下唇の中央部分のひび割れの原因を教えてください。
ちなみにわたしも何度か下唇にひび割れができたことがあります。何らかのからだの不調を示すものでしょうか?
その場合適切な対処法を教えてください。
詳しい方お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

一般的に口唇炎は、


ビタミンC・たんぱく質・コラーゲンが足りないときに起こりやすくなります。
コラーゲンやたんぱく質は皮膚組織を形成し、
ビタミンCはその形成を助けるため、
これらが足りなくなると起こりやすくなります。
あとは風邪を引く兆候だったりもしますので、
とりあえず栄養を積極的に取ることをお勧めします。

そんな私も現在口角炎(唇の端がきれるやつ)になっていまして、
とても痛いです・・・。
一週間くらい治ってません。
お互い気をつけましょう>_<
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
栄養不足と聞きまして、結構思い当たる節があります。
ちなみにわたしも今口唇炎だったりします。

お礼日時:2001/11/19 17:25

体調もあるかもしれませんが、今の時期は空気が乾燥しているので


そのことによる唇の水分不足じゃないですか?
口唇炎とか、口角炎とか、CMでやってるの見た事ありませんか?
たぶん「口唇炎」じゃないですか?
きれて、その部分が腫れたりします。
それの直し方は、薬が今では市販されています。
それを使った事はありませんが、ひどい場合は、皮膚科に相談となります。
あと、普段から薬用リップクリームを塗って、唇が乾燥しないように心がける事。
リップも出来れば「無香料」の物の方がいいかもしれません。
まれに「メンソールアレルギー」が出る場合がありますので・・・。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q下唇右側のしびれについて

3日程前から下唇右側だけが麻酔をしたようにしびれています。
病院で診察を受けたところ、『三しゃ神経の障害』と言われました。
CTスキャンをしましたが、何も写ってはおらず、障害の原因が不明です。
来週に、MRI(←間違ってたらすみません)で、精密検査をする予定です。
だんだんと、しびれが増しており、とても不安です。
ネットで調べたら、『下唇のしびれは、手術後のものを除いては、悪性腫瘍か下顎の骨髄炎』と書いていました。そのことを医師に相談しましたが、下顎の骨髄炎ではないと言われました。
詳しい方がおられましたら、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

三叉神経の障害には大きくわけて痛みと麻痺があり、hana003さんは痛みはないのですね。NO.1の方のサイトは痛みのある方には当てはまると思います。そのサイトを見て「症状が違う」というのでしたら、麻痺だけなのでしょうね。

神経を麻痺させる原因って色々あるのですが、CTスキャンで何も異常が見られなかったのなら、悪性腫瘍や骨髄炎の確率は低いと思います。腫瘍や炎症は骨を溶かすことが多いため、それが原因ならCTで異常が見つかります。
麻痺を治すっていうのはちょっと難しいのですが、一時的に麻痺を治して原因をさぐったりしながら治す方法が一般的ではないでしょうか。根本的に麻痺を治す方法ってなかったような気がしますが・・・

MRIをやって、神経か神経節を圧迫しているものがあるかどうかを診るのだと思います。それで治療方法が決定されると思います。
しびれは心配だと思いますが、死ぬような病気ではないので頑張って治療してください。

Q医師の不適切な処置について

聞いてほしい事があります。
私の祖母が昨日15日に心臓の手術のために入院したのですが、今現在危篤状態です。
心臓の冠動脈を広げる手術で、予定通り行けば数日で帰れるような手術でした。
あんなに元気に病院に行ったのに・・信じられなくて医師に強く問いただしてみると
「肝臓が悪くなっていたが、それを配慮出来ていなかった」
との答えが返ってきました、肝臓が悪いのは以前からなので先生も知っているはずです。
このような場合医師に責任を問う事は出来るのでしょうか?
祖母は今色々な薬を打たれ、透析治療をしながらなんとか生きている状態です
肝臓が悪かった事を配慮していればこんな事にはならなかったかもしれないのに、悔しいです。

Aベストアンサー

「肝臓が悪くなっていたが、それを配慮出来ていなかった」
と医療ミスを認めているわけですから、責任を問えると思います。
確か肝臓が悪いと使っちゃいけない薬がいくつかあったと思います。
素人でも知ってることです。

早急に医療ミスに詳しい弁護士に相談するべきだと思います。

弁護士を探すのでしたら、法テラスを利用すると紹介してくれます。
http://www.houterasu.or.jp/

祖母さんの回復をお祈りいたします。

Q唇のしびれについて

1週間くらい前から左の下唇にしびれがあります。
しびれの症状を例えると歯医者で麻酔をされた時のようなしびれです。
しびれの度合いとしては麻酔がきれかかった時くらいですが、たまによだれが垂れていないか心配になるような違和感があります。
下唇にできものや外傷もないのでとても気になります。
以上のような症状は、どのような病気が考えられるのでしょうか?
また、何科で受診すれば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

私も、似た経験をしています。
まったく違った答えになっていたなら、ごめんなさい。

私は、夏頃から左のあごと下唇あたりが(一部)痺れているような、何だか感覚がおかしいので、
皮膚科に行きました。
しかし、まったく治らず、その皮膚科の医師から紹介状をもらって、
神経内科のある総合病院に行きました。
ただいま通院中です。

神経内科では、脳のMRI検査をしましたが、異常なしでした。
いまだに原因不明です。
とりあえず、ビタミン剤を処方され飲んでいますが、
3ヶ月くらい経過した現在、少し良くなってきています。

他に考えられるのは、歯の噛み合わせです。
食事の際、上下の歯が左右同じ高さでなく、噛む力が左右で違うため、
私はいつも左側ばかり使って物をかんでいました。
ちょうど、上下の歯が一番あたる部分の真下に痺れがでています。
歯科医に聞いたところ、その部分には三叉神経があり、
もしかしたら圧力が常にかかるために、神経を圧迫しているのではないか?と言ってました。
ですから、私は歯科で歯を削ってもらい、歯の高さを左右で違いすぎないように調整しました。

薬と歯の削り具合で、少し痺れが軽度になってきたように感じます。

私も、似た経験をしています。
まったく違った答えになっていたなら、ごめんなさい。

私は、夏頃から左のあごと下唇あたりが(一部)痺れているような、何だか感覚がおかしいので、
皮膚科に行きました。
しかし、まったく治らず、その皮膚科の医師から紹介状をもらって、
神経内科のある総合病院に行きました。
ただいま通院中です。

神経内科では、脳のMRI検査をしましたが、異常なしでした。
いまだに原因不明です。
とりあえず、ビタミン剤を処方され飲んでいますが、
3ヶ月くらい経過した...続きを読む

Q高濃度の二酸化炭素が毒性を示すメカニスム

例えば一酸化炭素ならば、血液中の酸素を奪って人体に酸素欠乏を起し、有害性に繋がるのだと理解できますが、二酸化炭素も7%以上になるとCO2ナルコーシスと呼ばれる一種の麻酔状態に陥るなどの毒性が指摘されています。
しかし、窒素やアルゴンでは高濃度でも毒性はありません。

高濃度のCO2の場合、体内ではどのような化学変化が起きて毒性に発展するのでしょうか?

Aベストアンサー

1.二酸化炭素分圧が増加すると酸素分圧が減少→酸素の欠乏
2.二酸化炭素6%だと約40mmHgと動脈中の二酸化炭素濃度と同程度になる。二酸化炭素の肺胞での移動は単純に濃度勾配に従う。したがって、6%を超すと息をすればするほど二酸化炭素を排出するどころか取り込んでしまうのでCO2ナルコーシスになる。
というのが二酸化炭素中毒の主な機序。
窒素でどうしてならないかというと、溶解度が二酸化炭素と全く違う。酸素や窒素の溶解度は0.229、0.113と低いので高圧下でないと血液にとりこめない(だから、ヘモグロビンが必要)。しかし、CO2は6.10と桁違いに大きいのですぐ吸収されてしまう。しかも、緩衝系があっても[H+]=24X[PCO2]/[HCO3]と血中のpHはもろにPCO2と関係するので体への影響は大きい。

Q親知らずのしびれ

昨日(1月11日)に親知らずを大きい病院で4本抜きました。
上の歯は2本ともまっすぐにはえていて問題なかったのですが、
下の歯は2本とも真横にはえていて神経に近いからもしかしたらしびれが残るかもしれない。でも一生ってことはなく、長くても半年という説明を受けました。

今日(1月12日)の午前中に診察を受けた時は左上からの出血がまだあることだけで他は問題なかったのですが、18時ごろから下唇がしびれてきました。

病院に電話したところ火曜日まで先生がいないから応急処置で痛みをとるしかできないと言われました。でも痛いわけじゃないから応急処置は必要ないと思うと言ったら、一度みてみてもし問題があれば病室にいる先生を呼ぶかもしれないといわれました。

ネットで調べたら、下の歯を抜歯したときはよくあることみたいに記載されていたし、しびれだけなのでこのまま火曜日まで待って病院に行っても問題ないでしょうか・・・?
今、病院に行って専門外の人がみてもわからないと思うんですが、すぐに病院に行って診察してもらったほうがいいのでしょうか・・・?
よろしくお願いいたします。

昨日(1月11日)に親知らずを大きい病院で4本抜きました。
上の歯は2本ともまっすぐにはえていて問題なかったのですが、
下の歯は2本とも真横にはえていて神経に近いからもしかしたらしびれが残るかもしれない。でも一生ってことはなく、長くても半年という説明を受けました。

今日(1月12日)の午前中に診察を受けた時は左上からの出血がまだあることだけで他は問題なかったのですが、18時ごろから下唇がしびれてきました。

病院に電話したところ火曜日まで先生がいないから応急処置で痛みをとる...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問ありがとうございます、

>「神経が非常に近いから痺れが残るかもしれない、下手すると生涯、直らないかもしれない」と言われました。「それでもこの歯を取りますか?」
 正論ですね 私もそのように思います、

>手術をするかしないかの判断を私がくだすときにはそれぐらいの覚悟があるかといことも含めて大げさに言ったのかなと思って・・・。

 そうですね、脅かすつもりはありませんが、親知らずで開口障害を起こし呼吸困難になる場合もあります
ひどい頭痛をこめかみ部に発生する事もあります。

難抜歯は、大学病院の口腔外科外来が、現在ベストの選択だと思います
数日の入院で治療可能と思います。

>もうひとつ質問ですがしびれの治療が遅れて一生なんてこともあるのでしょうか
残念ながら、可能性は、否定できません

しびれは、一般的に簡単に申しますと、神経本体の損傷で起こる場合と、神経の周りの組織による腫れなどによる神経圧迫から、しびれが発生する事があります
原因を解決する事により、しびれは収まってきますが、神経本体の損傷の場合神経ブロックなど行うこともあります、

しかし現在、残念ながら、完全な治療方法はなく、手探り状態です、
水平埋伏歯の場合で特に顎骨を削った場合、いたみや、はれが、
通常の抜歯よりも強く長い期間かかります、

神経本体に損傷なければ、徐々に良くなってくると思います
ご不安な事は、主治医とよくご相談されると宜しいと思います、

ご参考までにどうぞ

ご質問ありがとうございます、

>「神経が非常に近いから痺れが残るかもしれない、下手すると生涯、直らないかもしれない」と言われました。「それでもこの歯を取りますか?」
 正論ですね 私もそのように思います、

>手術をするかしないかの判断を私がくだすときにはそれぐらいの覚悟があるかといことも含めて大げさに言ったのかなと思って・・・。

 そうですね、脅かすつもりはありませんが、親知らずで開口障害を起こし呼吸困難になる場合もあります
ひどい頭痛をこめかみ部に発生する事もあり...続きを読む

Q小児はオピオイドに抵抗性を示す?その理由は?

小児はオピオイドに抵抗性を示すので体重あたりの必要量が大きいという記述をみたのですが、その根拠がわかりません。

Aベストアンサー

オピオイドにかぎらず体重あたりだと薬は小児は成人より多めに必要です.
根拠は下記の通りです.
オピオイド特有の点がさらにあるのかもしれませんが、そのあたりは内科医である小生にはわかりません.

参考URL:http://square.umin.ac.jp/jin/text/child.html

Q下唇を吸う癖なんですが。。。

3歳2ケ月の娘がいます。
先日抗生物質を飲ませていると、粉が下唇の下に
ついて(顎より少し上の部分)赤くなっていました。
かゆくて下唇を吸うと言うか歯で掻いていたんだと
思うのですが、癖になってしまいました。
日中もずっと下唇をちゅうちゅうしています。
今日は、鼻がつまっているので、口で息をしています。
ずっと下唇を吸っているので、気になります。

寂しいのか、痒いのか、このまま癖になると困るなあと
思っているのですが、どうしたらいいですか?
おしゃぶりは、与えなければ、いいし。
指しゃぶりは、ドクターサムとかありますが、
下唇なので、すぐにちゅうちゅうしてしまい、
なかなか止めさせるのも難しいです。

ガミガミ言うのか、無視するのか、注意程度にするのか
本人的には、おっぱいを吸っている時の感じで落ちつくの
かな?と思うのですが、指しゃぶりの子どもは、
見ますが、うちみたいな子はみないので、悩んでいます。

ちなみに、指しゃぶりやおしゃぶりは、上下の唇で吸い
ますが、下唇だけ吸うと、歯並びや下唇だけたらこみたいに
なったりしますか?
教えて下さい。宜しくお願いします。

3歳2ケ月の娘がいます。
先日抗生物質を飲ませていると、粉が下唇の下に
ついて(顎より少し上の部分)赤くなっていました。
かゆくて下唇を吸うと言うか歯で掻いていたんだと
思うのですが、癖になってしまいました。
日中もずっと下唇をちゅうちゅうしています。
今日は、鼻がつまっているので、口で息をしています。
ずっと下唇を吸っているので、気になります。

寂しいのか、痒いのか、このまま癖になると困るなあと
思っているのですが、どうしたらいいですか?
おしゃぶりは、与えなければ、...続きを読む

Aベストアンサー

我が家の娘は、3歳4ヶ月。つい先日まで下唇をチュチュしていました。
気が付いたらそんな癖が付いていて、1年近く続いたかな?
私はやってるたびに注意してましたが、良くならず。
あんまり言うと泣いてしまったりしていたので、「もういいや」って一時ほっといてました。
その間、私の歯医者通いがあり先生に「いつも下唇吸ってるの?」と聞かれ「3歳ならそろそろ止めさせないと出っ歯の心配がでてくるよ」と言われました。
それもあって注意再開。寝入るとき以外は言うことにしました。
そしたらなんと最近違う癖がつき(唇を手の甲などに軽く当てる)チュチュからはさようならできたのです。新たな癖に悩んでいますが、歯並びの面ではなんとか切り抜けられました。

あまり参考にはなりませんが、出っ歯になる確率は上がるようです。
止めさせるのは、親も子も大変ですよね。
あまりしつこく言うのも逆効果かもしれませんね。

Q絵が示す心理状態を教えてください 小学生の子がやたらと魚の絵ばかりを書

絵が示す心理状態を教えてください 小学生の子がやたらと魚の絵ばかりを書きます 魚は母親を示すと聞いた事があります 何か寂しい思いをしているのかと気になります 分かる方教えていただけませんか?

Aベストアンサー

ウチの娘は鳥の絵ばかり描いてました。フクロウとかインコとか。

鳥が好きだからです。鳥の話題では本人がアツく語るので一目瞭然
ですね。その子供も喋れるなら、魚の話題でも振ってみてはいかが
ですか。心理テストより確実ですよ。

心理テストの読解の話なら、医療の範囲ではないと思います。おそ
らく「学問&教育>心理学 」あたりが適切でしょう。

Q子供の下唇吸いの止めさし方について教えてください。

2歳半の男の子ですが1歳頃から下唇を吸うようになりました。特に眠くなる時や布団に入った時です。「もう2歳でおにいちゃんになったんだしやめようね」など優しく問いかけるのですがブチ切れてしまいます。先日かかりつけの歯医者さんに下唇を吸うため下の歯が内側に向いてきているのですぐにでもやめさしたほうが良いと言われたのですが 下唇吸いの止めさし方など聞いたことがありません。ご存知の方がいれば教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

うちの娘も下唇をよく吸っていました。
今、3歳になってだいぶ減ってきましたが夢中になったりすると
吸ってることがありますね。
娘の場合は気になりだしたころから「お口、ぱぁ」と言って口を
あけさせるようにしていました。
そのおかげか娘に「お口」というと気がついて下唇を吸うのを
やめるようになってきました。
とにかく口を無理やりではなくあけさせるようにすると良いとは
思うのですが。
「あーん」とかちょっと口がひらけば吸えなくなるように
してみてはいかがでしょうか??


人気Q&Aランキング

おすすめ情報