『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

私は転職したいと考えており、
将来的にはアートディレクターという役割を目指したいと
考えております。ですが、未経験者なのでデザイナーとしての
経験をしたいと思っています。

会社の事業内容で偏りがあるかもしれませんが、実際現場を
見たことが無いので経験された方にお聞きしたいのです。
グラフィックデザイナーの職務内容と
DTPデザイナーの職務内容の違いを教えてください。

雑誌や書籍を読んで、それぞれの職務定義の違いというのは
理解するのですが、実際行う仕事は同じようなものに
感じてしまい違いがイメージ出来ないのです。
違いは殆ど無いのではないか?
そもそもそれぞれの職務目標が全く違うのでは?
グラフィックデザイナーと
DTPデザイナーでは将来目指すモノが違うのか?

このような疑問を解消出来ればと思っています。
基本的な質問で申し訳ありませんが教えてください。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

「DTPデザイナー」という名称は


専門学校や養成学校が勝手に作った名称でしょう。
「DTPオペレータ」じゃ生徒が集めにくいからそうしたんでしょうね。

そもそも「DTP」は印刷準備の手段のひとつであって、
それ自体に創造的な部分が必要とされるものではありません。
オペレータに求められる能力とは
「昨日と同じ作業が正確に繰り替えし行える」ことであって
デザイナーに求められるものは
「昨日と違うものを創り出す」ことなのですから
出発点も着地点も全く違います。

昔で言うと「デザイン」はデザイン、「DTP」は版下・製版と同じです。

ま、中にはデザイナーと称してオペレーヨン業務をしている人もいますし
逆にDTPオペレータのはずがデザインまでさせられている人も多いですから
はっきりした線引きは出来ないのかもしれませんが
ご自身が何を目指したいのか?を見失わない、同時に勘違いしないように
したほうがいいですね。

それと同時に、「こっちが上、あっちが下」という考えも持たないほうがいいです。
どちらがなくてもデザインを完結させることはできません。

分かりやすく言うと「デザイン」という表現行為の後に
「DTP」という処理行為がある、と思えばいいです。
つまり、グラフィックデザインはパソコンがなくても出来ます。
DTPはパソコンがなければ、そしてそれを操作できなければ出来ません。



それと、「グラフィックデザイン」の解釈ですが
それは平面での表現処理の全面を指します。
その中に細分化されて広告デザインとかポスターデザイン、ロゴデザインなどがあります。
ですので「グラフィックデザイン」とひとくちに言っても
それを展開する環境や方法は無数にあります。

それと、これも今の時代でははっきりとした線引きは難しいですが
イラストレーションはデザインの部品であって、
それ自体をグラフィックデザインとは呼ばないと思います。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

業務内容の違いが大まかにですが、理解することが出来ました。
私はお客様のイメージをデザインしたいと思っているので、
当面の目標はグラフィックデザイナーという位置づけになるのだと感じました。
勿論その後のDTP等の印刷技術も含めて勉強するしていく事も重要だと感じています。
ご返答有難うございました。

お礼日時:2005/10/13 03:02

デジタルプリプレス、つまりパソコンやワークステーション等を使用して


出版物を制作すること全般をDTPというはずです。

ですから、グラフィックデザイナーにはアナログ/デジタルの区別はありませんが、
DTPデザイナーはデジタルで制作する人に限定されるという判断でよいと思います。
つまりどちらも目的は同じ ということですね。

さらにDTP業務を分類すると、
パソコン等を操作(オペレーション)してデザインすればDTPデザイナー、
同じくオペレーションするだけならDTPオペレーター ということになります。

工程によって違う作業場を行き来しながらつくるアナログ、
デスクトップ(=机上)のコンピュータだけで入校までの制作をするデジタル、
という手段が違うわけですから、職務内容の大きな違いといえばそちらの違いになりますね。

ただ、現場によっては微妙にニュアンスが違うこともあって、
雑誌や書籍・パンフレット等のページ物、
いわゆるエディトリアルデザインにパソコン等を使用した場合に限りDTPと呼び、
チラシなどのペラ物と区別する場合もあります。

これはおそらく、DTPという言葉を最初に用いたとされる
アルダス社のページレイアウトソフト「ページメーカー」の存在が影響していると思います。

ですが一般的には、チラシであれPOPであれパッケージであれ、デジタルであれば
DTPデザインと呼んで差し支えないと思います。
    • good
    • 2

私はグラフィックデザイナーですが、いまだに「DTPデザイナー」の意味が解りません。

「DTPのデザインて何?」と思ってしまうのです。言葉尻を捕まえるのはおっさんになった証拠でしょうか(笑)。

「DTPデザイナー」は想像するに、おそらく「オペレーター」と呼ばれるものではないかと思います。デザイナーの指示通りに最終原稿を作り上げる職種ですね。文字を指定された位置と書体で流し込んだり、写真を入れたり。ですからアプリケーションの操作を覚えるのが主になるかと思います。昔はデザイナーが実際に最終原稿を作ることはできませんでしたので、このように分業されていました。今はDTPによりデザイナーが直接触ることができますので、この境界が曖昧になっています。

グラフィックデザインはこれとはまた別のものです。実際にできあがりのイメージを作る役割をします。この訓練にはデッサンや平面構成、色彩を学んだりします。アプリケーションの操作はあまり関係ありません。

簡単に言うと、

  グラフィックデザイナー=デザインする
  オペレーター=デザインせず、デザイナーの指示通り画面を作る

となるでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご返答有難うございました。
他の業務でも同じ事が言えると思うのですが、
パソコンの普及によって外見上仕事の境界線が見えなくなっていたのだと思いました。
違いが良くわかりました、今後の参考にさせていただきます。
有難うございました。

お礼日時:2005/10/13 03:02

グラフィックデザイナーは、


社名、商品などのロゴや、さまざまなイラストを描いたり、
という仕事かな?

対するDTPデザイナーは、
印刷のための原稿をコンピュータ上で作り上げるのが仕事です。
ちなみにDTPとは、DeskTop Publishingの略です。

ですので、まったく違う職種ですよね。

>将来目指すモノが違うのか?
将来目指すものというのが、
現在の職種で決定されるわけではないと思いますよ?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご返答有難うございました。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2005/10/13 02:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新人DTPデザイナーですが、将来が不安です。

21歳の男です。
イラレとフォトショを半年ほど独学で勉強して、1年前に印刷会社に入社しました。会社にはデザイナーがいなく、オペレーターが3人という会社でした。

面接の時に自分がデザインしたものを5枚程度持って行き、それが高く評価され、今までデザインは外注だったのに私がデザインを担当する事になりました。大学にも行っていないし、デザインの知識はないけど「DTPデザイナー」と名乗ってもいいんでしょうか?(汗)

本題ですが、デザインと製版のどちらもこなしているため、朝8時~夜中1時くらいまで働いています。他のオペレーターや営業、工場の人は遅くとも夜の8時には帰ります。それなのに、私の給料は激安です。基本給でオペレーターと5万円の差があるので残業代でようやくチャラになる感じなのです。20万円は行きませんが…。
1年しか経っていないというのもあると思いますが、これはあんまりではないでしょうか?

私の高校時代の友人がデザイン事務所を今年の11月にオープンさせるそうですが、ちょうどDTPデザイナーを探しているそうです。今の会社は私がデザインしたデザイン料金を他の社員の給料にも使われているので、デザイン事務所に行けば全てデザイン料は私のものになるそうです。
これはやはりそちらに行くべきでしょうか?
それとも、もう何年か今の会社で印刷の知識を積んでいたほうがいいでしょうか?今の段階では一人でDTPデザイナーとしてやっていけるか不安はあります。

ちなみに、将来の夢はDTPやwebなどいろんなものをデザインしたいと考えています。

文章が下手で長文になってしまいましたが、何かアドバイスなどを頂けると嬉しいです。

21歳の男です。
イラレとフォトショを半年ほど独学で勉強して、1年前に印刷会社に入社しました。会社にはデザイナーがいなく、オペレーターが3人という会社でした。

面接の時に自分がデザインしたものを5枚程度持って行き、それが高く評価され、今までデザインは外注だったのに私がデザインを担当する事になりました。大学にも行っていないし、デザインの知識はないけど「DTPデザイナー」と名乗ってもいいんでしょうか?(汗)

本題ですが、デザインと製版のどちらもこなしているため、朝8時~夜中1...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
クリエイティブディレクターとして仕事をしている者です。

みなさん、異口同音におっしゃってますが、基本的に私も他の方々と同じ考えです。

◆デザイナー
 私と一緒に仕事をしているデザイナーは主に「グラフィックデザイナー」です。
 「DTPデザイナー」というのは、一般的に印刷屋さんの内部にいらっしゃる、私たちが「オペレーター」と呼んでいる職域になるかと思います。
 そこから考えると、あなたは「DTPデザイナー」なのだと言っていいと思いますよ

◆お給料
 未経験で1年目。妥当ではないでしょうか?
 時間に関しても、私たちの仕事には締切がある以上、他の社員の方達と同じような時間帯で動けないのも一般的です。
 まして、普通の広告事務所やデザイン事務所などに勤めた場合、他の先輩クリエイターが退社した後に、雑務をやらなければいけないコトも多く、新人のうちは、みなさん結構、大変な思いをされているはずです。

◆ご友人のデザイン会社
 高校時代のご友人ということは、あなたの同級生か1つ2つ上の方ということですよね?
 強力なコネやツテをお持ちなのでしょうか?
 いま、現状、決してこの業界の状態は上向きではないので、そのご友人があなたや他のスタッフを抱えて運営していくのは厳しいんじゃないかと推測されますが。
 >デザイン事務所に行けば全てデザイン料は私のもの
 これは、社員という意味ではなく、どなたかも書かれてますが、歩合、もしくはフリーランスの契約という意味にとれます。
 しかも、本当に全額というワケではないと思いますよ。
 クライアントには、デザイン料10万の請求を出して、その内、よくて7~8割の金額があなたの取り分になるということだと思います。
 そうでなければ、あなたのご友人の会社は成り立ちません。

◆将来への不安。
 まずは、いまの会社で経験を積み、他のデザイン会社へ行くか代理店のクリエイティブを目指してみては?
 あなたのご友人はともかく、一般的には、いまのあなたをデザイナーとして使ってくれるところは殆どないと思います。
 また、Webまでを手がけたいと思うなら、それなりの勉強が必要です。紙媒体とは性質が違いますから・・・。

とにかく、まだ若いのですから、いろいろ迷うとは思いますが、いまの仕事をしながら、自分のブラッシュアップを心がけることを忘れないで・・・。日々に追われているだけでは、何も始められませんよ。 

こんにちは。
クリエイティブディレクターとして仕事をしている者です。

みなさん、異口同音におっしゃってますが、基本的に私も他の方々と同じ考えです。

◆デザイナー
 私と一緒に仕事をしているデザイナーは主に「グラフィックデザイナー」です。
 「DTPデザイナー」というのは、一般的に印刷屋さんの内部にいらっしゃる、私たちが「オペレーター」と呼んでいる職域になるかと思います。
 そこから考えると、あなたは「DTPデザイナー」なのだと言っていいと思いますよ

◆お給料
 未経験で1年...続きを読む

Qフォトショとイラレが使えるとどんな仕事が出来ますか?

人生の先輩方々の意見を頂戴したく質問させていただきます。
僕は口べたであまり取り柄の無い人間です。
今まで職を4回程変えて(工場勤務・商品陳列など)どれも自分には向いてないので一生やっていける仕事でないと考えて今転職を考えています。

ただ、写真を趣味としているのでフォトショップとイラストレータの知識はなんとかあり、これが仕事に生かせればと最近思うようになってきました。そこで質問なのですが私のような口べたの人間で、フォトショップとイラストレータの知識があるような人間はどのような職種についたらやりがいもあり、将来的に安定もしている仕事となるのでしょうか?結局仕事ですからすべてにおいて満足の行く事はないとわかっていますが選択肢などをアドバイスしていただけますと助かります。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

皆さん厳しいですねぇ…
大丈夫☆仕事出来ますよ!
とりあえずオペレーターからやってみてはいかがでしょうか?
チラシの作成や間取図・地図等のトレース業務ならPhotoshopとIllustratorで出来ます。
それに限らずとも、求人広告に「Photoshop,Illustratorの出来る方」という条件の会社に応募してみて下さい。
ただ、現状PhotoshopやIllustratorが使える人はめずらしくないので、全くの初心者は不利です。どの会社も即戦力を求めています。
質問者さんがどの位使えるかが重要ですね。例えばショートカットキーはある程度使いこなせるでしょうか?
面接受け倒して、お仕事にありつけたら技術は自然と身につきます。
私は約10年程DTP関係の仕事を続けておりますが、この業界、妙な自信家が多いらしく、初めは「貴方、向いてないんじゃない?辞めれば?」などとキッツイ言葉を頂いた頃もありました(苦笑)
ソフトがたくさん使えても、ものすごく仕事が速くても、センスに自信があってもお客様の意に添えなければ意味が有りません。
そして努力や頑張りだけでは評価されない業界です。
でもやりがいはあります。安定は…貴方次第です。
口下手でも大丈夫ですよ。口下手な人もたくさんいますよ。自分に自信がつけば上手にお話できるようになります。
実際、貴方の言葉遣いには好感が持てますもの◎

まずは怖がらずにどんなものなのか、面接だけでも受けてみてはいかがですか?

皆さん厳しいですねぇ…
大丈夫☆仕事出来ますよ!
とりあえずオペレーターからやってみてはいかがでしょうか?
チラシの作成や間取図・地図等のトレース業務ならPhotoshopとIllustratorで出来ます。
それに限らずとも、求人広告に「Photoshop,Illustratorの出来る方」という条件の会社に応募してみて下さい。
ただ、現状PhotoshopやIllustratorが使える人はめずらしくないので、全くの初心者は不利です。どの会社も即戦力を求めています。
質問者さんがどの位使えるかが重要ですね。例えばショートカットキー...続きを読む

Qデザインを仕事にしたい!…でもそれだと生活していくのが難しい

大学卒業後、一般企業で事務職として就職
しましたが、学生時代に学んだ
グラフィックデザインを仕事にしたい、
と思うようになりました。

実務経験がありませんので、バイトからのスタートに
なろうかと思いますが、1人暮らしということもあり、
生活がかなり苦しくなると思います。
生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまで
やりたいことを優先していいものか、
いまいちデザインの世界に飛び込むことが
できないでいます。
きっとしばらくは、親にお金を借りてしまう
生活になるんではないかと思います。
大卒で生活費を親に頼るというのは
申し訳なく思います。
事務職を続けるのであれば、お金は借りなくとも
生活はしていけますが、仕事は単調ですし、
やりたいことであるデザインは、
趣味として割り切ることになるでしょう。

グダグダいわずにデザイン職へ
飛び込めば、話は早いのですが、
やはり現役のデザイン職の方にお聞きしたいです。

待遇面での不満はよく聞く話ですが、それでも、
デザインをすることは楽しいですか?
待遇のよい他業界へ就職すればよかった…
と、後悔している方はいらっしゃいませんか?

よろしければご意見・アドバイス等、
よろしくお願いいたします。

大学卒業後、一般企業で事務職として就職
しましたが、学生時代に学んだ
グラフィックデザインを仕事にしたい、
と思うようになりました。

実務経験がありませんので、バイトからのスタートに
なろうかと思いますが、1人暮らしということもあり、
生活がかなり苦しくなると思います。
生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまで
やりたいことを優先していいものか、
いまいちデザインの世界に飛び込むことが
できないでいます。
きっとしばらくは、親にお金を借りてしまう
生活になるんではないかと思いま...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、25歳のグラフィックデザイナーです。
僕は今の仕事内容と待遇と将来性に満足しています。
もちろん今後もっと上を目指します。

デザイナーになりたいとお考えの_you_さんにまず言っておきたいのが、
一番肝心なことは、「自分がどんなデザイナーになりたいかを決める事」
という事です。

だって、デザイナーになんて簡単になれますよ。
仕事内容と報酬を選ばなければ。

僕は専門学校時代、講師や周りの人にいろんな事を聞かされました。
デザイナーは徹夜が当たり前だとか、お金を儲けたいならデザイナーはやめた方がいいだとか、
好きな仕事だからしょうがないetc...

僕は学生時代これらの話に耳を貸しませんでした。
僕は決めていました。
1.年収3,000万円以上稼ぐ事。
2.企画から関われるクリエイティブな仕事をする事。
(いきなりは無理でしょうから、35歳の時点で、とういう条件です)

だから、学校の講師の話はあまり役に立ちませんでした。
だって、講師の方は仕事がないから安い給料で講師やっているんですから、
そんな人の言うとおりやってたら自分も講師になっちゃうじゃないかと。
普通に考えてそうでしょう?
一方、非常勤で、普段一線でバリバリやっている講師の話は
食い入るように聞き、質問しまくりました。

>待遇面での不満はよく聞く話ですが、それでも、
>デザインをすることは楽しいですか?
僕は好きにデザインさせてもらってます。デザインが楽しくて仕方ありません。
もちろん2年半は死ぬほど基礎をたたき込まれました。
打ち合わせから営業からデザインまで全部できます。
社長や重役相手の打ち合わせも全然平気です。今の時点の給料にも不満はありません。

僕が何故こんな状態でいられるかと言うと、それは
「自分がどんなデザイナーになりたいかを決めていた」からです。
だから、就職先も当然選びました。戦略を練りました。電通や博報堂がいいのか?
電通や博報堂には年収3,000万円以上のクリエイターがどのくらいいるのか?など。。
いろいろ調べて相談した結果、有名なデザイナーが独立してやっている
デザインプロダクションに入る、という戦略をとりました。

そこではデザインから営業からなにから何まで、
朝から晩まで有名なデザイナーに付きっきりで教えてもらえると思ったからです。
それが電通・博報堂だと、いいADの下につくにも、大変な競争が待っていると
想像したからです(あくまで想像ですが…)。
意味のない出世競争に時間を取られたくなかったのです。

結果、予定通りいろいろ教えてもらい自信がつきました。(賞の取り方までも。。)
今私はデザイン初めて3年半ですが、今の時点でもすでに
そこら辺のデザイナー(10年やっていようが20年やっていようが)には負ける気がしません。
デザインは、どれだけやっていたかという経験や時間なんて全く関係ありませんよ。
よく、いろいろ転職しながら実力蓄えていくとか、キャリアアップとかほざく
無知な連中がいますが、そんなもんはウソです。
自分が無知であるということさえも知らない連中です。
10年、20年やってて名刺にADとか書いてある下手なデザイナーを何人も見ます。

とにかく、いいディレクターのいる職場に、なんとしても滑り込んでください。
デザインのスタンスはいろいろありますから、何でもいいですからこれだけは他のデザイナーには
負けない、というモノをもっているディレクターを捜し、その人の弟子になるんです。
そういう方は、有名、無名を問わず、探せば見つかります。

今活躍しているデザイナーで、良き師匠に巡り会わずに、自力でデザインを覚えた人なんて
ホンの一握りの例外を除いて、誰もいませんよ。
これがこの業界の現実であり、デザインという職業の性質です。
デザインという基礎・概念をたたき込んでもらって初めて、自分で努力して実るのです。
初めに基礎をたたき込んでもらわないで、自分で努力しても、我流になって、やればやるほど
下手になりますよ、マジです。

ここを間違えると、デザイナーなんてやめた方がいいと思います。
徹夜はあるわ、給料安いわ、仕事もデザインといっても大した仕事ではないわ。
という事になりますよ。あなたに、経営の才能があれば、デザインの質にこだわらず、
デザイン会社経営という道も残されますが、そうでなければ、20代後半から30代前半で
確実にリストラされます。デザインが上手くないと使い捨てにされる業界です。
しかもデザインはつぶしが利かないですから、途方に暮れますよ。

長くなってすいません。ついでにもう一つ言いたいのが、
>生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまでやりたいことを優先していいものか、
>いまいちデザインの世界に飛び込むことができないでいます。
>きっとしばらくは、親にお金を借りてしまう生活になるんではないかと思います。
>大卒で生活費を親に頼るというのは申し訳なく思います。

ということですが、努力することを嫌うなら、実力を付けることが出来ませんからやめた方がいいです。あと、きれい事を言ってもいいですが、きれい事のせいで実力が付かなければ、
それは結局親不孝につながります。稼いであとで何倍にもして返してやるという発想でいくほうが
自分へのいいプレッシャーにもなります。

僕は20歳のときにデザイナーになること決めました。上京して、そこから、バイトは一切せずに
親の仕送りとそれまでの貯金で生活してました。月に本代だけで10万円は使っていました。
親が特別金持ちな訳ではないです。なんとか工夫して送ってもらいました。
さらにご飯代も削って自炊して、月の食費は1万円を切っていました。残り全て勉強につぎ込みました。
なんとしてでも実力を付けるためです。バイトなんかしてたら、その分デザインの勉強の時間が
少なくなります。もちろんバイトすることで得るものもありますから人それぞれですが、僕の場合、
バイトはそれまでにさんざんやってましたし、遊びもそれなりにしてましたし、今自分に必要なのは
デザインの勉強、と言うことで、もちろん睡眠時間も削りまくってやりまくりました。

僕が言いたいのは、これだけ、戦略的に考えながら利用できるものは利用して
やるべき事に集中投資して、勉強しまくる奴がいる業界ですよ、ということです。
そういう奴が、ライバルとして、ウヨウヨいますよ。
そんな中で、「生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまで」と言ってると、淘汰されるだけです。

実力の世界を甘く見て実力の世界に入ったひとは、必ず後悔します。いい仕事回ってきませんから。
いっぽう、実力の世界で実力がある人は、面白くてたまらない。高くていい仕事入りますから。
これが「実力の世界」です。

長文で、きついこと書いて申し訳ないです。しかも25歳の分際で。
でもこれが僕の本音であり、これから業界に入ろうとしている人への、本当に伝えたいことなんです。。

こんにちは、25歳のグラフィックデザイナーです。
僕は今の仕事内容と待遇と将来性に満足しています。
もちろん今後もっと上を目指します。

デザイナーになりたいとお考えの_you_さんにまず言っておきたいのが、
一番肝心なことは、「自分がどんなデザイナーになりたいかを決める事」
という事です。

だって、デザイナーになんて簡単になれますよ。
仕事内容と報酬を選ばなければ。

僕は専門学校時代、講師や周りの人にいろんな事を聞かされました。
デザイナーは徹夜が当たり前だとか、お金を儲け...続きを読む

Qディレクションって何ですか??

求人広告を見ていていまして、職種;広報
”パンフレット等の印刷物のディレクションを担当して頂きます。”
っとありました。ディレクションとはどういう仕事なのでしょうか??

”広告代理店や広報、宣伝部署の経験者歓迎”とも書かれていたのですが、未経験では難しい仕事ですか??

そういう関係に全く知識のない私がわかるような御説明を宜しくお願いします。

Aベストアンサー

映画ですと、映画監督を「ディレクター」と言いますね。
シナリオを元に、俳優さんに演技をつけたり、カメラワークや美術セットのセッティングを指示したり、撮り終えたフィルムを編集して映像にあった音楽やナレーションを吹き込む…といった、制作に関する全ての方向性を決め、制作スタッフの総指揮を執る人のことを指します。

ご質問にある「印刷物のディレクション」も、ジャンルは違いますが、考え方は映画監督の仕事内容と同じです。
まず、パンフレットなど印刷物の制作目的を的確に捉えた上でその内容をまとめあげ、エディターやライター、デザイナーに制作を発注、方向付けした通りに進行しているかをチェックしながら、印刷物として完成するまでを、責任を持って一元管理する「パンフレット制作に於ける総指揮官」の役目ではないでしょうか。

>”広告代理店や広報、宣伝部署の経験者歓迎”とも書かれていたのですが、未経験では難しい仕事ですか??

その会社が、どの程度のスキルを求めているかにも依りますが、恐らく未経験では難しいと思います。とにかく、覚えなければならないことが山ほどあるので…
この手の求人では、パンフレットやカタログの制作関連の仕事など、印刷物の制作経験があることが条件となる場合が多いようです。

映画ですと、映画監督を「ディレクター」と言いますね。
シナリオを元に、俳優さんに演技をつけたり、カメラワークや美術セットのセッティングを指示したり、撮り終えたフィルムを編集して映像にあった音楽やナレーションを吹き込む…といった、制作に関する全ての方向性を決め、制作スタッフの総指揮を執る人のことを指します。

ご質問にある「印刷物のディレクション」も、ジャンルは違いますが、考え方は映画監督の仕事内容と同じです。
まず、パンフレットなど印刷物の制作目的を的確に捉えた上でその内容...続きを読む

QDTPデザイナーと広告デザイナーの違い

在宅で仕事をしています。
以前、印刷会社に勤務していたため、
名刺には「DTPデザイン」と記載してありますが、
お客さんに「広告デザイナーとどのように違うのですか」
と聞かれ、「同じです」と適当に答えてしまいました…。

DPTデザイナーと広告デザイナーの違いってなんでしょうか?

過去の質問を見たところ、
グラフィックデザイナーとDTPデザイナーとの違いについて
書かれているものがありました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1695239.html

この回答によると、
「パソコン等を操作してデザインすればDTPデザイナー」とあり、
また「『DTP』は版下・製版と同じ」という記述もあります。

仕事では、パソコンを使って制作することが多いのですが、
必要に応じて、イラスト描きなど、アナログでの作業もしています。
この場合、「広告デザイナー」になるのでしょうか?
それとも、「DTPデザイナー」になるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

>「グラフィック・デザイン」というのは、
>「平面的なもののデザイン」の総称だと解釈しており、


印刷物をはじめとする媒体に、図案や絵、写真などを用いて
効果的に表現することから始まっていますが、いろいろ変遷があり、
デザインするものが高度化・細分化されていったために、
グラフィックデザインは平面的なもののデザインの総称、と言わなければ
うまく説明できないかもしれません。

Webは、確かに見かけ上は平面です。
でも、よく考えるとユーザーインターフェースの開発みたいなもんです。
グラフィックデザインの要素は含まれているものの、
新しい媒体として捉えられていますから、
グラフィックデザインの範疇には入らないですね。

ただ、デザイン業はいろんなジャンルと
クロスオーバーする要素が大きいです。
グラフィックデザイナーが写真を撮ったりイラストを描いたり、
Webサイトを構築してもダメってことはないわけで。
「何をやっているか」が伝えられるなら、
どう名乗ってもかまわないと思います。


以上のことからまとめると、
職能としては「グラフィックデザイナー」が
一般的にはしっくりくるでしょう。

肩書きというか、名刺にどのように書くかを考えるということであれば
「効果的な呼び方」で良いと思います。

「DTPデザイナー」は、いろんな意味でおかしいですが、
「DTP・デザイン」なら、職能ではなく
「事業内容」ですから間違っていませんよね。

こんにちは。

>「グラフィック・デザイン」というのは、
>「平面的なもののデザイン」の総称だと解釈しており、


印刷物をはじめとする媒体に、図案や絵、写真などを用いて
効果的に表現することから始まっていますが、いろいろ変遷があり、
デザインするものが高度化・細分化されていったために、
グラフィックデザインは平面的なもののデザインの総称、と言わなければ
うまく説明できないかもしれません。

Webは、確かに見かけ上は平面です。
でも、よく考えるとユーザーインターフェースの開...続きを読む

Qイラストレータの画像をJPG形式で保存したい

イラストレータの画像(ai形式)を一番画質を劣化させずにJPG形式に保存する方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

画像サイズ、ファイルサイズをどうするのか、どのような画像なのか等、情報が少ないのです。

しかし私自身も興味深かったので、以下の6種類で試してみました。個人的見解が、十二分に入りますがあしからず。
圧縮度等に関しては、ファイルサイズがなるべく均等になるように、「Web用に保存」は最高値、「書き出し」中間値で行いました。
環境:
Windows2000、Illustrator CS、Photoshop CS


1.「Web用に保存」でjpg
2.「書き出し」でjpg
3.「書き出し」でbmp保存後、Photoshopで「Web用に保存」でjpg
4.「書き出し」でbmp保存後、Photoshopで「保存」でjpg
5.Photoshopに貼り付け後、「Web用に保存」でjpg
6.Photoshopに貼り付け後、「保存」からjpg

結論から言いますと、1.のIllustrator上での「Web用に保存」で最高で行った場合が、色やエッジ、文字等がきれいに感じられました。
3~6はやはりベクターからラスタ変換での劣化、jpg変換時の劣化と、2度の劣化が原因だと思います。


最初にも書いた条件の詳細が分からないので、役に立つか分かりませんが、参考までに・・・。

画像サイズ、ファイルサイズをどうするのか、どのような画像なのか等、情報が少ないのです。

しかし私自身も興味深かったので、以下の6種類で試してみました。個人的見解が、十二分に入りますがあしからず。
圧縮度等に関しては、ファイルサイズがなるべく均等になるように、「Web用に保存」は最高値、「書き出し」中間値で行いました。
環境:
Windows2000、Illustrator CS、Photoshop CS


1.「Web用に保存」でjpg
2.「書き出し」でjpg
3.「書き出し」でbmp保存後、Photoshopで「Web用に保存...続きを読む

Qグラフィックデザイナーの現実を教えて下さい

私の年齢は40才です。離婚して見ず知らず身内友人の居ない無一文で東京に
降り立って派遣の仕事で1年が過ぎました。人生再スタート真っ只中です。

今、グラフィックデザインの夜間学校に行こうかと検討中です。
その世界はまったくの未経験。Macさえ使い方知らず、ど素人です。

学校のコースはDTP技術、印刷知識、lllustrator、Photshop、InDesign
基礎から学び最終的にクライアントの要望を踏まえたデザイン演習の繰り返し
これを122.5時間と言った内容です。が授業料も決して安くはなく
教育ローンを組んで学校に行こう、としているところです。ローンを組むぐらい
のことをするので真剣にグラフィックデザイナーになるべく勉強しながらコンペに
応募したり動いていく所存です。

40才という年齢でグラフィックデザイナーの仕事にありつけるものなのでしょうか。
教わる上で自分自身は年齢はまったく気にしていません。40才とはいえ今の仕事も
理解出来ないことは理解出来ていないです教えて下さい。食らいついてきました。

ただ社会的には40という年齢への判断は厳しいことも承知しています。
ですがそんなことであきらめたくはないのです。
不利であっても方法は必ずあるという気概でいます。

そこで現実にグラフィックデザイナーのお仕事をされていらっしゃる方から
知らない、見えていないがゆえの甘い考えでいるわたしに現実というものを
ご教示願いたいのです。よろしくお願いいたします。

私の年齢は40才です。離婚して見ず知らず身内友人の居ない無一文で東京に
降り立って派遣の仕事で1年が過ぎました。人生再スタート真っ只中です。

今、グラフィックデザインの夜間学校に行こうかと検討中です。
その世界はまったくの未経験。Macさえ使い方知らず、ど素人です。

学校のコースはDTP技術、印刷知識、lllustrator、Photshop、InDesign
基礎から学び最終的にクライアントの要望を踏まえたデザイン演習の繰り返し
これを122.5時間と言った内容です。が授業料も決して安くはなく
教育ローンを組...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ

以前までフリーで外注をうけてGデザイナーをしてました
平のころは10万ちょっと 転職を数回で20万ちょっと
引き抜きで20万後半 フリーになってよいときで40万くらい
今は他にやりたい事ができてしまったので外注は受けずに数時間の
パート程度ですが続けています。

他の回答者の方が苦言をていするのも無理はないくらい
現実は厳かったりします
私も20代後半で思いつきのようにデザインの世界に飛び込んで
独学のみでやってきた者ですので質問者様の気持ちはわからんでもないです
 
40ということですので
ご結婚されておらずに 今後も予定がない ということであれば
まだ救いがあるとは思います

質問者様が 私たちが予想だにしないとびぬけた感性と抜群の才能をもっていたとします。
けれどスタートラインはみな同じで 習得の速度と仕上がりのデザインに違いがでるだけです。

学校の授業を全て終え
どうにか未経験で雇ってもらえるところに就職
切り抜きや雑務や小さなサイズの原稿から始め
失敗と成功を繰り返して 
職業デザイナーの現実がなんたるかを
学んでいきます
そこでの仕事で学べることが終わり
更なるステップアップで転職します
それを幾度か繰り返して 人脈のある なし にかかわらず独立。。

早くて5年くらいでしょうか 3年くらいと考えることもできますが
それまでの生活費は手取りで10ちょっと というのが現実です。
年齢給を考慮したいところですが実務がないぶん難しいかもしれません。

仕事はハードです 残業の嵐 修正の嵐 ミスをして冷や汗の嵐
副業も融通がきかなければ難しいでしょう
職場の先輩社員たちは皆20代~30代の年下ということを考えると
メンタルの強さも求められると思います。

年齢的に独立が念頭にあるのかと勝手に判断してしまいますが
独立した後も 人脈がなければよい仕事はありません。
webでSOHOなどで受注もできますがクオリティのあるものを
高速でつくる技術がなければ原価割れする案件ばかりです。
お金は高いところから枝分かれして降ってきます。
なるべく高い枝につかまっていないと よい実はおちてこないのです。

独立 失敗 と最速でなったところで50くらいでしょうか
その後はどうするのか 考えたくはない問題ですが。。

みなさんがおっしゃるような現実的なきびしさが
絶対にふりかかるという前提で それでもかまわん
やらねば死にきれぬ というくらいであれば
それが運命なのかと思います。

単にクリエイティブなものに触れながら生きていきたい という
性格上の資質の問題なのであれば
無理に苦しい道を歩まずに
生活に十分で無理のない職業を選び
地道に独学でphotoshopやイラレを学び
休日には絵を描いたりアート探索したりデザインに触れたり
自ら発信する情報のwebデザインをしたり友人に頼まれたり
など別の方法もあるとは思います。

いろいろかきましたが
それくらいの現実を踏まえた上で
好きこそものの上手なれ
楽しいのは楽しい仕事です。やっててよかったとわたしは思います。

こんにちわ

以前までフリーで外注をうけてGデザイナーをしてました
平のころは10万ちょっと 転職を数回で20万ちょっと
引き抜きで20万後半 フリーになってよいときで40万くらい
今は他にやりたい事ができてしまったので外注は受けずに数時間の
パート程度ですが続けています。

他の回答者の方が苦言をていするのも無理はないくらい
現実は厳かったりします
私も20代後半で思いつきのようにデザインの世界に飛び込んで
独学のみでやってきた者ですので質問者様の気持ちはわからんでもないです
 
40ということ...続きを読む

QOA事務って何ですか

求人広告などに出ている『OA事務』ってなにする人?
一般事務とか、営業事務とはどう違うんですか?
もしかしてコピー取り専門( ̄□ ̄;)!?

Aベストアンサー

OA事務は__
経理の部署なら、経理用のソフト相手に入力をする、
人事がからんだら給与計算関係をPCでやる。
物流関係だったら、在庫や出荷のデータ入力や伝票の処理をする__ というように、PCを扱う仕事です。

一般事務は、PCも出来た方がいいけどそれ以外の仕事がメインだと思います。それこそコピー取りかな・・

FROM 派遣OA事務暦10年ママ

Q印刷会社の仕事内容を教えて下さい

 ある印刷会社に就職しようと考えています。                      仕事内容が(1)営業(2)事務員(3)印刷オペレーター(4)製本とあり、(1)は経験者のみのため(2)~(4)で考えています。 しかし家族が(2)はまだしも(3)や(4)は男性がやるような肉体労働なのではないかと心配しています。私はコンピューター相手の、特に肉体的疲労が強いわけでもないような仕事を考えていたので(クライアント相手に「ここはもうちょっとこうしないと印刷できない」とか指導したり、パソコン操作するような・・・ わかりにくくてすみません)事前にどんな仕事をするのか知りたく質問しました。どんなことでもいいので教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現在印刷会社勤務なのですが、仕事内容はまさに印刷オペレーターというやつです。
印刷オペレーターというのは、営業がクライアントから貰ってきたデータを加工してフィルムや印画紙に出す仕事のことでしょう。その中でも、加工の部分と出力の部分に仕事は分かれるんですが、どちらの仕事にも女性はたくさん就いてますよ。派遣社員の方も女性がほとんどですし。ただし、クライアントとの接触はほとんど無いですが。(大抵の場合は営業の人間を通してます。)
(2)の事務員というのは、営業の内勤(校正やメールの取次ぎ等)か、総務のようなものでしょうか。女性ばかりですね。(4)についても現場は女性は結構いるという印象です。(すいません。そちらはあまり知らないんです。)

という訳で、「一日中モニターの前に座っていても苦にならない。」という方であれば、印刷オペレーターもいけると思います。スキルもあとから付いてきますし。

Qイラストレーターのアウトライン化の解除方法??

ウィンドウズのイラストレーターの機能についての質問です。
アウトライン化がすでに実行されている文字の修正をする場合に、アウトライン化の解除はどうようにすれば出来るのでしょうか??
いろいろな本をみると、一度アウトライン化を実行すると、解除ができないと記載されていました。
ご指導頂きたくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

それらの本に書かれている通り、一度アウトライン化をすると元には戻せません。

ただし、Ctrl+zやコマンド+zなどで作業を一つ前に戻すなどが出来るので
間違えたり、やり直したかった場合はそれで対処するしかないですね。

アウトライン化したデータを保存してしまった場合はどうやっても解除できないので
アウトライン化したデータを作った場合はアウトラインする前のデータも
別名保存などで残すのが一般的です。


人気Q&Aランキング