初めての店舗開業を成功させよう>>

 将来は貿易会社に就職し、若いうちに(25~28歳ころまでには)独立したいと考えています。成功するには語学に特に力をいれなければいけないと思うのですが以下の選択肢についてアドバイスを頂けたら幸いだと思います。どうぞ、よろしくお願い致します。※→が回答して頂きたい具体的な質問となっております。

1、普通に、より偏差値の高い大学に入りそのまま商社に入る。(これは一般的な考えでしょうが、多くの言語をマスターできるとは到底思えません。)
2、今から22歳まで独学で英語、ドイツ語、中国語...etc などを学び実力をつけ商社に入る。
→これが一番多くの言語をマスターでき独立後大いに武器になると思うのですが、肝心の商社に入れるかどうか・・・ TOEICが高ければ中堅、もしくはそれ以下の商社なら高卒+4、5年の人物でも入れるでしょうか?
→いや、これだけの言語を身につければさすがに商社で実践を体験しなくても大丈夫なのでしょうか? 
3、どこかの大学の夜間に入り、独学で多くの言語を勉強し商社に入る。
→夜間の大学出身でも中堅、もしくはそれ以下の商社なら入れてくれますかね?(もちろんTOEIC等で実力はある状態で)

 →2の選択肢を選んだ場合仕入れに支障がでてくる事はありますでしょうか?
例外的に取引してくれないところもある程度ならば構わないのですが、高卒+4、5年の人物には全然取引してくれないのであれば、せっかく身に着けた多言語も意味がなくなるかと思います。
 →どの選択肢を選んでも派遣くらいにはなれると思いますが、僕は2を選んで派遣、その後自分で貿易会社設立。という事を考えているのですがどうでしょうか?やはり現実はもっと厳しいでしょうか?
 →また、英語や中国語の他に是非とも学ぶべき言語、もしくは学んでおいたらよい言語がある場合はお教えしていただけますと助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

どの当たりから答えて良いかと悩みますが、まず職務経歴を簡単に説明します。


簡単に言うと、どんな内容の仕事で、どんな経験をしたかという物です。
何の業務で何を担当し何年経験したか。。。
しかし、独立する際にはそれが判断基準にはならないと思います。その人が独立を成功させて、後からついて回るくらいです。
ちなみに商社での貿易経験は規模が大きすぎて、独立して真似しようと思ってもほとんど無理です。
扱う単位も数億円の世界ですから。。。
商社とは分類的には卸売業になります
つまり9億で仕入れて10億で売る、1億も儲かると思いますが、9億の元手が必要なんです。
そんな金額を個人で運用できないですよね
FOBと言う現地仕入れ価格に、送料や手数料名目で付加価値をつけて販売するのが我々の仕事です。
あと、私の周りだけの回答しかできないのですが、独立を目的にして商社に入る人は居ません。
中にはリストラ対象になって独立した人は居ますが、寄らば大樹と言う言葉の通り、独立してしまったら、こんな大きな仕事は出来ないですし、リスクも少ないです。苦労して入った会社なのに独立したいとは思わないです。
会社では社内ベンチャー支援制度と言って、独立したい人には資本のお手伝いを一部して貰い、子会社扱いで独立する人も居ますが、みなさん50歳過ぎです。
私と同世代の楽天の三木谷さんが居ますが、一橋卒業後経営学を学びに留学しています。
ライブドアの堀江さんは東大を中退後ベンチャー企業を立ち上げ企業買収を繰り返しています。
両者とも全く反対の道を進んでいますが、共通して言えるのが時の運です。
もし企業活動を行うのであれば、今は経産省の支援制度もあり1円で株式会社も設立できます。ただし登記などに30万以上のお金は必要ですが。。
それに5年以内に1000万円の資本に出来なければ、廃業となるリスクもあります。
若い芽を摘むような意見ですが、独立して成功する確率はとても低いです。そして、貿易等で独立成功には大きな資本が必要ですし、為替というリスクも背負うことになります。それでも独立を考えるのであれば、語学よりも経営学を学んだ方が良いと思います。
日本にはベンチャー企業という物が沢山存在します。しかしその中で、勝ち抜いた企業はほんのわずかです。語学にこだわらずもっとグローバルな視線で仕事と言う物を考えてみては如何ですか?

最後に三木谷さんが今TBSの筆頭株主になったか
又、M&A会社が会社の株を買うのか
色々な見解はありますが、起業活動を目指すのであれば一度考えてみてください。

会社員も良い物よ。。。日本では。。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 なるほど、語学よりも経営学のほうが実は大事だったのですか。確かに語学も重要ですが、根本の経営もしっかりしないといけないものですよね。非常に参考になりました。
 これからは景気がよくなってくるので、ますますチャンスは広がると思っているので頑張ってみたいと思います。いろいろと有難うございました。

お礼日時:2005/10/15 23:49

質問の内容に補足説明させていただきます。


実力主義というのは、あくまでも同じ土俵に上がってからの話です。
独立してからは土俵がありませんので、学歴は関係ないですが、逆に職務経歴が必要です。
貿易関係のお仕事を考えるのでしたら、100万円の利益を上げる場合、1000万円以上の仕入れが必要になります。
これを売り掛けとして信用を与えてくれる会社が有るかどうかです。たぶん最初は現金商売になると思いますし、並行輸出入になると手数料も大きいです。
輸出入を専門で行っている会社は少なく、基本的には販売、仕入れも行うことになりますので、独立して行う事業では難しいと思います。
商社とはリスクマネージメントを行う、簡単に言えば金融業みたいなものといえます。

この回答への補足

 なるほど。やはり学歴はとても重要なのですかぁ。商社って貿易業なわけですが、結局金融みたいなものだとは知りませんでした。とても勉強になります。総合研究所やM&A会社を経由してキャッシュフォローをつかむほうが実務をつむよりも逆によいのですかぁ。資本と実践より資本と理論のほうがよいのはすこし驚きですが、経験者の方がいうのであればそうなのでしょうね。
 独立してからは信用と資本金が必要であって商社出身の肩書きは無意味との事ですが、やはり以前商社に勤めていたと言うのだけでは信用は生まれないのですねぇ。独立してからも学歴は関係があるとお思いになるでしょうか?また独立した場合についてですがどう言ったことが信用が高いのかをお教えして頂けますと有難いです。(もちろん資本金が多ければいいのは分かりますが)

補足日時:2005/10/14 20:25
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 す、すみません。。 学歴は関係ないでしたよね。そして信用は職務経歴ですよね。ボケていてすみません。補足にある下3行はもうお答えして頂いていますので無視して頂けたら幸いです。

 いやしかし、100万円の利益だそうとしたら1000万円以上の仕入れとは厳しいですね。先ほどの補足に書くのを忘れた事が二つありましてよろしければお答えして頂けると助かります。
 一つ目によく職務経歴が必要と耳にするのですが、具体的には売り上げを伸ばせばよいという事なのでしょうか?売り上げを伸ばしたとしても何か書類に残るわけでなければ意味がないような気がしますがどうなんでしょうか。もしくは経験した役職(○○会社の課長等)が即ち職務経歴という事なのでしょうか?
 二つ目ですが、仮に総研やM&Aの会社を経験してから独立した場合なのですが、やはり外国語(英語は当然として)ができると有利なのでしょうか?シュリーマンは何ヶ国語も勉強して貿易で大成功したとの事ですが時代背景が違う今なおこのやり方で通用するのでしょうか?また通用するのであればどのレベルまでやるのが適切だとお考えになりますか?日常会話並みのでしょうか?そこそこの論文レベルでしょうか?またリスニングも必要なのかどうかお教えして頂けますと本当に有難いです。
 贅沢をいうと今のkuji825さんがもし若いうちに独立を考えているとしたら(もちろん若いうちに独立すればリスクは高くなるのは承知です。)どのようにするかという事も参考にさせて頂ければこれ以上の事はないと確信するのですがどうでしょうか?
 最後に質問ぜめになってしまったことをお許しください。

お礼日時:2005/10/14 20:43

そうですね、やはり学歴はとても重要です。


私の周りの若手の卒業大学は、東大・早稲田・慶応・一橋・学習院・京大・立教です。それも2割程度がMaster出身です。
ちなみに私も上記大学の卒業です。
明治・中央や古い言い方ですが、日東駒専もほとんどいないと思います。
また、独立を希望されているようですが、商社のような貿易事業を始めるには、資本金(軍資金)と信用が大切です。
会社に勤めている間は、銀行も取引会社も大手商社の看板でお金を貸してくれたり、仕入れも出来ますが、退職してからはその看板を全部捨てることになるので、商社出身の肩書きは全く無意味なものになります。30年くらい勤めていれば、関連会社の社長職になることも出来るので、商社に入るのなら独立を考えない方が無難かもしれませんね。
当然転勤族ですから、子供が大きくなればほとんどの人が単身赴任になりますよ。
まあ、独立を考えているのなら、総研とかM&A会社を経由してキャッシュフォローをつかんでから始めた方が無難かと思います。
    • good
    • 0

大手商社と言っても期待出来るものでもないですよ。


私も技術系のMaster卒業後、3大商社に就職しましたが、基本的に営業職ですから、ノルマより厳しい予算という物を背負わなければなりません。
当然、30代後半になると年収1000万を超える高収入となりますが、扱う金額も大きく、決して楽な仕事ではありません。
入社時には語学はさほど重要視されません、英語はTOEIC600点位でも十分です。
入社後、海外駐在は配属部署によって変わりますが、入社後3年以内にトレイニーと言って、語学習得のための海外駐在を経験することになります。
又、入社後英会話スクールに通わされる場合もあります。
ただし、25歳程度で独立するには、社会的経験とは言えないので、ステップアップに商社を選ぶのは、よほどの人的コネクションが無いと、無謀かもしれません。
10年以上勤めてから、横のつながりを持って独立した方が良いかもしれませんね。

ちなみに実務として貿易をやりたいと考えのようですが、実際商社で実務作業は、女性スタッフが担当し、20代は直属上司のアシスタント営業で、仕事の楽しさは30歳過ぎでしょうね

それでも、商社に就職したければ、先輩訪問を繰り返し、沢山の先輩とアポイントを取ることを薦めます。
それと大学はやはり、6大学程度は当然でしょうね!
東大・早稲田がゴロゴロ居ますので・・・

私の知る限り、高卒でのスタッフは派遣会社の女性でも居ませんでした。

最後に第二語学は入社してから、覚えさせられますので、今から心配しなくて良いです。
それよりも高学歴重視ですので、良い大学に入って地道に先輩訪問5月程度から始めた方が良いですね。

この回答への補足

 やはり学歴重視の世の中なのですか。本当に世間の現実をお教えしてくださり有難うございます。危うく危ない道へといくところでした。。kuji825さんはたいへん商社の事情にお詳しいと思うので思い切って質問させていただくのですが、やはり学歴がないと取引に支障がでる場合があるのでしょうか?独立してからもどの大学を出てかという事は重要になるのでしょうか?

補足日時:2005/10/12 23:53
    • good
    • 0

私は来年の春から某大手商社の1つではたらく新卒です。


語学にこだわっているようですが、語学は大切ですがビジネスにおいて優先順位が上位にくる実力ではないのではないかと思います。
3つ、4つの言葉を話せることは便利です、しかし私たち日本人が日本語を話せるからといってそれだけで日本でビジネスはできません。
またビジネスにおいて中国語、英語の両方を話せる人と、さらにもう一つの言葉を話せる人の間にそれほど大きな差は無いのではないでしょうか?
あと就活を通じてTOEIC900点レベルはゴロゴロいましたよ
さらに2番の質問について、私はいろいろな商社にエントリーしましたが、基本的にすべて4大卒が条件でした。
私の知人で4大の夜間に通って商社に入った方はいます、やはり大卒が重要だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 確かにビジネスにおては語学力があるからよいというわけでないですよね。やはり大学は出ていないと将来はとても厳しくなるのですね。有難うございました。

お礼日時:2005/10/12 23:53

#1さんの回答にでてる質問のno.3の回答者です。


多くの語学が出来たら断然有利というのは甘いです。
理由は#2さんの言うように現地のローカル
スタッフの日本語を話せる人に任せた方が
コストが安く済むからです。
なにより現地の人の方がその国などの慣習、事情などに
詳しいからです。餅は餅屋ってことです。
それに仮にこちら側が語学を話せなくてはいけなくても
最低限英語だけ話せれば大方の国と取引できるのです。
だからってわざわざ英語ができる人間を雇わなくても
会社にいる優秀な人間を外国に語学留学させて習得させれば手間がかからない。
たくさんの言語を話せる日本人よりも現地の人間を
雇った方が会社からすればコストは安いし、
実際そっちの方が役に立つのでそっちを取るでしょう。
むしろたくさん語学ができて有利なのは国際ボランティア
組織や通訳などです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 やはり多くの言語を話せればいいというのではないのですかぁ。大変参考になりました。

お礼日時:2005/10/12 23:49

よくみんな商社=海外=語学ということを言われますが、商社で何をするのかがあまりに漠然としているようです、もちろん言葉はしゃべれないよりしゃべれたほうが良いに決まってますが、所詮数年勉強したところでそれがビジネスで使えるにはその専門の知識も当然必要です。

語学だけ勉強するのは単なる観光で使うくらいです。商社で語学を重要視するなら経費の高い日本人雇うより現地のローカルスタッフで日本語しゃべれる人を使うのが商社です。ちなみに私は私学出身で所謂総合商社で働いていますが皆さんが考えている以上に厳しいですよ。

この回答への補足

 経験者の方にアドバイスして頂けるとこれ以上にありがたい事はないですよね。本当に有難うございます。
 確かに、語学はあくまでそれ自体が目的でなくて手段ですよね。そして、コストを考えた場合現地の日本語はなせる人を使うのが当然企業のやる事ですよね。しかしながら、やはり多くの語学ができると断然、有利なのではないでしょうか?あと、できましたらもう少し具体的に質問に答えて頂けますと大変ありがたいのですがどうでしょうか?よろしくお願い致します。

補足日時:2005/10/08 05:53
    • good
    • 0

先日類似したご質問がありました


ご参考になれば
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1672670

この回答への補足

 ここも見たことには見たのですが、この方と違う事は
0、一流商社でなくて中堅、またはそれ以下の商社でもそして派遣社員でもよいという前提で、
1、多言語の実力をつけてること。
2、TOEICなどの一般的に認められた試験でよい結果をとった上での話しのこと。
3、専門卒でなくて夜間の場合は商社に入れるのかどうかということ。(TOEICで高いスコアを出している)
4、独学+4、5年のブランクがあって大丈夫かということ。(もちろん、それに見合う実力あり)
...etc
です。つまり非常におおざっぱではありますがまとめさせていただきますと、『実力があれば、中堅またはそれ以下の商社になら入れるか、また実力があるにしてもやはり最低限の学歴はどのくらいまでないといけないのか』という事をききたかったわけです。もちろんこれはあくまでおおざっぱなので真に聞きたいことはやはりNo.1にあるわけであります。

補足日時:2005/10/08 05:38
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q総合商社に就職するためには

総合商社は、採用される人のほとんどが旧帝大や早慶出身と聞きます。自分は、マーチレベルで厳しいのはわかっているんですが、どうしても就職したいです。

そこで、質問なんですが、総合商社に就職するためには、どのようなことが必要なのか教えて欲しいです(人柄や資格等)。

ちなみに、今大学1年の男で、文化系のサークルをやっています。ですが、運動系の部活はやっていません。

それとも、やはり、編入試験を受けて他の大学に行ったほうがいいのでしょうか。

ご回答よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

No.5です。
急いで書き込んだので入力ミスもあり、最後の方は、字数制限があって書ききれなかったことがあります。

所詮私も部外者。
あなたの質問疑問は、直接商社の人間にぶつけてみるのが一番です。
某社では、そういう機会を作って個人的に話を聞ける(事前に申し込み制のようだった)というような事、会社のホームページで見た記憶があります(2~3年前くらい)
子供が、おそらくそのような事をしているような気配でした(一日中だったようなので個人的というより、仕事としてではなかったかと思う)会社によってはそういう場を設けているのではないでしょうか。
友人、知人の伝手で紹介してもらったりするのでもいいでしょう。
子供が大学生の時「先輩が会って話を聞きたいと言っている」と夫に話していたことがあります。

それから、あなたと旧帝、早慶レベル学生との差についてですが、だからと言ってけして引け目を感じることはないと思います。
ここに回答者として書き込んでいる方の中で「自分はエリートだけど」「自分は高学歴だけど」「自分は有名総合大学出身だけど」と言っている人がいました。
書き込まれた内容から、読んでいてなんとなく察することは有れど、自らそう書き込んでいる人は、そうはいません。
私の人生の中では、人が誰かに対して言っていることは聞いたことはあっても、自分自身で自分をエリートだなどと言っている人に出会ったことは、1回もありません。
一体どこの大学?何をしている人?と思っていましたが、ある時、某私立大学とわかりました。
過去のそれしか、誇れるものがないのでしょう。

その大学なら、周りに沢山いたし、その大学に限らず、内心は思っているのかもしれませんが、そういうことを自ら公言する人に、私は出会ったことありません。
むしろ優秀な人ほど、もっとすごい人間を知っているからでしょうか、己を知っているというか謙虚でした。
こんなところでしか自慢できないのでしょう、井の中の蛙です。

商社の面接で、その大学名を誇らしげにちらつかせる人もいないでしょうけれど、有名大学出身だからと、上から目線での物言い、考え方がちらつく人間はおそらく嫌われるでしょう。
商社は海外とだけ商売しているわけではなく、国内の、地方の、中小企業の社長さんたちとも仕事をしています。
若いころは特にそういう現場が多いかもしれません。
商社ならいい大学出ているだろうと相手は思っているし、立場的にも違いがあるでしょう。
が、買っていただいているお客様でもあるのです。

50数年生きて思うのは、実際の社会では、大昔の出身大学を言葉の端端にちらつかせる人間より、腰の低い、同じ立場の目線に立って話せる、誠実な人間の方が、余程良いのではなかろうかということです。
学力差、出身大学の差はあれど、その部分は動かせないなら、あなたのそれ以外のトータルの人間としての優秀さ、人間性で勝負できる可能性があるのではないでしょうか。

夫が、数年前にこぼしていた言葉「(若い社員が)仕事が出来ない、言われたことしかやらない。自分から動かない、3分の一くらいは使い物にならない」
私「試験して、何回も面接経て採用してるんじゃないの?何見て採用してるの?」
「そうなんだよ~」
それでも仕事を覚えて行くのでしょうけれど、仕事できない、有能でない社員はあきらかにそうでない社員と、はた目にも仕事上も違って行くようです。
20代の頃から、早くも同期入社の1人に「あいつは仕事が出来ない」とこぼしていました。
長年、ほとんど閑職の方もいるようです。
夫曰く「仕事を任せられない」のだそうです。
有能だろうと採用しても、実際仕事が出来なければ、それを周知の事実として平気で口にするような世界であり、仕事で失敗すると、給料下げられたり、左遷させられたり、または個人でなく、部署として減給になったりするのがザラで、シビアな世界でもあります。
そうことに耐えられる人間であることも大事です、心を病む人も多いようなので…。

体育会だの資格だのという小手先の…というより、独断と偏見に満ちた商社マン像を聞かされ、思い描くより、可能な限り出来るだけ多くの商社マンから話を聞いてみることをお勧めします。
MARCHレベルの採用がゼロでないということは、学歴フィルターでエントリーシート落とされてはいないということではないでしょうか。
ペーパー試験、面接に関してはまだあなたがこの先、出来ることはあるはずです、それは商社に限らず就活一般的に言えることです。
頑張って下さい。

No.5です。
急いで書き込んだので入力ミスもあり、最後の方は、字数制限があって書ききれなかったことがあります。

所詮私も部外者。
あなたの質問疑問は、直接商社の人間にぶつけてみるのが一番です。
某社では、そういう機会を作って個人的に話を聞ける(事前に申し込み制のようだった)というような事、会社のホームページで見た記憶があります(2~3年前くらい)
子供が、おそらくそのような事をしているような気配でした(一日中だったようなので個人的というより、仕事としてではなかったかと思う)会社...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報