中小企業の働き方改革をサポート>>

個人クリニックで医療事務として勤務しています。

先日急に給料日の変更がありました。うちは月末払いなので、9月30日が給料日になるのですが、26日に急に10月5日になるとのことでした。
しかし、10月5日の朝に銀行へ行って通帳記帳しても給料がはいっていません。職場へ行くと、先生からリースの関係で今日に給料がはらえないので、明後日現金で渡しますとのことでした。その際に、今後の給料日が記載してある用紙をいただいたのですが、それには「給料予定日」として記載してありました。そのことについて、他の社員の方が経理担当(先生の奥さん)にたずねると、「それは、私も書き方がおかしいと思っていた」と言うだけで、訂正もありせんでした。

その後は現金で給料をいただけたのですが、1度ならず2度までも給料日を変更するのも、おかしいし職場に対して不信感がつのります。今後、こういったことはもう二度とないと言っていたのですが、一度失った信用が戻るのは難しいかな・・・と。一応、個人クリニック(開業3年目)なので、つぶれたりはしないかなとは思っているのですが、最近融資の方がよく来られます。

なので、皆さんに給料日が急に変更になるのか一般社会ではありえることなのか、こういう状況はヤバい状態なのかをご相談したいのです。よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

診療科目がなにかわかりませんので一般論を。



つぶれる前兆です。ひじょうにヤバイです、急いで他の就職先を探したほうがいいですね。
最近、病院、医院はたくさん潰れています。
人口は増えないのに医者は毎年増えているのです。患者が増えるより早く隣にクリニックができるほうが早いのです。

医療事務をされているなら、このくらいの患者数で、このくらいのスタッフで、このくらいの設備なら、厳しいかどうかは感覚としてわかると思います。

患者はある程度来ていても、別のところで大きな損失があったのか、放漫経営なのか、設備投資がかなりなものでしたら、クリニックほどの規模でしたらその返済がいまだにつづいているのが普通ですから、最初の予定よりも患者数が増えていなければちょうど今ごろパンクする時期でもあります。

給料日を伸ばすことは、クリニックが火の車になっていることの証拠です。
銀行は余裕のある会社ほど融資を持ちかけてきますが、もし質問者さんのクリニックがそれに含まれるなら給料の遅配はありえませんので、「融資の方」というのは「町金」に間違いないでしょう。

立ち直る可能性がまったくないとはいえませんが、それには患者が増える以外にありません。しかしこれは一朝一夕には増えませんので、もうそろそろ・・・です。

この回答への補足

うちは内科です。

当院は院内処方をしているので、毎月どのくらい薬品を購入しているかや、毎月いくら支払っているかなどは把握しています(私が管理簿のようなものをつけています)。薬品だけでも、未払いがあり問屋に待ってもらったりしている状況だったので、他のスタッフとやばいねと話しをしていたのですが、まさか給料が遅れるとは予想外でした。
患者さんもあまり多いほうではありません。

融資の方は、町金とかではなくちゃんとしたところのようです。医師信用なんとか(詳しい名前は分からないのですが)というところでした。

補足日時:2005/10/08 22:59
    • good
    • 0

給料(賃金)については、


賃金支払の原則というものが法律で定められており
その中のひとつに
毎月一回以上一定の期日に支払うこととなっています。
ですから、一般社会ではまずあり得ないことですが
零細企業や個人企業では結構事業主の都合によるところがあるようです。
>今後、こういったことはもう二度とない
 ということですのでもう一度だけ
様子を見てみてもいいのではないでしょうか?
>最近融資の方がよく来られます
 融資を勧めにきているのですか?
 それとも返済を求めにきているのでしょうか?
 この方が銀行員なら問題ないですが
 街金であればヤバイかも知れません。
 また融資を勧めにきているのなら、
 まだ個人資産価値に与信余力があるのでしょう。
潰れるかどうかは、
融資を受けたのは銀行か街金か?
患者数の割には過度の設備投資がある?
先生の個人資産が乏しい?
固定費が多い?
 ・スタッフが多すぎる(人件費)
 ・立地がよい、テンナトが立派すぎる(家賃)
 ・広告が派手(宣伝広告費)
等を注意深く観察して判断すれば見えてきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

先生の奥さんも一緒に働いているので、スタッフが多すぎるというのはないのですが、広告は駅など色々しています。融資も街金とかではないようです。

お礼日時:2005/10/08 22:59

とてつもなくやばいです。



開業医がつぶれないのは昔の話。
危険です。

ポイントとして、
  医療器材(機械類)が新しい
  薬品類が古い
  給料が遅くなる
  院長および関係者(肉親)の私物が病院から引き上げられる
などがあります
(器材が新しい場合、いんちきリースを組んで換金して逃げる可能性があります)

そこまで酷くはないと思いますが・・・

この回答への補足

薬品類が古いかは分からないのですが、患者数がそこまで多くはないので、検査用の薬品(?)類が期限がギリギリだったり、すぎているのも確かあった気がします。

器材は多分新しかったと思います。リース会社はけっこう有名なところだったのですが・・・。

補足日時:2005/10/08 22:52
    • good
    • 0

「つぶれると思います」


理由
基本的に給料日を延ばすと言うことは、なんとか支払いを延滞させ無ければならない、感情が働いているからであり、多少の蓄えのある会社ならは給料日は厳守するものです。
労働契約に給料を遅延しても良いと書いてあれば別ですが、賃金支払日を過ぎれば会社が社員に借金をしていることとなるのですから会社は延滞金を支払う義務を負います。(実際には金利相当額と言っても安いですけど)

どちらによ、あなたの働いている職場は一般に言う「火の車」状態と思えるので経営状態は良くないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

今後について考えて見ます。

お礼日時:2005/10/08 22:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q病院はなぜ潰れないの

昔から思っていた疑問です。
病院、クリニック、みんな『経営は大変だ、大赤字だ」と
言いながらなぜ潰れないのですか。病院は公共性の
問題で役所が財政支援してるのですか。

でも個人のクリニックは、あんな暇な医院なのに
というところでさえ潰れません。おかしいとずっと
思っています。裏側を教えてください。

Aベストアンサー

病院だと潰れる前に経営母体が変わることがほとんどでしょう。乗っ取りの場合もあります。理事長や院長が交替するけど、病院の名前は変えないことが多いでしょう(○○会××病院が△△会××病院にかわったりします)。

クリニックだと廃業は結構あると思いますよ。潰れたんだか、医師が引退したのか解りにくいですが。地域の中核病院の場合を除けば、公的資金による支援はありません。

Q赤字経営の病院?

教えてgooを見ていて疑問に思いました。

「最近は赤字経営の病院が多い」と書かれている回答をよく見かけます。

だいたいどこの病院でも何時間も待たされるほど患者があふれかえっているし
医師も看護士も受付の人も忙しそうです。

患者がたくさんいて、それぞれの顔もよく見ないまま流れ作業のように診察を
こなしているように見えます。

症状にもよりますが、たとえば風邪などで2時間待っても
診てもらうのは2~3分で、たいした処置でもないのに会計はそこそこの金額になります。

たった2~3分の診察+3割負担でこんなに支払っていて
保険からくる7割とあわせればかなりの金額になるはずです。

それなのにどうして「最近は赤字経営が多い」のでしょうか。

不思議でなりません。

誰か教えてください。

Aベストアンサー

病院では患者さんに直接請求できない、病院持ち出しの消耗品等はたくさんあり、患者さんから直接見えない部分での必要経費というモノは結構バカにならないものです。また、設備費等も高額で、同じパソコンなのに医療用となるだけで1桁違うなんてコトもよくあります。
また、最近では包括医療となり、患者さんのために親切丁寧に診療を行うほど病院は損をするという悲惨な診療報酬制度となっており、これらを合わせると最終的に赤字経営と言うことになっていきます。
病院はこれらを回避するため、夜間診療や検診業務などに着手し、医療従事者の労働状況は悪化の一途を辿っています。
一見、高給で割のいい仕事に思えるかも知れませんが、内情は逆で、看護師などの労働状況は悲惨きわまりない状態です。
一昔前には、救命を担当している医師が過労死するなどのニュースを聞かれたコトがあるかと思いますが、まさしくそんな状態がすべての医療従事者におきています。
厚生労働省よ、しっかりしてくれい!

Qスタッフが次々辞めていきます。

病院経営をしている40代の者です。

病院と言ってもクリニックです。

しかし、かなり忙しく、患者さんは1日に100人以上来院されます。

クリニックですが、手術も多数行っており、かなり忙しい職場です。

スタッフは10人程度ですが、それでも人手不足です。

にもかかわらず、スタッフがすぐに辞めていきます。

だいたい平均1年で辞めていきます。

そのたびに有給をフルに使って辞めていくので、非常に迷惑しています。

だからと言って有給を使うなとは言えず困ってます。

スタッフは、病院のことや、患者のことなど全く考えていません、賞与もらったらすぐに辞めていきます。

本日賞与をもらっておいて、その中の2人が本日、辞表を持ってきました。

賞与の日に辞表を出すなんて、いくらなんでも非常識だとおもいませんか?

うちは、手術をしているので、間違いがあっては困るので、常日頃からスタッフには厳しく接しています。

スタッフはほとんど20代ですので、私が厳しすぎるから辞めていくのでしょうか?

うちは、社会保険労務士を雇い、福利厚生もしっかりしています。

賞与も払っており、他の病院より優遇しているつもりです。

にもかかわらずどんどん辞めていかれるので、大変困ってます。

すぐに変わりは見つかりますが、仕事を覚えるまで大変です。

どうすれば、スタッフにもっと長く働いてもらえるようになるのか、ご教授ください、よろしくお願いいたします。

病院経営をしている40代の者です。

病院と言ってもクリニックです。

しかし、かなり忙しく、患者さんは1日に100人以上来院されます。

クリニックですが、手術も多数行っており、かなり忙しい職場です。

スタッフは10人程度ですが、それでも人手不足です。

にもかかわらず、スタッフがすぐに辞めていきます。

だいたい平均1年で辞めていきます。

そのたびに有給をフルに使って辞めていくので、非常に迷惑しています。

だからと言って有給を使うなとは言えず困ってます。

スタッフは、病院のことや、患者の...続きを読む

Aベストアンサー

小さなクリニックで若い女性ばかりのところも
最近は増えてきましたが、みなさん適度な緊張感の中にも
和気藹々と楽しそうにされてます。

先生もところどころ厳しいですが、
定着率はよさそうで、いつもメンツがかわりません。
叱られたほうも、ちゃんとわかっていて、
反省もきっちりしてますって感じです。

>私が厳しすぎるから辞めていくのでしょうか?

厳しいの中身が肝心なのでしょう。
厳しいだけ。叱り方が悪い。
愛情が感じられない。自己中。
叱った後のフォローがない。
そういう意味では管理者としての資質に欠けているのかもしれません。

そういう辞め方をする若者にも問題はありますが、
そういう辞められ方をする企業側にも問題があることは明らかです。
ここの質問をみていても、そんな会社なら、
貰うもの貰ってやめなさい。というような質問・回答は
山のようにでてきます。

>どうすれば、スタッフにもっと長く働いてもらえるようになるのか

まずは信頼のおけるスタッフを一名でよいのでみつけることです。
全幅の信頼がおける人がみつかったなら、
そういう人にある程度、指導や監督をまかせてみてもよいでしょう。
また採用に際してもそういう人の意見を聞くべきです。
単なる腰掛け、待遇の良さだけに惹かれてくるような人は
面接の段階ではじかなければいけません。

そういう意味では、待遇の良さが早期退職を促している
原因の一つともいえます。

人が長続きする職場は、職場内の雰囲気がとてもよくて、
仕事は厳しいけど、仲間とともに働くのが楽しくて、
楽しませてもらって、なおかつお金を貰っている。
という感覚になるところに多いようです。

院長が厳しすぎるなら、それをフォローしてくれる
優しいリーダーとか、院長もその人には一目置いてます。
みたいな芝居じみたやり方でもいいんですが、そういう
硬軟あわせもった人材の育成と、福利厚生を
もっと、院内の融和とかそういう方面にも
使ったほうがよいでしょうね。

小さなクリニックで若い女性ばかりのところも
最近は増えてきましたが、みなさん適度な緊張感の中にも
和気藹々と楽しそうにされてます。

先生もところどころ厳しいですが、
定着率はよさそうで、いつもメンツがかわりません。
叱られたほうも、ちゃんとわかっていて、
反省もきっちりしてますって感じです。

>私が厳しすぎるから辞めていくのでしょうか?

厳しいの中身が肝心なのでしょう。
厳しいだけ。叱り方が悪い。
愛情が感じられない。自己中。
叱った後のフォローがない。
そういう意味では管理者とし...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報