『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

○○事務所という名前で開業しました。
個人フリーランスですが、うまくいけば法人化も視野に入れています。それで、○○事務所としました。

当座のところ印鑑は丸の中に苗字が彫られた普通のものを使っていますが、・・。

開業後しばらくして、売上が急上昇、・・・。といっても、個人事業主の平均程度。

開業後はよくある現象で、物珍しさからひととおりお客様がありますが、飽きられると、ぴたりと静かになると思います。また、季節変動の大きい業種ですので、売上の管理も大変です。

ところで、私の業種では、時に公的機関に証明書のようなものを発行します。その際、それなりの印鑑を用意したほうが、お客様の印象もいいのではないかと思います。もちろん、普段の納品書、請求書、領収書なども含めてですが。

会社でしたら、だいたい規格が定まっていますので、印鑑屋さんにお任せしてもいいのですが、個人の場合苗字でいいのか、「○○事務所」という屋号がいいのかよくわかりません。

個人事業主ですが、イメージとしては法人のようなイメージで環境を整えたいと思っています。

こういった場合の印鑑のデザイン、文字、などなど、何でも結構ですので教えてください。

A 回答 (2件)

営業性個人である以上


屋号名の丸印、角印作っても意味無いです。
業者との契約にしても、個人名での契約になります。
(屋号や営業場所はサブ的な扱いになります)
公的機関ならなおさらです。

代表者名義の銀行口座を作る上で、屋号入りの
丸印作りました。代表者印がセットだったので
とりあえず有りますが、使うこと無いです。

領収書に押すのは、シャチハタタイプの横判
インクもかなり長持ちします。
納品書、請求書は、フリーの帳票ソフト使えば
見栄えはそれなりと思います。

法人化を見据えたということですが、
法人化すれば、有限、株式、合資などを付した
印鑑を改めて作ることになります。

当方は以下のサイトでいずれも作ってもらいました。
安くて、早くて、印材もいろいろですので、
作るのであれば参考に

参考URL:http://www.hankoya.com/
    • good
    • 0

こちらのサイトを参考にお考えになられたらいかがですか・・



参考URL:http://www.56in.com/
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q法人ではない、個人事業の場合の、社印、角印、社判について、お尋ねします

法人ではない、個人事業の場合の、社印、角印、社判について、お尋ねします。

個人事業で、10年目を迎え、

今までは、認印1つで対応しておりましたが、

このたび、社印、社判を制作しようと考えております。

個人事業でも、社印、社判を作っても、問題ないのでしょうか?

制作する際の注意点など教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

○○商店の印 これは角印を作ることが出来ますし、普通の請求書等は それでも差し支えないでしょう。ただし、会社の代表者印いよゆる丸印は 個人事業主の場合は存在せず 個人の認印か 少しはましな銀行印を押すことになります。そして銀行との借入契約とかの重要書類は個人実印(角印は押してもオサナクテモいいです)となります。当然、印鑑登録も個人印だけです。

Q個人事業主の領収書に押す印鑑について

初歩的な質問で失礼いたします。

個人事業を開業しようと思っているのですが、
お客様に購入いただいた際に発行する
領収書に押す印鑑は
屋号を彫ったものを、新たに作ればよいのでしょうか?

使用できるもの、できないものなど
規定があるのでしたら教えていただければ助かります。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

最初のうちの法人税がかからないくらいの規模の事業のうちは、ゴム印の住所、屋号、肩書き、氏名印と個人の苗字だけの印(3文印)でも問題ないですよ。
それより、銀行などの通帳の住所の最後に屋号を入れ通帳を作り、全くの個人の通帳と分離する方が、青色申告としては、わかり易いですよ。

個人事業の場合、個人の印鑑証明しかとれないので、通帳など、氏名欄は、どうしても個人名になっちゃいますが、住所欄に、屋号を含めることは、可能ですので、つまり、個人が、屋号を証明する訳です。

ここできちっと、個人と個人事業との金銭のやりとりが、証明できないと、帳簿ミスで、課税されやすい状態を作りやすいです。

Q個人事業主の丸印について

個人事業主の丸印について教えていただきたいです。
この度、個人事業主として開業する運びとなりました。
そこで丸印を作成しようと考えていますが、印鑑の文字は
どのようにすればよいのでしょうか?
屋号はカタカナで5文字です。
お教えいただけると、ありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

個人事業は、法人事業とは異なり、事業主個人の人格での事業となります。

したがって、法人のような代表印を用意するのは疑問があります。

私は、法人事業も個人事業も行っていますが、個人事業での代表印は個人の認印で行っています。一応認印でも見栄えを良くするために、一般的な認印より一回り大きなもので、書体もこだわっていますね。実印登録できてもおかしくないものです。

屋号付きの印鑑を作ったとしても、金融機関で利用することは基本的に出来ないと思います。
金融機関では、屋号は参考程度の記載であり、あくまでも事業主個人の口座としてみているためです。

屋号付きの代表印を使っている人を私は見たことがありません。私からすれば、屋号付きの代表印が押されているのは問題にすると思います。あくまでも個人が特定できる印鑑である必要がありますからね。

ですので、外側に屋号、内側に代表山田の印などとなっていればまだ良いですが、内側がただの代表の印では、特定できませんので、NGとすると思いますね。

このように取引というものは、取引先の考えにも影響するものですので、法人と同じように考え過ぎると良くないこともあるかもしれません。

個人事業は、法人事業とは異なり、事業主個人の人格での事業となります。

したがって、法人のような代表印を用意するのは疑問があります。

私は、法人事業も個人事業も行っていますが、個人事業での代表印は個人の認印で行っています。一応認印でも見栄えを良くするために、一般的な認印より一回り大きなもので、書体もこだわっていますね。実印登録できてもおかしくないものです。

屋号付きの印鑑を作ったとしても、金融機関で利用することは基本的に出来ないと思います。
金融機関では、屋号は参考程度の記載...続きを読む

Qフリーランスのみなさん、はんこどうしてますか?

Web制作会社を辞め、フリーランス(SOHO)で仕事を始めたばかりのものです。

初めてお客さまから送金いただいたのですが、みなさん、領収書など書類に押すはんこはどうされてますか?

個人の実印でOKと聞きますが、屋号の角印も作っておられますか?

私は主婦なのですが、印鑑登録した実印を持っていません。
(しかも自分のはしばらく百均のでしのいでいます)

印鑑登録したほうがいいでしょうか。やはり百均のはまずいですか??

いろいろ疎いので、印鑑以外にも事務的なことで、こんなこと気を付けたらいいよというのがあれば教えていただけると幸いです。

拙い質問ですみませんが、みなさんよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>送金いただいたのですが、みなさん、領収書など…

集金に行ったか、現金を持ってきてもらったのでなければ、領収証は必用ありません。
お客様の手元に残っている振込票の控えが、支払の証拠になります。

>個人の実印でOKと聞きますが…

実印が悪いわけではありませんが、実印はむやみやたらと使用しないほうが無難です。
請求書や領収証は、姓だけの三文判で良いです。

>しかも自分のはしばらく百均のでしのいでいます…

もし、世間に良くある姓なら、誰かさんと同じ判子になってしまいます。
判子屋さんに何千円か払って、既製品とは違う字体で彫ってもらうのが良いでしょう。

>印鑑登録したほうがいいでしょうか…

請求書や領収証用ということなら、必用ありません。

Q個人事業での角印の屋号印の具体的使い道について。

個人事業を始めようと思っていますが、角印の屋号印はあった方が何かと良いというような事をいろいろなところで読みました。
それで、個人事業をやっている(やっていた)という方にお聞きしたいのですが、屋号の印鑑の具体的使い道はどういったものになるんでしょうか?

領収書で押すというのは想像出来ますが、その他……例えば、税務署や役所などの公的機関に出す書類とか、青色申告や白色申告の書類に押すという場合はあるんでしょうか?

まだ始めてはいませんので、その辺りの事はやっていないので分かりません。

教えてください。m(_ _)m

Aベストアンサー

屋号印は朱肉で捺す判子か住所や電話番号などを入れたゴム印のことかで変わってきます。

朱肉印もゴム印も税関係には使用しません。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tebiki2011/b/index.htm
記載例などが書かれた国税庁のサイトです。

営業許可を受けて事業を行う場合も少々微妙です。
パソコンが使えるなら全部パソコンで出せますのでゴム印の必要性は薄く、朱肉印も強制ではなく個人名の印でも可能です。
なので必要か不要かでいうと微妙です。
登録時にゴム印で登録すると更新時などもゴム印を使って下さいと言われる場合があります。(言われました)

見積、請求、領収ですが、こちらもパソコンで全て出されるなら微妙です。
印は個人印でも問題ないので。
ただ、領収書を市販のものを使うと屋号を自分でつける必要が有りますので、その場合にゴム印は便利です。

うちも個人事業ですが、丸印に屋号と名前が入った物を代表者印として使っています。
中央に名前、周囲に屋号といった感じのものです。大きな物ではなく2.5cmぐらいのものです。

ご参考になるかわかりませんが、一意見としてお受け止め頂ければ幸いです。

屋号印は朱肉で捺す判子か住所や電話番号などを入れたゴム印のことかで変わってきます。

朱肉印もゴム印も税関係には使用しません。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tebiki2011/b/index.htm
記載例などが書かれた国税庁のサイトです。

営業許可を受けて事業を行う場合も少々微妙です。
パソコンが使えるなら全部パソコンで出せますのでゴム印の必要性は薄く、朱肉印も強制ではなく個人名の印でも可能です。
なので必要か不要かでいうと微妙です。
登録時にゴム印で登録すると更新時などもゴム...続きを読む

Q領収書の捺印する印鑑について(個人事業)

私はオンラインショップを始めたばかりの者です。

本日始めてお客様より領収書を発行して欲しいとの依頼がありました。

そこで質問なのですが
個人事業の場合、屋号名(例えば山田電気店)などの印鑑を作成して
捺印したほうが良いでしょうか?

あるいは、代表者の個人印を捺印するのでしょうか?
また、その時の印鑑はシャチハタなどの三文判でも良いのでしょうか?

詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

領収書の印鑑
 民法における領収書の要件
  領収金額
  領収年月日
  領収の理由
  相手先の名前
  領収者の名前
   の記載があれば、どのような書式でも有効です。
 民法の規定では、印鑑押印が領収書の構成要件には入っていま
 せん。ただし、その領収書が本物である事を証明するためには、
 印鑑があった方が無難だと思われます。よって
   ○個人印
   ○会社(屋号)印
   ○個人のサイン(署名)
  のどれでも法的には問題はありません。
  シャチハタ等のスタンパーですと、誰でも同じスタンパーを購
  入する事が可能ですので、その領収書が本物である事を証明す
  る事が困難となりますので避けた方が無難です。

ただ、日本では屋号(会社名)の角印を領収書に押印する事が
多くみられます。何となく”格式”があるような気がしますので、
今後も領収書の発行をされるのであれば、屋号の角印を作られるの
も良いかと思われます。
(無駄だと思うならば作る必要はありません)

Q個人事業開業届の印鑑は、実印・銀行印・認印のどれ

開業の際に提出する書類におすハンコは、実印、銀行印、認印のどれを使うべきですか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

認印です。
一般的にその書類に実印でとか印鑑登録証明書添付などの注意書きが無い場合は全て認印で大丈夫です。

Q個人事業主の印鑑

よろしくお願いいたします。

現在、法人と個人事業の両方を経営しています。
個人事業の方が副業のため、あまり考えもせずに、会社印(屋号の角印)と個人の苗字の認印を利用していました。

角印が押されていても、個人の認印で事業者として契約書面などを取り交わす際に、格好が悪いように思えてきました。

経験者様や知識のある方よろしくお願いいたします。

法人を真似て、屋号+代表之印のような代表印を個人事業で利用することは、法的な面や商慣習的には、どうでしょうか?

どのように考えて判断されているのかも併せて回答いただけますと、助かります。

ちなみに、私は民間資格の○○士という肩書でコンサルタントも行っています。ですので、屋号ではなく肩書+個人名之印というのも検討しております。税理士などの国家資格者のような職印のようなイメージです。
併せてご回答いただけますと、助かります。

Aベストアンサー

個人事業主の場合は文字通り法人ではありませんので、法的には代表者個人の資格で法律行為を行うものです。
ですから、屋号の代表者と個人とは法的には同じ人格です。

契約を締結する場合でも屋号に代表者を記して押印しますが、この時の角印は法人の場合の角印と同様に法的には無くてもよいのです。

法的に必要なのは、法人の場合は法人代理権者(通常は代表取締役等)の印ですが、個人事業の場合は代表者の個人印です。

そういうことから、屋号の代表者印という印鑑はおかしいです。

Q個人事業主がアルバイトした場合

私は個人事業主としてお店を経営しているのですがあまり収入がなく来月あたりからアルバイトをしようと思っているのですがこの場合税金の面で何か問題が起こるのでしょうか? まだ税金のことについてまったく勉強を怠っていたので良くわかりません。
どうか税金の面でプラスになるお話を教えてもらえないでしょうか? 
あと個人事業主の立場から一番わかりやすい税金の勉強ができる書籍やら情報は何が良いのでしょうか?
どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

個人事業で自分も同じ事がありました。

基本的に、アルバイトと個人事業の収入は別計算でやりましょう。
たとえ税金が引かれていなくてもアルバイトは「給与収入」として扱い、個人事業は「事業収入」と分けて確定申告しなければなりません。
ただし、アルバイトが「給与」として支払われなければ話は別ですが。
また、アルバイトの給与収入には給与所得控除が適用されますので、別で計算した方が税金はお得です。

アルバイト先には自分が個人事業主であり、自分で確定申告をする(年末調整は不要)事を告げ「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」は提出しないのが良いとでしょう。
この申告書を提出しないと、どんな少額の給与でも所得税が源泉徴収されますが、確定申告の際に事業収入と合算し、それによって決定した納税額よりバイト給与の源泉徴収額が多ければ還付、少なければ差額を納税するだけで良いです。
逆に提出すると、月々の源泉徴収は少なくなりますが、事業収入と合算して確定申告する際に実際の納税額と源泉徴収額の差が大きくなる可能性がありますので、後で納税する所得税が多くなる場合があります。

個人事業主向けの書籍はいろいろとありますが、自分が手にとって分かりやすいものを1冊は読んでおくと良いかと思います。
インターネットも沢山経理関連のサイトがありますので、幾つか挙げておきます。
イージー経理 http://www.ezkeiri.com/index.html
All About http://allabout.co.jp/career/
みんなの.com http://minna-no.com/
経理初心者おたすけ帳 http://www.otasuke.ne.jp/
国税庁タックスアンサー http://www.taxanswer.nta.go.jp/index2.htm

個人事業で自分も同じ事がありました。

基本的に、アルバイトと個人事業の収入は別計算でやりましょう。
たとえ税金が引かれていなくてもアルバイトは「給与収入」として扱い、個人事業は「事業収入」と分けて確定申告しなければなりません。
ただし、アルバイトが「給与」として支払われなければ話は別ですが。
また、アルバイトの給与収入には給与所得控除が適用されますので、別で計算した方が税金はお得です。

アルバイト先には自分が個人事業主であり、自分で確定申告をする(年末調整は不要)事を...続きを読む

Q個人事業の銀行印

このたび個人事業を開業し、新たに銀行口座を開設しようと思っています。
その際、口座名は「会社名」だけではなく
「会社名+個人名」になるのですよね?
その銀行印についてですが、
二重丸で外枠に「会社名」、内枠に「銀行之印」となった印鑑でも登録可能ですか?

また、会社名が漢字4文字なのですが外枠の円周に4文字は
バランスが悪い気がするのですが、
何か良い方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

例えば、「〇△〇△有限会社」で「代表取締役 山田太郎」だったなら、
もちろん、口座名義も「法人名と代表者名」で作られます。

> 二重丸で外枠に「会社名」、内枠に「銀行之印」となった印鑑でも登録可能ですか?

そこでの銀行届出印ですが、実は何でも構いません。
シャチハタでなければ、ただの個人名でも何でも良いのです。
実際は、分かりにくいので避けられますが、届出印に特に制限はありません。

印鑑を別のものにしたい希望があるのなら、
既にあるその「会社印」で、一旦、口座を作っておいて、
あとで「届出印の変更」を行なうことは特に難しくありません。

ところで、法人での口座開設の場合、登記簿謄本が求められることがあります。
口座を作る先の金融機関を決めているのなら、
そこに事前に必要書類等を電話確認しておいた方が良いですよ。
無駄足になったり、行ったり来たりするのを避けられますからね。


人気Q&Aランキング