私の主人(30歳)ですが、時々貧血を起こします。倒れるというよりは、下痢のような症状とともにトイレにこもり、冬でも汗をびっしょりかいて顔が真っ青になります。倒れないので、本当に貧血なのかな?とも思いますが、本人はそう言います。
 普段はいたって健康ですが、生まれつき少し喘息ぎみで、時々咳き込みます。また、タバコはやめた方が良いでしょうか?貧血ではなく、何か違う病気なのでは・・と心配です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

書かれている症状は貧血より血圧低下による症状の可能性が高いと考えられます。



血圧が急速に低下するとそれに対して血圧を上昇させるカテコールアミンというホルモンが分泌され、血圧の低下を防ぎます。この時にこのホルモンの作用によって顔面蒼白と発汗が出現します。  又下痢を我慢していると消化管を支配している神経・・・副交感神経が緊張して血圧の低下を起こしやすくなります。

ここまでは一般論ですが、普通の人が下痢の時にこの様な血圧低下の症状が出現する可能性はそれはど高くないと考えられます。基本的に低血圧(基礎疾患がある場合とない場合があります。)にNo.2の方が書かれているような何かの消化器疾患が合併しているのではないかと推測をいたします。
消化器疾患及び低血圧をきたす疾患の鑑別の為内科の受診をされるのがよろしいと思います。

たとえ喘息がなくても、タバコがダメなのは言うまでもありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても詳しい専門的なご回答、ありがとうございました。
確かに、最近の会社の健康診断で「血圧が低くなってた」と本人も言っていました。(慢性、急性で違うかもしれませんが)その血圧の低下と、顔面蒼白、発汗。ぴったりです。それと、消化器系の病気の併発の可能性ですよね。できるだけ早く内科で診てもらうことにします。ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/19 21:50

お話だけで全てを判断することは危険だと思いますが、メインは急激なおなかの下りで、他が我慢や苦しさから起こったものであると解釈することも可能なように思います。

思いつくのは、過敏性大腸炎などですから、はじめに消化器の専門の先生、なければ内科を受診されたらいかがでしょう。もちろん他の病気の可能性についても検索していただけると思いますよ。

尚、タバコですが、医者で『良い』という人は、ヤブ以外いないでしょう。自分が吸っていてもね(それは本人の意志の問題)。さらに、喘息が本物でしたらそれは自殺行為とも言えるくらいです。とココまでいっても、止められない人は止められないのが困ったものなんですが。

専門外の医師です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答、ありがとうございました。つい蒼白な顔が気になって貧血の方に注意が行ってしまいましたが、よく考えると下痢の症状が先に起きているのですよね。なんとか説得して(スミマセン、主人は病院が嫌いなんです)まずは消化器系の病院で診てもらうことにします。
 タバコの件も、「自殺行為」という言葉にドキッとしました。なんとか止めてもらえるように・・・がんばり・・・ます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/19 00:23

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「貧血」
「定義」の項にあるようにいろいろな貧血があります。
血液検査で「貧血」との診断が下っているのでしょうか・・?

http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(下痢)
この中で特に「考慮すべきこと」「一般的原因」と関連リンク先を参考にしてください。

>下痢のような症状とともにトイレにこもり、冬でも汗をびっしょりかいて顔が真っ青になります。
この際に腹痛等は伴っていないのでしょうか・・・?

いずれにしても総合病院の内科で検査されては如何でしょうか・・?

補足お願いします。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q貧血の治療に長距離マラソンはいいの?

貧血の治療に長距離マラソンはいいのでしょうか?

心肺機能が高まれば貧血が治るのかな?
とか勝手に思ったのですが

また貧血に対して詳しい方いましたら
どんな事をしたほうがいい?
などアドバイスを下さい。

Aベストアンサー

一般に「貧血」と思われている症状には、本当の「貧血」と、「脳貧血」があると思われます。

本当の意味での貧血とは、血液中の赤血球やその成分であるヘモグロビン(血色素)が不足して、身体に酸素を運ぶ能力が落ちてしまう減少です。

貧血の中で一番多いのが「鉄欠乏性貧血」です。ヘモグロビンを作るには鉄が欠かせませんが、出血などで出て行く鉄と、食事などで入ってくる鉄のバランスが崩れると鉄分が足りなくなって、ヘモグロビンが不足してしまいます。

女性は生理で毎月血液を失うので、鉄欠乏性貧血にかかりやすくなっています。また、マラソンなどの長距離走を頻繁に行うと、鉄欠乏性貧血にかかりやすくなります。これは、汗から鉄分が流出したり、足の裏の衝撃で赤血球が壊れたり、筋肉中で鉄分が消費されたりといった理由で、鉄を失う量が増えるためと考えられています。

ですから、貧血の治療にマラソンがいいということはありません。逆にマラソンをすれば、貧血になりやすくなります。ただし、これは鉄不足が原因ですから、貧血の人はマラソンをしてはいけないというわけではありません。食事やサプリメントで鉄をしっかりと補充すれば、貧血にかからずにマラソンを続けることはできます。

もうひとつの「脳貧血」は、体内に血液量が不足しているわけではなく、血液を体内に循環させる力が不足して、脳に血液が届かなくなり、立ちくらみなどを起こす現象です。血液の量が不足する「貧血」とは異なるものですが、一般の人は「脳貧血」を「貧血」と混同していることが多いようです。

「脳貧血」が起こりやすくなるのは、主に自律神経の調節がうまく働かないためです。座っている状態は脳の位置が低いけれど、立ち上がると高いところにある脳まで血液を押し上げなくてはならないために、心臓は急いで出力をあげなくてはなりません。その切り替えが間に合わないと、脳に血液が届かなくなり、ひどい場合は意識を失います。急に立ったときにくらっとして倒れるのは、この現象です。ほかにも、長風呂でのぼせたときとか、長時間立っていたときなどに、手足の方に血液を送るのに忙しくて、脳に血が回らなくなります。

「脳貧血」を起こりにくくするには、心臓など循環系の働きをよくして、自律神経を鍛える必要があります。それには、ゆっくりと走るなどの有酸素運動で、循環系や自律神経を鍛えることは、有効だと思います。

ただ、現在の体力以上に無理に運動するとかえって脳貧血を誘発することになります。あくまで無理がないように、のんびりとした運動をこころがけましょう。

一般に「貧血」と思われている症状には、本当の「貧血」と、「脳貧血」があると思われます。

本当の意味での貧血とは、血液中の赤血球やその成分であるヘモグロビン(血色素)が不足して、身体に酸素を運ぶ能力が落ちてしまう減少です。

貧血の中で一番多いのが「鉄欠乏性貧血」です。ヘモグロビンを作るには鉄が欠かせませんが、出血などで出て行く鉄と、食事などで入ってくる鉄のバランスが崩れると鉄分が足りなくなって、ヘモグロビンが不足してしまいます。

女性は生理で毎月血液を失うので、鉄欠乏...続きを読む

Q貧血で倒れました。便秘のせい?

排便中(ひどい便秘で数十分格闘していました)もう少しで便が出るぐらいの時、急に貧血?になりました。
ザーッと血の気が引いていき、視界が狭まったり真っ暗になったり点滅状態。
手足が冷たくなり細かく震え、何度深呼吸しても酸素が入ってこない感じで息苦しくなりました。

気力を奮い立たせなんとか排便を終えましたが、便座に座っている事も出来なくなり、
トイレを流す事どころかおしりを拭くことも出来ず、トイレ内で倒れました。

倒れたまま数分休むと何とか動けるようになりました。

あれはただの貧血だったのでしょうか?
ひどい便秘だったので便が硬く肛門が切れて出血しましたが、貧血になるほど血は流れていないと思います。

もともと少し貧血気味ではあるのですが、生理前に立ち眩みが起きる程度です。

何かの病気の前兆だったら怖いなと思っています。
便秘で排便がものすごく苦しかったので、そのせいで貧血?になっただけでしょうか?

Aベストアンサー

一般的に「貧血」と呼ばれているものには二通りあります。
一つは、血液中の赤血球が減少する、本当の意味での貧血。
もう一つは、一時的に脳の血流が現象する、いわゆる脳貧血です。
(朝礼のときに立っている生徒が倒れるのが脳貧血です。)

あくまでも推測ですが(診断すると医師法違反になりますので)
あなたの場合、一時的に血流が腸に集中することで脳の血流が減少し、
脳貧血状態を起こしたものと思われます。
下痢の時や、便秘で排便困難な時には、よくあることです。

但し、あくまでも推測の域を出ませんので(私は医師ではありませんし、
あなたを直接診断したわけでもありませんので、断言は出来ません)、
あなたの健康状態について責任を持つことは出来ません。ご了承ください。
不安があるようでしたら医師にご相談ください。

Q貧血の治療費

貧血と診断されました。(ヘモグロビン:8.3/血清鉄:14)
貧血の治療で注射を2日に1回、合計10回しましょう、と
言われました。治療費が気になってます。
鉄注射を経験された方、よかったら、一回いくらくらいかかったか
教えてください。ちなみに、保険は3割負担です。

Aベストアンサー

私も会社の健診で貧血(ヘモグロビン9.7)と言われたので、週1で鉄剤の注射を受けていました。注射1回500円だったかと思います。たまに血液検査をすると1000円位かかりました。3か月程注射を続けたところ、貧血も改善しかかり念の為血液検査を受けたところ、γーGTPだったかよく覚えてないのですが、とにかく肝臓の数値が、会社の健診時には基準値以下だったのに、貧血治療後は基準値の3倍にまであがってしまいました。かかりつけの医者にはすぐに鉄剤中止と言われました。中止してから半年ほど経ちますが、その後血液検査をしてないので、今現在肝臓の数値がどうなっているかちょっと不安です。6月にまた会社の健診があります。注射で治療するのであれば、副作用などのことも相談されるといいと思います。

Q夫がお風呂で貧血(?)を起こし、倒れました。

夫がお風呂で貧血(?)を起こし、倒れました。
病院に行った方がいいのでしょうか?

夫婦でお風呂に入りいい雰囲気になったので性行為に至りましたが途中で、
夫が貧血のような状態になり、数秒間意識を失い洗い場に倒れました。
顔から血の気が引き、顔面蒼白でした。
意識が戻ると、しばらくは座りこんでいました。

その後布団に横たわり30分ほどで顔色が戻ってきたので、そのまま就寝したのですが、
病院に行った方がいいのでしょうか?

「入浴で体が温まったところで興奮し、血液が下半身に集中したので脳が酸欠みたいになったのではないか?お風呂以外で、性行為している時に貧血になったことがないし、性行為以外でも失神したことないからまずは病院いかずに、様子を見てみる。大丈夫だと思う。」と本人は言っているのですが。

たまたま、入浴で温まっているという条件と仕事の疲労などが重なり体調不良で貧血を起こしたのか、もっと怖い病気なのか、心配です。
会社の健康診断では何も引っかかっていません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

血の気が引いて顔面蒼白、意識を失ったということになれば明らかに急激な血管拡張、血圧低下が原因です。一種の防衛反応ですがこれは熱中症の症状の一つで、体内で上昇した熱をうまく放熱することができず熱が体内に籠もり過ぎたことによるものです。
入浴による体温上昇だけだとのぼせに気付けば湯から出ればすみます。今回は心や体(筋肉)の興奮がプラス、さらなる上昇も夢中でそれに気づくこともなかったのでしょう。また室温も高く湿気ムンムンの浴室では放熱は難しい。それで一気に破綻したわけです。
はじめにしっかり水分を補給していればひょっとすると多少は違っていたかもしれませんが。

今後はこういうシチュエーションさえ避ければ良いのではないでしょうか。

Q貧血の治療に鉄分サプリメントは有効でしょうか?

貧血の治療に鉄分サプリメントは有効でしょうか?

貧血の治療では鉄分を約100mg含有する鉄剤を摂取しますが、鉄剤の代わりに
鉄分サプリメントを摂取しても効果はありますか?

もし効果があるのでしたらDHCのヘム鉄を1日20粒摂取しようと思います。

Aベストアンサー

サプリメントは医薬品ではありません。
あくまでも栄養を補助するための食品です。
従って病気の治療はできません。
治療のための鉄剤の代わりにサプリメントを使っても同じ効果は得られません。

>DHCのヘム鉄を1日20粒摂取
サプリメントの注意書きをよく読みましょう。
1日1粒とか2粒が適量ではありませんか?
それから、注意書きに、「多量に摂取しても疾病が治療したり、健康が増進するものではありません」等と書いてあるはずです。ですから、適量以上に摂取することは止めましょう。

Q寒くなってきたこの時期に寝汗びっしょりの父って?

 77歳多発性脳梗塞発症中の父です。夜中にトイレに起きたとき背中をさわってみたら汗びっしょりなんです。マンションで機密性が高いので、室内は、さほど寒くはないですが、私は寒くてフリースのパジャマに毛布と布団を掛けて寝ていますが、布団がなくなったら震えて目が覚めるほどです。父は暑いといって、布団を使用せず寝ています。勿論、冬用のメリヤスの下着とパジャマを着用させているのですが、自分の体感温度から考えたらあり得ません。おまけに首からお尻まで汗びっしょりなんて。私が何かきいても、あまりまともに答えないので実情を把握できませんが、主人が尋ねると「暑い」とは言います。自分の体感温度・価値基準でしかなかなか判断できないので、父は病気なのかと心配しています。

Aベストアンサー

就寝時の体感気温は個人差が大きいのであまり自分の主観を重要視しすぎない方が良いかもしれません。
同じ部屋で同じ寝具を使用していても「寒くて寝つけない」人と「暑くて寝つけない」人がいます。
(我が家でも、妻は前者、私は後者です)
しかし、この季節布団無しはちょっと極端ですね。
寝汗の原因はストレスや自律神経の失調が多いと聞いています。
多発性脳梗塞による日常生活の不便さが、ストレスとなっているのかもしれません。

Q抗がん剤治療で、貧血?

私の母の友人が卵巣ガンを患っております。

去年の末にガンが発見されまして、今まで抗がん剤治療を4回したそうです。

今は一時退院されているのですが、毎週病院で血液検査をして、データを取っているそうです。

抗がん剤治療3回目まではなんとか耐えたようなのですが、4回目がとてもしんどかったらしく、そしてどんどん貧血がひどくなっているのだそうです。

私は素人なのでよくわからないのですが、その方の血液検査の結果を見せていただいて、ネットで少し調べましたところ、どうも赤血球を示す数値(RBC)、血小板を示す数値(PLT)ともにかなり低くなってきているようです。

2月13日と4月24日、5月1日の検査結果が今手元にあるのですが、
2月
RBC 3.66(基準値は3.78~4.99)
PLT 336(基準値は150~361)

4月
RBC 2.51
PLT 63

5月
RBC 2.40
PLT 51

となっております。

特に血小板の数値が激減しているようです。

これはやはり抗がん剤治療の副作用なのでしょうか?

他のガンを示す数値は低くなってきているようで嬉しい
のですが、今は貧血がとてもひどくてしんどいようです。

ガンに関する本を少し読みましたら、抗がん剤治療をすると
血や免疫細胞を作る脊髄に悪影響が出ると書いてありました。

もし仮にこの方の脊髄も抗がん剤治療によってダメージが
加えられたとしたら、それは抗がん剤治療をやめると回復
していくものなのでしょうか?
それとも回復しないのでしょうか?

また今現在貧血がひどいようなので、何か今出来る良い
対処法はないでしょうか?
また毎週の血液検査もその方がおっしゃられるには注射器
2本分くらいの血をとるらしいので、私はこれも貧血の原因に
なっているのではないかなと思うのですが・・・。

どなたかアドバイスをよろしくお願い致します。

私の母の友人が卵巣ガンを患っております。

去年の末にガンが発見されまして、今まで抗がん剤治療を4回したそうです。

今は一時退院されているのですが、毎週病院で血液検査をして、データを取っているそうです。

抗がん剤治療3回目まではなんとか耐えたようなのですが、4回目がとてもしんどかったらしく、そしてどんどん貧血がひどくなっているのだそうです。

私は素人なのでよくわからないのですが、その方の血液検査の結果を見せていただいて、ネットで少し調べましたところ、どうも赤血球を示...続きを読む

Aベストアンサー

卵巣癌の治療大変ですね。
私の母も卵巣癌でした。手術後の抗癌剤の治療は吐き気が強いものもありますが、効果には変えられない部分もあります。

さて、貧血の件ですが、結論から言うと多くの抗癌剤は貧血を来します。
RBC(赤血球)、WBC(白血球)、PLT(血小板)全て下がる可能性があります。
それは抗癌剤の多くが細胞分裂の活発な細胞を障害するからです。
細胞分裂が活発ということは細胞が増えやすいということです。
癌細胞は無秩序に増えていきますので細胞分裂が活発であることが多いです。
この活発さをターゲットとして抗癌剤は効果を来します。

しかし、細胞分裂が活発な細胞は癌細胞だけではありません。
人間の正常細胞にも存在します。
代表的な細胞が骨髄の細胞です。
骨髄の細胞は毎日血液を作っています。
この骨髄の細胞も抗癌剤によって障害をうけるため貧血になりやすいのです。
しかし、一般的に癌細胞と比べて正常細胞の方が抗癌剤からは立ち直りやすく、
抗癌剤中止すれば貧血は改善することが多いです。(完全に戻らない事もありますが)
また、連日の採血で貧血が進行しすぎることはないので心配されなくてもよいと思います。
貧血が進む時は進みます。しかし、抗癌剤の効果があるのなら輸血などで対処できます。
抗癌剤の代わりはありませんので治療中は輸血などでしのぐのがよいでしょう。

卵巣癌の治療大変ですね。
私の母も卵巣癌でした。手術後の抗癌剤の治療は吐き気が強いものもありますが、効果には変えられない部分もあります。

さて、貧血の件ですが、結論から言うと多くの抗癌剤は貧血を来します。
RBC(赤血球)、WBC(白血球)、PLT(血小板)全て下がる可能性があります。
それは抗癌剤の多くが細胞分裂の活発な細胞を障害するからです。
細胞分裂が活発ということは細胞が増えやすいということです。
癌細胞は無秩序に増えていきますので細胞分裂が活発であることが多いです。
こ...続きを読む

Q声がこもります。

私はたまに、特に朝に、耳がこもります。
自分の声や呼吸がこもり、頭に響きとても不快です。
で、鼻を吸ったり、思いきり下を向くと一瞬は
治るのですがまた、モワ~ンとこもります。
おなじようなかたいらっしゃいますか?
なぜ、このような状態になるのでしょうか?
何が原因でどうすればならなくなりますか?
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

耳管解放症かも知れません。
耳鼻科を受診されたほうが良いです。

耳の中、鼓膜の内側には「鼓室」と呼ばれる小さな部屋があります。
高い場所に行ったり(またはその逆)して外気の圧力が変化すると、
外気と鼓室の間に気圧の差ができます。
すると鼓膜が押されてしまうため、耳が「ツーン」と聞こえなくなります。

鼓室には「耳管」と呼ばれる鼻腔に通じる管があり、
この管を介して鼓膜の中の気圧を調節しています。
この耳管は普段は閉じていますが、あくびやつばを飲み込んだときなどに筋肉の動きで一時的に開くようになっています。
山の上から車などで急に下り、耳がきこえづらくなったときにあくびをすると元に戻るのは、この仕組みによるものです。
この耳管がうまく働かずに、開きづらかったり、あるいは開きっぱなしになると色々な症状が出てきます。

自分の声や呼吸音が頭に響く…
という事であれば、可能性の1つとして耳管開放症があげられますので、
一度受診される事をお勧めします。

参考URL:耳管狭窄症・耳管開放症の情報です。

参考URL:http://health.goo.ne.jp/medical/search/10B30600.html

耳管解放症かも知れません。
耳鼻科を受診されたほうが良いです。

耳の中、鼓膜の内側には「鼓室」と呼ばれる小さな部屋があります。
高い場所に行ったり(またはその逆)して外気の圧力が変化すると、
外気と鼓室の間に気圧の差ができます。
すると鼓膜が押されてしまうため、耳が「ツーン」と聞こえなくなります。

鼓室には「耳管」と呼ばれる鼻腔に通じる管があり、
この管を介して鼓膜の中の気圧を調節しています。
この耳管は普段は閉じていますが、あくびやつばを飲み込んだときなどに筋肉の動...続きを読む

Q鎌状赤血球貧血症について質問です!鎌状赤血球貧血症の治療で、脾臓を摘出する(脾摘)方法があると聞

鎌状赤血球貧血症について質問です!

鎌状赤血球貧血症の治療で、脾臓を摘出する(脾摘)方法があると聞いたことがあります。

その一方、脾臓は免疫機能を担っているという話を聞いたこともあります。

なぜ脾臓を摘出するのでしょうか?また、摘出しても人体に大きな影響はないのでしょうか?

お助け下さいっ!

Aベストアンサー

脾臓の摘出それ自体はさほど大きな影響を与えないのですが....

でも, 鎌状赤血球貧血症の人に対して脾臓を摘出する意味があると思えない. 少なくとも, メルクマニュアル
http://merckmanual.jp/mmpej/sec11/ch131/ch131i.html
では「無価値」と断ざれてますな.

Q腹痛(下痢ぎみ)と喉のの痛み

腹痛(下痢ぎみ)と喉のの痛みで苦しいので自宅に常備してある全薬工業の『新ジキニン顆粒』と大幸薬品の『正露丸』を一緒に飲みたいと思いますが、一緒に飲んでも大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

今の症状に効くかどうかは判りませんが、両方同時に飲んでも問題の出る薬ではありません。但し、必ず用法・用量を守ってください。2日くらい飲んでも症状が改善しないなら、内科で診てもらいましょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報