隣の公園の葉っぱが駐車場に大量に入っていたので
野焼きを始めています。
周りにはマンション アパート 民家 旅館があります。
洗濯物も 焦げ臭くなりそうです。
良い解決策を教えてください。
場所は 相模原市の松が枝町です。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まず、写真をとってください。


相模原市役所に苦情を言うときに、野焼きをされて、煙がこんなに広がっているということをアピールするのです。

私も野焼きの被害にあい、自治体に苦情を言いましたが、写真があれば効果的です。私の場合は、写真に日付がついたものを一緒に役所の環境保全課に出しました。効果てきめんで、野焼きをした人に行政指導が入りました。あまりにもひどく、受忍限度を超える場合は、法的に民事訴訟を行うこともできます。
その場合にも証拠として写真が効果的ですので、まずは証拠確保に写真をとってください。そして、どれくらいの時間に野焼きをしていたか、記録をとってください。

ご検討をお祈りいたします。がんばってください。
    • good
    • 0

野焼きは地域によっては規制されているところもありますが、すべて違法とはいえません。


郊外では、必要な作業として認められています。
ただし、環境問題への意識過剰から、本来問題のない野焼きまで規制されていることは、大変残念であるということは認識してください。
落ち葉を焼いた煙は健康に何の影響もありません。
極微量なダイオキシン等が発生するということをおっしゃる方もいますが、自然界に当たり前に存在するレベルです。
私の住んでいる地域では、土に生える植物に栄養を供給する大事な作業として認められています。

前置きが長くなりましたが、まずは市役所などの凝視機関に連絡しましょう。
自治体の方針があるので、それに沿って対応することをお薦めします。
有害物を野焼きしているなら別ですが、公園の落ち葉を燃やしたくらいで目くじら立てないほうが、地球環境のためにはなりますよ。
都会の人は、大事なことを見失っていますから。
    • good
    • 0

野焼きは違法だと思いますが…


誰がしているのですか??

もし誰かがしていて苦情でしたら、地域の消防署に連絡されるといいですよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q簡単に今の北海道、日本全体の酪農の問題と解決策や、おもしろそうなアイデア等ありましたら教えてください

簡単に今の北海道、日本全体の酪農の問題と解決策や、おもしろそうなアイデア等ありましたら教えてください!

Aベストアンサー

単純ですが、情報発信力の強化に尽きます。
北海道は、酪農を含め、農産物、魚介類の宝庫。良い物がたくさんあります。
皆に知ってもらうことだけです。その良さを。
言葉、写真、動画も大切ですが、実際に味わってもらうことです。

Q緑の日に野焼き問題を教えてださい。

阿蘇山とか渡良瀬遊水地とか野焼きで有名なところがあります。条例で野焼きのような行為は禁止しているところも多いはずです、しかし実際は大規模な野焼きが実行委員会の名前で毎年行われています。毎年行われる野焼きを当局が黙認しているのは経済的に何か特別な理由があるのでしょうか? またCO2の問題とか植物の生育の問題とかを科学的に考えた場合はどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

野焼きそのものが禁止されているのでなく、廃棄物(プラスチックはもちろん紙にも合成樹脂が混入しており)を燃やすとダイオキシンが発生するため、廃棄物処理法で廃棄物の焼却が禁止されています。

このため、野焼きには例外規定があります。

・国又は地方公共団体がその施設の管理を行うために必要な廃棄物の焼却
・震災、風水害、火災、凍霜害その他の災害の予防、応急対策又は復旧のために必要な廃棄物の焼却など
・風俗習慣上又は宗教上の行事を行うために必要な廃棄物の焼却 
・農業、林業又は漁業を営むためにやむを得ないものとして行われる廃棄物の焼却
・たき火その他日常生活を営む上で通常行われる廃棄物の焼却であって軽微なもの

Q野焼きを堂思いますか?

野焼きの失敗で、大分で2人の死者を含め多くの犠牲者が出ています。以前からこの手の事件災害はよく聞かれます。
私は以前から思っていたのですが、世に言われる野焼きの効用は本当なのか?と疑問です。灰が栄養になって若芽を促進するとか害虫を殺すとか言われますが、どうせ雑草は枯れて腐り、栄養分になるのです。最大の効用と思える草刈の手間省きについても、人死にまでの犠牲をはらって行う価値があるのでしょうか?自然に火をつけて一帯の無辜な植物動物を殲滅し皆殺しにしてしまうのは、人間の暴力的で傲慢不遜なやりくち、不自然というより反自然、愚の骨頂ではないでしょうか。CO2削減と温暖化の切り口をとっても明らかに悪いことです。
この際、野焼きはやめるべきと思いますが、どうなんでしょうか。

Aベストアンサー

>野焼きをどう思いますか?

     ↓
先ず最初に事件の被害者及び関係者の皆様に対しまして、心より哀悼の意並びにお見舞いを申し上げます。
以下に述べますのは、あくまでも一般的な野焼きについてであり、今回の痛ましい事件事故とは別の本来の目的・効果への私なりの思いです。 

◇野焼きの目的・効果
雑木雑草の処理・害虫の駆除・灰が肥料や栄養素・観光行事・シルバーセンター等での仕事&ボランティア  

その様な目的・スケールから、内容的にはかなり違うかも知れないが「焼き畑農業」「焚き火」「山焼き」「葦野原焼き」等の類似行事&作業が各地で行われている。


私見
「野焼き」そのものの目的・効果はある。
私の近県でも、奈良:若草山の山焼きや滋賀:琵琶湖の葦焼きは→永年にわたり行われて来た風物詩であり、翌年の新しき芽生えを促す大切な作業であり、また観光行事でもある。

各地で行われている野焼きも、山林の荒廃・竹林被害への対応策、自然発火への予防対策であり、その自然環境と共生している人間の知恵として、環境に優しい規模と方法、危険性を極限まで低くし、火の管理、乾燥や風へのチェックを必須条件として、私は野焼き自体の必要性と効用を評価・認めております。

私の乏しい生活体験からも、一言申し上げれば・・・
ススキや雑草を取り除くのは大変です。
そして、刈り取っても中々堆肥等にしたりするのは時間・手間が掛かり過ぎます。
まして、除草剤の大量散布は自然環境に悪影響を及ぼし、作業自体も危険です。
安全面の考慮を最大限に行い、町内有志やボランティア募集、行政や警察・消防の連携・協力のもと行えば、これまで行われて来たと思います。
要は安全重視の方法・規模で行う事、それが困難な場合は実施しない事である。
(山林や竹林、放棄田畑、沼池の周辺の荒廃は、火災や防犯の面も含め待ったなしであり、限られた人力&釜や草刈機だけでは食い止められない現実もあります)

ご近所皆で作業の後の→枯れ木や落ち葉で焼き芋なんかは、疲れもふっとび、コミニュケーションが色んな話題の話に花が咲き、楽しく美味しく最高です。



    

>野焼きをどう思いますか?

     ↓
先ず最初に事件の被害者及び関係者の皆様に対しまして、心より哀悼の意並びにお見舞いを申し上げます。
以下に述べますのは、あくまでも一般的な野焼きについてであり、今回の痛ましい事件事故とは別の本来の目的・効果への私なりの思いです。 

◇野焼きの目的・効果
雑木雑草の処理・害虫の駆除・灰が肥料や栄養素・観光行事・シルバーセンター等での仕事&ボランティア  

その様な目的・スケールから、内容的にはかなり違うかも知れないが「焼き畑農業」...続きを読む

Q野焼きの規制?

新興住宅街に住んでいるのですが、近くに旧村の畑があり季節になると野焼きをしています。
役所に聞いたところ「(野焼きを止めてもらうようには)関知しないので、直接交渉してください」とうい事だったのですが、野焼きは法律的に認められているのでしょうか?
また、近くへ行ってみたところ誰も火の番をしている人が居ないので燃え広がったら大変だと思うのですが、このような場合119番通報した方がいいのでしょうか?
具体的な解決策があれば教えてください。

Aベストアンサー

2回目です、野焼きって何ですか?

畑の中で収穫を終わったものを引っこ抜いて焼くのか、
はたまた、畑以外の部分を燃やしている(前回の回答)のか。。
そこがわかりません。

くわしくはわかりませんが、
住宅地を造成する場合や家を建てるときは、まわりの住民の許可も必要で、
そのときに、畑での作業には不満を言わない。。などの付近からの要求もあってサインなどを
していませんか?
新しく家を建てるほうが、地元の要求にあわせるのが一般的のようです。

参考まで。

Qがれき処理、なぜ野焼きではだめなのか?

がれきを全国の処理施設に運んで焼却しようとしています。
がれきを全国に拡散することは、費用もかかることに加え、日本全国に核汚染を拡大させたと海外から判断され日本の物が売れなくなると思います。
日本の主婦が福島産の食料を避けるように、海外から見たらメイドインジャパンは汚染されたものというイメージでしかとらえられないと思う。
がれきは核汚染とは関係ないと言っても、海外のイメージを払拭できるか。
消費者イメージが先行するのはどこでも同じです。

がれきを野焼きすることがダメなのが、ダイオキシン問題でできないのか知りたいものです。
ダイオキシンは強い毒性がありますが、ことは緊急時、風向きを考慮し野焼きして処理施設に運ぶにしても量を少なくして、できるだけ近距離の処理施設に運ぶべきだと思います。
がれき推計量は、約2,247万トン。トラック何台分になるのか。
ダンプが数珠つなぎになって、日本全国を走るニュースが世界中に流れ、日本経済にダメージを与え不景気がますます深刻になる一連を想像してしまいます。

野焼きで燃えるものは燃やし、燃え残った物を埋め立てや建築材料、舗装材料、テトラポット材料にしたほうがいいと思います。
山火事などでもダイオキシンは発生するし、昔はいたるところで不要物を燃やしていた。
薪ストーブは良くて、家庭用焼却炉はダメだというのもよくわかりません。
私の疑問に、答えをお願いします。

がれきを全国の処理施設に運んで焼却しようとしています。
がれきを全国に拡散することは、費用もかかることに加え、日本全国に核汚染を拡大させたと海外から判断され日本の物が売れなくなると思います。
日本の主婦が福島産の食料を避けるように、海外から見たらメイドインジャパンは汚染されたものというイメージでしかとらえられないと思う。
がれきは核汚染とは関係ないと言っても、海外のイメージを払拭できるか。
消費者イメージが先行するのはどこでも同じです。

がれきを野焼きすることがダメなのが、ダ...続きを読む

Aベストアンサー

阪神淡路のときに野焼きをしたけど、燃え残りの撤去にひどく手間がかかったり、煙で処理城内の視界がきかなくなったり、ひどい異臭がしたりで、「職員の我慢も限界に達し、以後野焼きを中止」したそうです。
(資料:http://www.bousai.go.jp/1info/kyoukun/hanshin_awaji/data/detail/3-4-3.pdf [pdf])
その教訓から処理場で分別して焼却場で燃やすことにしているんじゃないかと予想。
またダイオキシン類は塩素を含む石油化学製品(塩ビとか)を燃やしたときに出やすいそうなので、もし野焼きするにしても可燃物を石油化学製品と木や紙とに分けないといけないけど、それって手間が増える分、処理に時間がかかるようになるんじゃないかな?
あと、建材には燃えにくくしたり害虫防除したりする為にいろいろ入っているので、木だからそこらで燃やせばいいという単純な考えでいると後で面倒なことになるかも。

埋設の可能性については自民党衆議院議員河野太郎氏が、
---一部引用---
ただ、有機物を埋めると、ものによっては硫化水素が発生したり、様々な問題が起きますので、そこに埋めることができるのは、コンクリートなどの無機物です。焼却すべきごみの量にはあまり影響がありません。
---引用終了---
(引用元:http://www.taro.org/2012/03/post-1171.php )
…と指摘しているように、これも結構難しいようです。

がれき処理は素人が考えているほど簡単なことではないのかもしれません。


>ダンプが数珠つなぎになって、日本全国を走るニュースが世界中に流れ、日本経済にダメージを与え不景気がますます深刻になる一連を想像してしまいます。

そんな懸念をするのなら、「処理場から毎日真っ黒な煙が大量に上がり、近隣住民が健康被害を訴えている」というニュースが世界中に流れてしまうことも想像してください。
そっちの方が問題です

阪神淡路のときに野焼きをしたけど、燃え残りの撤去にひどく手間がかかったり、煙で処理城内の視界がきかなくなったり、ひどい異臭がしたりで、「職員の我慢も限界に達し、以後野焼きを中止」したそうです。
(資料:http://www.bousai.go.jp/1info/kyoukun/hanshin_awaji/data/detail/3-4-3.pdf [pdf])
その教訓から処理場で分別して焼却場で燃やすことにしているんじゃないかと予想。
またダイオキシン類は塩素を含む石油化学製品(塩ビとか)を燃やしたときに出やすいそうなので、もし野焼きするにしても可燃...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報