MacintoshG3MT266で、OS8.6です。辞書にはことえりのほか、ATOK13を入れています。OutlookExpressを起動すると、それまでの入力が日本語でも、辞書のアイコンが必ずアメリカの国旗に変わって、切り替えようとしてもプルダウンメニューが全てグレーになっていて切り替わりません。もちろん、comand+スペースキーでも切り替わりません。復旧しないでしょうか。また、再インストールの場合、アドレス帳とこれまで受信したメールをフォルダ別にバックアップしておきたいのですが、やり方が分かりません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

>「フォルダ単位」でのコピーがどうやったら出来るか教えていただけますか?



質問文に『再インストールの場合』とあるので元の状態に復旧できればよいと推測しました。
質問が『OEを軽くしたいのでメールボックス内ものをファイルとしてバックアップしたい』というものであればasucaさん御紹介のソフトでよいのでしょうが、今回のバックアップの目的は再インストールするためのものですよね。
asucaさん御紹介のソフトだけでバックアップを取った場合、元の状態に戻すのは#1のやり方よりも面倒ですよね。

何回も言ってますけど
『質問者のリスクを考えて回答してあげましょ。』

トンチンカンと言ったのは謝ります。
angeloさんが間違った回答をしているわけでもないのにasucaさんの言い方が酷いと感じたので、言い過ぎました。
ごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろとありがとうございました。質問者のリスクまでしっかりと考えてくださる心配り、大変うれしかったです。皆さんがいろいろとお知恵をおかし下さいましたので、一通りの方法を採ってみようと思いましたが、残念ながらフリーソフトの利用は相性が悪かったのか、エラーとフリーズの繰り返しでしたので、やむなく断念しました。しかし、これだけ皆さんの経験に基づいたアドバイスをいただいたので、安心して再インストールができます。本当にありがとうございました。これからまた質問をするかと思います。その時にはまたよろしくお願いします。私のHNを見かけたら、「修行の足りないヤツ」とぼやきながらもまた面倒を見てやって下さい。

お礼日時:2001/11/19 17:47

参考URLにジャストシステムのATOKに切り替わらないときの対処方法が載っていますので参考にしてみて下さい。




■ 操作手順 ■

1.<システムフォルダ:機能拡張>の中の[ATOK13システム]ファイルをドラッグし、デスクトップに移動する 。

2.現在の[Text Encoding Converter]ファイルと<テキストエンコーディング>フォルダ内のファイルを移動する。


i.デスクトップ上で[ファイル-新規フォルダ]を選択し、任意のフォルダを作成する。
ii.<システムフォルダ:機能拡張>フォルダ内の[Text Encoding Converter]ファイルをドラッグし、操作i.で作成したフォルダに移動する。
iii.同様に<システムフォルダ:テキストエンコーディング>フォルダ内のすべてのファイルを移動する。

※<システムフォルダ>内に<テキストエンコーディング>フォルダが存在しない場合は、このまま次の操作に進んでください。
4.Mac OSのインストールを行う。

Mac OSのCD-ROMから、テキストエンコーディング関連のファイルをインストールします。
Mac OSのインストール手順については、Mac OSのマニュアルなどでご確認ください。

※Mac OSをカスタムインストールする場合は、[インターナショナル]-[テキストエンコーディング]を必ずオンにしてインストールしてください。
5.[ATOK13システム]ファイルを<機能拡張>フォルダに戻す。

操作1.でデスクトップに移動しておいた[ATOK13システム]ファイルをドラッグし、<機能拡張>フォルダに戻します。
6.ATOK13の動作を確認する。
正常に動作した場合は、操作2.でデスクトップ上に移動しておいたファイルは削除して問題ありません。


■ 補足 ■上記操作で現象が改善されない場合
ATOK13のプログラムが不正になっている可能性があります。現在ハードディスクにコピーされているATOK13のプログラムを削除した後、インストールし直してどうか確認します。
※必要があれば、辞書ファイルなどのバックアップを行ってから実行してください。

参考URL:http://searchqa.justsystem.co.jp/support/faq/mca …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろとご親切にありがとうございました。ご紹介いただいたソフトをダウンロードしてみました。何度も再起動かけたりPRAMクリアもしましたが、BACKUPをはじめると「タイプ3のエラー」、何度か再起動を試みるも今度はフリーズ、のくりかえしになってしまいました。しかし、ATOKのバックアップのことまで教えていただいたので、今後のOS再インストールの時などにもとても役に立つ情報となりました。本当にありがとうございました。また何か質問することがあるかもしれません。その時私のHNを見かけたら、「こいつ、まだ修行が足りないな」と、ぼやきつつもまた面倒見てやって下さい。

お礼日時:2001/11/19 17:36

>asucaさん御紹介のソフトだけでバックアップを取った場合、元の状態に戻すのは#1のやり方よりも面倒ですよね。



なぜでしょう?
outlookにはユードラ形式からインポートする機能があって実際に私自身で実験した結果問題なく元に戻すことができるとわかったので答えたのですが?
「フォルダ別」という質問者の意図を無視すれば祖りゃーあなたのいう方法でいいでしょうがね。

>『質問者のリスクを考えて回答してあげましょ。』

考えてますよ。先に書いたように実際に自分でテストして問題なしとしたから乗せたんです。
これでも考えてないのでしょうか?その根拠は?

何を感情的になってるのかわかりませんが何も揚げ足取りなどのために書いたわけではないんですよ?
質問者の質問に一番近い形で実現するための方法としてその方法ではなくこの方法でと書いたんです。

それと、ここでは回答者同士でののしりあってもしょうがないのではないですか?全く意味がないことです。質問者にとって。
    • good
    • 0

>実際にユーザフォルダをバックアップして戻した事ありますので間違いありません。



すいませんが向学のために「フォルダ単位」でのコピーがどうやったら出来るか教えていただけますか?
メールボックス全体をコピーすることは出来たんですが。
    • good
    • 0

asucaさんがトンチンカンなこといってますが、#1のangeloさんのやり方で問題ありません。



実際にユーザフォルダをバックアップして戻した事ありますので間違いありません。

asucaさんの御紹介のソフトは、OutlookExpress内のフォルダ構造をそのままFinderのフォルダとしバックアップするもので、そのバックアップを OutlookExpressに戻す事はできませんので注意してください。
    • good
    • 0

コントロールパネルの「キーボード」のところで「US」以外の物にチェックがついてしまっていたりはしませんか?もしついていたらはずしてみてください。



また、メールデータを「フォルダ単位」でバックアップするには#1の回答ではだめです。
ユーティリティが必要になります。
参考URLの物を使うと可能になります。

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/mac/net/se198209.html
    • good
    • 0

以下の段階を確認していただき、どこに問題があるのかを調べるといいかと思います。



1.もしその症状がはじめて見られたものならば、再起動するとなおるかも?!
2.それでもだめなら、いったん電源を完全に落とし、つぎにキーボードのコマンドキー、オプションキー、P、Rを同時に押しながら起動します。じゃーんという起動音が2回以上したらキーボードから指を離します<PRAMクリア>
3.それでもまだだめなら、システムCD-ROMから起動し(キーボードのCを押しながら起動)、その状態でOutlookExpressを開いて同じ症状が出るかを確認します。やはり日本語入力ができなければ、OutlookExpressを再インストールすることになります。また、これで問題がなかったとすると、OS(ことえり)を再インストールする必要があります。

いずれにしても、OutlookExpressのデータはOutlookExpressフォルダの中にある「ユーザー」というフォルダに保存されていますので、これを他ディスクなどにコピーしておいて、インストール後に「ユーザー」フォルダごと戻すとアドレス帳・受信メール・送信済みメールなどがもとの状態にもどります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご親切に教えていただき、ありがとうございました。皆さんに経験に基づいたアドバイスをいただき、感激です。これで安心して再インストールができます。また今後も質問をすることがあると思います。その時にはどうかまた面倒を見てやって下さい。本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/11/19 17:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報