人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

父がもう2年ほど頚椎ヘルニアで通院しております。牽引や痛み止めの薬で毎日を凌いでいるようですが、貰って帰ってくる薬の量も半端ではなく、こんなに飲んで逆に体に害が出ないのかと心配になるくらいです。腰椎のヘルニアがレーザー治療で完治したという知人がいるのですが、頚椎の場合は首には様々な神経が集まっていて危険なのか、父の通っている病院には技術的に不安なところがあるのかレーザー治療は体裁よく断られたといっていました。最近は左手が痺れてきているようです。最近カイロに通いはじめたようなのですが、先程このサイトの過去問で、カイロや整体は危険だというのを読んで血の気が引いております。そこで伺いたいのが

1.頚椎ヘルニアにレーザー治療は危険か
2.危険ではない場合、関東圏での専門医と平均的な費用
3.カイロや整体よりも鍼灸治療のほうが効果があるのか

です。どれか1つでも構いません。滅多に痛いなどといわない父が辛そうにしているのが非常に不憫です。どうぞよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

頚椎」に関するQ&A: 先日、バスに乗っていて追突事故に遭いました。 背中と首に痛みを感じたので即日病院に行き頚椎捻挫の診断

A 回答 (5件)

回答に添えませんかもしれませんが私は頚椎症と椎間板ヘルニアです。


椎間板ヘルニアも治りませんが、腰を引っ張ってもらいヘルニアが神経に触れないようにしています。特に暖める様にしています。頚椎症もネックストレッチというゴム製のもので首を時々引っ張っています。ヘルニアは治りませんが、引っ張ることで飛び出している軟骨が少しへこみ神経に触らなくなり楽になります。
3~4千円でHPで購入できます。
私も頚椎症の時初めは多量の痛み止めなどを貰いましたが全く効果なく、他の医者に言ったら引っ張ってくれました。私の場合は当日直ぐに痛みがなくなりました。
頚椎の手術は危険すぎるかと思います。物理療法でトライしてください。医者を変えるのが無難です。
整形外科でレントゲンは撮っても意味が無いので断って下さい、お金がかかるだけで何も判りません。
椎間板ヘルニアも手術はしないようにと医者に言われています。危険すぎるからです。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

さっそくのご回答ありがとうございます!
父も、回答者様と同じネックストレッチゴムかはわかりませんが、そのようなもので時々引っ張っているようです。また、手術はやはり危険すぎるのですね。医者をかえたほうが良いというのは私も思います。ご回答、とても参考になりました。どうもありがとうございます。

お礼日時:2005/10/10 11:35

腰椎のヘルニア経験者です。



お父上の年齢はおいくつでしょうか?
レーザーは経皮的髄核摘出と同じで椎間板の中を焼いて減圧する手術法なので、腰椎でも40代以降の人は対象外となることが多いそうです。
技術的なことよりもこちらがネックになる場合も多いそうです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

40代以降…う~ん、だいぶ手遅れです(^^; 色々な場所で調べましたが、やはりレーザーは向かないようですね。ちなみに鍼灸でも治療できるものとそうでないものがあると知りました。治療できないものは、症状は楽になるが根本的な改善にはならないと…。ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/10/17 20:56

私の通院している所は、鍼灸やカイロやオステオパシーなど幅広く行っています。

危険と言われるのは技術格差が多くあるからです。私は、50肩、首の痛み等を治して貰いました。私はここへ通う遥になってから殆どの病気の時はここへいってます。他にも色々と行っており根本原因を調べて貰いますので安心ですし、確実に治って行きます。料金は初回が8400円で次回からは5250円です。オステオパシーはインターネットで調べて下さい。一度巣鴨治療室【TEL03-3940-7788】に連絡してみて下さい。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

おぉぉ~具体的な情報をありがとうございます!オステオパシー…初めて目にする言葉です。本当に知らないことがたくさんあるものです。巣鴨治療室のことも父に伝えてみます。

お礼日時:2005/10/13 21:23

杏林大学病院は頚椎のヘルニアに対しての治療を行っているとサイトで見たことがあります…


ご希望の名医とか良い病院とかと云う基準ではないですし、関東圏ですが一つしか知らないので、参考にもならないかもしれませんが…。
あ、脊椎脊髄病学会で認定されている指導医もいます。

他の方が記載しているように適応でない場合もあります。移動もおつらいでしょうし、お近くで相談なさってからのほうが良いかと思います。

参考URL:http://www.kyorin-u.ac.jp/hospital/
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!いえいえ、こうして答えを寄せて下さる方がいらっしゃるということだけでも、本当にありがたいと思っております。杏林大学病院も調べてみたいと思います。

お礼日時:2005/10/13 21:21

1.確かに頚椎ではレーザー手術については、あまり聞きません。

頚椎の椎間板が小さいからリスクが高いのか、首では治療効果がいまひとつなのか、よくはわかりませんが・・。またレーザー手術そのものが特殊な治療であること、ヘルニアの万能治療ではなく適応となるものならないものがあります。
2.関東はよくわかりませんが名古屋で腰のレーザー手術を受けた方は自費で50万くらいといっていました(保険はききません)
3.カイロ、整体も鍼灸も医療類似業ですが、公的な資格のないカイロよりも、鍼灸のほうが安心かもしれません。

最後に、頚椎の手術はそのものは危険ではありません(昔の大学病院では研修医がやる場合もあったぐらいです)。ただし適応は決まっていますし、経験が大事ですので、一度脊椎脊髄病医(専門医)のいる病院で診察を受けられたほうがよいでしょう。また大きな病院では”ペインクリニック”といって、神経ブロック注射で治療を行っているところもありますよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!カイロが公的な資格でないというのは恥ずかしながら初めて知りました。いずれにしても、やはり一度専門医に診て貰ったほうがよいようですね。

お礼日時:2005/10/13 21:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q頸椎の椎間板ヘルニアは安静で治りますか?

寝起き首の激痛で病院に行きました。

頸椎の椎間板ヘルニアと診断されました。
首の第6と7番目が飛び出ていて神経を1本悪さしているという説明でした。
症状は片側の肩の痛みと同側腕の痛み、親指・人指し指・中指の3本の痺れです。特に人指し指の痺れがひどく張った感じがあります。

病院ではこの程度の症状なら薬で治る場合もあるとのことで、現在痛み止めと筋肉を和らげる薬を飲み安静にしています。

医師が嘘をついているとは思っていませんが、本当こんなものなのでしょうか?
また私の様な低度の症状の治療方法が他にあれば教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ヘルニアは自然治癒することが分かっていますので、基本的には保存療法で進めています。保存療法で効果が認められなく、症状が強ければ手術という方法もあります。

一般的な保存療法は薬(神経の回復を促す薬、末梢神経に作用するお薬、痛みを取るお薬、ステロイド)、ブロック注射、電気や牽引などリハビリ、鍼治療などです。


ご自分ではまず枕が大事なると思います。枕とは医学的に見て結構重要なアイテムで、けしておろそかには出来ません。ですから当然選ぶ時も正しい 知識を持って、じっくり選ぶ必要があります。これを誤れば、寝違い、慢性的な肩コリはもちろんですが、変形性頚椎症など、頚椎の退行変性を早めてしまう可能性が非常に高いわけです。 「全身性の疾患の原因に成りうる」 と説く医師もいるほどです。

では 「最適な枕とは?」 ですね。枕の選びの条件は以下のとおりになります。

・少し厚みがあるもの
・波型など形がついていないもの
・頭の重みで形が変わるもの
・寝て気持ちがいいもの

高さの簡単な目安は横向きに寝たときに、頭が真っ直ぐになる高さ(上がったり、下がったりしないもの)がいいとされています。素材は個人的にそば殻が優秀だと思っています。低反発や高反発は避けたほうが良いかもしれません。しかしどんな素材でも経年のへたりが出てきます。数年おきに新しいものに 変えるのも重要です。

ではどうして低すぎる枕、形の付いた枕や枕なしがダメかご説明します。これらの方法で仰向けにねると、頚椎は前に膨らむようにカーブしてしまいます。頚椎には全身に行く神経の束、脳に行く動脈などがあります。この状態はそれらの走行を妨げる結果になります。例えば頚を上げるような高所の作業は、短時間でも辛いですし、長く続ければ手の痺れ、立眩みなど起こりえます。きっとご経験している方も多いと思います。ここまで極端ではなくても、似たような状況を作り上げる結果になっています。毎日何時間も頭を支えるものですから、その影響もとても大きなものになります。


整体やカイロプラクティックなどは無資格なので大変危険が伴います。これは厚生労働省も警告していますので絶対に行かれないでください。整骨院(接骨院も同じ)はケガを治療するところなのでヘルニアは専門外です。行かれるなら鍼治療がいいでしょう。

鍼は治療の持続効果も長いので、週一回ほどの施術でも十分効果を出せます。病院の治療(お薬、リハビリ)との相乗効果も望めますので、病院の治療と並行して行うようにしましょう。また鍼とは揉んだり、押したり、捻ったりはしないので実は体に一番やさしい治療方法になります。ただ、中にはマッサージや整体のようなことをしたがる施術者もいますから、病院で病名を言われた、骨や椎間板に異状がある、といわれた方は治療の前にしっかり伝えておきましょう。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

ヘルニアは自然治癒することが分かっていますので、基本的には保存療法で進めています。保存療法で効果が認められなく、症状が強ければ手術という方法もあります。

一般的な保存療法は薬(神経の回復を促す薬、末梢神経に作用するお薬、痛みを取るお薬、ステロイド)、ブロック注射、電気や牽引などリハビリ、鍼治療などです。


ご自分ではまず枕が大事なると思います。枕とは医学的に見て結構重要なアイテムで、けしておろそかには出来ません。ですから当然選ぶ時も正しい 知識を持って、じっくり選ぶ必要があ...続きを読む

Q頸椎ヘルニアを手術以外で治す方法は?

頸椎ヘルニアと診断されて1年です。レントゲンでは、神経に触っていないそうですが 手足のしびれに悩まされています。手術以外で、何かいい方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

ちょうど6年前の昨日、頚椎ヘルニアの急性期の症状が出た者です。
5,6のあたりに神経を圧迫して腫れている様子がMRIにて確認されたため、CT検査は行わず神経ブロック注射を1度だけして、後は処方薬を2年間飲み続けてました。私の場合、首に衝撃が走ったその瞬間から左側腕全体と指先に今まで感じたことのない痛みとしびれを体験しました。現在もその後遺症なのか、左手親指にしびれ(麻痺ではなく、ジンジンとした感覚障害に近いものです)が残ったままでおります。首のほうの直接の痛みは時々ずんとした重みのある痛みを、天気の変わり目などに感じる程度で済んでいます。ちなみに足への影響はありません。(症状が出る約2週間前に原因不明の、右足太もも全体の感覚麻痺がありましたがわずか2,3日でなおってしまったため、頚椎由来かどうか不明です)

私の場合、しびれだけでなく(仕事上必要な範囲の)力が入りにくくなってしまい、また急性期を過ぎてもしびれや神経痛、頭痛(首を守るために肩こりがかなりひどかったようです)に悩み、精神的に参ってしまって仕事を辞めてしまいました。仕事の負荷が減れば、しびれも自然によくなるだろうと自己判断したのですが、一向に良くならず、急性期から5年を超えてやっともう一度、詳しい検査をして今の状態(ヘルニアの具合)が知りたくなり、都内の某病院にて頚椎ドックを受けました。(問診表記入、骨密度検査、X線、MRI、CT撮影)そして、長年ヘルニアだと思っていたのが、変形性頚椎症であることがわかり、左側の神経紺の圧迫も、素人の私が見ても心配になるほど細くなってましたが、(実はさきに精神科にてうつと診断されていたので1年半ほど治療中なのですが)今飲んでいる薬の種類を変えてしばらくした時、しびれが日に日に、でも本当にわずかなペースなのですが軽くなってきまして、その事をドックを受けた医師に話したところ、私の場合は手術は適当でないからしません、とはっきり言われました。

なんとなく腑に落ちなくて(外科手術で良くなると思い込んでいたため)自分でネットで変形性頚椎症を調べていくうちに、聞き慣れない言葉ですが「ミエロパチー」という、脊髄障害のことをさす言葉のカテゴリーの中にこれも含まれていることに興味がわきまして、よくよく調べてみるとなんと、たまたま精神科から処方されていた3環形坑うつ薬がしびれの改善治療のために処方されることが分かったのです。自分でも驚きました。5年にしてやっと、しびれが軽くなってきたのはもしかしたらたまたまうつを治す目的で飲んでいた薬のおかげかもしれなかったからです。

話が長くなりましたが、私の知人で同じ頚椎ヘルニアになった人は、そのほとんどが1年ほどでしびれも消え、痛みもほとんどないそうです。私のようにヘルニアでだらだらと痺れが続くようでしたら、変形性頚椎症の可能性もあるのかもしれません。ただし、それは医師が言うにはMRIだけでなくCTを撮らないと分からないんだそうです。またすべての整形外科医が頚椎を含む脊椎に詳しいわけでもないようですし、ミエロパチーという言葉もおもに神経内科で使われるような言葉らしいので、神経症状・神経根症状(しびれも当然含みます)については、神経内科のほうが的確な診断がでる確率が高いのではないかと思われます。

質問者様の場合、足(下半身)にもしびれがあるようなので、それが一番気になる点ではありますが、もしもしびれだけで排尿困難とか、もっと重症な症状がない限り通常は医師も手術を避けるべき、との認識が強いように思います。

私が参考にした、ヤフーの健康コンテンツの中の「ミエロパチー」のぺーじをご紹介いたします。
http://katei.health.yahoo.co.jp/katei/bin/detail?p=%CA%D1%B7%C1%C0%AD%B7%DB%C4%C7%BE%C9&kt=all&t=key&sc=ST020280&dn=2

「一般的な治療法」では薬の例が示されておりますが、私はテルネリンとテグレトールと同系のノリトレンを服用し、なおかつ精神安定剤としてメイラックスを飲んでますがこれは私の頭痛に劇的に効きました。参考までの記述です。

また、同じコンテンツにも書かれておりますが、痺れだけの症状は症状の中でもかなり軽いほうのようです。そしてしびれはずっと残り続ける場合もあると、急性期にお世話になった病院で5年前に言われました。今は薬で少しずつ良くなっているので、この調子で消えてくれればと祈る思いで飲んでいる毎日です。それでもしびれとはまだまだ長い付き合いになるだろうと思い、あまりそのことばかりにこだわらないようにも注意しています。

ヘルニアの手術には、1日で患者を退院させることも出来るような腕のいい方法と手段を持った医師が実際にいますが、私のような骨の形が変形(棘が出来た状態)した場合、同じ手法の手術は出来ないのと、しびれが軽いくらいでは手術はしない、ということだそうです。

文章が大変長くなりましてすみません。神経にまつわる問題ですので、神経内科にかかってみるのはひとつの手段だと思います。時間はかかると思いますが、私のように急性期から時間がたったにもかかわらず薬が効果を表すこともあるからです。
以上、私の経験からのお話はこれで終わりにいたします。
質問者様も、もしかしたら手術は必要ないかもしれません、希望を持って体をケアしていきましょう。お役に立てれば幸いです。

ちょうど6年前の昨日、頚椎ヘルニアの急性期の症状が出た者です。
5,6のあたりに神経を圧迫して腫れている様子がMRIにて確認されたため、CT検査は行わず神経ブロック注射を1度だけして、後は処方薬を2年間飲み続けてました。私の場合、首に衝撃が走ったその瞬間から左側腕全体と指先に今まで感じたことのない痛みとしびれを体験しました。現在もその後遺症なのか、左手親指にしびれ(麻痺ではなく、ジンジンとした感覚障害に近いものです)が残ったままでおります。首のほうの直接の痛みは時々ずんとした重みのある...続きを読む

Q頸椎の治療で有名なお医者さんを知っていますか?

頸椎の治療で有名なお医者さんを探しています。

眠れないくらいの肩痛や頸椎痛、手や腕のしびれは常にあります。
職場近くの整形外科やカイロプラクティクには4か月通いましたが軽快しませんでした。

埼玉県の武蔵浦和か西浦和周辺(さいたま市桜区、南区)でお願いします。

Aベストアンサー

有名であるのがあなたに合うかわかりませんが少なくともこのリストの医師は一定以上の技術水準です

日本脊椎脊髄病学会脊椎脊髄外科指導医
https://www.jssr.gr.jp/jssr_sys/shidoi/listInitTop.do

ただ対処法希望の場合は整形外科はあくまで外科なので万一の場合の手術に対してということで保存療法で万人に効果あるものはありません

通常はペインクリニックでのブロック注射やリリカ、トラムセット、ノルスパンテープなどの薬などが選択肢になるかとおもいますまた精神安定剤、抗鬱剤などが効果ある場合もあります

Q頚椎ヘルニア 名医 東京でご存知の方教えてください

私は長い事、頚椎のヘルニアによる指と手の痺れに
苦労して来たものです。整形外科でX線を取ると 7・8番の
頚椎がくっついて神経を圧迫しているという事です。
といっても、カイロ、お灸、筋トレなどで紛らしているだけで
姿勢を気を付けたり 枕を代えたりもしましたが、やはり
抜本的に治療をしたいと思っています。
手術は避ける方向性で、治療を希望しています。
どなたか東京で良い先生がいらっしゃる事を
ご存知でしたら、是非、おしえて頂けませんでしょうか。
宜しくお願いいたします

Aベストアンサー

>抜本的に治療をしたいと思っています。
手術は避ける方向性で、治療を希望しています。

と言うことは保存療法ですね。保存療法とは病院ではお薬、リハビリが主で
す。他にはマクラ、鍼灸、運動ですね。マクラは薄すぎたり、形のあるもの
は駄目です。カイロや整体は無資格者なので悪化しますよ。お気をつけ下さ
い。

通院リハビリは街のクリニックが良いでしょう。リハビリなどは週三回上
通わなければ意味がありません。どんな名医よりも、まずは通いやすいと
ころを探してみてはいかがでしょうか?

Q頸椎症性神経根症の治療で有名な治療院

昨年末に右手にしびれと異常な肩の凝りでMRIを受診したところ、頸椎症神経根症と診断され、ペインクリニックを紹介されました。ブロック注射、牽引、電気治療です。交通の便が悪く、週1度しかブロック注射はダメだということで、近くの整形外科で週2度牽引、電気治療、ハイペン、ビタミンB、ミオナール等の薬の服用をしています。治療して5ヶ月になりますが、少しはしびれがマシですが、今まで腕だけ痛かったのが、足も時々痛みます。

レントゲンではストレートネックもひどいと言われてますので、頸椎症やストレートネックの治療で有名な整体や鍼を行っている治療院をどなたかご存知であれば教えてください。

大阪近郊であれば助かります。

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


>整形外科とペインクリニックの両方に通っているのですが、ペインクリニックのブロック注射と牽引は楽なんですが、遠くて、普段は常にいける整形外科で牽引をしていますが、帰宅後首の違和感が気になります。牽引は7キロです(ペインでは8kでも気持ちがいいのですが)

整形では7キロでペインでは8キロということですか?強すぎて違和感を感じるのというのなら問題がありますが、整形とペインでは他には何か違う点はありますか?ご自分の心持などはいかがですか?やる前からペインの方が安心感があるなどありませんか?因みに頸椎症性神経根症とは症状名ではなく病名です。頸椎症とは椎間・椎間孔の狭小化、頸椎の変形など頚椎の退行変性所見があるものをいいます。神経根症とは頸椎症の所見プラス、神経根に由来する症状・画像所見がみられる場合につく病名です。


>以前通っていた整体。鍼灸院は鍼のあとマッサージをしてくれます。揉んでいいのか逆にそれが不安で。

所謂普通のマッサージでしたら問題は少ないといえますが、矯正など手技やダイナミックの手技は避けるべきです。


>ペインクリニックで鍼をしてもらいましたが、電気鍼でそれだけでした。少し楽かな程度でしたので、遠いのを言い訳に週一度のブロック注射のみペインに通っています。

頸椎症に限らずどんな異常の保存療法でもそうなんですが、治療は二歩進んで一歩下がりながら(時には一歩進んで二歩下がるようなこともあるかもしれませんが)、薄皮を剥いでいくように徐々に徐々に良くなっていきます。ですから実は目先の効果というのは治療上そんなに重要ではありません。数週間、一か月おきに状態を評価し良くなっていれば“良し”とします。このような過程を踏みながら症状を0に持っていくわけです。


>もしご存知ならどのように調べればいいかだけでも教えてください。
よろしくお願い致します。

実はこれが一番難しいかもしれませんね。リハビリは通い易さも重要なポイントで、全国でそのような病院があったとしても貴方の生活圏内にあるかと言えば可能性としては限りなく少なくなります(勿論0ではありません)。まずはHPで情報を集めてください。HPを見て病気の詳細な説明をし、スタッフにPTなどいればベストです(最悪PTがいなくても柔道整復師や鍼灸師など類似資格のプロがいれば可としましょう)。それで電話で問い合わせてみてください。病状を説明し「リハビリなど保存療法を行いたいのだが対応は可能か?」と聞いてみてください。それで最終的には実際に足を運んで確かめるしかめてみてください。HPなど作っていない病院でもいい病院はたくさんありますので、タウンページのようなサイトからピックアップするのも忘れずに。リハビリ科があるのを確認し直接電話でと合わせてみてください。

とここまで書いてきましたが、五か月の治療で良くなってきているようなので、個人的にはこのまま完治を目指せるのではないかという考えもあります。どうしても何かを変えたいのなら、病院はこのまま何も変えないで鍼灸治療院をプラスしてみるなどがいいと思います。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

No.1です。補足ありがとうございます。


>整形外科とペインクリニックの両方に通っているのですが、ペインクリニックのブロック注射と牽引は楽なんですが、遠くて、普段は常にいける整形外科で牽引をしていますが、帰宅後首の違和感が気になります。牽引は7キロです(ペインでは8kでも気持ちがいいのですが)

整形では7キロでペインでは8キロということですか?強すぎて違和感を感じるのというのなら問題がありますが、整形とペインでは他には何か違う点はありますか?ご自分の心持などはいかがですか?やる...続きを読む

Q頚椎ヘルニアの治療法or痛み軽減法お教え下さい。

教えて下さい。以前胸郭出口症候群と診断されたのでそれについて質問させて頂き、教えて頂いた様にしていたのですが、自分で調べていくうちに違うような気がしてきまして、本日、再度整形外科へ診察にいき、MRIにて再度検査しましたところ、ヘルニアが発見されました。頚椎ヘルニアです。意味不明な病気ではないかと思っていた自分にとっては、病名がはっきりしてスッキリしたような気がするのですが、これからが戦いだと思っています。とにかく右腕が痛いです。刃物を刺されてグリグリされているようで。腕を取ってしまいたいと思うことも時々あります。今日から医師の指示で首にカラーを巻いて安静だと言われましたが、他に何か治療方法等、ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて頂きたく投稿しました。当方はデスクワークが主です。手術だけは避けたいと思っています。長文になりましてすみませんが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私は2000年頃に頚椎ヘルニアと診断されたあと、数年立っても片側の腕(左)から指先にかけての神経痛や指先の痺れが治らず、別の病院にて再検査した時に「変形性頚椎症」と診断された者です。

急性期(突然激しい痛みに襲われて、MRIの結果神経根の圧迫が確認された時)は私の場合痛みがあまりにひどく、ブロック注射をきっかけにして痛みをとる治療を受けました。牽引は「する」と言われていたのですが、結局一度も牽引を受けることなく今に至ります。私が聞いたところ牽引も人により効いたり効かなかったりするそうで、必ず牽引するものでもないという説明を看護士、リハビリ士から聞きました。

質問者様、痛みはどのくらい続いているのでしょう?突然痛みが強くなった場合は神経が炎症を起こして激しい痛みを発してますので、一にも二にも「安静」しかないと思ってください。激しい痛みが続く場合は私のように「神経根ブロック注射」という、痛みの神経に直接麻酔を打つことで痛みの伝達を一時的に「ブロック」させ、脳みそに「痛みは治った」と思わせて痛みをとる方法があるので、医師からそれを勧められることもあるかもしれません。私は1度の注射で痛みが激減しました。人により2度3度受ける方もおられるようですが。

頚椎への手術は下肢に麻痺とか、排尿困難等が出ない限り絶対に手術にはなりません。と言うか、医師も患者も共にリスクが高すぎるので手術しにくいと言うのが本当のところのようです。ですので手術に関しては何も心配なさらなくても大丈夫かと思います。

片側の腕だけ、しつこい痛みが残るような場合、先に述べたブロック注射は「ペインクリニック」というところでも受けられるので、それを積極的に利用する人もおられます。整形外科では頚椎のヘルニアや変形性頚椎症などの場合、治療とはいってもせいぜい神経に良いとされるビタミン剤とか、首周りの筋肉のこわばりをとって痛みを和らげる目的の筋弛緩剤とか、シップや頚椎カラーで固定ぐらいでしか対応できないと言うのも現実のようでして…。私は「鍼灸治療」をある整形外科医より勧められたこともあり、しばらく通って主だった痛みや神経痛を大体それで良くすることが出来ました。※神経根の炎症が治まってからの治療方法のひとつです。炎症が治まれば温熱療法も効果があるかと思います。

我慢できる程度の時々の強めの痛みは、私は市販薬の塗る液体タイプのものを使用することもあります。テープかぶれしやすいので長時間貼るタイプのものが苦手なので、最近の塗り薬・結構効きが強いのでそれで手軽に痛みを軽くしたりします。処方薬として同じような塗り薬を出される場合もあると思います(私がそうでした)。

長々と書いてきましたが、今は主治医のおっしゃるとおり「安静」期と思って、痛みでこわばっている肩や首を楽にしてあげるのが先です。もし本当にヘルニアならば、痛みは必ず治まり、治っていくと思われます。私の頚椎ヘルニア仲間の友人たちはほとんどが何の後遺症もなく治っております。私のように痺れや痛みがずるずる続く場合は頚椎の関節にとげが出来て、それが神経根を圧迫させる「変形性頚椎症」の疑いもあるかもしれませんが、その場合でも大きな痛みは必ず取れてきます。私はしびれや神経痛との付き合いは余儀なくされましたけど、普通の生活ではほとんど困ることがないのでそういう意味でも、これ以上悪くなるはずがないと私は思うのです。

痛いときが一番苦しい…とってもお気持ちわかります。何かして早く治したいと思ってあせってしまうんですけれど、ここはじっくり自分の体と向き合って、体の状態を受け入れてあげて、ゆっくり治していって欲しいと切に願います。少なくとも痛みは必ず引きます!これだけは断言できますので…。どうかお大事になさってください。早い回復をささやかですがお祈り申し上げます。

私は2000年頃に頚椎ヘルニアと診断されたあと、数年立っても片側の腕(左)から指先にかけての神経痛や指先の痺れが治らず、別の病院にて再検査した時に「変形性頚椎症」と診断された者です。

急性期(突然激しい痛みに襲われて、MRIの結果神経根の圧迫が確認された時)は私の場合痛みがあまりにひどく、ブロック注射をきっかけにして痛みをとる治療を受けました。牽引は「する」と言われていたのですが、結局一度も牽引を受けることなく今に至ります。私が聞いたところ牽引も人により効いたり効かなかったりするそ...続きを読む

Q2年前に頚椎症性脊髄症で手術。今も痛みが酷い。治らないのでしょうか?

叔父が頚椎症性脊髄症で、2年前手術しました。
術前の症状は、足の痺れで躓きやすいが歩行はでき、手も指2本ほどが痺れているという状態でした。
他には、腰や首に痛みがあり、全身に倦怠感がありました。
手術は成功しましたが、この手術は進行を抑えるのが第一で、急激に良くなる事は無いので、気長に様子を見るようにと言われ、定期的に通院しています。
しかし、2年経っても症状はよくならず、むしろ、首の動きが悪くなり、さらに手術し長期入院の成果がないことにガッカリし最近は塞ぎこむことも多くなりました。
主治医に相談しても、それは仕方ないと言われるみたいで、解決にならないようです。

叔父は60代で、独り暮らしで、現役で働いていますが、体調がおもわしくないことと、精神的に気力を失っているために、仕事をやめたいと考えているようです。
退職してゆっくりして欲しい気持ちもありますが、今の叔父は友達に誘われても出かけようとしないし、家にいても読書などもせず、食べることにも楽しみが無く、ただ憂鬱に時が過ぎるのを待っているような状態なので、仕事をやめて、独りで家にいたらどうなるのだろうと心配しています。
うつ病なのかもと心配し、それとなく精神科や心療内科に行ってみてはと言ってみたのですが、その気になりそうにありません。

とにかく、今はまず、身体の痛みをどうにかできないものかと思っているのですが、叔父が手術した病院は、頚椎症性脊髄症に関してはこの地域で一番と言われている所で、手術するまであちこち病院に行った末にたどり着いたところなので、近場の他の病院に行っても解決しそうにありません。
全国的に見たら、解決できる方法はあるのでしょうか?
それとも、上手く付き合っていくしかない病気なのでしょうか?
教えてください。

叔父が頚椎症性脊髄症で、2年前手術しました。
術前の症状は、足の痺れで躓きやすいが歩行はでき、手も指2本ほどが痺れているという状態でした。
他には、腰や首に痛みがあり、全身に倦怠感がありました。
手術は成功しましたが、この手術は進行を抑えるのが第一で、急激に良くなる事は無いので、気長に様子を見るようにと言われ、定期的に通院しています。
しかし、2年経っても症状はよくならず、むしろ、首の動きが悪くなり、さらに手術し長期入院の成果がないことにガッカリし最近は塞ぎこむことも多く...続きを読む

Aベストアンサー

脊椎のオペは症状改善の最終手段として行われるもので、
他の治療法で改善せず、悪化してきて初めて選択されます。
なぜかを2点ほど挙げると、
背骨には神経の束が集まっていて手術には危険を伴うということ。
もう1つは手術をして改善するという確率が低いことです。
ただ、年齢、症状的にオペを選択されたのは間違いではない
と思います。その可能性に多くの人が期待して実際に少しでも回復
されている方は沢山います。
長い間圧迫されてきた神経自体が痛んでいるため、除圧しても
なかなか改善せず、むしろ手術の侵襲によって組織の癒着などで
術後のほうが辛く感じる方もいます。
結論は、まず選択された病院は問題ないと思います。それが今の
医療の限界です。
つまり付き合っていくと思っていたほうがいいと思います。
そういう辛い思いしてる方は大勢いらっしゃいます。
叔父さまは術後の改善をきっと期待されていたのでしょう。本人が
一番辛いですから。
今できることはやはりメンタル面での周りの支えと、ご本人が
前向きになるよりほかしかたないと思います。
残念ですが病院を変えればどうこうなるものではないですからね。

脊椎のオペは症状改善の最終手段として行われるもので、
他の治療法で改善せず、悪化してきて初めて選択されます。
なぜかを2点ほど挙げると、
背骨には神経の束が集まっていて手術には危険を伴うということ。
もう1つは手術をして改善するという確率が低いことです。
ただ、年齢、症状的にオペを選択されたのは間違いではない
と思います。その可能性に多くの人が期待して実際に少しでも回復
されている方は沢山います。
長い間圧迫されてきた神経自体が痛んでいるため、除圧しても
なかなか改善せず...続きを読む

Q頚椎ヘルニアを得意とする整体を教えてください。

今、私は、頚椎ヘルニアで苦しんでいます。
先日、NHKでヴァイオリニストの高嶋ちさ子さんが、頚椎ヘルニアでコンサートを降板した話をしていましたが、結局、整体院での治療で、へルニアが完治したというエピソードも語っていました。

どなたか、東京都内で、頚椎ヘルニアの治療が得意な治療院を知りませんか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 私も突然頚椎症になり、病院でMRIをとったり、カイロプラクティスに行ったりしました。
しかし、整形外科では首周辺を温め、牽引するだけ。薬は痛み止めと湿布薬をくれるのみです。
そもそも整形外科は診断はするものの治療は保存療法のみこれはどこへ行っても同じです。カイロプラクティスもいろいろあるようで、あるところに行ったのですがむしろ悪くなる始末。その後毎日、病院で牽引をしましたがいっこうに改善しません。
 痛みは首から肩甲骨、腕へと、時には鋭く、時には鈍痛が走ります。それに毎日痛む所が変わる。上を向くと痛いのでウガイも出来ません。
どこか良いところはないかと探していたところ、知人が大分県別府にある整骨院はどうかと薦めてくれました。そこは有名で県外からも患者が来るとのこと。
 そこで5月の第3土曜日に行ってみました。8:30からだったのですが、行くと既に30人位来ていました。
ベッドが3台並べてあり、3人の方が分担して施術をしています。手前のおじさんは天井から吊るしたロープを手にまき患者さんをうんうん踏みつけています。奥はなにやら怪しげな雰囲気が、どうやら真ん中の方が先生らしい。
 患者さんは周りに取り囲むように座っています。
 私の番になりました。「どこが悪いの?」「首から型にかけて痛いんです」「そこに横になって」
 ベッドに横になると他の人と同じようにそのおじさんは上から吊るしたロープを両手にまき、足で私のカラダを踏みつけはじめました。それから両手で首と肩を揉むと、「奥へ行って」と言われました。
 奥へいくとひげ面の兄さんが「どこが悪いの?」「首から右肩が痛くて」「ふーん、服を脱いで背中を向けて」
言われるままに上着を脱ぎ、ベッドに腰掛けていると、その兄さんがお茶碗みたいなものにアルコールを塗り、ローソクでボッと火を付け、口でフッと消したものを僕の肩や背中にパコ、パコとくっつけていきます。
 茶碗の中は真空になるらしく、きゅーと皮膚が吸い上げられます。しばらくすると取ってくれますが、赤く丸く跡がついています。
 最後に施術の先生です、症状を言うと「後ろを向いて」「うーん、頚椎の六番めだな、これを入れると楽になるけど、あんた痛がっとるから今日は軽くやっとく、来週また来なさい」というと首を軽くひねりました。「これで少しは楽になるだろう」
また僕を見ると「うーん、右肩が悪い」と言うと私の右手首を両手でつかむと、ぐいとねじりました。グキという音がしましたが何か軽くなったような感じ。
 終わったのは来てから3時間以上たっていました。まだ多くの患者さんがいました。
初診料1,000円施術料4,000円でした。
 そして1週間後の土曜日また行きました。同じように体を踏まれ、パッコンと茶碗を付けられて最後は先生のところです。
「どこが悪いの?」カルテも何もないので、記憶のみのようです。「首から肩甲骨、腕が痛くて」「ああ、首が痛くて曲がらん人やったな」と思い出したようです。
 「後ろを向いて」と言って頭と首に両手をかけます。「うんうん、これでいけるぞ」「楽にして、ゆっくり首を右にまげて」といわれ首を右に曲げかけたら、グキッという音とともに私の首を曲げました。ほんの一瞬でした。痛くもありません。
「首を曲げてみて」といわれ、首を上に向けましたが嘘のように良くなりました。ちゃんとウガイの姿勢も出来ます。
「あんたのは軽い方や、それで大方良かろう」と10分もかからず終了です。4000円なり。
そこの整骨院には神戸、京都、北九州、久留米といろんなところから噂を聞いてきているようです。
それから次の土曜日に行き計3回行きました。今はもう普段どおりになりました。
 頚椎症は整形外科では治らないが私の意見です。

参考URL:http://www.honehone.org/view.php?no=5341

 私も突然頚椎症になり、病院でMRIをとったり、カイロプラクティスに行ったりしました。
しかし、整形外科では首周辺を温め、牽引するだけ。薬は痛み止めと湿布薬をくれるのみです。
そもそも整形外科は診断はするものの治療は保存療法のみこれはどこへ行っても同じです。カイロプラクティスもいろいろあるようで、あるところに行ったのですがむしろ悪くなる始末。その後毎日、病院で牽引をしましたがいっこうに改善しません。
 痛みは首から肩甲骨、腕へと、時には鋭く、時には鈍痛が走ります。それに毎日痛む...続きを読む

Q首から右肩にかけて激痛が走り、思うように動けず辛い

こんにちは。長文になって申し訳ないのですが…

私は30代女性で、一人暮らしをしています。
寝違えたせいか、今月12日の金曜日から、首から右肩にかけて痛みが続いています。

昨日の土曜日に痛みが治まるかと思っていたのですが、
背中を曲げて、ゆがんだ姿勢で床に直接座って、長時間パソコンで作業をしていたせいか、
痛みがひどくなってしまいました。無茶なことをしたと、後悔しています。

激痛で夜中に目が覚め、痛みのせいで、深呼吸やあくびをする時、寝返りを打つ時も辛かったです。
また、今朝は右手で歯ブラシを持って歯みがきをしたり、朝食の時に右手で箸を持って食べる時も、
痛みのために、右手が思うように動かせませんでした。

ひどい時は、頭の右半分にも、じりじりと痛みが来る感じがしてしまいます。

明日15日の給料日の前で、お金が底をつき、病院に行くこともできません。
(別件で病院での検査を受け、それに1万円近くのお金を費やしてしまいました…払わなければよかったと思います)
頼れる家族も、友人もいません。

このままだと明日からの仕事(軽作業主体の時給制のお仕事で、土日祝休みです)にも響きそうで、どうしていいか分からなくなっています。
仕事場がやや辺鄙なところにあり、また終業時間も夜7時前なので、勤務が終わってから行ける病院や整形外科が、近辺に見つかりません。
(また、日曜日に空いているところが隣の市にあるのですが、そこは仕事場からとても遠くて、行くのに時間がかかり、
行くとなると、来週日曜まで待たなければなりません)

職場の方には迷惑をかけたくないので、なるべく休みたくないと思っているのですが…

長文ですみません。
何かいい方法はないでしょうか?

こんにちは。長文になって申し訳ないのですが…

私は30代女性で、一人暮らしをしています。
寝違えたせいか、今月12日の金曜日から、首から右肩にかけて痛みが続いています。

昨日の土曜日に痛みが治まるかと思っていたのですが、
背中を曲げて、ゆがんだ姿勢で床に直接座って、長時間パソコンで作業をしていたせいか、
痛みがひどくなってしまいました。無茶なことをしたと、後悔しています。

激痛で夜中に目が覚め、痛みのせいで、深呼吸やあくびをする時、寝返りを打つ時も辛かったです。
また、今朝は右手で...続きを読む

Aベストアンサー

首から出た神経は肩、腕、肘を通り指先まで伸びています。この走行上で何か異常があれば、ご質問のような 症状が出ます。多くは首、肘、手首の異常ですが、今回は肩にも異常があるようなので首の異常の可能性が高いです。具体的には頸椎症、頸椎椎間板ヘルニアなど、少し原因は違いますが若い女性に多いもので胸郭出口症候群など、あとはただ単に寝違いの酷いものという可能性もあるかもしれません。

職場に迷惑をかけたくない気持ちもわかりますが、仕事とは心身の健康があってのものです。労働者にも労働者の権利があります。半日休んでとか有給を使ってとかなるべく職場に迷惑の掛からない方法で受診されてみてください。後は#1さんの言うとおり、薬局で痛み止めを買うことです。一番よく効くであろうロキソニンは売っていない薬局もあります。バファリン、イブなど直接薬剤師と相談してみてください。それまでは痛いところに湿布を貼って安静を保ち、湯船やアルコールは炎症が悪化しますので控えましょう。原因がわからないうちはストレッチやマッサージも控えた方がいいと思います。


レントゲンとは病院でしか撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

首から出た神経は肩、腕、肘を通り指先まで伸びています。この走行上で何か異常があれば、ご質問のような 症状が出ます。多くは首、肘、手首の異常ですが、今回は肩にも異常があるようなので首の異常の可能性が高いです。具体的には頸椎症、頸椎椎間板ヘルニアなど、少し原因は違いますが若い女性に多いもので胸郭出口症候群など、あとはただ単に寝違いの酷いものという可能性もあるかもしれません。

職場に迷惑をかけたくない気持ちもわかりますが、仕事とは心身の健康があってのものです。労働者にも労働者の権...続きを読む

Q首の椎間板ヘルニアの治療法について教えてください。

45歳女性です。一ヶ月近く痛みがとれなくて困っています。何か有効な治療法はありませんか?針灸は効果がありますか?
現在は、整形外科で一日おきに電気治療をしていて、また飲み薬を処方してもらい、シップもしています。座薬もしていますが、効果がありません。
何か治療法を教えてください。また、日常生活で注意すべき点について教えてください。

Aベストアンサー

今通われている整形外科はヘルニアなどに専門の病院でしょうか?
普通の整形外科では治りませんよ。
そして頸部のヘルニアの場合まずはけん引を治療法として行います。電気治療はよく接骨院で行われる治療法ではっきり言って良くなるわけがありません。
そしてけん引で効果がでないと最終的には手術になります。今の現状きちんと腕の良い病院では最初から手術は進めません。患者の事を考えてくださる病院でしたら必ず最初はけん引から入ります。

そしてヘルニアと診断されたのはきちんとMRI検査もされてのことでしょうか?
この検査をしないとどのくらい椎間板が出ているのか把握出来ません。よほどヘルニアを手がけている名医ならレントゲン一つでどんな状況なのかわかりますが、一般の整形外科ではわからないのできちんとした検査をおすすめします。


人気Q&Aランキング