引き続き質問ですが、マンションにADSL回線を導入する場合、何か制約等がありますでしょうか?以前にCATVのインターネットを申し込もうとしたとき、「お宅のマンションの導線方式では、干渉が大きくて導入できません」と断られてしまいました。うちのマンションの場合(他のマンションも同じかどうかわかりませんが)、電話線は各家庭に入る前に一度分配機(交換機??)のようなものを通過するようになっているらしいのですが、これってADSLを引く場合に何か問題になりますでしょうか?少なくともISDNのときには問題なかったのですけど。どなたかお教え下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

IDF とは」に関するQ&A: MDF盤とIDF盤とは?

A 回答 (2件)

マンションにある、MDF と IDF のことをいってるんでしょうな。

(訳忘れましたが)
ADSL は銅線を使っているので、マンションみたいな世帯数の多い建築物は、1本1本銅線をひくよりは、フロア間はノイズ干渉に強い、シールドされた太いケーブルをひきます。ビル全体の電話回線を管轄する MDF と 各フロアにある IDF とを結んでいますね。ですから、各家庭にあるモジューラジャックは IDF から配線されています。
ADSL の場合、帯域干渉に弱いので、IDF-各家庭間の近くに ISDN 回線があれば、干渉して、速度は幾分遅くなるでしょうね。
一番いいのは、マンションの帯域調査(NTT がやってるやつ)が一番なんですけど、直接 NTT が関わっていない場合もありますので、ビル管にどの業者が担当されるか確認されるのが一番だと思います。

なお、分岐のためのスプリッタをレンタルした場合は、スプリッタから各端末までが NTT の範囲です。購入の場合は多分、NTT の調査になるんでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まずはありがとうございました。難しいですね。管理組合に問い合わせてみます。

お礼日時:2001/12/01 00:52

電話がドアフォンを兼ねていたり、管理室と内線で話せるようなタイプなら、問題があると思います。


うちは、マンションですが、普通に個人で契約した電話で、ドアフォン・管理室との内線フォンは、別に付いていたので、adslには、全く支障がありませんでした。
あと、光ファイバーが敷いてあるマンションだと、adslは、ダメなようです。
adslにも、接続業者により、違いがあります。とにかく、契約したい業者に連絡して、確かめてもらいましょう。
あと、うちの部屋は、モジュラージャックが3つありましたが、各ジャックにそれぞれ、スプリッターをつければ、電話とadsl接続両用okでした。
直nttにいくと、フレッツadslを薦められてしまうかもしれませんので、その前に、希望のadsl業者か、そこと提携しているプロバイダと連絡をとりましょう。
安心できるところは、対応もスムースで、サービスも綿密ですよ。私は、メールでの問い合わせに、いち早く回答し、ホームページでの説明も詳しい、イーアクセスと提携しているプロバイダを通して、adslにしました。もともと、そのプロバイダでダイヤルアップしていましたので、メールアドレスも、ホームページURLも、変更なしに、adslに移行できました。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNTT光導入済みマンションでADSL・・?

引越しをする事になりました。
現在DIONのADSLを使用しています。(固定電話無しです。タイプ2?というのでしょうか・・)
PCを購入した際に、電気屋さんのキャンペーンで入会し、ずっとそのままでしたので全くインターネット接続の知識がありません。

DIONに問い合わせたところ、「転居する場合一度解約。」とのお返事でした。
引越し先のマンションはNTTの光が導入されているので・・と不動産屋さんがおっしゃっていたのですが、それは、NTTの光を使用しなければいけないと言う事なんでしょうか?
DIONや、ニフティのADSL専用コース(今後の固定電話を持つ予定はありません)でいいんだけどな・・・。(料金がなるべく安いほうがいいな・・)と思っているのですが、イマイチ良く理解できません。。

知識不足で申し訳ありませんが、ご回答よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんばんわ。3年ほど前にDIONの販売員、のちにNTTのネット販売をしていました。
まずはじめに。ADSLの利用が可能か不可能かについて。
光ファイバーが入っているマンションでもADSLを使う事は出来ます。
しかし転居に伴う解約は必要で
料金はフレッツ光マンションタイプの方が安いこともあります。

2つ目にADSLと光ファイバーの違いについて。
ADSLはもともとある電話線の、通話では使用していない余った領域の周波数を利用して高速通信を可能にしているものなので、固定電話を持っていないと訪問工事が必要になり、工事費がかかります。(場合によっては1万円くらい;http//www.dion.ne.jp/service/bb/adsl/net/senyou/price.html#nttの1番下を参考にしてください)

それに比べ、光ファイバーは固定電話の有無に関係なく使えるブロードバンド用の回線です。こちらも訪問工事はありますが引っ越し先のマンションに既に光が来ているのであれば、それを使ったほうがいいかも。家電店で工事費無料キャンペーンをやっているところで申し込めば初期費用0円ですし。

次に月額について。
もし現在使っているのが専用回線の50Mなら5300円くらいですよね?
マンションでフレッツ光とDIONで使用した場合もNTT請求分とDIONのプロバイダ料金あわせて今とほぼ変わらない金額です。
DIONを気に入っているのなら、回線はフレッツ光にしてプロバイダをDIONにしてはどうですか?
http://www.dion.ne.jp/service/bb/ftth/bflets/price/index.html
に料金が載ってます。
でもぶっちゃけ、DIONとNTTフレッツの組み合わせはちょっと高いです。。。(私はDION好きなのであえて使ってましたが:笑)

光ファイバーのマンションタイプは複数の家で100mdsの回線を分け合って使うため、ADSL専用回線や一戸建て向けの光よりも料金が安いんです。よって、月額の安いプロバイダと組み合わせれば今より安く上がります。(500円以上差がでることもありますよ)

結論。
月額重視なら、フレッツ光+月額が安いプロバイダ
どうしてもADSL専用回線がよければ、
工事費支払う覚悟で一度解約してから再び申し込み、ですね。長々失礼しました。

こんばんわ。3年ほど前にDIONの販売員、のちにNTTのネット販売をしていました。
まずはじめに。ADSLの利用が可能か不可能かについて。
光ファイバーが入っているマンションでもADSLを使う事は出来ます。
しかし転居に伴う解約は必要で
料金はフレッツ光マンションタイプの方が安いこともあります。

2つ目にADSLと光ファイバーの違いについて。
ADSLはもともとある電話線の、通話では使用していない余った領域の周波数を利用して高速通信を可能にしているものなので、固定電話を持っていないと訪問工事が...続きを読む

QBフレッツのマンション導入がADSLに悪影響を与えますか?

友人の話です。
今月YahooのADSLに入ったのですが、接続がときどき途切れてしまいます。
Yahooに問い合わせると、設定はあっているのでBフレッツの干渉が問題かもしれないといわれました。
NTTへ問い合わせると、NTTでは干渉があるかどうかチェックできないとのことです。
Bフレッツはマンションタイプで、MDFを使用しているものだそうです。
Yahooにいわせるとよくあることだそうです。
NTTにいわせるとめったにないことだそうです。
どちらが真実なのでしょうか?

Aベストアンサー

干渉の有る無しで言えば『有る』ですが、切断されるほどの影響が出るのは疑問です。20dbとかなり環境が良い方ですから、せいぜい速度低下位じゃないでしょうか?
切断の原因は他にあると思います。
屋内の配線や接続機器、設置環境も考えられます。

どちらが真実かは、私的にはNTTが真実だと思います。
長く経験を積み重ねてきたノウハウの有るNTTと、アルバイトのオペレータが殆んどのヤフーとでは、歴然とした差が有ります。
また、他の回答者が言われていますが、自分の顧客の不具合を、現地で調べもせずに他社に原因を押し付けるような会社の言う事を信じてはいけないと思います。

QVDSLタイプの光ファイバ導入済みマンションでADSLを利用できるか?

現在はYahooBBのADSLを利用していますが、購入を検討しているマンションは、VDSLでBフレッツを導入しています。
しかし、BB Phoneの通話先が多いので、できればこの先もYahooBBのADSLを使用したいと考えています。

自宅のモジュラージャックから電話局までに光収容されている部分があるとADSLが利用できないと思います。
マンションが光ファイバ対応する時に、電話局からマンションまでは光収容されるのでしょうか?それとも電話回線と別に光ファイバを敷設するのでしょうか?
前者ならADSL利用できませんね?
後者であれば、光ファイバ対応マンションながら、モジュラージャックから電話局までは光ファイバを通らないのでADSL利用に支障ない気もしますが、光ファイバ対応のためにマンション内に設置した機器で影響が出るかなと思ったりもします。

どなたか教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。

え~と、東西どちらのNTT管内かは分かりませんが・・・

一般的には、VDSL方式のマンションタイプでは、マンション内のMDF室(マンション内用の、電話交換機のような物)までは、電話用のメタル回線と、インターネット用の光ファイバーが、NTTの電話局と繋がっています。
http://flets.com/misc/prom_b-mansion.html

それでBフレッツ対応マンションでも、普通のNTTの固定電話が使用出来ます(マンション住人が全員Bフレッツにして、ひかり電話を使用する訳では有りませんので)。
ですから、電話用のメタル回線が光収容になっていないのなら、基本的にはADSLは使用出来ます。

BBフォンを今後も使用したいのでしたら(BBフォン同士で、無料通話がしたいのでしたら)、方法は2つ有ります。

1.現状と同じく、転居後もYahoo ADSLを使用する。

2.Bフレッツマンションタイプ+ODN+ODN IPフォン(必要なら、+NTTのひかり電話)にする。
http://www.odn.ne.jp/course/bflets/index.html
http://www.odn.ne.jp/service/ip_phone/charge.html

ODN IPフォンとBBフォン間は無料通話出来ます(ただし、050~のIP電話番号を使用した時のみ)。
しかし、Yahoo ADSLの時は(BBフォン同士)普通の電話番号を使用した時でも、自動的にBBフォン(050~)として通話出来ましたが(無料通話となる)、ODN IPフォンの場合は普通の電話番号で掛けると、有料通話となりますので注意が必要です。
http://www.odn.ne.jp/service/ip_phone/charge_2.html

また、ODNは光withフレッツ(プロバイダーパック)の対象ISPでは有りませんので、対象ISPと比べると料金が割高(月+5~700円)になりますし、支払いもISPのみから、ODNとNTTに分かれます。

さらに、ODN IPフォンは基本料金は無料ですが、対応VoIPアダプタのレンタルが必要となります(月399円)ので、BBフォントと無料通話をする為に、ISP料金差とレンタル料で約1000円掛かる計算となりますので、BBフォン間通話料金との兼ね合いの問題が有ります。

最後に、ODN IPフォンは050~のIP電話番号ですし、BBフォンと同じく110番などの掛けられない電話番号も多いです。
普通の電話番号が欲しいのでしたら、NTTのひかり電話も必要となりますが、マンションタイプの場合はVoIPルーターのレンタルが必要となりますので、約1,000円(レンタル料+基本料金)掛かります。

では!

こんばんは。

え~と、東西どちらのNTT管内かは分かりませんが・・・

一般的には、VDSL方式のマンションタイプでは、マンション内のMDF室(マンション内用の、電話交換機のような物)までは、電話用のメタル回線と、インターネット用の光ファイバーが、NTTの電話局と繋がっています。
http://flets.com/misc/prom_b-mansion.html

それでBフレッツ対応マンションでも、普通のNTTの固定電話が使用出来ます(マンション住人が全員Bフレッツにして、ひかり電話を使用する訳では有りませんので)。
ですから...続きを読む

QADSL対応のマンションか、何もないマンションにすべきか

大学に進学するので一人暮らしのマンションを探しています。
ADSL対応のマンションに住むのと、
今現在これといって対応していない部屋で光やADSLを引いてネットをするのでは、
どのように違うのでしょうか?(特に月々の価格面において)
パソコンはそこそこ扱える自信があったのですが、
こういった面に非常に弱いため困っています。

Aベストアンサー

ADSLは、基地局からの距離によっては速度がかなり違いますよ。
NTTに電話をして聞けばだいたいの速度は教えてくれます。
また、ADSLでも光でも、マンションタイプはそのマンションで加入者が多ければみんなでわけあうので混んでるときは速度が落ちます。
どのくらいの人が加入しているかも教えてくれます。

ただ、対応していない部屋では
マンション自体に光を引いてもらうように頼まないとダメですね。

戸建タイプを引くこともできますが、費用面で少し高いですね。(光の場合はマンションタイプの方が2000円くらい安いのかな?)
戸建タイプでも、マンションの場合は許可をもらわないといけないです。

私は、NTTの光が入っているマンションですが
マンションタイプだと、どうしても多くの人が加入すると速度が落ちるので
NTTの戸建タイプを個人的に引いています。
プロバイダがGyaoで、光電話の基本料金を含めて7000円少しですね。

イオならもっと安くなりますが、書面での許可をもらわないといけないということだったのでやめました。(めんどうなので)
NTTの光は、業者が管理会社に電話で確認を取るだけでした。

初期費用は、ずっとキャンペーンしてるので工事費はかかりませんでしたね。
そのうえ2万円の商品券ももらいました。
工事費はずっと無料キャンペーンをしていますが(NTTもイオも)キャッシュバックや商品券の金額がその時によって違うようです。

あとは、WiMAXが使える地域なら、それもありですかね。
近くに住んでいる友人はそうしてますね。

ADSLは、基地局からの距離によっては速度がかなり違いますよ。
NTTに電話をして聞けばだいたいの速度は教えてくれます。
また、ADSLでも光でも、マンションタイプはそのマンションで加入者が多ければみんなでわけあうので混んでるときは速度が落ちます。
どのくらいの人が加入しているかも教えてくれます。

ただ、対応していない部屋では
マンション自体に光を引いてもらうように頼まないとダメですね。

戸建タイプを引くこともできますが、費用面で少し高いですね。(光の場合はマンションタイプの方が...続きを読む

QADSL導入について

ADSLってANNEX-A とANNEX-Cの2種類がありますよね?
CはAに比べISDNの干渉を受け難いんじゃなかったでしょうか?
だとすると・・・
Y-BBに加入し現段階ではISDN干渉を受けず速度が出ていたとしても、将来自分が収容さえているケーブルの中にアナログからISDNに切り替える人が現れたとしたら、回線速度が低下!ってことになっちゃうんでしょうか?
それを考えると、安いAよりも、安全で安定したCの方が良いのかな?と思ってしますんですが、いかがなものなのでしょう?

Aベストアンサー

ADSLってANNEX-A とANNEX-Cの2種類がありますよね?

厳密に言うと3規格で国内では2規格が使われています。
Annex-Bです。これは、欧州規格ですね。
まあ、この規格が国内に入ってくることは内でしょうから、これについての詳細は補足要求しないでくださいね。

CはAに比べISDNの干渉を受け難いんじゃなかったでしょうか?

そうです。Annex-Cは国内のISDN用などの干渉に強いものとして考えられた規格ですから、干渉には強いですよ。ちなみにISDNだけではないです。

AnnexCには、1,5MbpsのG.lite AnnexCと8MbpsのG.dmt AnnexCがあります。
後者なら、1,6kmでも8Mbpsが出たというACCAネットワークス評価もあり高速です。

回線速度が低下!ってことになっちゃうんでしょうか?

まあ、ないとは言えませんが1つ2つISDNが増えても一気に下がる可能性はないです。しかし、同じ8MでもAnnexAと他社Cでは元から、速度差が出る場合があります。先に挙げたようにAnnexCは干渉に強いので、回線距離1,6Km離れた場所でも最高速度が出たという結果があります。対して、Yahooは1kmで8Mに満たない可能性が高いとされます。
この差がどれだけかは分かると思います。
http://www.acca.ne.jp/information/g.dmt/
(ACCAネットワークスの8M速度干渉試験)

しかもYahooは少し、サポート・サービス面での不安が大きいです。これを考えるとACCAやe-アクセスなどのADSLや場合によってはフレッツの方が良いですよ。
ACCAネットワークスやe-アクセスは場合によってはYahooより安いサービスを展開しています。
(提携プロバイダ選びによる)
特にOCN+ACCAなら、マイラインセットを使うことで・・・・円ですし、選べるプロバイダもお得です。

http://www.eaccess.net/jp/
(上、イーアクセス、参考ACCA)

参考URL:http://www.acca.ne.jp/index.html

ADSLってANNEX-A とANNEX-Cの2種類がありますよね?

厳密に言うと3規格で国内では2規格が使われています。
Annex-Bです。これは、欧州規格ですね。
まあ、この規格が国内に入ってくることは内でしょうから、これについての詳細は補足要求しないでくださいね。

CはAに比べISDNの干渉を受け難いんじゃなかったでしょうか?

そうです。Annex-Cは国内のISDN用などの干渉に強いものとして考えられた規格ですから、干渉には強いですよ。ちなみにISDNだけではないです。

Ann...続きを読む


おすすめ情報