プロが教えるわが家の防犯対策術!

10年以上前にいただいた香水を1、2度使用したあとそのまま放ってあります。
多分香水としての寿命は過ぎていると思うのですが、流しに捨ててしまうわけにもいかず悩んでいます。
良い処分の仕方をご存じありませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

> 流しに捨ててしまうわけにもいかず悩んでいます。



環境に優しいその心がけに感銘を覚えました。

香水には様々な匂い成分や保香成分などの有機物質が含まれてはいるものの、大部分は水・アルコール(アルコールも有機物質です)です。本当は蒸留して有機物と水とに分け、別々に処分すべきなのでしょうが、一般家庭で蒸留はできませんよね。

そこで、
(1) どこか広い場所で大量の新聞紙などにしみ込ませて燃やしてしまう(もちろん、燃えかすはちゃんとごみとして捨てる)、
(2) 生ゴミの回収の日にティッシュペーパーなどにしみ込ませてごみとして捨ててしまう、
という手はいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

場所があれば燃やしたいところですが、
しみこませてゴミの回収に出してしまうことにします。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/24 11:42

コットンなどにつけてみて、香りが良ければの話しですが・・・。



コットンに含ませてラップに包み、針で数ヵ所穴を開けます。
輪ゴムで口を縛り、玄関や下駄箱などの見えにくいところに押しピンで留めておくと、芳香剤がわりになります。

入らないハンカチに一振りしてタンスに入れておけば、ほのかに他のハンカチに香りがつきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をいただき、ありがとうございました。
好きな匂いのものがあれば試してみます。
さがすといろんなとこから出て来るんですよね……。

お礼日時:2001/11/24 11:28

もし、嫌いな匂いじゃ無ければ、蓋を開けっ放しにして、


トイレの芳香剤の代わりにしてみては如何ですか。
元のままの匂いでは無くなっていると思いますが、トイレに使う位なら耐えられると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただき、ありがとうございました。
トイレくらいなら大丈夫かも。

お礼日時:2001/11/24 11:32

どうせ処分するなら、タンスの中に入れてみたり、トイレの芳香剤とかに利用してみてはいかがでしょうか??



うちの親はそうしてます^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございました。
タンスはちょっと……。
もらわないか、もらったら開封せずに使う人に
あげるのが一番でしたね。

お礼日時:2001/11/24 11:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大量の古い香水の捨て方教えて下さい

古い香水がたくさん残っていて、処分方法に困っています。
しみこませて使って…など、再利用できるようなものではなく、時間が経っているためかなり強い香りに変わっています。
スプレータイプがほとんどで、色々試してみましたが頑丈でビンを分解することもできず、数もたくさんあるため、どこかにプッシュして中身を減らすこともとてもできません。
以前トイレに流してしまい、死ぬほどの強烈な匂いが
何週間も消えずに大変な思いをしました。
もちろん環境にも悪かったですよね…今思うとバカでした。
どなたか、再利用ではなく、上手な廃棄の方法をアドバイスいただけませんか?

Aベストアンサー

フリーマーケットで試しに売ってみるのはどうでしょうか??それなら、お客さんに実際に香りをかいでもらって、気に入らなければ買わないだろうし、気に入れば多少香りが飛んだり色が変わってても買っていかれるのではないでしょうか??それに、他にいらない物も売る事が出来るので良いと思います。自分は香水集めてるので、古くても少しでも香りが残ってたり、瓶が割れていなければ買うと思いますよ。なので、100~200円と安く難あり品と表示しておけば買う側も納得されて買うのではないでしょうか??むしろ私が欲しいくらいです=笑 参考になれば良いのですが…。

Qごみの捨て方:中身の入った香水のビン

地域によってごみの分別等も違うと思いますが、中身の入った香水のビンはどうやって捨てるのがいいのでしょうか?
香りのするものなので、空のビンにするため一度に中身を出すわけにもいかないし、中身が入ったまま空の「ビン」として捨ててしまうのもマズイと思うし・・・・年末も迫ってきたので、いいかげん処分したいと思っています。アドバイスをお願いします!

Aベストアンサー

「香水 捨て方」や「香水の捨て方」などで検索したら結構出てきましたよ!

ティッシュを入れたジップロックに入れて捨てているようです
http://plaza.rakuten.co.jp/theia/diary/200711120000/

排水溝に流して捨てるのは匂いが大変なようです。
匂い消しとして使う人もいるみたいですね。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1110497936

質問コーナーがありました。参考にどうぞ。
http://www.mitomo.com/baklog/b19/ps26028.html


参考URLは「香水の捨て方」でgoogle検索した結果です。

参考URL:http://www.google.com/search?hl=ja&lr=&ie=UTF-8&oe=UTF-8&num=50&q=%E9%A6%99%E6%B0%B4+%E6%8D%A8%E3%81%A6%E6%96%B9

Q10年以上前の香水 使える?

たんすの置くから10年以上前に購入したりもらったりした香水が3本出てきました。
直射日光は一切当たりませんが、夏は結構高温になるところです。
これらの香水使っても問題はないでしょうか?

Aベストアンサー

化粧品会社に勤務するものです。その知識から。
基本的にメーカーは3年を品質保持期限としていますが、最低でも5年は使用できるように製造しております。(すべて未開封に限る)
よって10年以上前のものは、メーカーとしても使用を避けていただきたいとお願いしています。なぜなら香水にはアルコールが含有してあり、それが変質したものは肌にはかなり悪いからです。
見た目や香りにたとえ変化がなくても肌への影響はかなりのものと思われますので、残念ですが破棄した方がいいと思います。
どうしても使用したい場合は、ルームスプレーとしての使用くらいでしょうね。

Q香水、フレグランスに寿命はありますか?

7,8年前に購入した香水を見つけ、つけても肌の痒み等出ないし、変色もなく香りも変わっていなかったのでそのまま使ってますが、ふと大丈夫かな?と思いました。

匂い色等変化はないが中身が変質し、今はなくとも将来健康に害があるような事はありますか?
ないとは思いますが例えば肺癌など・・・

香水は特にコレクションしていて少しずつ使っている方も多いと思うので、数年はもつと思うのですがどうでしょうか?
害がないならもう市販されてないようで気に入ってる香りなので最後まで使いたいと思ってます。

Aベストアンサー

『香水』に一時、嵌ってしまったことがあります。
国産物から、外国産のもの・・・今ではかなりの数になりました。

時々、想いだして以前のものを使ったりしていますが、皮膚が痒くなったりとか、赤く腫れたりといった実例はないですね。大丈夫だと思いますよ。

キャップをしっかり閉めて置くようにし、陽の射さない場所に保存しておけば問題ないと思いますよ。
でも中にはかなり前の(10年以上)ものですが、香りが濃くなってしまったものもあります。

3対1の割りで容量が少ない場合がそれでした。量が少ない分空気に触れている面積が多いからでは、と思われますが身体(皮膚)には害は無かったですよ。

確かに出来る事なら使いきったほうがベストかと思います。
“香りを楽しむ”ってリラックスできますよね。

すこしでもご参考になれば宜しいのですが・・・。

Q香水が「古い」って分かるんですかね?

使わない香水の処分に困っていたところ、友人から香水の買取業者がいることを教わりました。
「香水買取」で検索すると宅配タイプの買取業者がたくさん出てきました。
詳細を見てみると、香水買取の条件として「未開封品でも購入から1年以上経過している物、使いかけは開封から3ヶ月以上経過している物はダメ」というのがありました。
私が売却を検討していた香水は、新品未開封・使いかけ、共に5年以上昔のもので、条件的には売れない品のようです。
素人の私には、液体の見た目、香りは古くなったことで変わってしまったようには思えません。又、調べると20、30年昔の香水でも普通に使えるという情報もあります。
購入時期を偽って無料査定に出してみようと思うのですが、業者には香りのソムリエなどがいて、その方が見ると「古い」とバレてしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

香水はアルコール分の気化する際に良い香りが広がります。ですので、アルコール分の含まれている香水の多くは気化しやすいのです。
多くは色が濃くなりますが、色が変わっていなくても、つけたての香り(ファーストノート)が全く違うのですぐにわかります。新品との比較が出来れば、素人でも一目瞭然です。

また、香水に製造年のナンバリングのある物は、数字とアルファベットの組み合わせで製造年がわかります。

劣化した物は、衣類に色がついたり、皮膚の色素沈着を起こしやすくなります。

製造からの劣化を簡単に調べるには、テスト紙でのアルコール濃度の違いを見れば簡単です。


人気Q&Aランキング