中小企業の働き方改革をサポート>>

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1681314
で質問したのですが質問の仕方が悪いので、再質問します。前レスで教えて頂いたサイトの中に
“略・・英語思考をして英文を書く方法は多くの日本人にとって難しい(略)複雑な内容を文に書くときは、日本語思考のほうが英語思考に比べて語彙も多く、文法も熟知しているからです。最初から英語思考で英文を書くと、語彙が少なく、簡単な因果関係の構文の英文になります。日本語思考で書いた日本文に比べて幼稚な英文になりがちです。
英文を書く時は日本語思考でしっかりした日本文を書き、次にこの日本文の内容を英語思考で検証しながら英文で表現する”
確かに英語思考で考えた、私の文は日本文に比べて幼稚な英文なのですが、最初はそれでいいと思っています。今の私の力では、仕事上ちゃんとした英文を書く時は、日本語思考で英作したほうが最善だと思いますが、ベースのところでは変えたくないのです。英語思考でReading力を養ったのに、Writingは日本語思考で学習となると、今までの学習方法に逆行し受験英語的で、とっつきにくいのです。

私なりに考えた英語思考の学習方法は、
色々な英文を何十回も書き写し吸収して、それを今度は、自分の言葉で表現する方法として、興味ある掲示板で自分の意見を書く。(与えられた課題がでて自由表現ができ添削してくれるサイトをご存知でしたら教えて下さい。有料でもかまいません。)
または、違う“英語思考”学習でこういう事をしたよ(これが一番ありがたいです)でもいいです。
日本語思考方法は補助的な一つの方法としておきたいのです。
英語思考英作方法は、英英辞典のように、使いこなす(やりこなす)まで、相当時間がかかると思うのですが、こなせば、語彙力と同じように早い速度で吸収できる時期が
やがてくるのではないかと思うのは間違いでしょうか?
具体的学習方法をご教授頂ければ、幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私はTOEFLのライティングで5.0点以上をとるために以下の単純なことをしただけです


(1)『英作文に克つ』(創英社)を読み、英作文の構造をイメージ&理解
(2)『TOEFLライティングゼミ』(SSコミュニケーション)を読み、テンプレートという英文の論理的展開を助けるキーフレーズやその組み合わせを暗記
(3)『TOEFLライティングゼミ』にある英文でよさそうな英文をまるごと暗記
しました
これで5.5点を取れました
    • good
    • 0
この回答へのお礼

吸収する面で、アドバイス頂きありがとうございます。
ただ、OUTPUTの点で、どうされたのかも教えていただきたかったのと、TOEFLは受ける予定はないので、一般的な方法で教えて頂ければ良かったです。
politeさんは、英語思考方法でされたということですよね?
そうだとしたら、励みになります。ご回答有難うございました。

お礼日時:2005/10/07 09:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング