思いますよー。

でなければ、清楚で、清潔感あって、髪はそめず、暑いので、すっきり
まとめる、つめ、おてて、靴、つま先まできちんと手入れされてる
品のよさがあれば、印象いいので、大丈夫!
あとは、しっかりした個性、自分はこう演奏するんです!します!って
いう熱意かなー、おどおどせずにねー、緊張すると思うけど。

ピアノ科の権威ある教授でも、ラフな服装を好む方もいますし、
突拍子もない、レゲエ系、派手な服装、化粧の子=かなり強烈な個性の
持ち主も何人かいますが、そういう子たちは、演奏できる子がほとんどで、
また、先生のお気に入りでもあり、いくら講習会だといっても、自宅レッスン
を受けてる子が、大学でそのまま講習会に参加する形できたりする門下生も
いるので、いろいろですね。。。

ピアノ科、歌科はお嬢様なスタイルがいいですね。
弦楽器もそんな感じですが、管楽器は汚いです(笑)。
だから反対に菅の子であまりにもきれいなかっこだと、
体育会系みたいなとこがあるので、なんだよーって思われます。
ジーンズにTシャツでおっけ~ですよ!フルート科はちゃんとしてますが。

靴はローヒールぐらいは履きこなせておけたらいいなと思います。
サンダルでもピンヒールみたいなサンダルでなく、厚さやかかとが
ちゃんとあって、なおかつ女の子的なやわらかいベージュや白系で、
もちろん素足をできるだけさけて、ストッキングね!

なんでうるさいかというと、社会性ない人がほとんどな音楽家ですが、
礼儀なんかにはめっちゃー煩くって我侭です。芸術=クラシックは
お高いものという意識や、レッスン代も馬鹿ほど高いのがつねだから、
そういった空間世界に出入りするときは自宅以外だと意識を持てという
のがあるもんです。有名な、それなりに指導できる先生になってくると、
レッスン生になれるかどうか、みてもらえるかどうかで、先生の貴重な?
時間をとって、割いて、みてもらいますから、下品な弁えない生徒だと
腹がたつんですよ。お願いしますといって、レッスン見てもらって、
しごいてもらうんだから、先生の前に出て行くのに、無礼な格好は大変
失礼にあたりますから、できるだけ、レッスンをよくみてもらえ、
お気に入りになるには、自分がありつつ、自分の品格あるスタイルって
のも身につけるのは大事かなーですよ。

今師事されてる先生にぜひ相談してみてください!
服装も大事ですが、何よりもレッスンをみていただく曲、内容、きちんと
してもっていかれることですよ!!ハンカチなんかもきれいで清楚なもの、
楽譜をいれるかばんもしかり、それと、きちんとしたご挨拶!
ありがとうございます!よろしくお願いします!ドアの開け閉めから、
チェックしてる先生はしてますよ~!特に、ぼっちゃん、お嬢さん育ちの
大物先生達はー、下品な子が嫌いです。。。

講習会、実りあるものになりますように!!(^o^)丿

こんにちはー。

ジーパンが気になるみたいですが、ピアノ科かな?
私もむかーし、高校時代、新らしく紹介していただいた
先生のところに、あるときジーパンじゃないけどパンツスタイルで
いったら、帰れといわれていれてもらえませんでした(>_<)(笑)。

確かにこだわりのある先生多いですね。
でも、これも先生によるので、今相談者さんが師事されてる先生は
どのように指導=私生活や服装なんかの注意があるのかなー?
きっと、音大の先生に師事してなくても、講習会にいくとなると、
つてこねある...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング