信号について詳しい方よろしくお願いします。

こちらが、交差点右折信号青の矢印の場合、前方直進車の対面信号は?
それと、信号の時間設定って、どこに聞けばわかるのでしょうか
制動距離についても知りたいので、いろいろ詳しく書いてあるサイト
ご存知でしたらアドレスお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

信号の設定時間のことは、交通管制センターが


扱っていますが、設定時間のことは、
電話で聞いても、教えてくれないと思います。
岡山県警が判りやすいページを開いてくれています。

http://www.pref.okayama.jp/kenkei/kansei/kansei. …

制動距離については速度の2条に比例して
長くなります。
それと、実際の運転の場面では、制動距離の前に
空走距離と言うものが発生します。

参考URL:http://www2.bridgestone.co.jp/stopmovie/test.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりました、早速回答いただきまして有難うございました。
参考になりました,時間についてはわからないようですね。

お礼日時:2001/12/02 11:39

こちらが青の右折矢印の場合、対向車の信号は、


赤か右折矢印だと思います。仮に左折や直進可能だったら
モロに右直事故が発生するハズですから。

時間については判らないのですが、信号によっては
道路の混雑具合によって時間を調整している所も
ある様ですね。交差点の上などに、超音波か何かで
車を計測するセンサー(?)があったりします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね,完全に赤ですよね。
有難うございました。

お礼日時:2001/12/02 11:42

以前にどっかのサイトで


“信号は最長でも2分まで”と書いてありました。
説明としては、
人間のガマン!?というか、信号待ちで精神的に耐えられる
時間というのが、研究の結果、最長で2分だったから
というような説明がありました。
私も、近所でも有名な、交通量が多く、信号が長いとこで
一度計ってみましたが、そのときは丁度2分でした。
そこでしか計ってないので、正確なDATAでもなんでもありませんが(^^ゞ

あまり参考にならず、すいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。

お礼日時:2001/12/02 11:41

おはこんばんにちは、


向かいの対面信号は赤でしょう。
信号の時間設定は、時間帯や渋滞状況から変化する時があり、
聞いても分からないでしょう。
交通量調査時に実際に時間を計ることがありました、何度か
データを採り平均時間を出しました。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q右折の矢印信号が出ている間の歩行者信号の色は?

今日交差点で右折の矢印が出たのでそのまま右折したのですが横断歩道を通過するとき自転車とぶつかりそうになりました。この時の歩行者信号の色が赤だったのか青だったのかはわかりません。今まで右折の矢印が出ている間は歩行者信号は赤色だと思いこんでいたのですが実際はどうなのでしょうか?。交差点によって違うのでしょうか?。

Aベストアンサー

左折信号ならあり得るとは思いますが
右折信号でてる時に歩行者用信号青ってのは
見たことありません。
歩行者保護の点から見て青ってのはありえないと思います。

が、歩行者の見落とし、わかってて進行する人はしょっちゅう見ますのでそのたぐいじゃないでしょうか。

Q右折信号がある交差点での待機の仕方

 比較的大きな交差点で右折するときのことでお尋ねします。対面している信号に右折専用の矢印信号が付いている場合なんですが、矢印マークが点灯する前に通常の青信号が点灯しています。このときは右折待機レーンの停止線(交差点の中央近く)まで車を進めて待機し、右折矢印が出る前でも直進車が切れたら右折してよいわけです。
 ところが、信号が直進、左折、右折も全てが矢印マークの場合は、点灯している矢印の方向だけが進めると判断しています。つまり、右折したい場合は右折の矢印が点灯するまでは停止状態でいなければならない。直進の矢印が点灯しても交差点に進入して右折レーンの停止線まで進んではならない、と解釈してきました。
 しかし、最近直進矢印でも右折レーンに進入していく車を見かけます。進入せず停止したままの車も見ます。どっちが正しいのでしょうか。免許取得後1年の家内に聞かれて、実際の路上でまちまちな運転を見て迷いが出てきました。矢印は矢印方向だけと決まっていると確信していたのですが。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

交差点の中に描いてある停止線は点線で描いてあると思います。
これは補助停止線といって右折車が待機する場所です。
通常は青信号で直進車をやりすごす場所ですから、自分の信号矢印が直進だけの場合、横断歩道の手前の停止線で止まらなければなりません。
直進、左折、右折も全てが矢印マークの場合は相手側の信号は当然、赤になっていますので補助停止線は不要のように思いますが、交差点を設計するのは道路管理者、信号制御するのは警察といったように管轄が違うので、こういうことが起こります。

したがって、直進矢印で交差点に進入すると信号無視ということになります。
大きな交差点になると、こういう制御をしている場合があり、このことを知らない車が進入していくケースを見かけることがありますが、前方が青信号か右折矢印以外は進入しないでください。

Q左折可の標示板と右折可の矢印信号はどちらが優先?

我が家の近所の交差点なのですが、質問のタイトル通り、南行きには左折可の標示板、北行きには右折可の矢印信号があります。南行き・北行きの信号が赤の場合、通常は西から直進してくる車にだけ注意すれば良いのですが、北行き信号の右折可の矢印が点灯している場合は右折してくる車と鉢合わせとなる状況も生じます。
左折可の標示板のある場所に徐行や一時停止の標示はないので、右折よりは左折が優先なのか、それとも右折は信号にしたがっているのだから右折が優先なのかと、そこを通るたびにいつも考えています。
現況は左折をする車が自然と一時停止をする形ですので事故もトラブルも耳にしませんが、もし事故が起きた場合どちらが優先と見なされるのでしょうか。詳しい方、回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「左折可」の標示板があるとき

道路の左端や信号機に「左折可」(白地に青い左向きの矢印)の標示板があるときは、車は前方の信号が赤や黄であっても、歩行者などまわりの交通に注意しながら左折することができます。この場合、信号機の信号に従って進行している歩行者や自転車、他の車の通行を妨げてはいけません。http://72.14.207.104/search?q=cache:Pj5WU47qsgQJ:61.197.171.4/data/nittaduka/(gaxtuka-kiso-monndai)/(_1_dannkai_)/1_(2)/_a_monndai_6_mon_/_a_(8)/1_monndai/index.html+%E5%B7%A6%E6%8A%98%E5%8F%AF&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=137&lr=lang_ja

ということは、右折車は信号に従って進行しているとなり、左折車が譲ることになるのでは?

参考URL:http://www.trafficsignal.jp/~mori/s-imi.htm

Q右折して直ぐの信号が赤の場合、直進しても良いのですか?

右折する場合、正面は青、進入側は赤は当然ですが、
進入側の信号が多少先にある場合、その信号が赤の
時に、直進可なのか一瞬迷うことがあります。
先日は「右折車は右折後の先の信号が赤の時は
止まってください」と注意書きのある交差点に
出くわしました。
正しいルールはどうなのでしょうか。

Aベストアンサー

基本的に信号の位置に「停止線」があるかどうかで判断しています。
設置位置が不思議な信号は確かにありますね。
でも停止線が無ければ、いま通過してきた交差点の信号だと思うし、停止線があれば通過してきた交差点とは別物の信号として判断しています。

Q十字路の信号機で赤信号の下に3方向の矢印信号が出る場合

 こんにちは、ghq7xyです。今回は信号機について質問します。
 十字路で信号機のある交差点では、青、黄、赤のスタンダードな信号機の下に黒バックに青矢印の信号機がつけられているところが多いですね。右折の場合、対向車の通過を待ってからでないと右折はできませんから、右折→の矢印のみが設置されている信号機が多いです。
 でも、十字路の交差点によっては、青、黄、赤の信号機の下に←、↑、→の(左折、直進、右折)3方向の矢印が設置されているところもありますね。そういう所では、上の信号が赤信号が点灯した状態で、←、↑、→の3方向の矢印信号が点灯しますね。私はかねてから疑問を抱いていましたが、こんな形での信号の点灯って、結局青信号と変わらないのではないか、と思ってしまうのです。
 そこで、お聞きしたいのですが、赤信号の下に3方向の矢印が点灯する状態と、青信号では何か違いがあるのでしょうか。また、赤信号の下に3方向の矢印が点灯する状態が特別意味があるとすればどういう点でしょうか。
 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#1さんの答えどおりですが、

なぜ赤で三方向(全方向)矢印かと言いますと、
時差式であれば、対向する信号が青→赤になっても時差でコチラ側は青(本当は緑?)であれば良いのです。
(実際、現在、このような単純な時差式信号も存在しているかと思います)
理由
1、矢印表示ではない時差式の場合は、対向信号が青→赤へ変わったか否か分らないので、特に右折の場合、対向車がストップして初めて分るので、行動が遅れるのと、対向赤になったのでは?と勘違いして事故が起きやすく危険。
2、矢印の場合、たいがいは歩行者用は赤になっているため、右左折がスムーズに行われる上、歩行者が間違い難く安全。
このように、矢印時差信号は、交通渋滞解消=信号が多い市街地などで、右折車が極端に多く、直進車がストップすると右折レーンが塞がれ右折車がウマク流れないなどの場合です。
これが、主なものと理解しています。

※路面電車用は黄色矢印です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報