私の両親は離婚し、私と妹は母の戸籍入り、母と共に暮らしています。
父は現在入院中で退院後は生活保護のお世話になります。
私と妹は会社員。母はパートに出ています。
生保の場合は扶養義務者に補助の依頼があるそうですが、
文書で断れると聞いたことがあります。
断る際に私たちの労働状況や預金などを調べられ、補助を強要されることは
あるのでしょうか?
私たちは経済的にはもちろん、父は性格的に問題を抱えており、補助はしたくないと考えています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私もkenjiz様と同じような立場で、文書で調査がきました。

電話で問い合わせた
ところ「扶養義務があるので調査させてもらったまでで、何らかの理由で出来ない旨を知らせてもらう必要があるためです。」ということでした。そのときに「補助を強制するものではないし、しないから法律的にどうこう・・・ということはありません。」ということでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実体験のご回答ありがとうございます。
依頼というのは定期的に来るものなのでしょうか?

お礼日時:2001/11/16 19:29

最初のがきたきりでその後きてません。

「今後、一切連絡不要」の
一筆をいれていただければ、以後連絡がいくことはないです。」ということでした
何回もくることはないとおもいますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
とても参考になりました。

お礼日時:2001/11/19 09:31

扶養義務は、おそらくお母さんは離婚しているので扶養義務が生じるとは思えないのですが、あなたと妹さんには生じます(両親が離婚をしても子供は直系の血族にあたります)。

だからといって必ず扶養しなければならないわけではないのでご安心ください、またあなたたちの生活や資産の調査はできないので、福祉事務所の職員に口頭で聞かれる程度です(資産を調査するには行政といっても勝手にはできないはずです。預貯金調査なんて同意が必ず必要にります)文書で断れるかどうかについては、お父さんの住所地とあなたたちの住所地が同一市内や圏内であれば、福祉事務所の職員が直接面接に行きます。文書で断れる場合というのは、文書で調査がきた場合です。
扶養は強要はできないし、生活に余裕がありそうだからなんて言われる筋合いもありません。もちろん心情的に援助できないことも理由になると思います。
    • good
    • 0

参考URL貼っておきました。



経済的なことを理由にお断りすればよろしいのでは

参考URL:http://www.din.or.jp/~oyama/rei/huyou.htm#q1
    • good
    • 0

 扶養義務者には、生活保護申請者に対して面倒を見ることができるかどうか、状況を当然調査します。

ある程度の生活状況などについては聞かれたりしますが、それ以上の調査はありません。経済状況などの状況を伝えて、離婚もしているので面倒は見ることができないと伝えればよいと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q父が亡くなり 父名義の土地の名義変更を行いました。子供は私1人なので母

父が亡くなり 父名義の土地の名義変更を行いました。子供は私1人なので母と話し合い私1人の名義にしました。(母は破産しており、その後も借金を繰り返していた為)ところが2年たった今頃になり、土地の価格の半分を渡せといってきました。私が相手にしないでいると、家庭裁判所へ調停を申し込むといいました。私は支払い命令がでるのでしょうか?どなたか、詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

相続登記のさいに法定持分でなく、あなたの単独名義にするためには、遺産分割協議書・遺産分割証明書・特別受益者証明書、以上3種類のいずれかにお母様が実印を押印し、印鑑証明書を添付しています。
あなたが署名した記憶がなければ、遺産分割証明書・特別受益者証明書にお母様だけが捺印して名義変更したものと思われます。
書面の作成は違いますが、実質遺産分割協議という法律行為は適正になされましたので、不動産の所有権は真実あなたのものです。
適正になされた名義変更に対して半分返せと言っても法律の根拠がありません。
調停に出すのは自由ですが、半分返せの法律根拠がありませんから、調停委員もどう対処していいか困るでしょう。
法律的にはお母様はなんの請求権もありません。
従って質問にあるような法的手段はお母様はとれません。

他人であれば、なんの根拠もありませんのでただ無視すればいいのですが、親子関係となると法律とは違う問題なので、いちがいに無視してくださいともアドバイス出来ません。
法律上ではお母様はなんの権利主張も出来ませんので、単なる親子関係のお金の貸し借りということですが、お金の貸し借りといっても破産する人ですから、あなたがお母様にいくら贈与出来るかという問題です。
不動産の名義を半分贈与しますと莫大な贈与税が発生しますので、現実的に名義変更は無理です。
出来るとすればあなとの所得からわずか金銭贈与をすることぐらいです。
しかし意味もなく贈与というのは常識に反していると思います。

再度書きますが、お母様はあなたに何の請求権もありませんので、あなたが善意で贈与するのかどうか、法律の話ではありませんので、常識的にお考えください。

相続登記のさいに法定持分でなく、あなたの単独名義にするためには、遺産分割協議書・遺産分割証明書・特別受益者証明書、以上3種類のいずれかにお母様が実印を押印し、印鑑証明書を添付しています。
あなたが署名した記憶がなければ、遺産分割証明書・特別受益者証明書にお母様だけが捺印して名義変更したものと思われます。
書面の作成は違いますが、実質遺産分割協議という法律行為は適正になされましたので、不動産の所有権は真実あなたのものです。
適正になされた名義変更に対して半分返せと言っても法律の...続きを読む

Q父が、母の妹と同居

私(20代)=一人暮らし
母(50代)、祖母(母方80代)、兄(30代)=実家(父の名義)で同居
母の妹(40代)=離婚後、22歳、20歳、16歳の子供(全て無職)を抱え、働いています。子供たちは、幼少からかなり甘やかされ、我がままに育ち、社会に適応できないような状況に至っています。

父(50代)は、2年以上前から、実家には帰っていません。
9月に母が脳出血で倒れ、現在、リハビリ中です。

そんな中、父が、母の妹と同居していることが判明しました。
父は、借金の延滞事情で会社を解雇になり、現在無職です。

母は、後遺症が残る為、今後、祖母の介護が必要になったとしても、無理かと思います。私と兄は、母の介護(実家で在宅介護)を予定しております。

父は実家を担保に借金をしており、それによって、祖母が実家を失くした場合は、おのずと母の妹のもとに行くことになるのでしょうか?

父からの離婚届は、兄が預かっております。

アドバイスなど、頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

>父は実家を担保に借金をしており、
>祖母が実家を失くした場合は、おのずと母の妹のもとに行くことになるのでしょうか?

父親名義の不動産(実家)に抵当権が付いている。
借金清算のため、担保物権が競売対象になった場合。
の理解で良いんですかね?

担保物権が競売になる場合、入居者が居ても競売は開始となります。普通、入居者が居る場合には落札価格が低くなりますから、債権者は「入居者に退去」を要求します。
競売が始まれば、住む事は困難ですよね。

祖母は母の妹の元に行くのか?
先ず、祖母の考え方が優先ですね。
借金苦の方からすると「公的年金」目当てに祖母を受け入れるでしよう。
が、現状から推理すると悲惨な結末が予想されます。
祖母の年金振込先口座を変更しましよう。
祖母が認識可能な場合は、一緒に銀行窓口で手続きをして下さい。印鑑も変えた方がいいかも?
これで、年金は確保できます。

>父からの離婚届は、兄が預かっております。

との事ですね。
父親側に対して「慰謝料」を請求すれば認めれる公算は高いです。が、財産が抵当権付き実家だけなんですね。
離婚の条件で「慰謝料として実家を貰う」事も可能です。
そうすれば、不動産取得税も要りません。
(1)+実家の時価+(ー(2)父親の借金)=(3)慰謝料。
不動産名義が変わっても、抵当権は無効になりません。
父親が支払い不能になり、競売開始も申し立てがあった次点で(2)分から支払いましよう。

また、実家が競売になり他人の所有になった場合。
毎月家賃を支払う条件で、賃貸契約を(新所有者と)行います。
元自分名義の家だが、今は賃貸人という人が意外と多いんですよ。
申し分けないですが、ここで(少しでも)祖母の公的年金を使わせて貰いましよう。
こうすれば、祖母も遠慮する事無く生活できます。

あとは、地方公共団体・弁護士会が主催する「無料法律相談」などを利用して、予備知識を得て下さい。
その後で、正式に弁護士に相談するのが良いです。
同じ条文でも、弁護士各自の認識・判断は異なっていますから・・・。

>父は実家を担保に借金をしており、
>祖母が実家を失くした場合は、おのずと母の妹のもとに行くことになるのでしょうか?

父親名義の不動産(実家)に抵当権が付いている。
借金清算のため、担保物権が競売対象になった場合。
の理解で良いんですかね?

担保物権が競売になる場合、入居者が居ても競売は開始となります。普通、入居者が居る場合には落札価格が低くなりますから、債権者は「入居者に退去」を要求します。
競売が始まれば、住む事は困難ですよね。

祖母は母の妹の元に行くのか?
先...続きを読む

Q父の借金について質問です。現在、父と母は別居しており、父(世帯主のまま

父の借金について質問です。現在、父と母は別居しており、父(世帯主のまま)の住民票は我が家に登録された状態です。

父と母は別居して4年になり離婚は成立していないままです。
先日、父の名義で借金が発覚し裁判所から内容証明のようなものが届き、
出頭しないと資産の差し押さえが行われるような事が書いてありました。
父の携帯に電話してもつながらず、どこで何をしているのかも不明です。
もし父が出頭しなかった場合、我が家の資産が差し押さえられるのでしょうか?

参考までに
車・・・父名義ですが、車を購入したのは母で使用者も100%母です。新車登録から8年経過した走行距離3万キロの日産のマーチ。
後は、差し押さえるような父名義の私物はありません。

要は、父名義の家ですが行方不明の父なので生活実態が我が家には何年もありません。
借金の額は70万位ですが、連絡すらつかない父の肩代わりをするのも嫌です。
おそらくほかにも数100万くらい借りていると思うので、
肩代わりしてもきりがありませんし、そんないい加減な人間に肩代わりする気もありません。

この場合車などの差し押さえはされるのでしょうか?
また、裁判所等にどのように対応したらいいのでしょうか?
家は近々、出ていく予定です。

どうか知識が御有りの方、助けてください。

父の借金について質問です。現在、父と母は別居しており、父(世帯主のまま)の住民票は我が家に登録された状態です。

父と母は別居して4年になり離婚は成立していないままです。
先日、父の名義で借金が発覚し裁判所から内容証明のようなものが届き、
出頭しないと資産の差し押さえが行われるような事が書いてありました。
父の携帯に電話してもつながらず、どこで何をしているのかも不明です。
もし父が出頭しなかった場合、我が家の資産が差し押さえられるのでしょうか?

参考までに
車・・・父名義ですが、車...続きを読む

Aベストアンサー

裁判所からの出頭要請には従ってください。
推測の域を出ませんが、母親が連帯保証人にされている可能性が高いと感じます。もし、そうであるなら連帯保証人は偽造であるということを裁判所で証明しなければなりません。証明できないのなら自己破産も視野にいれなければなりません。いずれにしても状況把握しないと先に進めません。出頭要請を無視すると全面的に相手(多分サラ金)の言い分を認めたことになります。

Q母の相続を私と父が放棄した場合

先日母が亡くなったのですが、生前カードローンでの借金が200万円強とカードショッピングの請求ここ2ヶ月分が約50万円(入院費用もカードで支払っていたので)ほどあります。母に他に財産も貯金もなく、家にもあまりお金がないことから、父と私は相続放棄の手続きをしました。家庭裁判所で、私と父が放棄すると、母方の祖母が存命なのでそちらに借金が行くということを聞きました。またそれがだめなら母の兄弟に借金が行くと。お金を借りていたのはいわゆる大手のカードローン会社で、カードショッピングも大手カード会社ですが、私と父が放棄するとすぐに祖母に請求が行くのでしょうか? 祖母や母の兄弟に放棄手続きを頼むのも何かみっともないし、面倒なことなのでいやなのですが…、すぐに祖母と母の兄弟も母の相続を放棄する手続きをしたほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

法律上はそうなっています。

ローンの会社は
お母さん側の祖母さんに請求できます。
祖母さんも放棄すれば、お母さんの兄弟に
請求できます。

親族関係の調査は弁護士とか司法書士なら
簡単に出来ますので、大手のローン会社なら
直ぐに判ってしまうと思います。

法的には、祖母さんも兄弟も放棄をするしか
ありません。

放棄は、御存知だとは思いますが、相続が開始したことを知った時から
三ヶ月以内ですから速めにやった方が無難です。

Q父が死ぬ前に母の生活のために父名義の貯金などは?

父の病状が急に悪化しました、意識がなくなるのも時間の問題です。
預貯金などはほとんどが父名義になっているため、父がこのまま死んでしまったら、母は入院費や葬式代、生活費に困ると思います。
今からでも父の貯金や財産を母名義に変えることはできるでしょうか? 

父名義の持ち家、ローンはなし 父母のみ住居。
貯金はたぶん1000万ぐらいだと思います。
(もっと少ないかも・・・)

私が貸してあげられるならば良いのですが、サラ金の借金を返し終わったばかりで12万しか貯金がない状態です

Aベストアンサー

心中お察し申し上げます。

とりあえず目先に必要な資金については、預金→現金にしておいた方が良いです。銀行では預金者が死亡した場合には
相続手続きが完了するまではおろせなくなります。

葬儀費用など、また小額の現金などの場合、特例で下ろすことは可能(銀行によって手続きが異なります)ですが、
除籍謄本や住民票、相続人の印鑑証明などが必要となり、手続きに時間がかかります。

もし予めおろすことができないのであれば、どういう手続きを取ったらよいのか、銀行などに問い合わせをし、
あらかじめ準備を進めておかれることをオススメします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報