「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

AO入試を控えた高3です。
志願理由書を書いたのですが、先生に
「段落を変えると字数を稼いでいるように見える」
といわれ、直されました。
しかし参考書には段落を変えたほうがいいと書いて
ありました。
どちらが正しいのでしょうか?締め切りが迫っていて
困ってます。回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

都内の大手塾で国語のアルバイト講師をしているものです。

多くの文章に接したり生徒(中学生ですが)の作文を採点したりしていますが、読みやすい文章を段落という視点から考えて共通していることは
・一つの段落に主張が一つ
・主張が変われば段落も変わっている
・文章全体のなかで段落の位置づけに納得がいく(言い換えると(なんでここで段落変える必要があるの?)と思われるような段落がない)
という点です。この法則(方法)に則っていないと主張が明確でない、ダラダラとした文章だという印象を与えてしまうと思います。不必要に段落を取りすぎると先生のおっしゃっている指摘も当てはまると思いますが、読みやすい文章を書く上で段落を変えることは必須です。ですので、
(1)主張(志望理由)を列挙する
(2)その主張ごとに段落を設定する
(3)最後の段落にその主張から導くことができる“入学に対する熱意”を書く
ということをすると論理的で(知的で)熱い心を持った人間だということをPRできるのではないでしょうか。
    • good
    • 1

段落の数よりやはり合格するためには、内容を重視しなくてはなりません。



試験管は何百人もの志願理由書を読みます。そんななかにずらずら読みにくい文章があらわれたら、まともに読む気になれずに不合格の印を押して終わりです。 

字数稼ぎって普通はしなくていい事だと思います。字数稼ぎは制限時間つきで文字数が必要な時の手段なので。見やすい文章で、できる限り許される文字数で書くだけです。基本としては起承転結として4つ、文字数が多いのなら承と転を2つに分けて全体で6つくらいですかね。もちろんそれなりに自分で応用するのも大切ですが。

では、頑張ってください
    • good
    • 0

相手に自分の文章を判りやすく伝えるための文章ですから、必要であれば手段として段落に分けていいと思います。



文字数などの形式はどれくらいなのでしょう。原稿用紙でマス目状のものなのか、罫線が引いてあるだけとか、あるいは文字数・枚数はどれくらいとか。

200字くらいの文章で段落が10個とかであれば、先生からの指摘は確実にあてはまりますが、相手にわかりやすくするためという基準での、どの程度が適切かという問題なので、どういう書式の志願理由書なのかを添えてみるともっとコメントが寄せられると思いますよ。

この回答への補足

原稿用紙のマス目状で1000字くらいです。
段落は4つで書いたらダメと言われました。

補足日時:2005/10/06 07:01
    • good
    • 0

AO入試経験者ですが、志願理由書を書くときに、起承転結で段落を変えた方がいいです。


自分が呼んで見て、読みずらかったり、スムーズでなければ段落を付けたり書きなおしたほうがいいでしょう。

段落を付けるのは、あくまでも読みやすくするためですので沢山段落がつくようであれば書きなおした方がいいです。

志願理由書は大切な試験ですのでしっかりと自分のやりたい事、強い意思を明確的に表した方がいいでしょう。
そのためには少しオーバーな表現を使ってもいいでしょう。
しかし、オーバー過ぎるのはいけません。

それと文章をチェックしてもらう先生は国語の先生がいいです。
後、学部によって微妙に書き方が違ってくるので調べるといいでしょう。
    • good
    • 0

どちらも正解です。


しかしながら、長々と書かれた文章は、読む人にとっては苦痛です。
要点を手短に書いたほうが、読む人にとっては読みやすい文章になります。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q志望理由書について

志望理由書には字数制限がありますよね?
この場合普通の小論文のように、最初の1マスを空けたり、段落を変えるとき改行をするべきでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

高校の教員(進路指導)です。
(1) その用紙が原稿用紙の場合(横書きでも)でマス目がちゃんとあるは…通常の書き方で書くべきです。
 ★段落の最初の1文字は下げる。
 ★段落を変えるときは、改行する。
 ★不必要に改段落しない。
  (やたらにすると空白が目立ちますからね。)

(2) その用紙が罫線だけの場合は…それほど字数にこだわる必要はないと思います。(教授が字数を数えるとは思えないからね。)
ただし、この場合も(1)と同じように、常識的な使い方をするべきでしょう。不安なら国語の先生にでも確認してみてくださいね。

貴君の 健闘をお祈りいたします。

Q志望理由書の最後についての質問!!!

志望理由書を書いているのですが、
最後はやはり、

「以上の理由から私は貴学を志望します。」

・・・と、入れたほうがいいのでしょうか?

この言葉は無くてもいいのですか?


※大学入試(推薦入試)で提出する志望理由書です。

Aベストアンサー

こんにちは。

「以上の理由から私は貴学を志望します。」でなくてもいいですが、その種の文は最後の1行に書いたほうがいいです。
文章が締まって見えるからです。

ただし、その1つ前の文がどうであるかにもよります。

たとえば、
「私が将来活躍したい分野で必要な知識をつけ、研究力も身につけるために、貴学に入りたいと思っています。以上の理由から私は貴学を志望します。」
という文章だと、ダブっていて変ですよね。

Q志望理由書について。(至急お願いします)

こんにちは。志望理由書について教えてください。
私は前から志望理由書を書くたびに先生にみてもらい直しながら何回も原稿用紙(この原稿用紙は志望理由書をコピーしたりしたものではなく、普通の原稿用紙です。)に書いてきてやっと完成しました。ちなみに志望理由書の文字数は400字です。そして完成したので志望理由書に書こうと思って、まずはいきなり書かずコピーして試し書きをしようと思い書いていたんですが、何回も書き直してたときは普通の原稿用紙に書いてたということで、その原稿用紙に合わせて書いていたので、本物の志望理由書とはマスの数などが違っていて段落かえて書いたりすると、段落ごとの1番最初のマス目の空白以外全部びっしり書いているということもあると言うことも要因だとは思うんですが足らなくなってしまって、全部かけないのです。そのため先生に『話の内容が変わるときは段落変えて書かなきゃいけないんですよね?』と相談したところ、『400字だと全部かけなくなってしまうんじゃない?詰めて書いていいよ』と返事をもらいました。けどいろいろ資料とか見てたら段落が変わるときは行を変えなきゃいけないとか書いてあるし、本当に詰めて書いていいのか不安なんです。べつに先生を信用してないとかそういうことではないのですが・・・。
長々となってしまいましたが、回答のほうよろしくお願いします。

こんにちは。志望理由書について教えてください。
私は前から志望理由書を書くたびに先生にみてもらい直しながら何回も原稿用紙(この原稿用紙は志望理由書をコピーしたりしたものではなく、普通の原稿用紙です。)に書いてきてやっと完成しました。ちなみに志望理由書の文字数は400字です。そして完成したので志望理由書に書こうと思って、まずはいきなり書かずコピーして試し書きをしようと思い書いていたんですが、何回も書き直してたときは普通の原稿用紙に書いてたということで、その原稿用紙に合わせて書...続きを読む

Aベストアンサー

400字程度なら全部詰めて書いても差し支えないと思いますが、段落変えをしたほうが読みやすいのは確かです。なので、ひらがなを漢字にする、余分な所を少し削除する、表現を工夫するなどして字数を減らし全体として下書きとほぼ同じようになるように書けば良いと思います。

Q自己推薦書の書き方

お世話になります。来月、4年制大学の受験を控えていて出願も近い高校3年の男子です。僕は推薦を受けるのですが、受験方法の一つに自己推薦書があります。

そのため、昨日から練習を始めているのですが、どうも文が上手くまとまりません・・。推薦書には「今までの勉強の状況と勉強以外の体験を書きなさい。課外活動の経験や資格を所得している場合、それらにも触れてください。」と書いてあります。

しかし、僕は部活動や生徒会活動などもしていなかったので、どのようなことを書けばいいのかわかりません!一応、勉強は今まで頑張ってきましたし、(私事で恐縮ですが何度か、定期テストで学年上位10位以内にも入ったことがあります。)硬筆三段も持っているので、これらのことも織り交ぜたいのですが、やはり何故かバランスが悪くなります。

ということで、質問させていただくのは

・バランスがとれた文を構成するには?

・自己推薦書において、これはタブーというもの。反対に、これは書いていて損はない!ということ。

・良いことしか書いてなくて、逆に読み手の印象がマイナスになってしまうことはあるか?

ちなみに、推薦書の行数は約50行くらいです。

どうか宜しくお願いします。

お世話になります。来月、4年制大学の受験を控えていて出願も近い高校3年の男子です。僕は推薦を受けるのですが、受験方法の一つに自己推薦書があります。

そのため、昨日から練習を始めているのですが、どうも文が上手くまとまりません・・。推薦書には「今までの勉強の状況と勉強以外の体験を書きなさい。課外活動の経験や資格を所得している場合、それらにも触れてください。」と書いてあります。

しかし、僕は部活動や生徒会活動などもしていなかったので、どのようなことを書けばいいのかわかりませ...続きを読む

Aベストアンサー

かつて試験官の担当経験がありますが、自己推薦入試の場合、自己アピールがどれだけできるかにかかっています。資格が多いかではありません(それなら商業・工業高校が有利ですが、そういうことはありません)。自分の「ウリ」をどのくらい相手に説明できるのかということです。

どうしても書けないなら、友達にでも協力してもらい、話し言葉でPRを口に出してみてはどうでしょう。それを録音でもしておいて、まとめ直すのです。書くのは訓練が必要ですが、話すのは日常的なこと。口に出して考えた方がいい文章ができることもあります。

なお、プロの文章を使用するという助言がありましたが、これは全くお薦めしません。プロの文章が悪いのではなく、面接等で化けの皮がはがれやすいことにあります。自己推薦書の文章と面接した本人とのギャップが大きいほどマイナスで、そのギャップが合否を左右すると言っても過言ではありませんので。

「私はこれまで特に部活はしてこなかった。だが、自分としてがんばってきたことが3つある。1つは学業でテストでは…。2つめは硬筆で…。3つめは…。」くらいに素直に書くほうが、読む側も読みやすいですし、その素直さが意外と試験官の目を引くものです。

かつて試験官の担当経験がありますが、自己推薦入試の場合、自己アピールがどれだけできるかにかかっています。資格が多いかではありません(それなら商業・工業高校が有利ですが、そういうことはありません)。自分の「ウリ」をどのくらい相手に説明できるのかということです。

どうしても書けないなら、友達にでも協力してもらい、話し言葉でPRを口に出してみてはどうでしょう。それを録音でもしておいて、まとめ直すのです。書くのは訓練が必要ですが、話すのは日常的なこと。口に出して考えた方がいい文章...続きを読む

QAO面接 この回答は正しいですか?

閲覧ありがとうございます!

高3女子です。明日、専門学校のAO入試の面接があるのですが不安です…。

一応回答は書き出してみているのですが、

・間違った言葉遣いをしていますか?
・好ましくない回答はありますか?
・他にされそうな質問はありますか?


ちなみに観光専門学校のホテル科を志望しています。長々としていますがよろしくお願いします。

Q「自己紹介をして下さい」
A「●●高等学校から来ました。●●と申します。高校生活では部活動をしていませんが、積極的に委員会活動や行事の係に参加しています。本日はよろしくお願いします」

Q「何故この学科を志望したんですか」
A「私は昔から旅行が大好きで、旅行の中でもホテルで過ごす時間はとてもリラックスができます。私も人にそんな時間を提供できるお仕事がしたいと強く思っていて、たくさんあった魅力の中でも"ホテル実習"というその場の空気を感じられる授業に特に魅力を感じ、自分の夢を実現する為にこの学科を志望しました」

Q「何故一般入試ではなくAO入試を受けようと思ったのですか」
A「この学校に入学したいという気持ちを強く持ち、一般入試より先に結果が出る入試方式を利用させて頂きました。一般入試の方が先なら一般入試を利用したと思います。もしも残念な結果になってしまったら一般入試で再び受験させて頂きたいと思っています」

Q「自己アピール」
A「私の長所は周りによく気を配っている事と、努力を怠らない事です。この間、荷物を持ったお年寄りが階段を上っていましたので声をかけてかわりに荷物を持って差し上げた所、お礼とお褒めの言葉を頂きました。失礼にならないか少し不安でしたので嬉しかったです」


Q「入学後、何を学びたいですか」
A「ホテルで働く上で必要な技術を学びつつ、どんな事をすれば人に喜んでもらえるのか、そんなおもてなしの心を実習の中で学んでいきたいと思っています」


Q「本校の校風をどう思いますか」
A「とても良い印象を受けました。一人でオープンキャンパスに参加したのは初めてで緊張していたのですが、生徒の方々がとても親切に案内して下さいました。対応も丁寧にして下さり人見知りの激しい私でもリラックスしてお話する事ができました」

Q「卒業後どんな仕事に就きたいですか」
A「この学校でおもてなしの心やサービスマナーを学び、笑顔でお客様を迎え、サポートできるお仕事に就きたいと思っています。
フロントスタッフとベルスタッフ、ドアスタッフのいずれかで悩んでいるのですが、自分にあった仕事を在学中に見極めたいと思っています」


Q「出身校の特徴」
A「とても自由な校風だと思います。教育理念は"自律・共同"で、その言葉の通り何事も生徒が主体となって行います。主に文化祭や体育祭などの大きな行事ではトラブルも多く、集団で行動する事は難しいと感じますが、自分で考え行動をして自主性や共同性を身につける事が出来たように思います。これも先生方が温かく見守っていてくれているからこそだと思っています」


Q「得意な科目、苦手な科目」
A「得意な科目は史学です。日本や世界の歴史を学ぶことは大変興味深く、とても楽しいです。苦手な科目は英語で、文章を作り上げるのがとても難しいです。ですが上手く出来た時の喜びも大きく、これからも少しずつではありますが自分のペースで学んでいきたいと思っています」

閲覧ありがとうございます!

高3女子です。明日、専門学校のAO入試の面接があるのですが不安です…。

一応回答は書き出してみているのですが、

・間違った言葉遣いをしていますか?
・好ましくない回答はありますか?
・他にされそうな質問はありますか?


ちなみに観光専門学校のホテル科を志望しています。長々としていますがよろしくお願いします。

Q「自己紹介をして下さい」
A「●●高等学校から来ました。●●と申します。高校生活では部活動をしていませんが、積極的に委員会活動や行事の係...続きを読む

Aベストアンサー

>間違った言葉遣いをしていますか?
「生徒」は中高生を指す言葉なので、専門学校生を指す場合は「学生」を使った方が自然です。

>好ましくない回答はありますか?
ホテル業界を目指す者が「人見知りの激しい」のは如何なものか。この表現は削るべきです。

>他にされそうな質問はありますか?
私が面接官で上司から質問内容の指示を受けていないのならば、一人にひとつ「想定していないであろう質問」をすると思います。つまり、大切なのはすべての質問に準備をしようとすることではなく、準備していなかった質問にどう対応するかを考えておくことです。とりあえず、「わかりません」と答える勇気をもっておきましょう。

総じて良い回答だと思います。合格したい気持ちが伝わってきますよ。自信を持って頑張って‼

Q推薦で受ける大学の志望理由書の添削お願いします

 私が○○大学人文社会 科課程国際文化学科を 志望した理由は、英語 を生涯使う道具として さらに深く学びたいと 思ったからだ。毎朝見 る外国のニュースを英 語で聞いたり、英字新 聞を読むうちに私はも っと英語を母国語であ る日本語と同じように 使いこなし、この目で 世界の情報を知りたい と思った。世界を知る ことで視野が広がり、 また世界と比較するこ とで日本の特色がより 認識されると考えてい る。(19)
 またグローバル化が進む中 で、英語はより必需品 として需要が高まって くるし、英語を身につ けることで他国の人々 と交流を直接持てるよ うになる。しかし、英 語を身につけるだけで は社会に貢献していく にはものたりなく、多 角な視野と積極的に 意見を持つ思考が必要 である。それらを身に つけるには、貴学の学 科にとらわれない主副 専攻制度が私の必要と している力になると確 信している。 (18)
 将来は英語圏を中心と して国際的な情報を活 用し、1つの事柄を多 角面から見て生かせる ような立場になり仕事 をしていきたい。(6)
 貴学には国際ボラン ティアプロジェクト参 加費助成事業が設置さ れている。ボランティ ア活動を通して人の力 になれる喜びと、新し い可能性を見出すこと が出来るので、積極的 に参加して自分の能力 を高めたい。 (10)
交換留学のサポー トも確立されているの で、利用してより高い 英語の技能を磨きたい 。積極的にTOEFLやTO ECEにも挑戦しようと 考えている。(7)
 そのためにも貴学貴課 程に入学後、欧米文化 コースを専攻し、英語 と向き合うために、貴 学の充実した教師陣の 力と環境で学びたい。以 上の理由で貴学を志 望する。 (8)

 私が○○大学人文社会 科課程国際文化学科を 志望した理由は、英語 を生涯使う道具として さらに深く学びたいと 思ったからだ。毎朝見 る外国のニュースを英 語で聞いたり、英字新 聞を読むうちに私はも っと英語を母国語であ る日本語と同じように 使いこなし、この目で 世界の情報を知りたい と思った。世界を知る ことで視野が広がり、 また世界と比較するこ とで日本の特色がより 認識されると考えてい る。(19)
 またグローバル化が進む中 で、英語はより必需品 として需要が高まって...続きを読む

Aベストアンサー

 元塾講師です。

NO1の方も書かれていることですが「自分は将来○○になりたい、だから貴学に入学しその準備をしたい」というスタンスでないといけません。あなたの書き方は「あなたの大学には△△があるので、入学後それをする」という「大学にあるものから選択する」形になっています。
 つまり入学ありきで志望理由書を書いています。恐らくこれだけでは理解できないと思うので追記しますが、大学側は「私には○○になりたい、(その夢の実現のために他の学校も検討したが)、あなたが一番なぜなら△△があるから」という形でないといけないのです。あなたの内容では( )の内容が見えてこず、学校のパンフにある「大学が発信している大学の情報」しかないためにそうなっています。
具体的な将来像がなく、そのために大学でないを勉強するかも具体的になっていません(いや、いや英語でコミュを取りたいんだよ、と思われてもまだまだそれは漠然的です)。

 厳しい書き方になりますが「国際的な情報を活用し、1つの事柄を多角面から見て生かせるような立場になり仕事」って具体的に何があるんでしょうか?正直固まってないですよね?具体的にある人はズバリそれを書きます。抽象的な文面の人と、具体的な人とでは校後者の方が採点官は取りやすいです。また、そのような抽象的ないいイメージの言葉を書けば何となく達成感はありますが、採点官は「何も考えていない」と断定します。今回も「見て生かせるような立場になり仕事」とありますが、「ような」は不要です。この文字が入っているだけで「漠然としている内容」と断定できます。他の要素で漠然とした内容であるのに、さらにそこに「ような」を入れるんかいとなります。

指定校推薦ならこれでいいかもしれませんが、オープンキャンパスや説明会で大学の人から直接何かを聞きましたか?採点側はそれがあれば「うちに本気できたいんだな」と思います。もしないのであれば「他の子はそれが書いてあったな」というように比較され大変不利です。推薦は指定校以外は競争入試です。そのように受験生を差別化し合否を決めています。もしないのであれば(嘘は面接でばれるので)あきらめた方が賢明です。既にオープンキャンパス・説明会に行く・行かないで0次試験は終わっています。
ご参考までに。

 元塾講師です。

NO1の方も書かれていることですが「自分は将来○○になりたい、だから貴学に入学しその準備をしたい」というスタンスでないといけません。あなたの書き方は「あなたの大学には△△があるので、入学後それをする」という「大学にあるものから選択する」形になっています。
 つまり入学ありきで志望理由書を書いています。恐らくこれだけでは理解できないと思うので追記しますが、大学側は「私には○○になりたい、(その夢の実現のために他の学校も検討したが)、あなたが一番なぜなら△△があるから」...続きを読む

Q志望理由書で言う「抱負」とは?

大学への推薦入試の志望理由書を書いているのですが、入学後の抱負もふまえて書かないといけないんです。具体的にどのように書けばいいのかわかりません。「入学後は自分の興味のある分野を選択し、勉強して・・・」などしか思いつきません。
どのようなことを書くといいのか教えてください。おねがいします。

Aベストアンサー

高校で進路指導を担当しています。
まず…最初からかっこいい文章にしようと思うと、うなくいきませんね。(微笑)

やりたいことを箇条書きにしましょう。本校では「進路指導の先生の前で話してみる」⇒「先生と一緒にメモしてみる」⇒「その骨に徐々に肉をつけていく」という方法を実施します。

どの生徒も、確固たる志望理由があるわけではありません。本音で言えば「なんとなく行ってみたい」なんです。(微笑)
それを…それらしく肉をつけていく作業の中で…本物の志望に変えていくのですから…あんまり深刻にならにことです。以下に具体的な方法を書いておきます。参考にしてくださいね。

(1) なんでその学部に行こうと思った? きっかけは何?
(2) いろんな大学にその学部があるのに…どうしてその大学を選んだ? 君を引きよせた魅力は何?
(3) 注意!(1)と(2)の順番を逆にしちゃ~駄目です。まず…「やりたい学問」があってからでないと「行きたい大学」は決まらないでしょ? 実際は逆でも(笑)…がんばって(1)から考えましょう。
(4)将来はどんな職業につきたいと考えているの?
(5)(4)のためには大学院まで進むことが必要? 在学中に取得しなければならない資格がある?
(6)その大学のHPを開きましょう。いろんな研究室が紹介されています。その中で【一番行きたいな~】と思う研究室を1つ選びましょう。そして、その研究室に惚れた理由をがんばって字にしてみましょう。また、その研究室紹介のページには【難解なキーワード】があるはずです。それを調べてみると自分のイメージが具体化しますよ。
(7)(6)まででいろんなメモができるはずです。あとは、それを並べかえてひとつの論文にするだけです。がんば!

最後に
自分の未来を考えることは楽しいことです。悩んでいないで、動き出せば案外スパッと解決しますよ。あなたの健闘をお祈りしています。

高校で進路指導を担当しています。
まず…最初からかっこいい文章にしようと思うと、うなくいきませんね。(微笑)

やりたいことを箇条書きにしましょう。本校では「進路指導の先生の前で話してみる」⇒「先生と一緒にメモしてみる」⇒「その骨に徐々に肉をつけていく」という方法を実施します。

どの生徒も、確固たる志望理由があるわけではありません。本音で言えば「なんとなく行ってみたい」なんです。(微笑)
それを…それらしく肉をつけていく作業の中で…本物の志望に変えていくのですから…あんまり深...続きを読む

Qこの言葉遣いは正しいですか?

志望動機を書く際に、
「~だと思ったので志望しました。」という表現は適切ですか?
思った"ので"というところが、少し気になります。
思ったため、とか感じたため、の方が良いのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。

採用などで多く志望理由など拝見してきた者に過ぎません。

NO1の回答者の方の通りかとおもいました。

同じように前の部分が分からないので断言できませんが「○○と思い志望しました」や「○○と考え志望しました」など数えあげればキリがない面もあるかと思います。

「○○と思い志望に至った次第です」など書き方も考え出すと入れ替えなどによりいくらでも変えることはできると思います。

しかし、あまりその程度の違いで合否や印象に大きく影響を及ぼすことではないと思いますし、肝心なのは内容かと思います。

字数制限などがあると思いますので「○○と思い志望致しました」など簡潔な方が無難かと思います。

参考程度にでもなれば幸いです。

Q志望理由書の添削おねがいします。

条件は800字以内で、その他には特にありません。

私は将来、社会科、特に日本史学に精通した教師になりたいと思い、貴学の文学部歴史学科日本史学専攻を志望します。

私は小学生の時から、日本の偉人を描いた伝記マンガを読むことが好きでした。その中で教科書には載っていない、主人公の場景や生涯、物事の詳しい背景と同時に、その人物が活躍した当時の状況などを知ることで、時代の移り変わりだけでなく、現代に生きる私たちとは全く異なる当時の人々の生活様式にも興味を持ちました。

私が教師を目指すきっかけとなったのは、高校時代、世界史を担当して下さった先生でした。専攻こそ違いますが、その先生は非常に世界史の知識が豊富で、私たちが授業を理解しやすいよう、その出来事の起こった経緯や、関与する国ごとの視点などを詳しく説明して下さいました。また説明の際に、登場人物を生徒に例えるなどの工夫もあり、とても分かりやすく、楽しい授業でした。それを機に、自分が好きなことを職業とし、多くの人々にその魅力を伝えるという仕事に憧れを感じました。

貴学の日本史専攻は、専任教員が揃っており日本史について深く知ることが出来ると共に、政治史や文化史、社会史など開講科目が非常に充実しているので、1つの物事をあらゆる角度からアプローチすることが可能です。また机に向かう授業ばかりでなく、実習科目も多いので、自分の足で現場に出向き、自分の目で歴史を感じたいです。貴学は、1年次から教員になるための講座を受講することが出来るので、早い段階から将来を意識し、自分の夢に近づいていけると思います。

私は貴学での専門的かつ多彩な学びを活かし、日本史に関する豊富な知識と、さまざまな物の考え方を身につけ、恩師のように分かりやすく、生徒に楽しいと思ってもらえるような授業の出来る教師になりたいと考えています。以上の理由で私は貴学を志望します。

条件は800字以内で、その他には特にありません。

私は将来、社会科、特に日本史学に精通した教師になりたいと思い、貴学の文学部歴史学科日本史学専攻を志望します。

私は小学生の時から、日本の偉人を描いた伝記マンガを読むことが好きでした。その中で教科書には載っていない、主人公の場景や生涯、物事の詳しい背景と同時に、その人物が活躍した当時の状況などを知ることで、時代の移り変わりだけでなく、現代に生きる私たちとは全く異なる当時の人々の生活様式にも興味を持ちました。

私が教師を目指すきっ...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

基本的にはよくかけた内容だと思います。さらに良くする部分があると思い回答いたします。また指摘しやすいよう、段落番号を書きます(志望理由を書き始めた場所が1段落で全部で5段構成です)。また書き足した方がいいとの指摘の場合は、字数制限などは考慮していないので他の個所で字数を減らす等の工夫をご自身でなさってください。

2段落の「教科書のは載っていない」との表現ですがこれは「掲載されていない」がいいでしょう。「って~」という表現はできるだけしないようにしましょう。また、具体的な人物名がある方が読む側に説得力がまします。具体的な記述がないために「本当にそう思っているのかな?」と思われしまいます。面接時に答える場合でも書いたほうがいいです。

3段落ですが、できれば「先生がいきいきと授業をしている様」を書きましょう。当たり前ですが、憧れられる人物は輝いているものです。その様子を書き、それにあなたも憧れた様子がある方が読む側はあなたの様子を想像しやすいです。

4段落、「専任教員が揃っており」はまずいです。上から目線で「おまえのところはいいのが揃っているから行ってやるよ」という表現になっています。「様々な角度から日本史を研究されている先生方が多数いらっしゃるので」等が無難です。最後の「思います」も「考えております」がいいです。「思う」と「考える」の違いは、前者はどのような状況でも使えますが。後者は物事を考えた上での自分の意見になるという違いがあります。思うと書いてしまうと「あまり物事を考えていない」と受け止められる場合もあり(正式な論文などではほとんど使わないよう法です)、個人的な意見表明でも「考える」と書く方がいいですよ。

基本的にはしっかりかけています。技術的な部分で十分と思い今回の内容になりました。自分が納得したものだけ取り入れてみてください、納得できないものは採点官に「先生等に添削されてそのまま書いた」と見抜かれます(面接でボロが出る人が多いです)。
試験頑張ってください。
ご参考までに。

元塾講師です。

基本的にはよくかけた内容だと思います。さらに良くする部分があると思い回答いたします。また指摘しやすいよう、段落番号を書きます(志望理由を書き始めた場所が1段落で全部で5段構成です)。また書き足した方がいいとの指摘の場合は、字数制限などは考慮していないので他の個所で字数を減らす等の工夫をご自身でなさってください。

2段落の「教科書のは載っていない」との表現ですがこれは「掲載されていない」がいいでしょう。「って~」という表現はできるだけしないようにしましょう。また...続きを読む

QSEやプログラマーを目指すなら何学部の何学科?

僕は将来SEやプログラマーといった仕事につきたい
考えているのですが、そのためには何学部の何学科に行ったら
自分の希望に合った勉強が出来るのでしょうか?
調べてみても似たような名前の学科がたくさんあってよくわかりません。
実際大学で勉強してる人や先生など詳しい人がいたら教えてください。

Aベストアンサー

kokirikoさんのおっしゃる
>企業は学校を卒業したばかりの人間を即戦力とは考えていませんから。
は大正解です。

実は私、SE兼プログラマですが、去年くらいまでソフトハウスの新人教育を
担当していました。コンピュータの基礎を教えたり、PCを使って演習問題を
やらせたりしていました。
そこで感じたのは、大学や専門学校時代にコンピュータを扱っていた人が
意外とダメなんです。初めはこちらも新人の学歴等を見て、「こいつは
コンピュータをやってきたから、この辺は説明を端折っても大丈夫だろう」
なんてたかをくくっていましたが、大外れ。
彼らの多くはコンピュータの操作方法(つまりWindowsの扱いやExcelの使い方)は
慣れたものですが、いざプログラムのロジックが絡んでくると混乱してきます。
彼らの多くは「おれはコンピュータは素人じゃないだ」なんて自負も
あるから、それほどPCに詳しくない人より落ち込みも激しいし、
コンピュータに慣れていない別の新人に操作方法を教えて、
半ば自慢して自己満足している始末。

私はそんな小手先の力より、大学時代に基礎学力をつけて開発システムの仕様が
理解できるくらいになってほしいと思います。例えば制御系のシステム開発を
したいのなら、工学部の機械や電子を学んでいれば理解が早いでしょうし、
また銀行のオンラインシステムの開発をしたいなら、銀行の仕組みや経済の
考え方など、商学部で習うであろう(私は商学部出身じゃないので)知識が
あれば比較的楽でしょう。仕事で役立つコンピュータの知識は会社に入ってから
でも十分です。といいますか、大学や専門学校では仕事で役立つコンピュータの
知識は教えてくれません。

あと、tntさんがおっしゃる文章力や折衝力も不可欠です。
本をたくさん読んでください。文学書でも軽いエッセーでも結構です。
以前、日経コンピュータでSE,プロジェクトリーダーが読むべき本の一つとして
新田次郎の「八甲田山 死の彷徨」と書いてありました。あんな無謀な遠征を
計画するリーダーであってはいけない、根性論で人は動かない、
「天は我を見放したか!」などと部下のやる気をそぐようなことを言っては
いけない、逆にもう一方のグループの計画的な行動力、統率力を発揮して
プロジェクトを成功に導くようにしていかなければならない、など
学ぶ点は多いです。

kokirikoさんのおっしゃる
>企業は学校を卒業したばかりの人間を即戦力とは考えていませんから。
は大正解です。

実は私、SE兼プログラマですが、去年くらいまでソフトハウスの新人教育を
担当していました。コンピュータの基礎を教えたり、PCを使って演習問題を
やらせたりしていました。
そこで感じたのは、大学や専門学校時代にコンピュータを扱っていた人が
意外とダメなんです。初めはこちらも新人の学歴等を見て、「こいつは
コンピュータをやってきたから、この辺は説明を端折っても大丈夫だろう...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング