痔になりやすい生活習慣とは?

12/10支給のボーナスをもらって12/20付で退職したいと考えています。(給料は20日締め、26日払)
社内規定を確認したところ、少なくとも14日前には申し出、承認されること、とありました。
あまり早く退職の意思を申し出ると、査定がさげられてしまうかもしれません。きちんと仕事をしてきたので、ただ辞めるからという理由で減額されたくありません。(営業事務・4年半勤務)
査定が確定して、辞めると申し出てもボーナス額がかわらないなら早めに言って引継ぎを始めたいし、有給も消化したいと考えています。
ボーナス支給金額が確定するのは一体いつぐらいなのでしょうか?
会社ごとにばらばらなものなのでしょうか。
支店勤務で、本社人事に親しい人もおらず、さぐることもできません。
どうかアドバイス等ありましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

#1さんも言われてるように会社によって違います。


11月前半の会社もあれば支給日ギリギリの会社もあります。

>ただ辞めるからという理由で減額されたくありません。

とのことですが、支払う会社側からすれば、支払うまでの査定であってもこれからも頑張って欲しいとの想いがあるのは当然と思いますが。
私は経営者ではありませんが査定する立場の者です。退職するのが分かっている人に対して平均以上のボーナスを払おうとは思いません。

厳しすぎますか?
    • good
    • 0

支給の配分は査定によりますから


係長、課長、部長、役員と何段階にもなりますから
一ヶ月以上前から書類が回ります。
支給額は組合などとの折衝ですから早くから決まる場合、
極端な場合支給日より遅くなり支給日には
一部だけ支給される場合だってありえます。
    • good
    • 1

会社によってバラバラだと思いますよ。



極端な話、一度確定した金額を当日に変更したって法律的には問題ないはずですしね。あくまでも「当日に在籍しているものに与える」で「いくら与える」という規定はないですから。金一封になってしまっても文句が言えないかもしれません。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qボーナス支給額確定は支給日の何日前?

ボーナス支給額確定は支給日の何日前?
内定を頂けそうで入社日、退職を伝えるタイミングとボーナスについて迷ってます。
6月15日に満額のボーナスをもらって次の日に退職を伝え、就業規則の14日後の6月30日に辞めれたとしても転職先の会社が
7月1日の入社を希望としています。
入社までの準備期間がないため、もらってからの退職を伝えるのは諦めるつもりです。
今の会社の締め日が10日、25日でボーナス支給対象期間が6月10日なので、その日に退職を伝えれば
おそらく25日に退職つまり支給日に在籍しているのでもらえます。

ここで質問なのですがボーナスはいくら働いた対価としても支給額確定の前に退職を伝えもらって辞めようとする人に
通常の評価での支給はしないと思います。
しかし支給額が確定、支給日に退職を伝えた場合はどうなるのでしょうか?
確定した支給額を最低に計算し直すようなことをするのか?
また計算しなおさないのであれば支給日の何日前に確定するのか重要な問題に
なります。
御存じの方いらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

内定を頂ける会社に対して好印象を持って頂くことを考えて下さい。

>内定を頂けそうで入社日、退職を伝えるタイミングとボーナスについて迷ってます。

ボーナス支給日を理由に次の会社へ入社する日を決めると伝えれば、新しい会社はあなたが将来に同じ事をすれば…、と考えます。
だから「引き継ぎに時間が必要なので、7月1日まで入社日を伸ばして頂けませんか」
等が良いと思います。

賞与の支給規程と会社の内規等によるので、明確な事は申し上げられません。
特に中小企業ではトップの判断で賞与の支給を差し止める事も有るし、大幅な減額を行う場合だって有ります。
私の職場で同じ事をされると単純に半減させます。
後は退職を申し出た対応により大幅に変わります。
状況次第では過去の業務内容や忘れている事案、気付いてない事を取り上げて処分の方向に…
なんて事だってあり得ます。

だから円満に退社する事を考えましょう。

今一番大切な事は新しい会社で働くことですよ。
将来が一番です。

賞与の支給日に退職を伝えた場合…
厳しい叱責を受けることを覚悟する必要があります
ハッキリ言って何を言われるか…、怖い気もしますが覚悟でしょうね。
抵抗する事はなにも有りません
謝罪するだけで、退職の意思表示は明確にするだけでしょうね。

就業規則で2週間前に…と言う職場は珍しいですね。
一般的には1ヵ月前なので再度確認して下さい。

*大手企業であれば上記の手続きも事務的です
 賞与の支給日に退職願を出しても、事務的に処理されるだけですよ。
 

内定を頂ける会社に対して好印象を持って頂くことを考えて下さい。

>内定を頂けそうで入社日、退職を伝えるタイミングとボーナスについて迷ってます。

ボーナス支給日を理由に次の会社へ入社する日を決めると伝えれば、新しい会社はあなたが将来に同じ事をすれば…、と考えます。
だから「引き継ぎに時間が必要なので、7月1日まで入社日を伸ばして頂けませんか」
等が良いと思います。

賞与の支給規程と会社の内規等によるので、明確な事は申し上げられません。
特に中小企業ではトップの判断で賞与の支給を差...続きを読む

Q退職願い提出後に賞与は支給されるのでしょうか。

あつかましいご質問で失礼いたします。

今、転職を考えており1社内定がいただけそうな状況です。面接の際には、なるべく早く退職手続きを取ってほしいと言われています。

現職では、公に退職を受理されているわけではなく、
6月末日には賞与が支給される予定です。

さて本題です。仮に内定が6月初めにでれば、6月もしくは7月の退職となると思うのですが、退職願い提出後に賞与は支給されるものなのでしょうか。

私個人の勝手な解釈では、1-6月の査定による賞与なので支給されてしかるべきと考えるのですが、企業経営者の立場であれば、会社を去る人間に無駄なお金を払うわけにはいかないと考えるはずです。

いろいろな解釈ができるかと思いますが、皆様の率直なご意見をお聞かせいただければ幸いです。

Aベストアンサー

あくまで、私の経験です。(複数の民間会社です)
支給日に在籍していれば、賞与は貰えました。
退職願いを提出→受理される→業務引継ぎ→有給消化
有給を消化した後、退職日となります。
この退職日までに支給日があれば、全額支給されました。

>1-6月の査定による賞与なので支給されてしかるべきと考える

おっしゃる通りかと思います。

>企業経営者の立場であれば、会社を去る人間に無駄なお金を払うわけにはいかないと考える

それはそうでしょうが、筋道を立てて退職を申し出た人に
取るべき対応ではないと思います。
現在いらっしゃる社員の方々の愛社精神・会社への帰属意識に多大な悪影響を与えるでありましょう。
堂々と主張・請求されてしかるべきかと思います。

まだ、支給されないと決まった訳ではありませんよね?
案外、すっと支給されるかもしれませんし、支給され
なかった場合の参考とされて下さい。

Q退職時のボーナス支給の大幅減額について教えて下さい

先日のボーナスを頂いたのですが、手取り8千円でした。
ボーナスの評価期間は在籍しておりました。
退職にあたって多少の減額はあるかと思っていましたが、まさかこんな金額だとは思っていませんでした。会社側の嫌がらせとしか思えない額なので、是正が可能なのかご相談したいと思っています。

・昨年のボーナス
 手取り15万位
 
・勤続
 2年5ヶ月です。
 
・退職
 2012年12月一杯で退職します。
 2012年10月頭に退職の意向を伝えてます。
 次の会社は決まっています。
 
・仕事
 派遣のエンジニアですが、客先からは最高の評価を頂いてます。
 無断欠勤などありません。

ボーナスの明細には、「今年は目標達成できたので例年通り支給します」と書いてありました。
でも私だけ8千円でした。
どうか同じような経験をされた方や、有識者の方のアドバイスをいただければ幸いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ボーナスは通常の給料とは違い、労働の対価ではありません。
誤解を恐れずに簡略的に表現すると、「使用者側から、従業員への感謝の気持ち」です。
なので、賞与の支払いを義務付ける法律は存在しません。

しかしがら、就業規則等で賞与の支払いについて規定している会社も多々あります。
…が、その時の業績、人事評価等各社の規定により減額される、支給なしも仕方のないことです。

人事評価については、各社様々な方法で行っていることなので、質問主さんの会社がどのような評価をしたのかは不明ですし、会社の裁量の範囲内と思われます。

つまり、追加でボーナスを!と訴えたところで、追加はないものとお考えください。。

まぁ、あまり気にせずに、次の職場で「客先からは最高の評価を頂いて」いる能力をフルに発揮して、辞めた会社を見返してやって下さい^^

Qボーナス支給される前の月に辞めたら、ボーナスはもらえない?

ボーナス支給される月は、通常6,12月の年2回。
ボーナス支給前、(具体的に今でいうと、10月もしくは11月)
に会社を辞めた場合、ボーナスは日割り計算などで支給されるのでしょうか。
それともあくまでボーナス支給日に在職した場合が対象なのでしょうか。

小職、途中入社で在職期間は約2年。従業員数約300名の中堅の商社です。会社によって違いはあると思うのですが、参考意見お聞かせ頂けますか。

小職希望は、やはり出来れば全額支給といわなくても、ボーナスはもらいたいというのが希望です。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ご存知の通り、会社の規定によって全く違います。
会社の規定を確認されることをおすすめします。
ちなみにうちの会社は4月から9月の査定分を12月、10月から3月の査定分を7月に
支給しますので、査定期間に在籍していれば賞与支給日に在籍していなくても支給されます。
が、評価の部分で最低ランクがつきますので、標準月数の2割カットとなります。
あくまでもうちの会社での規定ですのでご自分の会社の規定を確認してください。

Q今日はボーナス支給日・・・あれ、入ってない!

今日はボーナス支給日なので、9時頃確認しにコンビニへ行きました。
ところが、入っていませんでした!!
昨日確かに15日に振り込まれますと言われたのに・・・・

給料日は普通9時から入っているのですが、ボーナスはお昼から入っているのでしょうか?
今日は休みなので、朝に代引きを頼んでしまっていて、午後13時には病院に予約をとっているので困っています。
よろしくお願いします。

ちなみに銀行はJAバンクです。

Aベストアンサー

手続きの遅れ(会社側)のことが多いです。
額の算出を間違ったので訂正したとか、
算出に手間取ったとか。
前営業日までに出来ていれば朝1、
手続き遅れで当日なら当日中(15時頃まで?)に処理されると思います。

これは会社に聞いた方がいいです。

Q会社を辞めるなら12月!?

勤めて7年目の既婚女性です

夏くらいから退職希望はあったのですが
友人の「辞めるなら絶対!12月だよ!」
というアドバイスを受けて年内退職を考えています。

しかし、なぜ12月がベストなのかあまりわかりません
友人が言うには

☆会社が年末調整をやってくれるので
 住民税などをあとから払わなくていい

との事ですが、この他にメリットはありますか?
また、確定申告などは必要ですか?

また、12月のいつに退職日をするかというのは
やはり給料日の締め日(25日)よりも、月末の31日の方が
懸命なのでしょうか?

その後の健康保険についてもぜひ教えていただきたいのですが
主人も年内に退職を考えていて、私は扶養という枠に
入れません。
そうなると2人とも別々に国保などに加入すべきでしょうか?
それとも主人が国保にはいり、私が扶養という事に
できるのでしょうか?

区役所などのHPを見ても
書いている内容が難解で理解しがたいので
ぜひ、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 12月がベストかは条件により異なりますので、書き込みの内容からは判断困難です。しかしながら、ある程度の条件のもと12月退職は適当と言えます。

適当と考えられる内容は次の通りです。

(1) 賞与がいただける
(2) 年末調整がある → 確定申告の手間が省ける
  (他に申告すべき所得がなく、12月最終賃金支払日まで在籍が必要です。つまり賞与を頂いてすぐ退職ですと、普通は12月給与がその後ありますので年末調整が受けられなくなります)

 以上です。
 
 因みに当該年(2001年)の所得に対する住民税は2002年の6月より1年間分の支払いが請求が発生しますので留意が必要です。(半年後に昨年度の所得に対する住民税支払い請求がきますので、完全なる離職(無職)ならお金の準備が必要です)

 確定申告の必要有無は他に申告すべき所得が無く、かつ医療費控除等の還付(税金を返してもらう)請求がなければ必要ありません。

 書き込みの内容から判断するに退職日を31日にするメリットはほとんどありません。社会保険(健康保険料・厚生年金保険料・雇用保険)に一過性の支払い金額差異が発生します。31日退職ですと健康保険料・厚生年金保険料は2ケ月分控除(引き去り)となりますので30日付け退職が良いかもしれません。しかしこれは次の国民健康保険・国民年金保険との関係もありますので、一時的出費を勘案するのであれば、暦日における月末の退職は避けてもよいとお考え下さい。

 さて退職後の健康保険加入ですが、2002年以降は夫との一世帯とのことで保険料が世帯収入により決まってきます。2001年中はあなたは健康保険法上において夫の扶養に入るのは困難です。つまりあなたが国民健康保険に加入です。

 夫の現在の収入・現在加入されている健康保険組合にもよりますが、退職後「任意継続(申し込むことにより退職後も現在の健康保険組合加入)」ということを2年間をMAXとして選択できます。年収の高い人は国民健康保険に急に切り替えると保険料は、まず高くなるのを覚悟しなければなりません。国民健康保険料はお住まいの市区町村毎に算出方法が違うのと、現在加入の健康保険組合の平均標準報酬月額が不明なので判断しかねます。しかしながら男性が33歳位以上なら年収を推測するに任意継続を選択するのが得策と思います。(保険料は現在の倍の額か加入健康保険組合の平均標準報酬月額×2のどちらか低い額です)
・・・んんん だいぶお話が難しくなってきましたか・・・ 夫の今お勤めの会社の人事担当(社会保険担当者)に直接聞くのが良いかな・・・

 尚、国民健康保険の保険料は世帯を単位として、国民健康保険加入者(被保険者)の人数とその年度の住民税額をもとに計算されます。(東京23区内はこれでよいのですが、先に述べたとおり市区町村によっては固定資産等を計算参入としていたりもしてます)

 これで100点の回答といかないのは残念です・・・。

 12月がベストかは条件により異なりますので、書き込みの内容からは判断困難です。しかしながら、ある程度の条件のもと12月退職は適当と言えます。

適当と考えられる内容は次の通りです。

(1) 賞与がいただける
(2) 年末調整がある → 確定申告の手間が省ける
  (他に申告すべき所得がなく、12月最終賃金支払日まで在籍が必要です。つまり賞与を頂いてすぐ退職ですと、普通は12月給与がその後ありますので年末調整が受けられなくなります)

 以上です。
 
 因みに当該年(2001...続きを読む

Q月給からもボーナスからも健康保険や社会保険、雇用保険がひかれるの?

カテゴリ違いでしたらすみません。

今日、名前ばかりのボーナスをもらいました。
今日は給料日ではないし、封筒にも「賞与」とかいてあるので金額は月給ほどなのですが、ボーナスかなにかのようです。
ところが、月給とそっくりの明細が入っていて、基本給とされた額から「健保」「厚保及び基本掛金等」「雇保」「社保等計」「所得税」がいつもの給料と同じだけ、引かれています。
そこでうかがいたいのですが、ボーナスからもそれらのものって引かれるのですか?
このあと、25日にはいつものように月給がもらえるはずです。(恐ろしくケチな会社なのでないのでは?と不安ですが)恐らく、その月給にもおなじ明細がはいっていて、「健保」「厚保及び基本掛金等」「雇保」「社保等計」「所得税」が差し引かれると思います。

ですが、「所得税」とかはわかるのですが、健康保険や雇用保険などは今月はいつもの2倍支払うわけですよね。それって払い過ぎじゃないですいか?
ボーナスってこんなにいろいろ引かれるものなのですか?

実は私は、経理担当の鬼のお局様にとても嫌われていて卑劣な嫌がらせ等を受けています。
給料関係などはすべてお局様が仕切っていて、こんな簡単なことを教えてもらうことさえ、もちろんできません。
それどころか、お局様はものすごくお金に汚い(数百円のものをだまって盗むような)人なのでだまされているのではないかと不安なので、どうか経理関係に詳しい方、よろしくお願いします。

カテゴリ違いでしたらすみません。

今日、名前ばかりのボーナスをもらいました。
今日は給料日ではないし、封筒にも「賞与」とかいてあるので金額は月給ほどなのですが、ボーナスかなにかのようです。
ところが、月給とそっくりの明細が入っていて、基本給とされた額から「健保」「厚保及び基本掛金等」「雇保」「社保等計」「所得税」がいつもの給料と同じだけ、引かれています。
そこでうかがいたいのですが、ボーナスからもそれらのものって引かれるのですか?
このあと、25日にはいつものように月給が...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
現在勤め先で社会保険の事務手続きを担当している者です。
今年の4月から、「総報酬制」というものが導入されることになり、賞与からも月々の保険料と同じ%で保険料が徴収されることになりました。(いままでは賞与の時の保険料は、月々のものより低い%で徴収されていたのです。)
保険料の計算方法は、
賞与の総支給額から1000円未満の金額を切り捨てた額×保険料率
です。
具体例を挙げて説明します。
<例>
政管健保の被保険者に、359,250円の賞与が支給された場合
◎健康保険料(個人負担額)
359,000円×1000分の41=14,719円
◎年金保険料(個人負担額)
359,000円×1000分の67.9=24,376円
となります。
なお、今まで賞与支払時の保険料は、年金の計算対象外でしたが、今回の改正により、年金の計算対象に含まれることになりました。
また、なぜ同月内に2回も払わなければならないかということは、支払う側についてはもっともなご意見ですが、法律で定められていますので、仕方がないですね(^^;)

その他、わからないことがあれば、わかる限りで再回答いたします。
ご参考になれば幸いです。

こんにちは。
現在勤め先で社会保険の事務手続きを担当している者です。
今年の4月から、「総報酬制」というものが導入されることになり、賞与からも月々の保険料と同じ%で保険料が徴収されることになりました。(いままでは賞与の時の保険料は、月々のものより低い%で徴収されていたのです。)
保険料の計算方法は、
賞与の総支給額から1000円未満の金額を切り捨てた額×保険料率
です。
具体例を挙げて説明します。
<例>
政管健保の被保険者に、359,250円の賞与が支給された場合
◎健康...続きを読む

Q11月に退職願をだして、冬のボーナスもらえますか?

こんにちわ。
年内で今の会社を退職しようと思ってます。

今すぐにでも辞めたいのですが、冬のボーナスだけはしっかりもらって辞めようとたくらんでいるので、ぎりぎりの11月くらいに退職願を出し、年内で辞めるつもりです。(せこいですが)

冬のボーナスは確か5月~11月?くらいまでの評価分が12月に入ることになっているのですが、年内働けばもらえますよね?それとも「もらい逃げするなんて!」といったかんじで故意にもらえないこともあるんでしょうか?


さすがに「ボーナスもらえますよね?」なんて確認して退職の話をだすのもみっともないので・・・

ボーナスもらえなかった方もいるんでしょうか?

Aベストアンサー

私は9月に退職願を出し、1月に退職しました。
もちろんボーナスはしっかりもらいました。
退職願の提出の時期にかかわらず、在職していればもらえるものではないのでしょうか?

Q人は心肺停止状態でどれくらい生きれますか?

長崎市長が銃弾に倒れた事件で、
心肺停止状態であるという報道が何時間も続きました。
人間は心肺停止状態でどれくらい生存できるものですか?
4時間も5時間もずっと心肺停止ということはあるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

常温で心肺停止状態に成ると、脳の機能は3~5分で停止するとされています。死亡の宣告は担当の医師の判断によるもので、蘇生術を続けている間は、生物学的には死んでいても人間として(社会的に)死んではいません。その場合は蘇生術を止めたときが死亡です。
「家族が到着しない場合に4時間、蘇生処置をやった」と有りますが、それは家族に対するデモンストレーションで(更には学生に対しても)
やっている方は蘇生しない事は承知の上でやっているものです。
長崎市長の場合も病院に着いた時点で、医師団はダメだとは知りながらも、余り早くに死亡宣告をすれば、全力を尽くさなかったと非難される恐れもあり、社会的影響も考えて4~5時間頑張ったのでしょう。
これらの事は、通常よくやられる事です。

Q夏のボーナス 納得できません

夏のボーナスについて納得できないことがあったので書かせていただきます

私の勤めている会社(民間)には夏、冬とそれぞれ賞与があります。
今回その夏のボーナスがでないと連絡がありました。
支給日は7月20日なのでもう10日前でのいきなりの通知です。

理由は業績の悪化とういうことですが私のいる部署Aではなく他部署B,Cの業績悪化ということが理由と伝えられました。

確かに会社全体として考えなければいけないことですし就業規則にも「支払わない場合がある」といった記載はあります。

最悪業績悪化でボーナスが支給されないことは会社の状況などありますので仕方がないことだと思います。

私が納得できないのは通知時期とその方法です。

通知は社長からの通達でも上司から直接聞いたわけでもありません。別店舗の同僚が上司から電話で伝えられ、それを私たち他の店舗の責任者に伝えておいえてくれといったものです。

そして時期、ボーナスの支給日は7月20日、通知は7月10日、支給日まであと10日しかありません。

7月に入り今日までなにも通知がなければやはり通常通り支給されると考えてしまいますし私の部下もそう思っています。

それを見越して予定をたてている部下もいます。去年の新卒社員は今回が初めてのボーナスとなるためとても楽しみにしていました。先月頃に通達があれば納得させるべく話もできますが10前に言われてはたして部下は納得するでしょうか?

正直部下になんと話していいかわかりません

ボーナスはあくまで「賞与」。絶対にもらえるものではないということはわかっています。
しかし支給月の」しかも10日前になって「ボーナスはでません」だけですまそうとすることに納得ができません。

自分の会社には労働組合はありません。
その中でなにかできること、しなければならないことはありますでしょうか?

支給されないは最悪仕方ないにしても通達方法、通達時期に問題はないのでしょうか?

半分愚痴のようなものになってしまい申し訳ありません。

アドバイスお願い致します。

夏のボーナスについて納得できないことがあったので書かせていただきます

私の勤めている会社(民間)には夏、冬とそれぞれ賞与があります。
今回その夏のボーナスがでないと連絡がありました。
支給日は7月20日なのでもう10日前でのいきなりの通知です。

理由は業績の悪化とういうことですが私のいる部署Aではなく他部署B,Cの業績悪化ということが理由と伝えられました。

確かに会社全体として考えなければいけないことですし就業規則にも「支払わない場合がある」といった記載はあります。

最悪業績悪化でボ...続きを読む

Aベストアンサー

ナンバー3ですが、お礼をいただきありがとうございます

補足しますと、納得をする必要はないと思います
矛盾するようですが、今まで貰えていたものが、支給されないというのは「痛恨」な出来事です
そこでポイントなのが、如何にしてモチベーションを保つか!?ローンとかどうする!?
このあたりですね
前者については、やはり質問者様が、部下に対して何とかうまくやるしかない
後者については、いまはクレジットカードとかありますから、まあ個々の問題ですね

因みに、わたしは御社の社長は大変立派な方ですね
規模を勝手に察するに、出そうと思えば赤きってでも出せるんですよ
うちなんか、零細でワンマンなんだけど、カッコ悪いから社長が不動産収入源からポケットマネーで出してた
それじゃダメなんですよ、みんなそんな事情知らないから貰えるのが当たり前
ボーナスが出ないくらい業績が悪い…これが重要です
辞めて行く人もいるでしょう
まあ、それはそれでいいんじゃないですか
とりとめもないですが、まあ納得する必要はないと思いますよ
家とかで一杯やりながら、チキショーってね、それでいいんじゃないですかぬ

ナンバー3ですが、お礼をいただきありがとうございます

補足しますと、納得をする必要はないと思います
矛盾するようですが、今まで貰えていたものが、支給されないというのは「痛恨」な出来事です
そこでポイントなのが、如何にしてモチベーションを保つか!?ローンとかどうする!?
このあたりですね
前者については、やはり質問者様が、部下に対して何とかうまくやるしかない
後者については、いまはクレジットカードとかありますから、まあ個々の問題ですね

因みに、わたしは御社の社長は大変立派な...続きを読む


人気Q&Aランキング