煮方が悪かったのでしょうか!?それとも大根がはずれだった?のかわかりません。知ってる方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

nyanmamaさん、こんにちは。



大根は生で辛い物は加熱すると苦味が出ます。
大根の葉に近い部分(付け根)ほど甘味があり、おろしやサラダなどに、
先端(しっぽ)は絡みが強いのでみそ汁の具や辛い薬味用の大根おろしに、
中央部が煮物に向いています。
http://korekaraya.tdn.co.jp/otoko/pages/otoko07. …
http://village.infoweb.ne.jp/~fwht6083/sub21011. …

最近の大根は昔と違い、品種改良がされているため、
あまり辛いものは少ないですが、米の研ぎ汁で湯でこぼすのが良いですが
普通のお湯で湯でこぼしての多少のアク(辛味→苦味)は減少します。
http://www.ajinomoto.co.jp/ajinomoto/A-Kitchen/s …
http://www.nhk.or.jp/partner/access_line/kitchen …

下記のレシピが参考になると思います。
http://www.ntv.co.jp/3min/9712/1203.html

また大根の種類によっても違いはあると思います。
細い水分の少ない、たくあん用の大根を使ったのかもしてませんね。
太くてみずみずしい、包丁を入れてもさくっと簡単に切れる
水分の多い物でしたらあまりアクはありません。

参考URL:http://www.ajinomoto.co.jp/ajinomoto/A-Kitchen/school/htm/18_3.htm,http://www.ntv.co.jp/3min/9712/1203.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんです。何もわからずしっぽのほうを使いました。それから細い水分の少ない大根がたくあん用だったなんて。。。知らなかったです。これからは太い大根を買うようにします。具体的なアドバイスを頂き、いろいろなホームページを紹介して頂きありがとうございました。早速開いてみます。

お礼日時:2001/11/19 01:15

何か蛋白質を混ぜて煮ましたか?


あくの苦み成分を不味成分に変えるには.蛋白質と煮る必要があります。
私はイカをつかっています
    • good
    • 1
この回答へのお礼

これは知らなかったです。実は、横着して大根と里芋だけで煮てました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/19 01:09

今からがシーズンのだいこんは、寒い日を重ねるごとに甘味が増してきます。


苦味を感じたのでしたら、やはり大根の性質でしょうね。(煮物の簡単なレシピがわかれば、もっとアドバイスできるのですが・・・)

大根は上の方は甘味があるので、大根おろしに最適です。
煮付けにする場合、お米のとぎ汁で固めに下茹でして使います。
鶏肉などを炒めて一緒に煮込むと、油がまわって苦味も薄れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

鶏肉はあいそうですね。おいしそう。アドバイス、ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/19 01:07

こんばんは。


大根が失敗だったとも言いきれませんが(場所的に)、
大根はまず下湯でしましょう。
米の研ぎ汁で炊いてもいいと言いますが、私は普通の水で
大根が柔らかくなるまで煮ます。
それをざるにとって、他の野菜と一緒にだしで煮込んでみてください。
大根独特の苦味が消えますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

生のまま、一緒に煮てしまっていたので、今度は下ゆでしてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/19 01:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qぶり大根…失敗しました

料理上手な母のようになりたくて挑戦しましたが、レシピ通りなのになぜか
(1)大根が苦い
(2)ぶりの味が大根に染みていない
(3)ぶり自体の甘みが、皮の下の脂肪でしか味わえない

等々、散々でした。

レシピは、
だし200cc
醤油 大3
砂糖 大2
酒 大1
みりん大1
ぶりはあらを使いました。大根ともども、スーパーで売っている普通の材料です。
最初に心配したことは、煮汁の色が異様に濃い、ということ!!醤油のいれすぎ?
ぶりは最初に湯通したので生臭い、ということはありませんでしたが、ただの塩焼きにしたほうが魚自体の味が分かったのではないかと思いました。ぶりも大根も煮汁も、それぞれがばらばらで、ご飯のおともになりません。うう…
生姜を入れたかったのですが、手元になかったので使わないレシピを使用しましたが、風味が足りない原因でしょうかね?また、煮る時間は十分だったので大根はちょうどよく柔らかくはなっていました。なんで染みないんだろう…

とにかく、もう一度挑戦せずにはおれません。どなたかアドバイスをください!

料理上手な母のようになりたくて挑戦しましたが、レシピ通りなのになぜか
(1)大根が苦い
(2)ぶりの味が大根に染みていない
(3)ぶり自体の甘みが、皮の下の脂肪でしか味わえない

等々、散々でした。

レシピは、
だし200cc
醤油 大3
砂糖 大2
酒 大1
みりん大1
ぶりはあらを使いました。大根ともども、スーパーで売っている普通の材料です。
最初に心配したことは、煮汁の色が異様に濃い、ということ!!醤油のいれすぎ?
ぶりは最初に湯通したので生臭い、ということはありませんで...続きを読む

Aベストアンサー

1)
大根は、厚めに皮をむきましたか?
また、先端部分は辛味が強いので、避けたほうがいいかもしれません。
また、新鮮な大根でないと、水分が失われて渋みが出たりします。
http://www.the-fuji.com/original-info/sansanbejita/daikon/top.html
大根情報があります↑。結構研究しがいがありそう。

2)
面取りはしましたか?
面取りをしてあげると、味がしみこみやすいです。
http://www.president.co.jp/dan/special/cook/cut_3.html
また、落し蓋をしてあげるのもいいですね。

3)
最初に塩を振って少し置きましたか?
下ごしらえが結構コツです。

参考URLを探していたら、知らないコツもたくさんあったので、載せておきます★
これは結構納得でした!!↓

参考URL:http://www.asahi.co.jp/cooking/recipe/2002/r20020830.html

Q大根に苦味が出てしまうのですが・・・

大根サラダと大根の煮物を
作ったのですが、店で食べるものとは違う苦味が出てしまいます・・・
これは調理法が悪いのか大根そのものに原因があるのでしょうか?

Aベストアンサー

多分ご存じかと思いますが、もしかしたら役に立つかもしれないので書きますね。

青首大根は葉に近い方は、甘みがあり、尻尾に近づくにつれて苦みと辛みがきつくなります。なので、首の方を煮物などに、尻尾はおろしにするように言われてますよね。

面取りやとぎ汁は、前の方の仰っている通りです。

コツとしては、まず最初に煮た汁に苦みとか出るので、上手に仕上げるには、下煮をした後で、沸騰させないくらいのだし汁に入れて、冷ます(火を止める)ことです。これで大根に味を含めることができます。

大根サラダについては、流水に晒すと苦みや辛みは抜け、パリっとしますが、これは浸透圧の関係で大根の細胞に水が入りハリが出ている状態なので、やりすぎると大根本来の味も栄養も抜けてしまいます。

多分、それを補う意味で、鰹節をかけたり濃いめのドレッシングをかけるのだと思います。

また、苦みや辛みのある大根でも、マヨネーズなどのまろやか系のドレッシングをすれば、あまり気にならなくなるので、そういう手もあるのではないかと思います。

Q大根の煮物が苦いんです。美味しく煮る方法を教えて下さい

大根を煮るといつも苦いんです。
下茹でもしてるし、皮も分厚くむいているはずなのですが・・・。
子どもが食べてくれないんです。
味噌汁に入っている大根は食べてくれるのですが、
煮物にすると・・・。

苦味をなくす方法を教えて下さい。
(卵アレルギーなので、鶏肉なども除去しています。)

Aベストアンサー

こんにちは!

大根を煮ると苦くなるのはみりんと酒の量が多いのではないでしょうか?

これまでより量を減らし、甘みを砂糖で調節してみて下さい。
お味噌汁の大根は大丈夫との事でしたので!

是非試してみて下さい。

Qひき肉を冷凍した場合の消費期限は?

先月買ったひき肉を冷凍したまま、42日たってしまいました・・・・
これは解凍して使えるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

確認しますが、購入後すぐに冷凍庫に入れた物ですよね?
購入してから冷蔵庫で何日か保存した後、冷凍庫に移した物ではないですよね?
でしたら大丈夫だと思いますよ。
うちでは肉は売り出しの時に買ってすぐ冷凍庫に保管し、必要なときに適宜取り出して使用していますが、2ヶ月くらいは問題ありません。
よく挽肉は傷みやすいと言いますが、冷凍庫にきちんと保管されていれば大丈夫です。臭いなんかも全くしないと思いますし、ちゃんとした立派な料理になります。

ただし、これはあくまでも私の経験から申していることでして(主婦歴26年)食品関連の仕事の専門家ではありませんので、念のため申し添えておきます。


人気Q&Aランキング