教えてください。3人のお子さんを産んだ、知り合いの女性のことでお聞きしたいのです。3人とも帝王切開をおこなったので、担当医からこれ以上の出産は母体に危険があるとして、開腹後に卵管をしばって不妊手術(?)をやったそうです。
 ですが生理はちゃんとあるそうですが、これって本当でしょうか。しかも卵管は2本あるわけでして・・・。ちょっと不思議です。専門医の方などおられましたら教えてください。(それ以降は彼女はもちろん避妊行為はしていないそうです)。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

本当です。



卵子が卵管を通過しないようにしているだけですから、ホルモンの分泌はそのままですので生理はありますよ。人工的な卵管通過障害による不妊症だと考えてください。

専門外の医師より。
    • good
    • 0

卵管を縛ってしまう不妊手術ですね。

(場合によっては縛ってから切ってしまうらしいです)
3人目を出産する時に医者が勧めて来ることはたまにあるようです。
(4人目が生まれたら経済的にも困りますからね)

私の知人が今3人目を妊娠しているのですが、医者から勧められているようです。
出産時に不妊手術をおこなうと手術費用が少し安くなるようです。

この手術を行うには配偶者の承認が必要です。不妊手術をすると二度と妊娠しなくなるようですので、しっかり考えて結論を出すべきですね。
    • good
    • 0

そのとおりですね。

詳細は#1の方が専門的立場で、回答をされていますが、病院でその方法の説明を聞きました。卵子の通り道をふさいでしまう方法の、手術だそうです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外科医から内科医へ(長文です)

ベット数が350床位の総合病院の外科の先生、年齢は見た目38~43歳位の方、普通に手術も担当されてたのですが、先日病院に行くと内科医になりました。と記載されていました。そんな事ってあるのでしょうか?医学部を出てお医者さんになられたので内科でも外科でも出来るとは思いますが、素人の私にしたら???と感じました。今は告訴されるとかで産婦人科・小児科・外科などを専門に選ばれる人が少なくなっているとテレビなどで時折、耳にしますが急に科を変更する方がリスクが高いような気がします?私には関係無い事なので『聞いてどうしたいのか?』と聞かれても困るのですが凄く気になります。本人しか本当の理由は分からないでしょうが医療に携わっている方、一般の方、周りに同じ様な理由で転科された方、考えられる理由を教えて下さい。よろしく御願いします。長文を読んで頂き有難うございました。

Aベストアンサー

こんにちは、内科医です。
よく外科の医者が、「外科は内科の知識も持っているから、内科もできる」と言うのを聞くことがあります。
しかしそれは内科医からしてみれば、あきれるのを通り越して、笑うしかないといった感じです。

私も内科医でありながら、交通事故やなんかで切り傷を負った人を縫ったり、簡単な手術くらいはすることがあります(救急当番だと、そういうのもやらざるを得ない)。
だからといって、内科医も外科ができるとは思いません。
やはり専門で毎日数多く経験している医者には到底かなわないからです。

外科の医者も、内科の勉強を毎日して、内科の患者を診察しているわけではありませんから、たとえ内科の知識が少しあったからといって、すぐに内科医になれるわけではありません。
野球のピッチャーが、キャッチャーもできると言ってみるのと同じで、やることは可能であっても、本職にはなりえません。


外科医が内科医に転職することは、まれではありません。
訴訟を避ける。働きがきつい割りに報われない。などの問題や、体調の関係でメスを握ることができない。目が衰えてきて自信がない。などの肉体的な問題もあります。
また、外科は医者1人ではできず、麻酔科医や他の外科医と一緒に手術をするわけで、他のスタッフがいなくなったことでしかたなく内科にならざるを得なくなることもあります。

外科医はすぐに内科医として力を発揮することはできませんが、あとはその医者のがんばり次第です。がんばって勉強し、真摯に内科医としてやっていけば、なんとかなるでしょう。
もともと内科医でも、内科をちゃんと診ることができない医者も、数多くいますからね。

こんにちは、内科医です。
よく外科の医者が、「外科は内科の知識も持っているから、内科もできる」と言うのを聞くことがあります。
しかしそれは内科医からしてみれば、あきれるのを通り越して、笑うしかないといった感じです。

私も内科医でありながら、交通事故やなんかで切り傷を負った人を縫ったり、簡単な手術くらいはすることがあります(救急当番だと、そういうのもやらざるを得ない)。
だからといって、内科医も外科ができるとは思いません。
やはり専門で毎日数多く経験している医者には到底かな...続きを読む

Q飛び込みで虐待経験の診断書を得られる精神科医や診療内科医はいませんか?

飛び込みで虐待経験の診断書を得られる精神科医や診療内科医はいませんか?
 私は児童虐待経験者で、今なおその後遺症に苦しんでいます。
 父は死に、母は行方不明(つまり、私は捨てられた形です)ですが、諸事情あって、とりあえず住所不定でなく、生存もしているという情報は得られています(しかし、向こうが開示を拒否しているため、住所がわからないしだいです)。
 私の健康状態は決してよくなく、ことによると母より先に死ぬかもしれません。あるいは向こうが先に死んでも、私はこの苦しみを抱えたまま生きなければいけません。
 弁護士に相談したところ、損害賠償請求をすすめられました。わたしとしては、治療への協力と私がどんなに苦しい思いをしてきたかしっかり伝えたいというのが主目的ではありますが、現行法では損害賠償請求を通じて間接的にこれを求めるしか方法がないのが現行法の限界です。
 さて、とりあえず訴訟を起こすためには虐待の証拠たる診断書が必要なのですが、とにかく「本人(母)を診ないと書けない」という返答ばかりで、ジレンマに苦しんでいます。
 どなたか、遺留品と私の証言を以って、診断書を作成してくださる医師はいないものでしょうか。
 どうか、私の10年以上の苦しみを助けてください。

飛び込みで虐待経験の診断書を得られる精神科医や診療内科医はいませんか?
 私は児童虐待経験者で、今なおその後遺症に苦しんでいます。
 父は死に、母は行方不明(つまり、私は捨てられた形です)ですが、諸事情あって、とりあえず住所不定でなく、生存もしているという情報は得られています(しかし、向こうが開示を拒否しているため、住所がわからないしだいです)。
 私の健康状態は決してよくなく、ことによると母より先に死ぬかもしれません。あるいは向こうが先に死んでも、私はこの苦しみを抱えたまま...続きを読む

Aベストアンサー

結論としてはお近くの精神保健センターへの相談をおすすめします

無料だし地域の精神科医とある程度の連携がとれているはずです

それはそれとして ある日初めて診察した患者に対して
「10年前の虐待の後遺症」
であるとする診断書を書く医師が存在するとしたんならば
とんでもないヤブ医者だと思います。

例えば全身骨MRIで陳旧性骨折の所見を探すなどの
器質的裏付があることが望ましいし
無ければ診断書の信頼性が高まらないだけでしょう
他にも確定診断する為の方法はあるかもしれません

ただ、母親を診察する必要は必ずしも無いと
する質問者のご意見にはのは同感です
虐待した人の診察を必要条件にしたら救われなさすぎです

医者が診断するのは 虐待と後遺症の因果関係ではなく
後遺症と言う結果です。
これをもって母親が虐待した証拠となるかというと
先の回答者とまったく同感であります。
基本的に家庭内虐待に限らず外傷・他傷行為は
時間が経過すると診断は困難になります

医者がなんでもわかるかというとそうでもないのです
現状で何らかの精神疾患があるという診断書ならば
容易に発行されると思います。

結論としてはお近くの精神保健センターへの相談をおすすめします

無料だし地域の精神科医とある程度の連携がとれているはずです

それはそれとして ある日初めて診察した患者に対して
「10年前の虐待の後遺症」
であるとする診断書を書く医師が存在するとしたんならば
とんでもないヤブ医者だと思います。

例えば全身骨MRIで陳旧性骨折の所見を探すなどの
器質的裏付があることが望ましいし
無ければ診断書の信頼性が高まらないだけでしょう
他にも確定診断する為の方法はあるかもしれません

た...続きを読む

Q開業医の収入と勤務医の収入の比較

 しばしばマスメディア等では、開業医の年収は勤務医の年収の2倍程度であると報道されています。
 また、厚生労働省の発表でも(私の記憶によれば、なので正確ではないかもしれませんが)、開業医の年収が2500万円程度、勤務医の年収が1500万円程度でした。
 これらが社会保障費抑制のための厚生労働省による恣意的な数字かどうかは私にはわかりません。ですが、実際は、どうなんでしょうか?
 厚生労働省とその発表を鵜呑みにしているマスメディアが正しいのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

開業医平均2500万、勤務医平均1500万というのは厚生労働省が発表した「07年度医療経済実態調査」がソースの様です。

参考URLでは詳細が記載されていますが、恣意的な数字と考えて間違いないでしょう。

開業するための借金返済が考慮されていない、年齢差が考慮されていない等色々記載されていますがこれらはURLを参考にして頂くとして、特に重要な点が3つあります。

第一はこのデータは961病院、1155診療所のデータであるという点です
日本には約9000病院、約90000診療所がありますから病院の10%、診療所の1%程度しかデータ抽出していません。
竅った見方をすれば大多数の開業医は診療所ですから、病院は10%分データ収集しているのに診療所は1%しか収集しないないのも帳尻を合わせるためかもしれません。

第二に勤務医の平均年収、これ多分正規職員のみの年収です。というのも医師は全うなスキルを身に付けるために非常勤職や大学院生 (無給)の時期を過ごす事が大多数です。その分を差し引く必要はあるでしょうね。

第三が重要なのですが産労総合研究所 (pdf)は社長の平均年収は3200万と発表しています。開業医というのは一国一城の主であり、社長といって差し支えない存在です。
開業医が儲けすぎというのは大嘘と言う事がわかります。


長文になってしまいましたが、このデータは国民に医者が儲けている様に勘違いさせる&勤務医と開業医が連携しないように仲違いさせておくためのデータです。
何事も様々な角度からみることは大事ですが、ちょっとこのデータは酷いですね。

参考URL:http://blog.m3.com/DrTakechan/20070719/1,http://www.e-sanro.net/sri/ilibrary/pressrelease/press_files/sanro_p070403.pdf

開業医平均2500万、勤務医平均1500万というのは厚生労働省が発表した「07年度医療経済実態調査」がソースの様です。

参考URLでは詳細が記載されていますが、恣意的な数字と考えて間違いないでしょう。

開業するための借金返済が考慮されていない、年齢差が考慮されていない等色々記載されていますがこれらはURLを参考にして頂くとして、特に重要な点が3つあります。

第一はこのデータは961病院、1155診療所のデータであるという点です
日本には約9000病院、約90000診療所がありますから病院の10...続きを読む

Q開腹手術後、抜糸をした後・・・について

こんにちは。

開腹手術(下腹部を縦に20cm程直線に切開)し、
抜糸をしました。

その時、何も言われず、翌日のみ消毒、
それ以降、消毒液も処方されず、
ガーゼやテープを当てることもなく・・・なのですが、
気になっています。

以前、他の箇所を縫合→抜糸した際、
暫く、消毒液を処方され、
傷口には、ステリと言う白いテープが貼ってありました。


今回は、全く傷むき出しのまま、ステリも何もありません。

これはこのままむき出しのままで良いのでしょうか?
おなかの傷口と言うのは、
ガーゼやステリを貼らないのが一般的なのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

一般的というか…
ステリを使った方がより傷口が綺麗に閉じるようです。
なんていうんでしょ、傷口が開かないようにする役目もありますが、
縦に貼る事によって皮膚がしわしわにならない、
傷痕が綺麗になると言われました。

Q卵管造影検査後の避妊

月経周期35日で19日目に卵管造影検査を受けました。「24~26日目に排卵があるかもね」といわれました。本当はもっと早く検査したかったのですが、病院の都合でその日に検査となりました。
検査後、少し出血しています。卵管が詰まっていたとのことですが、検査で疎通したそうです。

「卵管造影検査が排卵日の直前の場合はレントゲンの放射線の影響や子宮外妊娠の可能性から避妊する」ように書いてあるHPもあるようでうが、検査から5日後は「直前」にあたるのでしょうか?

お医者さんできちんと聞くべきでしたが、検査で痛みがひどくぼーっとしてしまい、聞きそびれました。
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

直前にはあたりません。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報