色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

再放送のクレヨンしんちゃんを見ていたら、野原一家が股ズレ荘というアパートに住んでいました。
知人に聞いた所火事で家が焼けたからと教えてもらいましたが、火事の原因は知らないと言われました。
原因は何だったのでしょう?
 又最近のしんちゃんを見たら家が前と同じだったんですが火事ってボヤ程度だったんですかね?

gooドクター

A 回答 (8件)

 ガス爆発です。


 家は木っ端みじんに吹き飛びました。

 みさえがやかんに火をかけた(火はついてない)まま台所を離れ、そのままガスが漏れ続けていました。
 しばらくして戻ってくるとガスが充満し、みさえが「火!火~っ!」と叫びながらうろたえてるところに、しんのすけが横から「はい、火」と言って携帯着火器具(チャッカマンみたいなヤツ)で火をつけ、家が完全に吹き飛びました。

 最初はギャグマンガにありがちな、次の週にはなぜか直ってると思ったのですが、そのネタを引っ張って、またずれ荘というアパートでしばらく生活することになりました。
 結局家は建て直し。
 資金は火災保険が下りたのでなんとかなったそうです(ローンはそのままですが)。
 幼稚園が微妙に遠くなり、バスに乗れずに自転車で送る朝の光景は、みさえにとってさらなる地獄の苦行でした(途中に大きな上り坂あり)。

 割と長く、数ヶ月間またずれ荘で生活してます。
 放送があたしンちに押されて土曜日に移動になったときに野原家は再建されて、またずれ荘から戻りました。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ご回答感謝します。
細部まで詳しく説明して頂いてありがとうございます。
 火災保険が下りたんですか。安心しました・・・ってアニメなんですけどね。

お礼日時:2005/10/07 11:05

なぜ同じ家になったかというと、みさえたちは新しい家の間取りを楽しみながら考えているんですが、自分達の生活しやすい間取りをいろいろ考えて、最後に見てみたら、以前の家とまったく同じになっていた、だったと記憶していますが。

    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答感謝します。
始めから、機能的で理想の家だったんですかね。
テレビを見る側としては、同じ方が落ち着きますけどね。ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/07 11:52

わはは(失礼)


#5です。
#3・6さんご親切にありがとうございました。
また私、質問者さんを騙してしまう所でしたね~(^_^;)
いやァ、人間の記憶というものはあやふやな物ですねぇ(笑)(笑っている場合か?)
重ね重ね失礼致しましたm(__)m

おかげで長年の疑問と後悔がすっきりと解決しました~。良い機会と出会いを与えてくださった、質問者様に感謝します。

※#3・6さんはよい人ですねぇ。真夜中に必死になっている姿に感動です(T◇T)
とても楽しい気分になりました、ありがとう♪
    • good
    • 4
この回答へのお礼

重ね重ねありがとうございます。
そんな、感謝ってこちらこそ、皆さんに感謝です。
こんな質問に皆さん回答して頂いて感激です。回答して頂いた方全員にポイントが与えられないのが残念です。

お礼日時:2005/10/07 11:48

 No.3です。


 No.6の人の、ひろしが家の修理をしていた点はあっていますが、家の外にいた、電気を付けようとした、などは勘違いです。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~crashin/sub/frame/20 …
http://www5a.biglobe.ne.jp/~crashin/sub/frame/20 …

 夜中に何必死になって裏取ってんだよ自分・・・orz
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答感謝します。
夜中にワザワザ調べて下さって、何とお礼を言っていいやら。
変な質問をした為ご迷惑をかけました、お蔭様で疑問が解けて気持ちがスッキリしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/07 11:35

え~と、以前似たような質問に答えまして、私の書き方が悪くて、ちょっとその質問者さんに誤解をさせちゃったので、その訂正と罪滅ぼしも込めて、回答してもよろしいでしょうか?



http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=953554

まず、家の雨戸か何かが壊れてヒロシが日曜大工で直そうとします。
ところがしんのすけが邪魔をしたりして、失敗して、壁に穴を開けたり、余計家を壊してしまい、みさえと喧嘩みたいになってしまいます。
夕方日も暮れてきて、おなかも減ったし、お茶でも飲もうとしたか、夕飯の用意か、お湯を沸かそうとみさえがやかんを火にかけます。

ひまわりが泣くかなんかして、みさえが火から目を離している間に、火が立ち消えを起こしガス漏れが発生します。
そのとき家族は全員家の外へ出てしまってガス漏れに気付かず、日も暮れて部屋が暗くなったので、しんのすけが家の電気をつけようと家に上がります。

ガスの臭いに気がついたヒロシが「おいやめろ」と声をかけますが一瞬遅く、しんのすけはスイッチを入れてしまい、大爆発!!
運良くしんのすけは外に爆風に飛ばされたので怪我はせず、家族も外にいたので無事でした。

というのが、私の記憶にあるストーリーで、#3さんとはちょっと違うんですよねぇ。
アニメと原作の差かな?う~ん、ライターではなかったような…。どっちでもいいんですけど(笑)

家は跡形もなく吹っ飛んでしまいますが、その後保険で元の家そっくりに家を建てます。シロは隣のおばちゃんが好意で預かってくれました。
腕はいいらしいが変なこだわりのある大工のせいで、予定よりも長いアパート暮らしになってましたねぇ…。

で、誰のせいかというと…すごく微妙で誰のせいとも言いがたい…。ヒロシだけのせいではない(T_T)

細部は違うかもしれませんが、私の覚えているのは以上です。大変長々と失礼致しました。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=953554
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答感謝します。
物語を細かく説明して頂いてありがとうございます。
 何となくですが、イメージが浮かんできました。
野原一家波乱万丈ですね。

お礼日時:2005/10/07 11:17

原作でも最初の家は火事(というよりNo.2の方の回答の通り)になって引越しする羽目になったと記憶していますが、これは別の理由がからんでいた部分もあります。



以前「クレヨンしんちゃん」は双葉社の「週間漫画アクション」で連載されていたのですが、何を考えたか5、6年ほど前にアクションが方針転換で18禁路線へリニューアルしてしまい、他の掲載作品がほとんどアダルト漫画になってしまいました。

それまでは「クレヨンしんちゃん」目当てに子供を持つ親が買ってあげていたのに、あの状態になってしまってはさすがに子供に読ませられる雑誌ではなくなり、別の雑誌に移籍させて連載を続けるために一度「引越し」という形にしたようです。

その時新たな掲載誌として創刊されたのが同じ双葉社の「まんがタウン」(それまでは「クレヨンしんちゃん増刊号」として出ていたのを改名したもの)でした。

アクションはその後18禁路線からの脱却を含めて意図の読めないリニューアルを繰り返した挙句、2003年に一度休刊、翌年復刊したといういきさつがあります。

まあ、アニメの「クレヨンしんちゃん」もTV局の視聴率獲得のためか、改編期になるとしょっちゅう放送枠が変更で引越しされてますけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答感謝します。
なるほど、クレヨンしんちゃんにそんな経緯があったとは・・・
大変参考になり、楽しかったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/07 11:10

たしか、「ガス爆発」でふっとんだんだったと・・・。



新たに建てた家がまるっきり同じというのも、やはりアニメ・・というところでしょう。
建てている大工さんが出てくる回もありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答感謝します。
なんと・・・ガス爆発でふっとんだんですか。
よくよく考えてみると、凄いアニメですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/07 10:58

家は建て直したんだったと思います。


原因は…ごめんんさい、わからないです(>_<)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答感謝します。
やっぱり、立て直していたんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/07 10:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング