離婚を控えています。
その際、旧姓に戻らず、現在の姓を名乗ろうと思っていますが、何かデメリットはありますか?(相続、その他)。
ご存知の方教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>旧姓に戻らず、現在の姓を名乗ろうと思っていますが



この届は、戸籍法77条の2の届 と言われております。

理屈としては、離婚届がありきのその次に戸籍法77条の2の届がきます。何を言いたいかと言いますと、離婚届を提出した時点で姓も民法的権利義務(相続、その他)は婚姻前の状態に戻ることになります。その後に婚氏続称の届けを出しましてもその権利義務には影響を及ぼさず、姓だけが変化することとなります。

換言しますと、dory1204(旧姓)さんの表面を婚姻中の姓という薄い皮で覆った大福餅のような状態です。届を出して婚姻中の姓を名乗ってはいても、戸籍的には旧姓を内包しているのです。
(非常に複雑で解りづらい理屈ですが、これが戸籍法の理念です。専門的には離婚後した後には、旧姓=民法上の氏、婚姻中の氏=呼称上の氏、と呼んでおります)

ご心配の相続に関する問題は一切ありません。
また、戸籍筆頭者になるということも戸籍筆頭者自体が法的な権利や義務を所有してませんので(単なる見出しです)何ら心配ありません。

また、戸籍筆頭者になりましたら、絶対に現在の両親の戸籍には戻ることが出来ません(精神的な問題ですが)。
旧姓に戻る道は残されています。家庭裁判所で許可をもらう必要がありますがやる気があれば可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、どうもありがとうございます。
専門家の方からご意見をいただき、よりいっそう安心することができました。

お礼日時:2001/11/18 13:46

 先程回答しましたNo.1のmasamasa_37です。


 相続は,あなたの実家の関係の相続ですよね。それは,戸籍をたどることによって,血縁関係が明らかになるわけですから,復氏をしようとしまいと問題はありません。仮に相続の事実が発生しても,血縁関係の順に相続の順位が確定します。血縁関係は,戸籍で見ることになりますが,出生から死亡して除籍されるまで(といっても,除籍後も最後の除籍者から,戸籍は数十年保管されますから,確実にたどることができ,自分のルーツもわかります。),困ることはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたびのご回答、どうもありがとうございました。
よく分かりました。実家の父にもこのことを話せば、安心してもらえることと思います。

お礼日時:2001/11/18 13:43

すみません。

誰に相続が発生するという意味でしょうか??
dory1204さんは別れるわけですから、発生しないですよ。
メリットは、職場関係者に説明が要らない。
「名前変わったの??」などと聞かれなくて済む。

デメリット
万一dory1204さんが再婚します。そして離婚したとします。
例えば実家の姓がA  今の姓がB  再婚してC
Cさんと離婚したらAには戻れません。Bです。つまり今名乗ろうとしている姓です。
Aに戻ることが絶対出来ないわけではないそうですが、とても複雑になります。

デメリットはそのくらいでしょうか

この回答への補足

回答ありがとうございました。
説明が足りなかったようです。
下の方にも補足申し上げましたが、相続は、実家の父が心配しているのです。戸籍を実家に戻さず自分が筆頭になる、ということで何か不利益があるのではないか、と。
私としては、血縁関係がなくなるわけではないので、実家の相続に関しては問題ない、とは思うのですが、確たる知識がないので、質問をした次第です。

補足日時:2001/11/18 10:36
    • good
    • 0

私の母は私が中学生の時に父と離婚しました。

そして、今年の5月父は他界しました。その時、母は遺産相続には一切書類は書いていませんでした。離婚したら他人だといっていました。ただ、その時父には新しい妻がいたので、父の死に際、父には会わせてもらえず、とても寂しそうでした。子供がいる場合色々問題はありますが、子供がいなければ全くなにもないと思います。子供がいれば、子供はどっちがひきとるかとか、養育費とかがあるのですが。離婚したら性は同じでも他人になってしまうようです。

この回答への補足

回答、ありがとうございます。
質問の補足をさせていただくと、実家の父が、離婚後、旧姓に戻らず現在の姓を名乗る事によって、相続などに問題がおきないのだろうか、と心配しているのです。
説明が足らず、質問の内容がはっきりしておりませんでした。悲しいことを思い出させてしまって、ごめんなさい。

補足日時:2001/11/18 09:12
    • good
    • 0

 メリットもデメリットもないと思います。


 あえて言うならば,外見上婚姻後の姓を名乗ったままですから,事情を知らない人でしたら,「旦那さん(奥さん)はどうしたの?」と聞かれるくらいでしょうか。
 あとは,お子さんがいるのでしたら,親権者をどちらにするのか,また,親権者が自分で,自分の戸籍に移す場合には「子の氏変更」の手続が要ります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q調停離婚後の慰謝料請求について

今月調停離婚が成立しました。
養育費のみ決めて、離婚しました。
離婚原因は夫のDV、借金、浮気です。すべて証拠はありますが、精神的につらく、慰謝料請求はしませんでした。

ですが、調停成立後すぐに夫の嘘が発覚したり、調停時に約束してこと(私の荷物を返してもらう)などが守られないため、やはり慰謝料請求をしたいと考えていますが、調停離婚後は慰謝料請求はできないのでしょうか?

調停の最後に裁判官の方が、これで離婚は成立し、今後財産分与や慰謝料などの請求はしないと、口頭で言っていたのですが、やはりできないのでしょうか?
調停中は慰謝料請求は離婚後にと考えていたので(友人に離婚後に請求できると聞いていたため)
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

調停の成立により、裁判所の調停により離婚やその条件についてお互いに合意したということになりますので、調停の条件になかった慰謝料を請求するということは、結果的に裁判所が同席したその合意をあなたが一方的に破棄したという形になります。
従って、調停後に状況が変わって裁判所が仲介した合意事項を覆すだけの合理的な根拠があなたに立証できるかどうかということになります。

ですので、今後は裁判所の調停が無効であることをあなたが立証することになるので、まずは裁判所とあなたの訴訟になるでしょう。
まずは弁護士に相談するべきであると思いますが、質問文を見る限り、裁判所の決定を覆す立証ができないのではないでしょうか。

>調停中は慰謝料請求は離婚後にと考えていたので(友人に離婚後に請求できると聞いていたため)
これができる根拠を確認しましたか?
仮にご友人が適当なことを言っていたとしても、それが正しいかどうかを確認する義務はあなたにあります。
仮に慰謝料請求が斥けられた場合、ご友人に対して損害賠償請求をできる根拠はありますか?
なければ、残念ながらあなたの間違った情報の入手方法に過誤があることになります。
行動に移す前に、きちんと弁護士などの専門家のアドバイスを受けたほうがいいでしょう。

調停の成立により、裁判所の調停により離婚やその条件についてお互いに合意したということになりますので、調停の条件になかった慰謝料を請求するということは、結果的に裁判所が同席したその合意をあなたが一方的に破棄したという形になります。
従って、調停後に状況が変わって裁判所が仲介した合意事項を覆すだけの合理的な根拠があなたに立証できるかどうかということになります。

ですので、今後は裁判所の調停が無効であることをあなたが立証することになるので、まずは裁判所とあなたの訴訟になるでし...続きを読む

Q現在夫(外国人)の姓を名乗っていますが子供と私の姓を私の旧姓に

戻したいのですが 以前家庭裁判所に問い合わせしたところ はっきり内容は思い出せないのですが手間がかかるような事を言われたのであきらめました 
やはりもう一度旧姓にもどしたいと思うのですが
難しいことなのでしょうか?

Aベストアンサー

婚姻中ですよね?
そして相手の姓を名乗る婚姻をされたと言うことですね?

夫がご質問者のご両親と養子縁組されない限りは無理です。
外国人に限らず日本人同士でも同じです。

婚姻時に決めた姓の変更は婚姻している限り変更できません。

Q離婚に伴う慰謝料請求

 別居中の妻から、暴力を理由に離婚請求訴訟を起こされた友人がいます。その友人は、現在失業中で住宅ローンの返済もできず、しかも預貯金等全部妻に持ち逃げされたため、年金生活者の母親が生活費の援助をしています。その友人は、暴力をふるった事実は認めているため離婚判決がでるのはやむをえないと考えており、しかも訴状の中では慰謝料請求、財産分与請求のいずれもがなされていないため、裁判所へは答弁書も出さずこのまま放っておくつもりのようです。従って欠席判決により暴力をふるった事実が認められ離婚判決が出そうです。
 ところで訴状の中には、前述のとおり慰謝料請求、財産分与請求がなされていませんが、離婚判決をもらった後で、改めて慰謝料請求、財産分与請求の訴えを起こしてくる可能性はあるでしょうか(たとえば先に離婚判決をもらっておくと、あとで慰謝料請求をする場合に有利に展開できるとか)。
 妻からの今回の請求が離婚請求だけであるため、その範囲内で異議がない場合は(どうせ負けるなら)、相手方や裁判所へ何らの返事をせず欠席判決になっても特に不利益はないと友人は言いますが、そのとおりでよいのでしょうか。

 別居中の妻から、暴力を理由に離婚請求訴訟を起こされた友人がいます。その友人は、現在失業中で住宅ローンの返済もできず、しかも預貯金等全部妻に持ち逃げされたため、年金生活者の母親が生活費の援助をしています。その友人は、暴力をふるった事実は認めているため離婚判決がでるのはやむをえないと考えており、しかも訴状の中では慰謝料請求、財産分与請求のいずれもがなされていないため、裁判所へは答弁書も出さずこのまま放っておくつもりのようです。従って欠席判決により暴力をふるった事実が認められ...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。
確かに今回の判決で、「暴力」が離婚理由と認定されてしまうと思いますので、それを認めたくないのであれば、反論する必要があります。例えば暴力に至った理由が妻側にもあるといった場合で、不名誉な敗訴をしたくないとのことであれば、答弁すれば良いかと思います。

ただ友人が「どうせ負けるから」といって欠席していたり、離婚はやむを得ないと思っているのであれば、無駄な経費をかけて裁判を継続させるより、さっさと離婚に同意して相手に訴えを取り下げさせた方がよいのではと思いますが。

また後日慰謝料請求訴訟を提起された場合には、今回とは別訴であるため請求の是非や金額はその際に改めて審理される事項であるため、慰謝料について友人が主張したいことがあるのならば、その際にしっかり主張すれば良いかと思います。
財産分与については、事情がどうであれ二人で築いた財産ある以上、原則的に分与しなくてはならないもの(相手側の責任等で値切れる性質のものではない)であるため、いまから何かを主張しておいて有利に進む性質のものではないと思えます。

Q離婚で旧姓に戻った妻が、婚姻中の姓に戻ることができる件について。

私は女性で、離婚歴のある男性との結婚を予定しています。

その男性が離婚時に、元妻といくつかの覚え書きを交わしました。(公正なものではありません)
その中に、元妻に対して「今後婚姻中の姓は名乗らないこと」との項目がありました。
離婚時には、元妻は元妻の旧姓に戻りました。

男性は、そのような約束をしたのだから、守られているはずだ、と思っているようなのですが、離婚後原則として、3ヶ月以内であれば、女性が誰の許可もなく、婚姻中の姓に戻れるという法律があるわけですから、私は元妻が、本当に約束を守って、旧姓を通しているのかどうか、知りたく思っています。

もしも元妻が、男性の姓に戻っていたとしても、私自身に何ら実害があるわけではないのですが、心理的にあまりよい気がしませんし、ですから事実を確かめて、安心したいのです。

そこで事実を確かめる方法なのですが、元妻やその関係者に接触せずに確かめる方法はないでしょうか? 
素人の私が考えるに、やはり弁護士などの専門家に、専門家の権限を使って調べてもらうほかに方法はないのではないかと思うのですが、そうなのでしょうか?
そうだとしたら、そのような件を依頼できる専門家とは、弁護士だけですか?
よくわからないのですが、司法書士や行政書士などという職業の方も、法律と関わっている人のように認識しているのですが、弁護士以外でも依頼できるところはあるのでしょうか?
(できればいろいろな選択肢があった方がいいので、お聞きしています。)

男性は離婚後3ヶ月以上が経過しており、子供はいませんでした。
この件に関して、男性の協力は得ることができます。

どうぞよろしくお願いいたします。

私は女性で、離婚歴のある男性との結婚を予定しています。

その男性が離婚時に、元妻といくつかの覚え書きを交わしました。(公正なものではありません)
その中に、元妻に対して「今後婚姻中の姓は名乗らないこと」との項目がありました。
離婚時には、元妻は元妻の旧姓に戻りました。

男性は、そのような約束をしたのだから、守られているはずだ、と思っているようなのですが、離婚後原則として、3ヶ月以内であれば、女性が誰の許可もなく、婚姻中の姓に戻れるという法律があるわけですから、私は元妻...続きを読む

Aベストアンサー

旦那様の戸籍から元奥様の戸籍をたどっていくことが可能かと思います。
もし元奥様が婚姻中の姓を使っていたとしても法律的には認められた行為であれば不愉快になるお気持ちはわかりますがそれ自体をなかったことにすることはできないと思うのです。
交渉してお金を返してもらったりする必要があるのかもしれませんが今回の質問には直接関係ないと思われますので(これ以上不愉快にさせるわけにもいきませんし)やめておきます。

どういういきさつで旦那様と元奥様が別れたのかは図りかねますが旦那様に深い恨みでもない限り別れた旦那の姓を名乗りはしないと思います。お子さんがいないわけですしわざわざ婚姻中の名前を使うメリットは考えづらいです。
あまり気にされないほうがよろしいかと思いますよ。

Q離婚後の慰謝料請求

今の私の状況で元旦那の不倫相手に慰謝料請求出来るのか教えて下さい。

・H19年 元旦那の浮気が発覚し別居
・H20年 調停不成立
・H21年 離婚裁判開始
・H22年 離婚裁判成立(養育費と慰謝料270万で和解)

○頑張って浮気の証拠を集めたので浮気発覚からすぐに不倫相手は特定出来てました。

○調停は元旦那が自分の不倫を認めず私を悪者にして離婚をしようとしたので話しがまとまらず不成立になりました。

○今まで不倫相手に慰謝料請求しなかった理由は、裁判での慰謝料要求額が300万でしたが最終的に270万(元旦那の年収は約300万)とほぼ希望額だったことと、不倫相手と関わりたくなかったからです。

離婚して生活も落ち着いてきましたが最近不倫相手への憎しみが消えるどころか増すばかり。
思いきって慰謝料請求しようと思いました。
しかし慰謝料請求の時効などの問題や現在元旦那と不倫相手は結婚し女が無職の状況などから果たして請求出来るのか不安になりました。

どなたか詳しい方がいたらアドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

相手の女性が働いていようが無職だろうが関係ありません。
不倫関係が発覚した日から3年以内であれば、慰謝料請求できます。
それ以降は時効の到来により請求不可になります。

ただし、実際にお金を払ってもらえるかどうかは別問題です。

Q結婚し主人の姓を名乗ってましたが、今度私の両親と養子縁組をし私の旧姓を

結婚し主人の姓を名乗ってましたが、今度私の両親と養子縁組をし私の旧姓を継ぐ事なりました。
主人も私も一人っ子で、結婚し主人の姓を名乗っておりましたが、主人の両親が他界し、姓を継承する必要が無くなった事で、私の旧姓を継いでくれることになりました。

手続きは、主人と私の両親と養子縁組をすれば、私を含め子供(18才男と12才女)の名前も変わることになると思うのですが、姓名が変わってから、色々氏名変更の手続きをしなければならないと思うのですが。先ず一点教えていただきたいのが、結婚と同時にマンションを購入し、(主人と私の名義にて)後、公庫等のローンが2年残っております。これは、どうすれば良いのか教えていただけませんでしょうか。又、名義はどうすれば良いのでしょうか。

銀行口座、キャッシュカード、免許証、固定電話、その他インターネットでの登録名等、何から手を付ければ良いか悩んでいます。もし、この様な経験をされました方や、専門分野の方々にお教え頂きたく思います。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

何からといってそんなに気にすることは無いですよ。
準じてあたり次第にやっても一週間前後の違いでしょう。
免許証も含む役所、電話、郵便なども含むライフライン、銀行の順かな。

Q離婚の慰謝料請求は旦那さんの両親にも及ぶのですか?

教えてくださいませ。

離婚の慰謝料請求は旦那さんの両親にも及ぶのでしょうか?
例えば、奥さんが請求したり、確定した慰謝料全額を旦那さんが払えない場合はその親が負担したりするのかな?とふと気になりまして。

分る方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

慰謝料というのは、精神的な損害賠償のこと
です。

従って、
婚姻の当事者でない両親に、損害賠償が認められるためには、
その離婚に対して、故意過失に基づく
違法な行為がなければなりません。

だから、他の方が回答しているように、
両親がその婚姻に不当に関与して、それが原因で
離婚になったような場合でなければ、両親には
及びません。

旦那さんに金がないが、両親には金がある、などと
いうことは関係ありません。

Q両親(60代)が離婚で母は旧姓に戻ります。私(40代男子)も母方の旧姓を名乗りたいですが、改姓することはできるのでしょうか??

はじめて質問いたします。

両親(父60代前半、母50代後半)が、離婚することになりそうです。原因は度重なる父の浮気で外に何人もの子供が出来ているため、信頼関係が壊れたみたいです。
私は40代前半の男子で一人っ子として育ち、現在は結婚し2児の父親です。
当然、私、妻、子供二人とも父方の姓を名乗っています。
最近になって「他に兄弟がいる」という事実を知り私もショックを受けていまして、母も懲りずに父が外に子供を作ったことで堪忍袋の緒が切れ、離婚を考えはじめました。

昔から父は母に対して蹴飛ばすといった暴力を度々振るっていたこともあり、私自身も幼少の頃から父のことが好きではなく、そして今回の事実を知ったことで、父の血が自分の身体を流れてると思うとゾッとするぐらい、父に対して嫌悪感を抱くようになりました。

そこで私としては、父と母が離婚するに際し、私も母の旧姓を名乗りたいと思った次第です。私が母の旧姓に改めるとすると、当然、妻子供も改姓したいと思います。

しかし、このようなことが可能なのかどうか、法律に疎い私には判断が出来ません。

私、妻、子供達2人とも母の旧姓に改姓することは出来るのでしょうか?

是非ともお教えいただければ幸いです。
宜しくお願い致します。

はじめて質問いたします。

両親(父60代前半、母50代後半)が、離婚することになりそうです。原因は度重なる父の浮気で外に何人もの子供が出来ているため、信頼関係が壊れたみたいです。
私は40代前半の男子で一人っ子として育ち、現在は結婚し2児の父親です。
当然、私、妻、子供二人とも父方の姓を名乗っています。
最近になって「他に兄弟がいる」という事実を知り私もショックを受けていまして、母も懲りずに父が外に子供を作ったことで堪忍袋の緒が切れ、離婚を考えはじめました。

昔から父は母に対し...続きを読む

Aベストアンサー

#1です

ごめんなさい。
質問に答えてませんよね。
民法791条に規定があります。

これは、子であることを条件とするのみで、戸籍が一緒であることを要求していません。ですので、裁判所の許可を得てできることになります。
が、やっぱりなじみの無い苗字に代えるのであれば、奥様の苗字にしたら如何でしょう?


第七百九十一条  子が父又は母と氏を異にする場合には、子は、家庭裁判所の許可を得て、戸籍法 の定めるところにより届け出ることによって、その父又は母の氏を称することができる。
2  父又は母が氏を改めたことにより子が父母と氏を異にする場合には、子は、父母の婚姻中に限り、前項の許可を得ないで、戸籍法 の定めるところにより届け出ることによって、その父母の氏を称することができる。

http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=1&H_NAME=%96%af%96%40&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=M29HO089&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1

#1です

ごめんなさい。
質問に答えてませんよね。
民法791条に規定があります。

これは、子であることを条件とするのみで、戸籍が一緒であることを要求していません。ですので、裁判所の許可を得てできることになります。
が、やっぱりなじみの無い苗字に代えるのであれば、奥様の苗字にしたら如何でしょう?


第七百九十一条  子が父又は母と氏を異にする場合には、子は、家庭裁判所の許可を得て、戸籍法 の定めるところにより届け出ることによって、その父又は母の氏を称することができる。 ...続きを読む

Q離婚手続き + 妻と浮気相手への慰謝料請求手順

離婚手続き + 妻と浮気相手への慰謝料請求手順

妻が浮気をしていて、興信所を使い相手の家に入るところ、出るところの証拠写真を撮りました。
これを元に妻との離婚手続きを始め、妻への慰謝料と浮気相手への慰謝料請求に進みたいと思います。

手順をどのように踏んだらいいかざっくりアドバイス頂けますか。
まずは弁護士に相談でしょうか。

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。
No.4です。

>また話し合いをした際に録音しておき、嘘をついた場合もこちらに優位になるかご存じでしたら教えて下さい。

慰謝料をとるというアドバンテージではありません。
事実を認めさせるうえで有効ということです。

裁判では客観的な事実による判断です。
まして民事において相手が嘘をつくことにより、
どれほどのペナルティがあるかは・・・
ごめんなさい。勉強不足で私にはわかりません。
調停などでは少なからず調停員の心象を悪くすることに寄与するかと思いますが、
「相手の嘘を打破するための証拠開示」の有効性は弁護士さんに確認したほうがいいでしょう。


ただ、直接相手と対峙するにおいて○日と●日男の家に行った事実。
この証拠を確保しておけば、いざ相手と対峙することになった時、
散々取り繕わせた後
「いや○日はこの証拠がある。言っていることがまるで違う。事実は?」
と問い詰めることができます。
「じゃ●日は?」
これを続けて2回もやられば一般人は簡単に嘘をつくことができなってしまいます。
そこから証拠はなくとも確実に浮気していたであろう△日は?
の問いに嘘をつく必要がなくなってしまうのです。
もっと周到にするなら▲日の証拠を見せずとも、
素直に事実を認めることを確認した上でになります。

これを男と奥さん個別に実施できれば、
そこで引き出される事実もおそらく変わってきます。
この期に及んでまだ・・・という部分ですね。
奥さんと男が口裏合わせできない措置を講じる必要がありますが。


シナリオはいくつも考えられるでしょうが、
策士、策に溺れるという言葉もあります。
今できることは更なる証拠の確保とその有効性の確認かと思います。

委託先の事業所または本社に、
件のような状況はどのように対応されるか確認されましたか?
もちろん今は匿名で掛けるしかないでしょう。
お咎め無しなのか、厳然たる措置なのか、
それぐらいは確認しておいたほうが良いですね。

お礼ありがとうございます。
No.4です。

>また話し合いをした際に録音しておき、嘘をついた場合もこちらに優位になるかご存じでしたら教えて下さい。

慰謝料をとるというアドバンテージではありません。
事実を認めさせるうえで有効ということです。

裁判では客観的な事実による判断です。
まして民事において相手が嘘をつくことにより、
どれほどのペナルティがあるかは・・・
ごめんなさい。勉強不足で私にはわかりません。
調停などでは少なからず調停員の心象を悪くすることに寄与するかと思いますが、
「...続きを読む

Q婚姻後、夫の姓→妻の姓 または 妻の姓→夫の姓 へ変更するには。

タイトル通りなのですが
婚姻届を出した後に、姓を変更するにはどうしたら良いでしょうか?

夫の姓から妻の姓へ もしくは 妻の姓から夫の姓への変更です。

養子縁組か、離婚してまた結婚しかありませんか?
よっぽどの理由がないと難しいのでしょうか?
特に理由がない場合は不可能に近いのでしょうか?

詳しい方いらっしゃいましたら宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 こんにちは。

>養子縁組か、離婚してまた結婚しかありませんか?

・この方法が最も早くて確実です。やろうと思えば今日にでもできます。

>よっぽどの理由がないと難しいのでしょうか?

・氏の変更を家庭裁判所に申し立てることは、制度としてはありますが、「やむを得ない事由」があり、それを裁判所が認めてくれるかどうかです。裁判所の基準は具体的に示されているわけではなく、ケースバイケースで可否が決まりますから何ともいえませんが、一般的には難しいようです。

・以前、3年間戸籍事務(人口30万人程度の地域です)をしていましたが、裁判所の許可を得て氏の変更の届出をされた方は、一人もおられませんでした。
 もともとそういう手続きをされる方が少ないか、認められる例が少ないかどちらかなんだと推測します。

>特に理由がない場合は不可能に近いのでしょうか?

・そのとおりです。「やむを得ない事由」が必要です。

http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/ujina/ujina.html

参考URL:http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/ujina/ujina.html

 こんにちは。

>養子縁組か、離婚してまた結婚しかありませんか?

・この方法が最も早くて確実です。やろうと思えば今日にでもできます。

>よっぽどの理由がないと難しいのでしょうか?

・氏の変更を家庭裁判所に申し立てることは、制度としてはありますが、「やむを得ない事由」があり、それを裁判所が認めてくれるかどうかです。裁判所の基準は具体的に示されているわけではなく、ケースバイケースで可否が決まりますから何ともいえませんが、一般的には難しいようです。

・以前、3年間戸籍事務...続きを読む


人気Q&Aランキング