私はなんといっても「マニフェスト」ですね。

誰が使い始めたのでしょうかねぇ。「公約」簡潔な且つわかり易い日本語なのに。今ではメディア、各政党も「マニフェスト」と使ってますね。

ちなみに、我が両親、義理両親この言葉分かっておりませんで先日選挙の際私に聞いてきた次第です。

「これは許せない最近の外来語教えてください」という表題は大げさですが未だ分からない、最近分かったという横文字を教えてください。

追伸:私が結婚し退職する時期だったでしょうか?「アポイントメント」がようやく定着したしたことを思い出します。そして、照れ屋の主人が会議でプレゼンする際は必ず事前に私相手に練習しますが、意味不明な横文字の羅列です(苦笑)。

ここでも訳の分からぬ市民権を得ているであろう言葉「プレゼン」←プレゼンテーションという言葉を使ってしまいました。発表し自分の考えを相手に伝えるという意味です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (28件中21~28件)

私も、先の方の回答同様「モチベーション」は「許せない外来語」です。


 他には、私の勤め先でのことですが、新入社員が、いわゆる試用期間を終えて、労働組合員となることを認められた際、労働組合の仕組みについての講習を受けなければならないことになっていますが、私が受けた24年前は「新組合員講習会」と呼んでいたのを、数年前から「ウエルカム・フォーラム」という呼称に変わりました。
 何も、わざわざわかりにくい外来語にしなくとも「新組合員講習会」のままでよかったと思いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

blue5586pさん。今組合が必要か?全職員(管理職除く)組合に入らなければならないのか?名前を変えてでも組合に入れたがる組合の現状が「ウエルカム・フォーラム」という言葉に変わってますね。

全く意味を持ちませんね。「新組合員講習会」で十分だと思います。

組合に関する是非はやめてね。(笑)

お礼日時:2005/10/06 22:12

「モチベーション」


スポーツ選手や解説者が連発すると、やたらイラつきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「モチベーション」
やる気、もっと日本語化すると「気合あるのかぁ!」でしょうか。

そうですね。やる気の無い選手なんてまずいないでしょう。試合結果≒モチベーションとは絶対言い切れませんね。

お礼日時:2005/10/06 22:19

こんにちは☆許せないというほどでもないですが…。



ディスカッション、カスタマーセンター、パーキングなどなど、別に日本語でも
いいのにわざわざ横文字にしているのは何故だろう、と思ったことはあります。
しかもだいたいの場合、日本語で言うより長くなってますよね^^;

#1さんの回答にビックリ!インスパイアがそんな使い方されてるなんて…。
これじゃあ実家の車は「ホンダ・パクリ」になっちゃうじゃないですか><
余談でしたね…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

☆日本語で言うより長くなってますよね

この一言に100表!!です。

「インスパイア」という言葉自体にとらわれず良い車ならずっと乗って下さいませ。

お礼日時:2005/10/06 22:26

No.4です。



「雰囲気よく」って言いたくて「ムーディーに」なんていってる人がいますが、「ムーディー」では「憂鬱な」とかいう意味だったと思うけど…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ニートにつづきムーディーですか。

ムーディーって「憂鬱な」という意味があるとは
全く想像していませんでした。

何か怪しげな言葉がありましたら教えてください。

お礼日時:2005/10/06 22:29

ナイーブ



これを、繊細なとか、壊れやすいといったような意味で使われているのが
理解できません。

白痴、ばかって意味だったはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ナイーブ

これは化粧品メーカーが良く使っている単語ですが、「白痴、ばか」という本来の意味とは全く知りませんでした。

「ナイーブ」という言葉の連想はまさしく「繊細」

その言葉に従いシャンプー(髪の毛洗い洗剤)買ってました。もちろん使用して気に入らなければ廃棄してました

お礼日時:2005/10/06 21:59

外来語そのものではないのですが、「主婦ニート」とか「ニート主婦」の使い方。



本来ニートには主婦は含まれていないのに、「ニート=やる気がない人」みたいに言葉が独り歩きしているみたいだから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ニートですか。

これは私の親、絶対に分かりませんね。ましてや、「主婦ニート」とか「ニート主婦」というのははじめて聞きましたし理解不能ですね。

全く自信ないのですが、ニートとはやる気がない人ではなく、就職などやる気がおこせない人と思っていました。

お礼日時:2005/10/06 21:48

わからない横文字、というのとは違うのですが・・



セレブ(本来の意味が違う使われ方が多い)
リスペクト(こう言われたときは「尊敬」という言葉が非常に軽々しく聞こえます)
コラボレーション

許せません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ども。

セレブ!!まさに語源も意味も分かりません(恥?)何気にtv観てて、指摘される今日まで気づきませんでした。私の辞書にセレブはありませんでした。

リスペクトに関しては?ですね。メディアで見たことがありませんねぇ。

コラボレーション→最初から意味分かりません(恥)皆で...という意味でしたでしょうか?

すみません。今から回答していただける方へ、横文字の意味(日本語訳)を記載していただければ幸いです。

お礼日時:2005/10/06 21:39

アサイン


assign
http://www.nifty.com/webapp/digitalword/word/022 …

とにかく語感が間が抜けていて嫌い

どこかアサヤン(といってもわからないか、浅草橋ヤング用品店が語源というのは
10年昔の話で若い子は知らないだろうけど・・つまりASAYANです。)に
似ていて、おまけに、得意そうに連発する40歳前後の課長が、みなバブル期の
採用で、そろって間抜けづら。

「おたくの部門からも誰かアサインしてくれたら助かるんだけど」
あのなぁ 空いてるポートを割り当てるみたいな調子で気軽に言うんじゃないよ。
お前にコミットメントもアファーメーションもないのか?

って、そうそうこの
アファーメーション
http://www.nizi-yasuragi.com/newpage2.html
てのも嫌い
あくびがでそうな語感が嫌です。もともと宗教用語をビジネスに使いだしたのは
自己啓発セミナーあたりが発端でしょうかね
コミットメントはゴーンさんがはやらせた流行語で、日産の社内公用語ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

アサインの意味、何気に使ってますが正式な意味初めて知りました。アサヤンタイムリー(アサヤンという番組リアルタイムで....基、再放送でなくその時代にみてました)

仮想の文面「おたくの部門.......楽しませてもらいました。

アファーメーション≒あくびがでそうな語感が嫌。(笑)

お礼日時:2005/10/06 21:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本語にはどうして外来語が多いのですか

日本語を勉強しててずっと気になってるのが、外来語、特に英語から来た外来語が多いということです。そして日本語のポッドキャストを聞いてる限りでは、それがものすごいペースで増えてるらしいです。

もちろん、英語や他の言語も同様、外来語が多いでしょうが、日本語での外来語が一番多いような気がします。

本当に日本語には外来語が多いのでしょうか?本当だとしたらこれはどうしてでしょうか?

誰か教えてくれたら幸いです。

Aベストアンサー

そもそも日本語は「常にリフレッシュされる外来語を取り入れるのに便利なようにした」言語であると言っても過言ではありません。

助詞を利用した文法構成のゆるさ、カタカナ・ひらがなの書き分けによる外来語の峻別、漢字の読みの多様性、などで、漢字を受容したときから大和言葉と統合できるように言葉を進化させてきたのが、日本語であるといえます。

しかし、それだけでは外来語が増えるわけではありません。外来語がなぜ増えるか。それは日本人が「新しい知識・概念・思想」として外国のものを自分に常に取り入れているからです。
日本人は「思想は外国からやってくる」ものだとおもっており、儒教思想・仏教思想・西洋思想、アメリカ思想などを効率よく学ぶために、外来語を常にとりいれているのです。

たとえば「サスティナビリティ」という言葉が最近流行っています。日本語にすると「持続可能性」となります。

これは地球温暖化の問題の本質が「人類の生活がこのままどこまで持続可能か?」というところから、引用されるようになった言葉であり、日本でサスティナビリティといえば、原則的「温暖化に関する持続可能性」に特化されています。

このような表現を常に外国語から借りてきて、その時代に合うように利用するのが日本語だといえます。

日本人は「思想」がだいすきです。しかもその思想持ってきて切れるのは外国だと思っています。今は欧米の思想が一番有利だからみんな西洋風の言葉を利用して、カタカナでその思想らしきものも利用しようとするのです。

そもそも日本語は「常にリフレッシュされる外来語を取り入れるのに便利なようにした」言語であると言っても過言ではありません。

助詞を利用した文法構成のゆるさ、カタカナ・ひらがなの書き分けによる外来語の峻別、漢字の読みの多様性、などで、漢字を受容したときから大和言葉と統合できるように言葉を進化させてきたのが、日本語であるといえます。

しかし、それだけでは外来語が増えるわけではありません。外来語がなぜ増えるか。それは日本人が「新しい知識・概念・思想」として外国のものを自分に常...続きを読む

Q結婚式前の両親への感謝の言葉

 よくテレビで、「お父さん、お母さん私を今まで育ててくれてありがとうございます。私は明日嫁ぎます」みたいなことを泣きながら言う場面を目にしますが、私自身なんだか恥ずかしくて出来ませんでした。

(1)あれはみなさんもやっているのでしょうか?
(2)それと、女性に限ってのことなのでしょうか?
(3)女性は【実家住まい→結婚】と【一人暮らし→結婚】でも言う言わないで違いが出るのか?
 

 以上くだらない質問ですが教えてください。

Aベストアンサー

実家住まい→結婚した、26歳・女です。昨年結婚しました。
私は恥ずかしいから絶対やらない!と思っていましたが、叔母が「親は楽しみにしてるんだからちゃんと言いなさいよ、けじめなんだから」と言われて(そんなもん?)と一時期悩みました。
結果的には、結婚式の前夜に家族でお食事に行ったので、乾杯する時に明るく「今まで有難うございました~」と言いました。母はちょっとウルウルして「ほら、お父さん。○○が有難うって」と言って、父は笑ってました。兄弟はそのまま何事もなかったかのようにもう食べてました(笑)
女性に限ってではないと思いますよ。主人は一応、式の当日に挨拶をしたようです。会場の入り時間が12時~と比較的ゆっくりだったので、午前中に居間に集まっているときに「今までお世話になりました。」みたいに挨拶したみたいですよ。ちなみに主人も実家住まいでした。

Q日本語の外来語問題に関して

  中国人です、日本語が好きですが、英語が嫌いです。
  日本語の外来語は多いですね、外来語を記憶する難いです、
  日本人は一度見るだけあの外来語の意味を理解できますか?

例えば:アンペア、ブランディ、ディスコ、チーズ、クラブ、ホワイトハウスなどなど
  外来語の意味も全部理解しますか?

Aベストアンサー

日本人として、日本語が好きと言って頂けるのはとても嬉しく思います。

外来語というのは外国語とは違い、ある程度生活に密着していて
その言葉の日本語に訳したものより定着した言葉のことです。
従って、単なる外国語とは違い、外国語が日本に入ってきた後
一般化したものが外来語と呼ばれていますので、ほとんどの日本人は
外来語を理解していると言えると思います。

 例えば、ガラス・ジュース・ビール・サラダ・タイヤなど

例として記載されているホワイトハウスなどは、建物の名前(またはアメリカ政府)という意味
ですので「白い家」と訳してもそもそも意味が通りませんが、日本と関わりの深いアメリカの
有名な建物(または政府)ですので、多くの人が知っています。

ブランデーやワインなども、それぞれ「火酒」「葡萄酒」などの日本語もありますが
そもそも海外で生まれたもの(もしくは有名なもの)は、外来語として普通に通用するものと思います。

対して、まだ定着しておらず外来語とは呼べない、外国語については
意味が通じなかったり、間違えて理解されていることも多いと思います。

「外来語を記憶する難い」とのことですが、外来語はもともとは外国語です。
元々外国の言葉を日本語として取り込んで、日本語的な発音や意味で扱っているものが外来語です。
純粋な日本語とは分けて考える(覚える)のも一つの方法かも知れませんね。

日本人として、日本語が好きと言って頂けるのはとても嬉しく思います。

外来語というのは外国語とは違い、ある程度生活に密着していて
その言葉の日本語に訳したものより定着した言葉のことです。
従って、単なる外国語とは違い、外国語が日本に入ってきた後
一般化したものが外来語と呼ばれていますので、ほとんどの日本人は
外来語を理解していると言えると思います。

 例えば、ガラス・ジュース・ビール・サラダ・タイヤなど

例として記載されているホワイトハウスなどは、建物の名前(またはアメリカ政府...続きを読む

Q関西弁の面白い言葉、下品な言葉と関東弁の硬い言葉、きれいな言葉を教えてください。

以前、関西弁と関東弁のいいところ・悪いところの
アンケートをとらせていただいたのですが、
そこで、関西弁は「面白い」「下品」
関東弁は「硬い」「きれい」
という回答をいただきました。

そこで、もっと詳しく知りたいと思ったので、
関西弁の「面白い」と思う言葉と「下品」と思う言葉、
関東弁の「硬い」と思う言葉と「きれい」と思う言葉は
どんな言葉だと思いますか。

回答者さまの思う言葉でいいので
回答おねがいします。
わかりにくい質問で申し訳ありません。
それに加え、関西弁・関東弁をひとくくりにしてしまい
不快な思いや、違和感を感じさせてしまいましたらすいません。

Aベストアンサー

関西弁(違ってたらごめんなさい)
「いてこましたろか」
その場によってニュアンスが違いますが。
怪我させるとか、このままやり過す(トンズラ)とか。いろいろ。

「あほくさ」
意味→あほくさい(あほらしい)。京言葉です。

「ええやん」個人的に好きな言葉。
関東弁だと…いいよね。でしょうか?
別にええやん。ほっといたらええやん。など。

関東弁(違ってたらごめんなさい)
○○だよね。○○するよね。
「ね」の部分に力が入っている気がします。
念押しされている気分になる。
でも、○○だよね(笑)
になると穏やかというか、ほんわかします(笑)

えっと、間違ってたら本当にごめんなさい。

Q外来語の功罪

こんにちは。「外来語の功罪」について調べるレポートをやっています。調べるうちに混乱してきた点、わからない点があるので教えて下さい>_<)

Q1.英語から来た外来語で、カードやランチはこれに含みますか?「外国語をそのまま原語として発音しているものは、外来語に含まない」という記述がありました。とすれば、カードやランチって英語の発音そのままで使っているから外来語ではなく外国語???@_@)

Q2.「外国語と外来語の区別は、個人による」との記述もあります。本当に個人の主観で分けちゃっていいのでしょうか...。

Q3.功罪=良い点と悪い点という意味ですが、外来語を取り入れる良い点とは何だと思いますか?私は悪い点ばかり思いついてしまいます。歴史がわかる・語彙が増えるなどでしょうか??

Aベストアンサー

Q1
私は「カード」「ランチ」は「外来語」に属すると考えます。
ついでに、文部科学省の外来語をどう定義しているかわかる答申を載せておきます。(といってもよくわからないんですけどねぇ~)
http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/t19910207001/t19910207001.html
この方法でいくと、ついこの間、安部首相が記者会見で「非常にセンシティブな問題で・・・」とか言っていた「センシティブ」は外来語というよりも、外国語といえるのではないか?記者から「センシティブってどういうことですかっ!?」と質問を浴び、しどろもどろになっていましたね(笑)

Q2
日本には、「これが日本語です」と考えて発表するのに「国語審議会」というのがありますが、あまり知られていません。例えば、フランスでしたら「アカデミー・フランセーズ」(←これはQ1であげた答申に当てれば外国語といえるでしょう、日本語ではフランス学士院ですから)という識者からなる機関が外国から入ってきた言葉に対してどう対処するかイチイチ決めて発表したりしています。法律ではないので拘束力はないし、賛否はあるものの、一応、尊重はされ、一定の基準にはなっています。
一定の基準となる物差しがQ1であげた「よくわからない基準」だったり、また物差しを決める機関がよく知られていない以上、個人の感覚に頼らざるを得ないといえるかもしれないです。

Q3
これが最もむずかしいところですが、外来語の功罪のほうがよく言われると思います。また、インターネットの普及と同時に、日本ばかりではなく、世界のいろいろな国で同じ問題を議論するようになっていると思います。
例えば、お隣の中国。ご存知のように、中国語は原則、全て漢字表記(中国語表記)です。例えば、「インターネット」は「因特網」、「ホームページ」は「首頁」、「メール」は「電子郵件」です。
ですが、数年前に「漢字で全部書くのは効率よくないし、いちいち中国語に訳していたら世界に追いつけないかもしれない。漢字やめて中国語をアルファベットにして英語はそのまんまアルファベット表記にしたほうがいい」という意見がおおまじめに中国の学識者の間で出たことすらあります。どういうことかというと、自国の伝統的な言語や文化を守るのはやはり、したい。でも、世界とコミュニケーションしやすく、なおかつ最新の知識をできるだけ早く取り入れたい。という両方の考えの衝突に悩むということではないでしょうか?
自国の文化を守りたいのは当然ですし、功罪を言うのは簡単ですけれども、それでは外来語ぜんぶやめて日本語にしたとしたら、どうなると思いますか?うかつにコンピューターも触れられなくなりますね。
誰が毎日入ってくる外国語を日本語にするのか!?という問題もあります。さらに、その日本語に決める機関があったとして、それが果たしてみんなに受け入れられるか?という問題もあります。
事実、小泉首相の頃に、「各省庁でへんな外来語使うとわからなくなるから日本語にしましょう」と決めて実践してみたのですが、「かえってわからなくなった」と不評な言葉も多いのです。
このように、外来語の功罪を言う裏には極めて現実的な問題があります。もっと言えば、「自国の言葉は守りたいけど、新しく出てきたものや観念を表すのにはとりあえず外国語あてはめちゃって意味ごと広めたほうが楽だし早い。いちいち決めて発表したのでは追いつかない」ということが言えると思います。
あえて「良い点」「悪い点」という書き方をしませんでしたが、考える一つのヒントになりましたでしょうか?
もちろん、私もむやみやたらな外国語の取り入れをいいとは思っていません。Q1で挙げた首相の言葉なんて「いい加減にしろ!」と思います。一方で、日本は世界でも有数の識字率を誇る、学習好きな国民性を持っています。ですから、従来の日本語の観念にない外国語をそのまま取り入れても定着しやすいのだと思います。
また、これだけコンピューターが普及している世の中で「漢字検定」が大流行していたりもします。ですから、外来語の濫用が起きている一方でそれに危機感を持っている人が少なくなく、濫用された言葉はいづれ淘汰されていくのではないか、とやや楽観的に考えています。

Q1
私は「カード」「ランチ」は「外来語」に属すると考えます。
ついでに、文部科学省の外来語をどう定義しているかわかる答申を載せておきます。(といってもよくわからないんですけどねぇ~)
http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/t19910207001/t19910207001.html
この方法でいくと、ついこの間、安部首相が記者会見で「非常にセンシティブな問題で・・・」とか言っていた「センシティブ」は外来語というよりも、外国語といえるのではないか?記者から「センシティブってどういうことですかっ!?」...続きを読む

Q〓元気をくれる言葉達〓 元気をくれる言葉や、前向きになれる言葉ならなんでも良いです。もし良ければ皆さ

〓元気をくれる言葉達〓


元気をくれる言葉や、前向きになれる言葉ならなんでも良いです。もし良ければ皆さんからも募集します。


☆チャンスに出会わない人間は一人もいない。それをチャンスに出来なかっただけである。

☆力強さとは、使命感を持つ事から生まれる。

☆昨日までの幾つもの悲しみは、今日への道標である。

☆苦しみは、確かに、厳しい試練だ。しかし、私達の人格を養いもする。

☆最大の名誉とは、決して倒れない事ではない。何度も倒れては、起き上がる事である。

☆辛いとか悲しいとか沢山あるけれど、それはきっと、喜びと背中合わせだ。

☆悲しみとは、時に私達人間を謙虚にさせるのに必要なものである。

☆チャンスは誰にでもやって来る。ただそれを、掴めるかどうかである。

☆金を失う事は小さく、名誉を失う事は大きい。勇気を失う事は、全てを失う事。

☆神は、試練を乗り越えられない者に、試練は与えない。

☆成功とは、失敗から失敗へと、情熱を失わずに進む事である。

☆敗北、即ち失敗は、私達人間にとって、大きく成長する為の源である。

☆我々にとって、重要なものは、覚悟である。覚悟は偉大な決断であり、覚悟をした人間は、不安を持つ事は無くなるのだ。

☆昨日の夢は、今日の希望であり、明日の現実である。

☆寒さに震えている者ほど、太陽の温かさを感じる。

☆人生の悩みをくぐった者ほど、生命の尊さを知る。

〓元気をくれる言葉達〓


元気をくれる言葉や、前向きになれる言葉ならなんでも良いです。もし良ければ皆さんからも募集します。


☆チャンスに出会わない人間は一人もいない。それをチャンスに出来なかっただけである。

☆力強さとは、使命感を持つ事から生まれる。

☆昨日までの幾つもの悲しみは、今日への道標である。

☆苦しみは、確かに、厳しい試練だ。しかし、私達の人格を養いもする。

☆最大の名誉とは、決して倒れない事ではない。何度も倒れては、起き上がる事である。

☆辛いとか悲しいとか沢山ある...続きを読む

Aベストアンサー

「苦しいことから逃げると余計に苦しみが増す」

「金を失う事は小さく、名誉を失う事は大きい。勇気を失う事は、全てを失う事。」
↑これって、私はある小説で登場人物の言葉として読んだんですけど、
もしかしてもともと有名な言葉だったのでしょうか?

Qドイツ語の「外来語」について

ドイツ語は「外来語」に順応する
能力の高い言語だそうです。
具体的に、、どこが外来語を受け入れやすく
しているのでしょうか?
是非、詳細に、教えて下さい。

Aベストアンサー

 もう既に優れた回答が寄せられているのでこれは、余計なことですが、外から言葉を借りて来る時、発音をそのまま借りて来る借用法(例えば「ベースボール」)と、翻訳して借りる方法(例えば「野球」)の二つの方法があります。
 僕は、ドイツ語は後者が多いので外来語が目だたないのだと思っていました。でも前者の例も下記に挙げられているように無いとは言えないようです。
http://german.about.com/library/blvoc_french01.htm
http://germanteaching.com/german/language--linguistics/loan-words-in-german.html
http://www.german-way.com/gerlang.html
1。ラテン語からの外来語
 Birne < pirum (梨)ほかにも aktiv, der Altar, der Atlas, die Disziplin, der Esel (驢馬), das Examen, die Feige (いちじく), das Fieber (熱), der Kaiser (皇帝), die Kammer (部屋), die Kamera, der Kanzler (首相), der Keller (物置), das Klima, das Kloster (修道院), das Kreuz (十字架), die Lilie (百合), der Markt (市場), die Meile (マイル), das Münster (教会), die Münze (貨幣), opfern (犠牲をはらう), die Pforte (門), das Pfund (ポンド貨幣単位), die Rose, der Student/die Studentin, die Tafel (表タブレット), der Wein (ワイン).

2。フランス語からの外来語
 das Abenteuer (冒険), die Armee, das Ballett, die Chance, galoppieren, der General, die Infanterie, die Kanone, die Lanze (槍), der Offizier, die Parade, die Parole (諺、標語), der Platz (広場), der Preis (賞品、値段), der Prinz, die Prinzessin, der Tanz (ダンス), die Uniform.

3。英語からの外来語
 das Baby, der Babysitter, babysitten (子守りする), das Bodybuilding, das Callgirl, der Clown, der Cocktail, der Computer, fit (筋肉モリモリ), die Garage, das Golf (der Golf 湾、フォルクスワーゲンの一種), das Hobby, der Job, joggen (ジョギングする), der Killer, killen (殺す), der Lift (エレベーター), der Manager, managen (マネージャーの仕事をする), das Musical, der Playboy, der Pullover, der Rum, der Smog, der Snob, der Streik, das Team, der Teenager, das Ticket, der Tunnel, der Trainer (スポーツの監督), der Waggon (鉄道車両).

 ラテン語などは中世の学問と教会の共通語だったことから古い物が多く、ファッションや流行ではフランス語からもありますが、ドイツは日本と同じ英語に押された戦敗国なので、1940年代以後、英語からの外来語が多いです。

 日本では「世界に冠たる日本では外国の言葉は要らない」と、戦時中横文字排斥の動きがあって、トンネルを「汽車くぐり」、ポストに代わる「四十年式直立円筒上方差入下方抽出式郵便箱」などが提唱されたそうです。

 こう見ると、「世界に冠たる」国だった時は「野球」式だったドイツも「ベースボール」式が増え、別にドイツ語が他の言語に比べて「順応」の能力が高いとは言えないような気がします。

 もう既に優れた回答が寄せられているのでこれは、余計なことですが、外から言葉を借りて来る時、発音をそのまま借りて来る借用法(例えば「ベースボール」)と、翻訳して借りる方法(例えば「野球」)の二つの方法があります。
 僕は、ドイツ語は後者が多いので外来語が目だたないのだと思っていました。でも前者の例も下記に挙げられているように無いとは言えないようです。
http://german.about.com/library/blvoc_french01.htm
http://germanteaching.com/german/language--linguistics/loan-words-in-germa...続きを読む

Q意味不明のメモ紙(苦笑)

私はテレビで見たり聞いたりしたことをメモ紙に走り書きしたりすることが多いのですが、書いたことさえ忘れてしまい後で見つけたときには何のこっちゃさっぱりわからぬ内容に爆笑してしまうことすらあります。
年末に合わせてパソコン周辺を一掃しようとしたら出るわ出るわ意味不明のメモ紙たちが。
その時見つけたものの一つで、
1アンディー
2ジェニー
3ジョー
4ビリー
5不明 

というメモ紙が…ってか誰?そんな名前の人物知らないし、5番にいたっては不明って…誰か心当たりのある人いましたら教えて下さい(爆)

それと手帳には「以外 意外」と書き殴った文字が。う~ん違いを調べたかったのでしょうか。

皆さんも自分が残した意味不明なメモ紙ありますか?

Aベストアンサー

その意味不明のメモ紙の正体は多分zodiacじゃないですか?(確信はないので自身なしです^^;)
プレイされたことあります?
確か正しい順番に名前を入れ替えるんです。私は1・2プレイしたことあるので何となくですが覚えています。(私もヒントがわからずかなりてこずったので)多分1の方だと思います。

私もたまにメモをしますが、覚えていないというより字があまりに汚すぎて読めないというパターンが多いです(汗゛)
急いで書いたわけでもないのに読めない時は自分の字の汚さにショックを受けます^^;

Q外来語とカタカナについて

中学の国語の授業で外来語とカタカナについて調べています。
質問なのですが、なぜ、外来語をカタカナで表す必要があるのでしょうか。
回答お願いします・・・

Aベストアンサー

外来語とは、外国から入ってきた(外国語に由来する)日本語のことですね。実は古い時代に入ってきた漢語も外来語ですが、これはもう日本語の中に定着してしまったので、特に必要ない限り漢字で書きます。
 問題は、中世や江戸時代以後入ってきた外来語で、それを漢字や平仮名で書かれるとかえって意味が分からなくなる場合、カタカナで書きます。バケツ・ミシン・ハンカチ・カルテなど沢山存在しますね。でも、わざと漢字で書いたりする人もいます。夏目漱石などが得意にしていました。バケツ(馬穴)ハンカチ(手巾)カルタ(歌留多)など。
 おもしろいのは「カルタ」(ポルトガル語)・カルテ(ドイツ語)・カード(英語)など、元は同源と思われるのに、入った時代、使い方などで違っていることですね。
 No.1の方が書いていらっしゃるように、webで検索すると沢山出てくることでしょう。

Qまた、追放されました。(苦笑)

OKwaveというサイトがあります。
 そこと、ここは、以前、同じだったのですが、いつの間にか、gooが独立していました。

それはいいのですが、
 そのOKwaveに、ログインできなくなっていました。(汗;

10数年前にも、このような感じで、追放されましたが、
(当時は、「アクセスできません」と表示されるだけ、と、もっとキツかったですが)

どう思われますか?


(1)そういうサイト(陰湿な面を持つ)
(2)ゲストに、哀川翔
    http://okstars.okwave.jp/vol445/
(3)元々、一般向けではない
(4)実は、反社会、が「売り」
(5)その他(ご自由に、どうぞ!)
    但し、利用規約の範囲内で(当然、常識など、問いません)

Aベストアンサー

gooと切り離しになった際にgooの(gooから登録された)IDは凍結にされたようです。

でも問い合わせたらちゃんとサポートが対応してくれましたよ。
(ID復活も別のIDでの再登録でも、どちらもできるとのこと)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報