臨床検査の会社の末端で働いている者です。
毎日のように血液や尿と言った,いわゆる「検体」と呼ばれるものが全国津々浦々より搬入されて来ます。
 かれこれ長い年月働いているのですが,どうしても質問と言いますか,半ば要望に近いお願いがあるのです。
 それは検体の<量>についてです。
 たとえば必要とする量が0.6cc程度であるのに,容器に入って搬送されてくる物の中に,隙間のないほど思いっきりたくさんの量が入っているものがあります。そのままでは検査できませんので,量を減らしたり別の容器に移し替えたりしています。その際,手に触れたりして感染の危険も増大します。
 なぜ必要量を大幅に上回る,不必要な量を入れてくるのでしょうか?。
 この点に関しましては当社としてはユーザーに対して弱い立場にあるようで,改善を申し入れるどころか,そんな話さえ出来ないようなのです。
 むしろ一杯に満たす方が難しいテクニックだと思うのですが。^^;
 この点に関する事情をご存知の方,また改善は可能なのかどうかについて,実際に業務に携わっておられるご専門の方々からのご意見を伺わせてください。
 検体の種類は「尿」です。
 よろしくお願いいたします。

A 回答 (3件)

私は比較的小さな病院に勤める検査技師です。


私の病院でも検査によっては検査センターに検査をお願いしています。

こんな私の経験なのですが、私達の病院は検査技師が数人しかいない為、
検体の採取は看護婦さんにお願いするのが殆どです。そうすると、看護婦さんは
検査について詳しくないので、容器に入るだけ入れてしまうのです。
きっと検体の量が足りなくて「取り直し」になるよりは・・・という考えでだと
思うのですが。私達もそれを見て、必要量以上には入っているので量を調節することは
しません。特に「尿」はそうなってしまいがちです。

しかし私達、病院側は(ウチの病院だけかもしれませんが)、検査センターの方が
こんな苦労をしているということを、考えないのだと思います。
自分達も患者さんがハルンカップいっぱいに「尿」を取ってくるのを見て、「こんなに
いらないのに~」と思うのに変ですね。

きっと、この事を知れば、みんな気を使うようになると思います。ほんのチョットの
ことですから・・・
私も明日からの仕事の中で、少しずつ気を使っていきたいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 突き詰めて申せば,一番最初に容器に入れる段階で必要量がどのぐらいなのかを把握しているかどうかの問題が一つはあると思います。
 私達も現場なら看護婦さんたちも現場。
 でも看護婦さんたちのほうがより厳しい環境に立っていると思います。
 どちらかが量を調節する・・・という仕事を受け持たねばならないのであれば,それは当然私達のほうがすべきであると思います。
 確かにぎりぎりの量ではなく余裕を持って採取していただける事は良い事なのですが,容器の95%を越える量はその後の工程でちょっとまずいんです^^;。(それが必要量なら仕方ないのですが・・・)
 もし,現場でどうしてもそのように行なわなくてはならない事なのでしたら,前述のように私達が量の調節をする事に依存はないのですが,もし勘違いでものすごくたくさん必要なんだ・・と思われているのでしたら,そこはそうではないんですよ,とご理解していただければと思い,今回の質問を立ててみました次第なのです。

 ご専門の立場からのあたたかいご回答に,感謝いたします。
 どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/11/20 12:10

私も検査技師ですが、検体量不足で困ったことはありますが、検体量が多すぎて困ったことはありません。


ただ、尿に関しては採取量が多いため、確かに必要以上容器に入っています。(液体の時はぎりぎりでも凍結すると膨張するということを知らないのか疑問の時もあります)ですからたまに蓋を飛ばしてしまうこともあります。「大は小を兼ねる」ではありませんが、必要量以上入っていても別に文句は出ません。凍結検体の場合は、現場で起こることといえば量が多いがゆえに混和がうまくできないこと、なかなか融けないことぐらいですね。
反対に量が少なくて困る事の方がよっぽど重大なことが多いように思いますが。また、同時依頼項目が多い場合、必要量だけ送られて来るより多めに送っていただいた方がトラブルも少ないように思います(所要日数の遅延など)。
取り止めのない意見になりましたが、私は問題なしと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 私の担当している部署は,実際に検査を行う前段階で,集まってきた検体を整理・区分け・分注・等を行う所です。よって検査の方々の目に触れるときには,適正な量に調節されているはずですので(少ない事もありますが)多すぎる量のまま次の工程へ送る事はまずありません。ので,その調節に要する労力の所が今回私がご質問いたしました主旨でした。
 多めに送ってもらったほうが何かとトラブルが少ない事はご指摘の通りです。
しかし多いと申しましても,容器の80%ぐらいまでが限度ではないか・・・と思われるところ,ほぼ100%に近い量で満たされている物が散見されるのです。
 その理由がなんなのか・・・。
 一つにはそれをお伺いしてみたかったのでありました。
 
 今回はご専門の立場からご意見をいただき,どうもありがとうございました。
 
PS・・・量が多すぎる事の弊害を細かく書き連ねたい所なのですが,あまり詳しく言及いたしますと,医療に対する誤解も生んでしまいかねないとも思い,その点はご理解いただきたいとお願いいたします。

お礼日時:2001/11/20 11:41

こんばんわ。

私は看護婦をしています。
>たとえば必要とする量が0.6cc程度であるのに,容器に入って搬送されてくる物の中に,隙間のないほど思いっきりたくさんの量が入っているものがあります。

必要量は検査技師から特に説明を受けていないため、少量よりは多いほうが検査結果事態に影響を与えないと思っているからだと思います。改善可能かどうかはまず、必要量はこの位なのでと一言言えば、かなり改善されるのではないかと思いますが・・・。

この回答への補足

 ご意見ありがとうございました。
現場で実際に働いていらっしゃる方からのご意見が伺えて嬉しく思いました。
実は目一杯の量を入れられてしまうと,空気の部分がなくなってしまうため,攪拌して均一にする事が難しくなってしまうのです。
結果として検査データーに影響が出てしまう可能性があります。
 その為,本来であればやらなくてもよい手間をかけなくてはならなくなってしまいます。
 しかし,目一杯入れてくる地域や病院は(これまで調査はしていませんでしたが)たぶんいつも同じ所だと思います。
 末端の意見がどこまで通用するかわかりませんが,やってみます!。
 
 今回はどうもありがとうございました。

補足日時:2001/11/18 17:22
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q業務用の弁当容器について質問です。

業務用の弁当容器について質問です。

高級感のある弁当容器を探しています。

希望は四角の容器で9つ(3×3)、もしくは12(3×4)つ、もしくは16(4×4)つに仕切りで均等に分けられているものを探しています。

和菓子などの入れ物によく見ます。

直接、料理を入れられる容器をご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

以前、容器販売会社に務めていた者です。
お探しの容器の材質はどのようなものでしょうか?
使い捨てのプラ素材容器でしたら沢山のメーカーがあります。他の方が仰っているエフピコは種類も多く取り扱っている会社です。
何度も使える堅いプラ素材(メラミン等)や、木材を使った容器をお探しの場合は違うメーカーになります。また食品容器包材と菓子包材だと取り扱い系統の違う事が多いです。
いずれにしても多種多様なメーカーと容器の種類があり、ネットで見ただけでは質感等わからない事も多いと思います。(特にメラミン素材の容器は、高級風な物と安っぽい質感の差が激しいので)最初は小売の店舗に相談した方が安心かと思われます。

具体的な店探しだと、都内周辺でしたらやはり合羽橋周辺を散策して見る事をおすすめします。
         http://www.kappabashi.or.jp/
こちらでしたら、大概の物は見つかると思います。

地方の方でしたら、まず全国展開している包装資材店があります。
パックマート   http://www.bellbe.co.jp/index.html 
シモジマ     http://www.shimojima.co.jp/
パッケージプラザ http://www.packageplaza.net/(シモジマと同系列)
いずれも総合包装資材店なので、店舗によっては食品容器関連に強い店と弱い店があります。

容器プレス    http://www.youki-press.net/ (現在更新停止中)
使い捨てプラ容器でしたら、こちらで検索してみるといいかもしれません。
販売店紹介でお近くのお店を探してみましょう(こちらは店舗を持たない問屋が多いようです)

メラミン容器でしたら
食器百貨     http://tuhan.to/ 内にある
         http://tuhan.to/page_yasuragi.htm やすらぎ
         http://tuhan.to/page_kappo.htm   割烹
こちらをご覧になり検討してみてください。もちろん、ここでお買い求めになってもいいかもしれません(前述の質感の危惧が無ければ)8掛けでしたらまずまずの値段です(定価だと…)ちょっと解りづらいサイトですが…

 お店が容器の取り扱いに強いかどうか電話で確認する方法として
「エフピコや福助(メーカー名)の取り扱いできますか?」とか、「メラミン容器のやすらぎカタログありますか?」と聞くといいかと思います。
 実際に相談する場合は、サイズ・仕切り・材質・数を伝えてください。もし見本の容器があれば、それも持っていってください。
特に数は重要で、使い捨てプラ容器の最小ロットが50~100枚。お店で在庫が無ければ1ケース(300~600枚、それ以上も)単位での販売になってしまいます。他の素材容器だと10~20枚単位での取り扱いになると思います。お探しの容器は特殊なので、合羽橋以外で在庫を持っている所は少ないと思います。
メーカーからサンプルを取れる場合も多いので(この為だけにでも実店舗がお薦めです)、その旨も伝えてください。

長くなりましたが、じっくり容器も吟味して美味しいお弁当をお作りください。

以前、容器販売会社に務めていた者です。
お探しの容器の材質はどのようなものでしょうか?
使い捨てのプラ素材容器でしたら沢山のメーカーがあります。他の方が仰っているエフピコは種類も多く取り扱っている会社です。
何度も使える堅いプラ素材(メラミン等)や、木材を使った容器をお探しの場合は違うメーカーになります。また食品容器包材と菓子包材だと取り扱い系統の違う事が多いです。
いずれにしても多種多様なメーカーと容器の種類があり、ネットで見ただけでは質感等わからない事も多いと思います...続きを読む

Qこんにちわ 今、100床ある病院で臨床検査技師として働いています。 定時と半時に外来に外注検体を取り

こんにちわ
今、100床ある病院で臨床検査技師として働いています。
定時と半時に外来に外注検体を取りに行くのですが、何故取りに行くのか臨床検査検査技師なら分かるでしょう?と、先輩技師に言われました。
何故、検体を定時と半時人間的取りに行くのですか?
検査を取りに行く事を臨床検査検査技師が知っていなければいけない事なのですか?
質問が2つあります。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

1. 外注に出す前に遠心分離かなんかしてんじゃないの?
2. だとすると、遠心分離早くしないとどうなるの?

自分の業務手順とその理由に関することは、検査技師として知っておくべきことだと思う。

Q溶鉱炉の容器?はどうやって造っているの?

テレビのカットで、橙色に光った液体の金属を大きな容器から注ぎだす映像をよく目にします。
そこでふと思ったのですが、熱い金属を入れても溶けないような容器はどのようにして造られているのでしょうか。
小生の知識では、融点の高い容器を造るには更に融点の高い容器が必要で、さらにその容器を造る容器を造るにはもっともっと融点の高い容器が必要で・・・と、きりがなく思えます。
是非回答の方宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ
溶鉱炉の内部に特殊な耐火レンガを張っています
当然ながら、鉄よりも融点が高いです
溶鉱炉から取り出す「鉄製かま」にもレンガが
貼ってあります
レンガ製作は陶器を作るような製法ですから
土などを高い温度で焼き固めるという方法であり
特別に融点の高い容器などは不要です

Q臨床検査技師のできる業務範囲の認識が、院長や上司と合わずに困っています。 臨床検査技師です。超音波が

臨床検査技師のできる業務範囲の認識が、院長や上司と合わずに困っています。
臨床検査技師です。超音波が学べるという透析専門のクリニックで働き始めました。透析に携わったことも無く技師としての経験もまだ浅いです。
•体重測定
•透析針の穿刺
•透析回路の接続
•脱血
•返血
•返血時の(回路から)薬剤投与
•返血後の抜針
•止血
•薬剤の調整
•回路の組み立て
以上のように超音波検査や心電図など生理検査の他、透析に関する一連の作業もできる様になって欲しいそうです。穿刺は確実に業務違反にあたると思うのですが、それ以外は記載がなくよく分かりません。

これらの業務を臨床検査技師の免許のみで行った場合、業務違反に当てはまるものはいくつありますか?

Aベストアンサー

臨床検査技師は採血は認められていますが、透析のための穿刺はできません。

•透析針の穿刺
•透析回路の接続
•脱血
•返血
•返血時の(回路から)薬剤投与
•返血後の抜針
•薬剤の調整

は、NGだと思いますが。

Q【至急】容器包装リサイクル法

どなたか以下の点について教えてください!

1.「容器包装リサイクル法」の英語版が閲覧できるWebサイトのURLを教えてください。

2.「容器包装リサイクル法」の実施時期を教えてください。

よろしくお願いします。かなり急ぎです。

Aベストアンサー

1に関しては容器包装リサイクル協会のサイトをご覧になってはどうでしょう?
ヤフーで「容器包装リサイクル協会」でかければ出てきます。
(リンクフリーではなかった気がするので)

2に関してはリサイクル法が施行された時期のことでしょうか?
それで有れば、一昨年(平成11年)の10月1日と記憶しています。

Q臨床検査技師の業務について。 臨床検査技師は採血以外の穿刺行為はたとえ医師の指示であっても、禁止され

臨床検査技師の業務について。

臨床検査技師は採血以外の穿刺行為はたとえ医師の指示であっても、禁止されていますよね?点滴の針など。

問題があった時に保険もおりず免許剥奪になりますよね?

Aベストアンサー

お見込のとおりです。
臨床検査技師法【法】、同 施行令【令】、同 施行規則【規則】に明記されています。

◯ 法 ‥‥ http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S33/S33HO076.html
◯ 令 ‥‥ http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S33/S33SE226.html
◯ 規則 ‥‥ http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S33/S33F03601000024.html

まず、法第2条。
臨床検査技師の名の下で、医師・歯科医師の指示を受けて行なえる業務は、次のとおりです。

◯ 微生物学的検査
◯ 血清学的検査
◯ 血液学的検査
◯ 病理学的検査
◯ 寄生虫学的検査
◯ 生化学的検査
◯ 厚生労働省令で定める生理学的検査【規則第1条で列記。以下のとおり。】
 1 心電図検査(体表誘導によるものに限る。)
 2 心音図検査
 3 脳波検査(頭皮誘導によるものに限る。)
 4 筋電図検査(針電極による場合の穿刺を除く。)
 5 基礎代謝検査
 6 呼吸機能検査(マウスピース及びノーズクリップ以外の装着器具によるものを除く。)
 7 脈波検査
 8 熱画像検査
 9 眼振電図検査(冷水若しくは温水、電気又は圧迫による刺激を加えて行うものを除く。)
10 重心動揺計検査
11 超音波検査
12 磁気共鳴画像検査
13 眼底写真検査(散瞳薬を投与して行うものを除く。)
14 毛細血管抵抗検査
15 経皮的血液ガス分圧検査
16 聴力検査(気導により行われる定性的な検査。但し、以下を除く。)
 イ 周波数1000ヘルツおよび聴力レベル30デシベルのもの
 ロ 周波数4000ヘルツおよび聴力レベル25デシベルのもの
 ハ 周波数4000ヘルツおよび聴力レベル30デシベルのもの
 ニ 周波数4000ヘルツおよび聴力レベル40デシベルのもの
17 基準嗅覚検査及び静脈性嗅覚検査(静脈に注射する行為を除く。)
18 電気味覚検査及びろ紙ディスク法による味覚定量検査

これらの業務の遂行のために求められる技能の定義(試験要件として定義)が、法第11条。
ここで「採血」と「検体採取」が挙げられています。
それぞれの具体的範囲は、令第8条および令8条の2により、次のとおりです。

◯ 採血
耳朶、指頭及び足蹠の毛細血管並びに肘静脈、手背及び足背の表在静脈その他の四肢の表在静脈から血液を採取する行為

◯ 検体採取
1 鼻腔拭い液、鼻腔吸引液、咽頭拭い液その他これらに類するものを採取する行為
2 表皮並びに体表及び口腔の粘膜を採取する行為(生検のためにこれらを採取する行為を除く。)
3 皮膚並びに体表及び口腔の粘膜の病変部位の膿を採取する行為
4 鱗屑、痂皮その他の体表の付着物を採取する行為
5 綿棒を用いて肛門から糞便を採取する行為

その上で、法第20条の2により「保健師助産師看護師法第31条第1項及び第32条の規定にかかわらず、診療の補助として、採血、検体採取、厚生労働省令で定める生理学的検査を行なえる」ことになっています。
なお、いずれも、医師・歯科医師の具体的な指示を受けて行なう内容に限定されます。

言い替えると、ここまで列挙してきた「採血・検体採取を含む業務(検査)」だけが許されています。
見ていただけばわかりますが、あなたがいう穿刺行為は、たとえ医師・歯科医師からの具体的な指示があったとしても、当然、許されていません。

法第8条で「法第4条の各号のいずれかに該当する(=欠格事由に該当する)ために免許を与えない者」に対しては、免許の取消(剥奪)や有期業務停止命令がなされることが記されています。
許されている業務に関する「犯罪行為・不正行為」があった者は、法第4条第3号に該当しますから、あなたがいう免許剥奪の対象となってしまいます(保険点数となる医療行為ともなりませんので、問題の大小や有無にかかわらず、当然、保険も下りません。)。

お見込のとおりです。
臨床検査技師法【法】、同 施行令【令】、同 施行規則【規則】に明記されています。

◯ 法 ‥‥ http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S33/S33HO076.html
◯ 令 ‥‥ http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S33/S33SE226.html
◯ 規則 ‥‥ http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S33/S33F03601000024.html

まず、法第2条。
臨床検査技師の名の下で、医師・歯科医師の指示を受けて行なえる業務は、次のとおりです。

◯ 微生物学的検査
◯ 血清学的検査
◯ 血液学的検査
◯ 病理学的検査
◯ 寄生虫学的検査
◯...続きを読む

Q化粧品の容器の価格を教えて

化粧品の容器の価格を教えてください。
通販などで紹介されている化粧品の販売価格5000円~10000円の化粧水(びん)・クリーム
(プラスチック)の容器にかかる値段はいくらですか?

5000円くらいの場合
10000円くらいの場合

Aベストアンサー

ロットや品質によって違いますが、
良くて数百円でしょう。


プラスチック容器なら100円未満も多いと思いますよ

Q外来迅速検体検査加算の対象になる検査

外来迅速検体検査加算の対象になる検査を行って、同時に院外に提出する検査を行った場合は、外迅検は取れますか?

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

外来迅速検体検査加算が算定できる検査については全て結果が判明することが必要となりますから院内検査が原則です

外来迅速検体検査加算が算定できる検査 以外であれば院外検査があっても算定可能です

参考URL:http://20.iryoujimu1.com/h20-23.html

Q食品用容器の消毒について 食品保存に使用するガラス容器は、一般に熱湯消毒しますが、もっと簡単な消毒法

食品用容器の消毒について
食品保存に使用するガラス容器は、一般に熱湯消毒しますが、もっと簡単な消毒法はありませんか?。例えば、電子レンジで熱くなるまで熱するなどは、駄目でしょうか?。

Aベストアンサー

65度1分で食中毒菌の滅菌はできますので、ガラスなら電子レンジで3分程度の加熱でも可能。
ただし、近年発生したノロウィルス、O157腸管出血性大腸菌は75度なので完璧ではないし、金属も電子レンジは使えません。
熱消毒って、細胞が火傷するから死滅するんで、人間も火傷する温度なので気をつけてくださいね。

あとはミルトンやオキシクリーンなど酸素系漂白剤、消毒用アルコール、紫外線殺菌などもあります。消毒用アルコールは専用品以外ノロウイルスにはやっぱり効きません。

Q臨床検査技師、臨床工学技師について

 良く分からないのですが、臨床検査技師、臨床工学技師の大きな違いとは何ですか?
 今、どちらの道に進もうか悩んでいます
 将来性のあるのはどちらのなりますか?
 また、年は大卒(化学系)で新たな進路として頑張ってみようと思うのですが、年が25になります
 就職する頃には28になりますが、就職はありますか? 少し心配です いろいろ教えてください

Aベストアンサー

臨床工学“技士”です(“技師”では無いのでお間違え無きようお願いします)
NO.2さんの説明に補足します。

就職に関しては、検査技師より工学技士のほうがまだ余裕はあります。
私のいる地域では、検査技師の新卒で病院に勤められるのはごくわずか(10~20%)です。後は検査センターなど病院以外の施設や一般の会社、検査技師とは全く関係のない仕事に就くようです。
(昔に比べて病院の検査業務に外注で間に合う分野が増えたことが主な原因です)

工学技士は、病院にとって必ずしも雇わなくてはならない要員ではありません。業務独占分野(この資格でなくてはできない業務)が無いからです。
例として、レントゲンを取れるのは医師と診療放射線技師だけと法律で決まっています。工学技士にはこのような業務が無いのです。ただし人工透析室、心臓血管の手術室、ICUを有するような病院では工学技士を雇っている所が多いです。

実は私も大卒から専門学校に入りなおして工学技士の資格を取ったのですが、卒業時に27歳、しかも女でしたが就職は何とかできました。年齢制限ありの募集もありましたが、20代であればまだ大丈夫かと思います(大規模、有名病院は厳しいかもしれませんが)。
地域によっても差がありますから、養成校の入学体験などで先生を捕まえて詳しく就職状況を聞いてみてはどうでしょうか。

ただし元々のご専門が化学ということですから、本来であれば検査技師のほうが近いですよね。工学技士はその名の通り「工学」主体です。

臨床工学“技士”です(“技師”では無いのでお間違え無きようお願いします)
NO.2さんの説明に補足します。

就職に関しては、検査技師より工学技士のほうがまだ余裕はあります。
私のいる地域では、検査技師の新卒で病院に勤められるのはごくわずか(10~20%)です。後は検査センターなど病院以外の施設や一般の会社、検査技師とは全く関係のない仕事に就くようです。
(昔に比べて病院の検査業務に外注で間に合う分野が増えたことが主な原因です)

工学技士は、病院にとって必ずしも雇わなくてはならない...続きを読む


人気Q&Aランキング