皆様、お教え下さいませ。

この度、子宮を摘出することとなりました。卵巣については、開腹してみて癒着がひどければ片方のみ摘出するとのことでした。ひどくなければ、卵巣は両方残すそうです。

お聞きしたいのは、術後ですが、卵巣を残した場合でもやはり更年期障害のような症状になるのでしょうか?医師に確認したところ、卵巣が残っていれば大丈夫ですと言われましたが、実際のところ、どうなのかと心配になりました。

筋腫部分のみ摘出しても、生理がある限りまた筋腫や脳腫ができるので、根治にはならないんですよね?

宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

みなさんのおっしゃる通りだとおもいます。


私は丁度4年前、40歳の10月10日に13cmの巨大な子宮筋腫の為、子宮全摘しました。
医者も卵巣が残れば更年期のようにはならないとの事でした。
又場合によっては卵巣も摘出するかもしれない。その場合はホルモン剤で対応するから心配しないで。
ともいわれました。
傷の具合で2,3ヶ月はそちらに気を取られていたのか、更年期というような感じはありませんでしたが、3ヶ月を過ぎて、生理前の調子悪い状態が起きたので相談したところホルモン剤を処方され緩和しました。(きっと術後のため排卵が無かったのではないか…とおもいますが)
その後1年経つと、その症状も薄らぎ、現在まで薬は飲まないで何とかなっています。
きっと1年くらいはお腹も脂肪も押しつぶされた内臓も、なれなかったのかな。
1年はお大事にされたら良いとおもいます。

余談ですがこの秋からいよいよ 本当の更年期が始まったようです。まだ医者には行ってません。適齢期の先頭にいつも病気する癖があるようで ま、人それぞれですが…
そういえば医者に「子宮が無ければ子宮ガンにはならないし、卵巣がなかれば卵巣ガンにはなりませんから」と なんだかはげまされました。

いずれにせよ結構痛いおもいはしますし、術後は本当におだいじに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

術後は、やはりカラダには相当応えるものなのですね。内臓取り出すんですから、、そりゃぁそうですよね。。

mikazukkihosiko様のお医者様のお言葉通り、取ってしまえばガンの不安は払拭されますよね。おっしゃる通りです。何事も前向きに考えます。。

お礼日時:2005/10/06 07:37

NO、3 lustylustyです。


入院費用等についてですが・・・
保険には入ってらっしゃいますか?
私の場合、郵便局の保険で入院1日¥15000
手術は2倍で頂きましたので治療費は保険で賄えました。
高額医療も忘れずに!
頑張ってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。

保険は入っているのですが、おりないと思うのです。。

頑張りマス~(^o^)/有難うございます。

お礼日時:2005/10/06 07:35

手術前は沢山の不安がありますよね・・・。



私は卵巣嚢腫で二度の開腹手術をしました。
一度目は卵巣にできた腫瘍のみの摘出(皮様嚢腫)
半年後に、再発にて右卵巣を摘出致しました。(癒着がありました)
現在も子宮内膜症、卵巣嚢腫、子宮筋腫で治療中です。
摘出後に更年期のような症状(月経困難症)がありました。(20代での摘出 出産経験ナシ)
年齢や体質等によって差はあると先生からは言われました。
また、友人は全く症状がないと言っておりました。
片側だけ摘出なら大丈夫とは良く聞きます。
(私は当てはまりませんでしたが・・・)
更年期のような症状は
ホルモン剤の投薬で緩和されるとは聞いております。
漢方を勧める先生も多いと思います。

手術がんばってくださいね!
早く良くなりますよう・・・お祈り致します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

lustylusty様、ご体験談を有難うございます。

わたくしは、実のところ、当初は手術の不安よりも費用の不安が先立ってしまったのですが(>_<)、やはり開腹は大変なことなのですよね。。lustylusty様は二度もお辛い思いをされたなんて・・・・その上、励ましのお言葉まで頂き、本当に有難うございます!

お礼日時:2005/10/05 21:26

こんにちは。

手術を前に不安なことでしょう。

私も子宮筋腫で一回開腹手術を、卵巣膿腫で1回こちらは内視鏡の手術を受けています。
再発については体質もありますからなんともいえませんが、私自身も卵巣膿腫は2回(1回は自然に妊娠したので治療は特にしませんでした)罹っているので、おっしゃるとおり再発の可能性はある、といわざるを得ません。
でも1回だけの方も多いでしょうし、閉経近くに筋腫や膿腫がわかった場合には経過観察のみで済みますから、再発のたびに手術か、とおびえるような病気でもないのです。

今回は不幸にして子宮全体を取らねばならないとのこと。

以下は知人の話になりますが、彼女も子宮および卵巣の片方をとった後に、残る最後の卵巣も膿腫になっています。
しかしこれをとってしまうと、やはり女性ホルモンの分泌のバランスが崩れて更年期障害のような症状が出るのは間違いないということで、現在はこまめに経過観察のみで様子を診ているそうです。
危険な大きさになってからの摘出でないと、かえって身体全体のバランスが崩れて辛いことになるからでしょう。

asika-chanさんは今回の手術というのは、筋腫の手術になるのですか?それとも膿腫も同時に手術されるのでしょうか。
開腹しなければわからないということで心配も大きくて辛いですね。
上記の知人の話でもお分かりのとおり、多少ホルモンバランスは崩れるかもしれませんが、片方の卵巣が元気ならば更年期障害のような症状は心配されないでよいと思います。
お医者様を信じて、手術にのぞめるといいですね。
お大事にしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Yumikoit様、貴重なご体験談を有難うございます。ご友人様も大変だったのですね。今、本当に多い病気なのですね。。。

わたくしは、今回は子宮筋腫と片方の卵巣脳腫の為の開腹手術となります。

ホルモン分泌がある限り、脳腫も再発の可能性があるということ、覚えておきます。有難うございました。

お礼日時:2005/10/05 21:21

担当医の言うとおりです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答有難うございます。やっぱり医師はうそつかないんですね。有難うございます。

お礼日時:2005/10/05 21:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 卵巣腫瘍<女性の病気と妊娠・出産>の症状や原因・診断と治療方法

    卵巣腫瘍とはどんな病気か  卵巣は子宮の左右両側にひとつずつあり、通常は直径2〜3cm程度の大きさです。卵巣と子宮をつなぐ役割をしているのが卵管です。この卵巣にはれが生じた状態を卵巣腫瘍といいます。多くは卵巣の片側に発生しますが、両側に発生することもあります。  卵巣腫瘍は、ほかの臓器に発症する腫瘍に比べて非常にたくさんの種類がありますが、臨床経過からは、良性、悪性、境界悪性(良性と悪性の中間的な...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qすい臓がんと子宮筋腫、卵巣手術の関係について教えて下さい。

子宮筋腫の核出開腹手術に向けて現在リュープリン(1回目)治療中のものです。
5年間経過をみてきましたが、いよいよ大きくなってきて、閉経までまだ期間がある(42才)ということで、開腹手術を決心いたしました。
手術そのもののリスクや癒着等の副作用は手術を決めるまで、色々悩み、考え、手術を決めました。
先日、何気なくネットで見つけたのですが、「すい臓がんチェック」の中の項目に「子宮筋腫や卵巣手術の数年後に上腹部痛や背部痛がる。」というものがありました。
今まで子宮筋腫手術のリスクや副作用などにこのようなことは聞いたことがなく、少し気になっています。
癒着の影響なのか、それなら「子宮筋腫や卵巣の手術」に限らないだろうし、他の腹部手術などはチェック項目に載っていません。
なぜ「子宮筋腫や卵巣の手術」を受けた人がすい臓がんのリスクがあるのかネットで調べてもよく判りません。
手術前ということもあり、気になりますので、リスクの理由、関係等、知っているかた、教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

推測ですので自信なしですみません。あくまでも参考意見として。

・すい臓がんのリスクファクター
http://cancernavi.nikkeibp.co.jp/news/115_p.html
・卵巣腫瘍のリスクファクター
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%B5%E5%B7%A3%E8%85%AB%E7%98%8D
・卵巣がんのリスクファクター
http://www.kenko-msnet.jp/bui-ransou.html

「子宮筋腫」の原因は未だ解明されていませんが、エストロゲン依存性の腫瘍であることからやはり「欧米型の肉食を中心とした高脂肪・高カロリー食」というのがキーワードとも考えられます。

ということで、すい臓がんと子宮筋腫・卵巣腫瘍に共通するものがその「肉食を中心とした高脂肪・高カロリー食」なんですよね。
すい臓がんの殆どは55歳以上の高齢者に発症するようですが、子宮筋腫やチョコレート嚢腫含む卵巣腫瘍・卵巣がんの好発年齢はもっと若い(閉経前)ですから、「子宮筋腫や卵巣手術の数年後」なんじゃないですかねぇ。おそらく「手術」というのはあまり関係ないはずです。

こんにちは。

推測ですので自信なしですみません。あくまでも参考意見として。

・すい臓がんのリスクファクター
http://cancernavi.nikkeibp.co.jp/news/115_p.html
・卵巣腫瘍のリスクファクター
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%B5%E5%B7%A3%E8%85%AB%E7%98%8D
・卵巣がんのリスクファクター
http://www.kenko-msnet.jp/bui-ransou.html

「子宮筋腫」の原因は未だ解明されていませんが、エストロゲン依存性の腫瘍であることからやはり「欧米型の肉食を中心とした高脂肪・高カロリー食」とい...続きを読む

Q痔の根治術とは?

内痔と外痔両方あって、しかも肛門周辺部には自分で見えるほど静脈が張り巡らされています。
外痔のほうは風呂に長く入ったり、市販薬とかでごまかせるし、内痔は痛みはないので現在放置しています。
でもいい加減、痔の根治術を受けようと思っています。
(根治術であれば医療保険がおりるので)
痔の根治術とはどのようなものでしょうか?日帰りとかでできるでしょうか?
あくまで医療保険がおりる根治術を受けたいのです。

Aベストアンサー

日帰り手術ができるかどうかは、症状によりますが、
内痔、外痔の両方があって……ならば、
入院を考えた方が良いと思います。

根治手術とは、痔を切除する手術ですから、
それなりの覚悟をしてください。

まずは、医師と相談することです。
医師が「根治手術」をする言えば、医療保険の適用になります。
保険会社は、医師が書く診断書に基いて、
支払を決定するので、診断書が重要なのですよ。

ご参考に
http://www.prudential.co.jp/claims_examination/ope/index.html
「手術名から検索する」で、「痔」で検索すれば良いです。

Q子宮筋腫の手術で、筋腫を取った方、子宮を摘出された方。

子宮筋腫の手術で、筋腫を取った方、子宮を摘出された方。

妹が(40代後半)子宮筋腫で手術することになりました。詳しい検査はまだですが
先生より、手術するなら子宮までとるか考えておいてくださいと言われたそうです。

それで、質問ですが、子宮までとられた方、その後、どの様な後遺症と言うか体調の変化があったか、教えていただけませんか。それと、筋腫のみとられた方、その後、また、筋腫が出来たりされましたか?

デリケートな質問ですが、教えていただけたらと思います
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>先生より、手術するなら子宮までとるか考えておいてくださいと言われたそうです。
子宮をとらなくてはならないかどうかは、患者が決めることではありません。
筋腫の種類によって、手術の内容が決まるのです。
ちなみに私は、全摘しなければならない筋腫がありますが
いまのところ悪さをしないので、そのままになってます。
また、その他にも全摘しなくていい筋腫があったのですが、
それは悪さを(貧血・大量出血)するので、筋腫だけを開腹しない術方法でにとりました。

全摘しなければいけない筋腫なのか、どうかもう一度医師ときちんと
話された方が良いと思います。
医師によっては、開腹せずに筋腫のみ取れる術式や
全摘でも開腹しない術式ができます。

Q痔核根治手術について・・・

先日、別の痔で質問させていただきまして、病院へ行って治療してきました!
しかし別の内痔が見つかりこれは10日ほどの入院が必要になると言われてしまいました。

特に痛みもなく、気にもならず・ずっと気づかずじまいだったので驚きました・・・。
まだ出産未経験ですが、出産に影響があるとか・ひどくなるから・・・ということで
出産前には治しましょうと言われました。

しかし、現在余裕などなく、10日も入院して出費して、しばらく働けない!なんて
無理な状況なんいきなりは、ちょっと・・・と断りましたが
いずれは手術を受けるべきでしょうか??
あまりもいろんなことがありすぎて、全てを聞くことができませんでした。
しかし、来週にもう1度行くので、そのときにちゃんとした結論を出したいです。

経験者さん、よろしければお話をお聞かせください!

Aベストアンサー

こんにちは。
今回は軟膏だけで治療できそうで良かったですね。
徐々に小さくなると思われますが時に出血することがあるので気をつけてくださいね。

さて、内痔核もみつかり10日も入院となると結構大がかりですね。

出産前に手術するにしても
「とりあえず、排便習慣を整えることや、軟膏や座薬の投与で様子を見ることは可能ですか?」
と、次回聞かれてみてはいかがでしょうか。

小さくなれば手術もしやすいし入院も長引かず
これまた日帰りの半内に収まる可能性もあります。

便秘がひどいなどの場合は下剤ではなく
便に水分を含ませてなめらかに排出させる
「酸化マグネシウム(通称カマグ)」を服用する。
部位を綺麗にして軟膏を塗るなどで
大きい手術をさけることができるのか相談されると良いと思います。

今回もまた見ていないので大まかなことしか言えませんが
これは絶対に切らないとっていうものと
軟膏や坐薬で様子見手それから切っても良いな。
というものがあります。

でも、妊娠前に手術した方が良いのは確かですね。
とにかく便秘に気をつけてくださいね。
(とてもじゃないけど人のことは言えませんが・・・・)

こんにちは。
今回は軟膏だけで治療できそうで良かったですね。
徐々に小さくなると思われますが時に出血することがあるので気をつけてくださいね。

さて、内痔核もみつかり10日も入院となると結構大がかりですね。

出産前に手術するにしても
「とりあえず、排便習慣を整えることや、軟膏や座薬の投与で様子を見ることは可能ですか?」
と、次回聞かれてみてはいかがでしょうか。

小さくなれば手術もしやすいし入院も長引かず
これまた日帰りの半内に収まる可能性もあります。

便秘がひどいな...続きを読む

Q子宮筋腫手術のおすすめ病院(札幌)

30代前半の女性です。子宮筋腫の手術をするにあたり、おすすめの札幌の病院を探しています。

8cm以上の筋腫を含む子宮筋腫が多数(10個以上)見つかり、手術が必要と診断されました(子宮内膜症との合併症あり)。検査をした病院では手術を行っていないので、これから自力で手術をお願いする病院を探すところです。(なお、可能であれば子宮を残した子宮筋腫核手術が望ましいのですが、医師によると、筋腫の数が多いので可能かどうかは執刀医の判断によるとのことでした。)

現在、仕事のために九州在住なのですが、夫や実家の家族が全て札幌在住であることなどから、札幌での手術を考えています(検査をしてくれた医師からも、病院の多い札幌での手術をすすめられました)。
なるべく早めに、一度休みをとって札幌の病院に診てもらいに行こうと思っているのですが、何分九州(の、地方です)と北海道との往復となるとあまり頻繁・長期間の滞在をすることも難しく、できれば評判の良い病院の情報などを事前に少しでも知ることができたら、と思っております。

ネットでも調べてみたところ市立札幌病院・札幌東豊病院・斗南病院などを含む、いくつか評判の良さそうなところがヒットしたのですが、よく見ると情報が古く評判の良かった先生が既にいなかったりもして、なかなか良い病院を絞り込むのに苦慮しています。ですので、とにかくわずかでも情報を多く集めておきたいという気持ちです。

札幌で子宮筋腫の手術をされた方、またそうでなくとも子宮筋腫手術に関して評判の良い病院の情報(また聞きでもうわさでもかまいません)をお持ちの方がいらっしゃいましたら、教えていただけるととても助かります。

よろしくお願いいたします。

30代前半の女性です。子宮筋腫の手術をするにあたり、おすすめの札幌の病院を探しています。

8cm以上の筋腫を含む子宮筋腫が多数(10個以上)見つかり、手術が必要と診断されました(子宮内膜症との合併症あり)。検査をした病院では手術を行っていないので、これから自力で手術をお願いする病院を探すところです。(なお、可能であれば子宮を残した子宮筋腫核手術が望ましいのですが、医師によると、筋腫の数が多いので可能かどうかは執刀医の判断によるとのことでした。)

現在、仕事のために九州在住なのです...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さまのような状況なら、ドクターの考え方や病院の設備などで、術式も変わってくると思います。なので、もしお時間があるなら、2,3軒病院をまわるのがよいとも思いますが難しいでしょうかね。

市立札幌病院・札幌東豊病院はいづれも評判のよい産婦人科で、特に産科は超人気病院です。ドクターの人数も多いです。
斗南病院は現在ドクターが2名しかおらず、以前は評判でしたが今の状況はわかりません。

子宮筋腫核手術でしたら、手稲渓仁会病院が手術実績が多くドクターも揃っています。
http://www.keijinkai.com/teine/shinryou/gynecology/
腹腔鏡手術が多数を占めるため、入院日数も順調なら1週間くらいです。
私も同様の多発性筋腫持ちで、来年ここで手術を考えています。昨年の時点では筋腫核手術でいけると言われました(来年の検査でどうなるかは分かりませんが・・・)。ただ、手術は3~4ヶ月待ちになるので、手術したい時期が決まっているなら早めに受診されるほうがよいです。

Q開腹手術の傷

11月24日に開腹手術で子宮筋腫を核出し、11月30日に抜鈎しました。
恥骨辺りから上に向かってへその下まで傷があります。
大体は傷口が閉じていますが、恥骨近くの傷が2センチほど一部閉じき
ってないのか皮下組織が見えてしまっています。
抜鈎して傷口を見た研修医は「一部接着不良」、別の医師に聞いたら、
「すぐかさぶたになってくっつく」といいました。
が、今もじゅくじゅくとして白い身が見えたままです。
テープを変えようとはがす度に痛いのですが、こんな状態はよくあるこ
となのでしょうか。
同じような経験をされた方がいたらどうされたか教えてください。

Aベストアンサー

私も傷がふさがりにくくって…(^_^;)

子宮筋腫の手術はもう10年前のことですが、このときは傷口が膿んでしまってその菌が体内からなくなるまで、個室で3週間ほど過ごし、傷口が完全にふさがるまで3ヶ月ほどかかりました。
最終的に、ジュクジュクしていた表面の傷を一旦添いで「新しい傷口」にしてから軽く縫うという手法をとりました。そうしたら1週間ほどでついたでしょうか。

帝王切開のときは2回ともすんなりと傷がふさがり。でもそのちょうど間に受けた卵巣膿腫の内視鏡手術のあとはやっぱり1箇所の小さな穴がいつまでもふさがらなくて、退院後家でイソジンなどでなんとはなく消毒していたんですが余りふさがらないので病院に行ったら
「もっと早く来てくれればいいのに」「ふさがりにくい体質なのかな。前もあったよねぇ」
と苦笑い(今までと全部同じ先生に処置してもらっていますので…その辺は阿吽の呼吸で?)されてその場で縫ってくださいました。すぐに治りましたよ。

痛いのはつらいですね。
なかなかふさがらないのはつらいですし、他に何か菌でも入ったら大変ですので、早めに病院に行って相談されてはいかがでしょうか。
お大事にしてくださいね。

私も傷がふさがりにくくって…(^_^;)

子宮筋腫の手術はもう10年前のことですが、このときは傷口が膿んでしまってその菌が体内からなくなるまで、個室で3週間ほど過ごし、傷口が完全にふさがるまで3ヶ月ほどかかりました。
最終的に、ジュクジュクしていた表面の傷を一旦添いで「新しい傷口」にしてから軽く縫うという手法をとりました。そうしたら1週間ほどでついたでしょうか。

帝王切開のときは2回ともすんなりと傷がふさがり。でもそのちょうど間に受けた卵巣膿腫の内視鏡手術のあとはやっぱり1箇所の小...続きを読む

Q子宮筋腫の手術について

子宮筋腫の核出手術を受けようと思っています。
現在は京都の病院に通院していますが実家が岡山なので手術は岡山で受けようと思っています。
そこで岡山県内で子宮筋腫の手術が受けられる病院を探しているのですが、実家は田舎なので近所で該当する病院がみつかりません。
どなたか情報をいただけませんでしょうか?
ちなみにUAEは考えていません。

Aベストアンサー

子宮筋腫の手術は、入院設備のある産婦人科ならどこでも受けることができます。

しかし、もし筋腫以外に細胞の異形成がある場合は倉敷の川崎医科大学付属病院がお勧めです。なぜなら岡山で異形成の原因となるウイルスの種類を識別できる数少ない病院だからです。
先日、会社の同僚が筋腫の手術を川崎医大で受けましたが、傷痕も横切っているため下着でかくれます。

妹二人は、日赤で筋腫の手術を受けました。下の妹は独身で大きな筋腫が発見され(687g)、摘出と言われましたが、清水先生という女医さんに核手術をしてもらい今は2人の子供に恵まれています。その先生は定年退職され、岡山中央病院の非常勤をされていました。しかしご高齢ですので・・・・病院は新しくて快適だと思います。高齢出産で有名です。

高速道路を使ってこられるなら、国立病院機構岡山医療センターがお勧めです。岡山では専門の医者がそろっていると評判です。岡山インターからすぐです。病院も新しく看護婦がばたばたすることなく看護してくれます。(去年、外科に入院していました。)

個人病院なら、岡山市大福にある三宅産婦人科が有名です。岡山市西市のさわだレデ-スクリニックもきれいで有名です。

どちらにご実家がおありなのかわかりませんのでお役にたたないかもしれませんが、参考になれば幸いです。個人的には、個人病院はお産に力を入れているイメージがあるんですが。それと、大学病院は有能な医師はたくさんおられますが、筋腫であれば、この時期若い医師が執刀する可能性もあると思います。

子宮筋腫の手術は、入院設備のある産婦人科ならどこでも受けることができます。

しかし、もし筋腫以外に細胞の異形成がある場合は倉敷の川崎医科大学付属病院がお勧めです。なぜなら岡山で異形成の原因となるウイルスの種類を識別できる数少ない病院だからです。
先日、会社の同僚が筋腫の手術を川崎医大で受けましたが、傷痕も横切っているため下着でかくれます。

妹二人は、日赤で筋腫の手術を受けました。下の妹は独身で大きな筋腫が発見され(687g)、摘出と言われましたが、清水先生という女医さ...続きを読む

Qコンジロームの根治

昨年末ぐらいから性器にいぼ状のものが見つかり、近所の泌尿器科でコンジロームと診断されました。電気でいぼを焼く治療をしていますが、焼いてもすぐに新しくいぼができてきていたちごっこになっています。泌尿器科の先生は、「仮性包茎が症状を悪くしているので手術で包皮を切除すればある程度改善される」とおっしゃりますが根治ではないようです。兵庫県か大阪府でコンジロームの根治に実績のある治療施設といったらどこがあるでしょうか?また、費用と期間はどれくらいかかるでしょうか?また、他に気をつけることはないでしょうか?

Aベストアンサー

コンジロームの診療治療に関しては多少の道具立ての違いはあるものの、治療の成果に関しては大学病院だろうが市中病院だろうが大差はありません。ご質問の中で根治という言葉を使われていますが、基本概念としては根治(ウイルスの根絶/駆逐)という考え方は一般臨床上いたしません。(その詳細は参考の別質問で既に記載いたしましたので参考になさってください)

包茎の手術をすることで効果がある…に関してはその通りだと思います。特に内板(粘膜により近い部分)を丁寧に取り去った手術の場合、コンジロームの発生母地は内板および亀頭部粘膜であることを考えればその母地の削減にもなりますし、清潔乾燥という健全な皮膚環境が再発再燃を防ぐ実効性があるという観点からいっても有用であると考えるからです。しかし内板を多く残す一般的な手術の場合はこの有効性はあまり望めないと思います(内板そのものが残ること、残った包皮は翻転されず亀頭部分に密着し不衛生なのは同じため)ので手術の術者の技量次第でしょうね。

現在の主治医とよく相談されるか、同じことを言われるだけであるとは思いますが納得できなければ別医にご相談して納得されるのもいいでしょう。焼灼する切除するという物理的な対応、軟膏・内服などの抗ウイルス薬、漢方薬等をつかった免疫附活…治療法はおおくありますが概念的にはこの中に入るはずです。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=512600

コンジロームの診療治療に関しては多少の道具立ての違いはあるものの、治療の成果に関しては大学病院だろうが市中病院だろうが大差はありません。ご質問の中で根治という言葉を使われていますが、基本概念としては根治(ウイルスの根絶/駆逐)という考え方は一般臨床上いたしません。(その詳細は参考の別質問で既に記載いたしましたので参考になさってください)

包茎の手術をすることで効果がある…に関してはその通りだと思います。特に内板(粘膜により近い部分)を丁寧に取り去った手術の場合、コンジロー...続きを読む

Q子宮筋腫で手術をしたくありません

子宮筋腫で手術をしないで済ます方法はありますか。

Aベストアンサー

最近では、病院へ行かなくても、

ホルルモンバランスを整えれば

子宮筋腫を改善する方法も実際にあります。

筋腫を子宮ごと切ってしまおうという決断は

とりあえづは、控えてみてください。

子宮筋腫で手術をしないで済ます方法もありますので

掲載しておきますので、参考にしてください。

http://j.mp/1JwbS1I

Q子宮内膜症 腹腔鏡手術か開腹手術か

26歳・既婚、妊娠しないのでタイミング指導を受け現在10ヶ月ほどになります。

左右の卵巣にそれぞれ4センチ程度のチョコレート嚢腫があると臨床診断され、子宮後屈であるということと、卵管造影検査のレントゲンでは子宮がかなり左に傾いた状態で映っていたため他の部分にも癒着がひどくあるだろうと言われました。

そこで、担当医師から開腹手術を勧められました。腹腔鏡ではなく開腹の理由としては、腹腔内におそらく癒着がひどいであろうこと、腹腔鏡では細かい癒着が取れないこと、チョコレート嚢腫は腹腔鏡ではレーザーで焼く方法だが開腹ではきちんと取り除けること、また、クラミジアの抗体が見つかった(いつかかっていつ治ったか自覚がありません)ことで卵管に炎症後癒着があるだろうということです。

腹腔鏡であれば症例の多い他の病院を紹介すると言われています。
私は傷跡や入院日数などは特に気にしないので、できるだけ病変を取り除いたり、腹腔内の状態が確認できる方法で手術してほしいと思っています。
このような場合は、とりあえず腹腔鏡で見てもらってその時の判断で開腹するのがいいのか、開腹してもOKなら最初から開腹したほうが良いのか、と迷っています。どなたかアドバイスを下さい。

26歳・既婚、妊娠しないのでタイミング指導を受け現在10ヶ月ほどになります。

左右の卵巣にそれぞれ4センチ程度のチョコレート嚢腫があると臨床診断され、子宮後屈であるということと、卵管造影検査のレントゲンでは子宮がかなり左に傾いた状態で映っていたため他の部分にも癒着がひどくあるだろうと言われました。

そこで、担当医師から開腹手術を勧められました。腹腔鏡ではなく開腹の理由としては、腹腔内におそらく癒着がひどいであろうこと、腹腔鏡では細かい癒着が取れないこと、チョコレート嚢腫...続きを読む

Aベストアンサー

私も子宮内膜症で、似たような重症度で経験しましたので参考になればと思います。

<私は傷跡や入院日数などは特に気にしないので、できるだけ病変を取り除いたり、腹腔内の状態が確認できる方法で手術してほしいと思っています。

私も同じよな考えで臨んでいたのですが、当時の主治医に今後妊娠・出産を希望していることを相談したところ、腹腔鏡をすすめられました。
おそらく、開腹の手段をとってしまと、出産時に自然分娩が難しい場合が出てきてしまうのではないかと思います。
傷跡についても、自分は気にしないと思っていましたが、やはり腹腔鏡でできた小さな傷跡でも、今ではないにこしたことはないと思ってます。
また、開腹術を経験した身近な友人がいますが、手術前後の肉体的負担がかなり違いがあったように思います。

私も癒着がひどく、手術を担当してくださった先生がかなりがんばってくれましたが、多少残ってるかもしれないと確かに説明を受けました。
お子さんをご希望でしたよね?
私も手術前にタイミング法など試しましたが、結局無理で、手術後妊娠できることができました。
どちらにせよ、子宮内膜症は再発の不安が付きまとうと思います。
ある程度、卵巣、子宮をきれいな状態にしてもらって
、心身ともに楽になられた状態で、お子様を望むのもひとつの手ではないかと思います。

腹腔鏡術が効果があるかどうか、紹介状とこれまでの検査データをもって、他院の医師の意見もきいてみるのはいかがでしょうか?

より良い治療法を選ばれ、お元気にになられることを願っております。

私も子宮内膜症で、似たような重症度で経験しましたので参考になればと思います。

<私は傷跡や入院日数などは特に気にしないので、できるだけ病変を取り除いたり、腹腔内の状態が確認できる方法で手術してほしいと思っています。

私も同じよな考えで臨んでいたのですが、当時の主治医に今後妊娠・出産を希望していることを相談したところ、腹腔鏡をすすめられました。
おそらく、開腹の手段をとってしまと、出産時に自然分娩が難しい場合が出てきてしまうのではないかと思います。
傷跡についても、自分...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報