RPG以外のゲームは殆ど駄目なのですが、すかっとするようなゲームをしたくて『デビルメイクライ3』の購入を考えています。
そこで質問なのですが、このゲームはアクション系が苦手な人間にはクリア出来るゲームでしょうか?出来ないゲームでしょうか?無双系は持ってますので、他のが欲しくて……。3じゃなくて他のシリーズの方がいい、というような意見でも、主観で感想でも結構ですので、お願い致します。

因みに、わたしは『どろろ』でひたすら同じ場所に落ちまくって、地面→段差の上をエンドレスループするような腕で、戦闘は完全にヒットアンドアウェイです……。

A 回答 (2件)

デビルメイクライはアクションが苦手な方には少々シビアかと思います。

自分はやり込む方ですが、デビルをプレイしてて正直スカッとは行きません。
ただ、確かにカッコイイです。かなりカッコイイです。見ごたえ十分。演出も、ムービーも見ごたえあります。デビル3には裏技で強化できるようなものもあるので、投げ出した人でも隠し要素を堪能することはできます。

しかし、アクションが苦手と仰るのであれば、出来ることなら近くにデビルを持っている人がいるなら、まずはプレイさせてもらってから、出来そうか出来そうでないかを判断した方が良いと思います。

スカッとするかどうかわかりませんが、武蔵伝IIなんかは、無双のようなワラワラ感はありませんが、敵のやられ方などの演出が凝ってて楽しいですよ。こちらは結構難易度低めなため、多分アクション苦手な方でも楽にプレイできると思いますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

友人に話をしたら、貸してもらえることになったので試しにやってみることにします。
武蔵伝IIは周りでまったく話を聞かなかったので知りませんでした!今度見てみようと思います。
回答ありがとうございました!

お礼日時:2005/10/12 22:47

うーん、デビルメイクライシリーズは、すかっとするようなゲームではない気がしますが{個人的意見です}


でしたら、アクションRPGのシャイニングティアーズやシャイニングフォースネオがオススメですね。序盤は楽ですが、中盤以降は敵がわんさか出てきて、なぎ倒すのがスカッとしますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速回答ありがとうございます!

なんでも、適当にボタン押しても結構格好良いように見えるよ、と知人に聞いたので、ちょっと興味が……いつもどぼん!くらいしかしてなかったので(^ ^;
スアイニングティアーズはSRPGかと思っていたんですが、そんなゲームだったんですね!今度見てみます。ありがとうございました!

お礼日時:2005/10/10 22:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【ActionScript】 .asファイルの表示をアクションフレームで表示できますか?

FLASH8(Win-XP)使用者です。
外部の .as スクリプトを参照する場合、なぜか通常の場所ではなく、描画をおこなう場所に表示されてしまいます。
通常ActionScriptを表示するアクションフレーム(?)
→ウインドウ>アクション で出てくるウインドウ
に表示されないもんですかね?
CS3なら可能とかいうご回答でも結構です。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「アクション」パネルのタイトルバーの右端に、”:≡”というようなマークがあります。
他のパネルでもそうですが、このマークをクリックすると該当するパネルに関するメニューが開きます。
「アクション」パネルのメニューには「スクリプトの読み込み...」という項目があり、外部 as ファイルの内容をパネル内に読み込むことができます。


「アクション」パネルに読み込まれる以上は、読み込んだスクリプトは当然ながら、現在スクリプトを書くところとして選択しているところに挿入されます。
例えばフレームを選択している状態で「アクション」パネルを開いている時は、そのフレームに読み込んだスクリプトが記述されることになります。

クラスを定義した as ファイルを読み込んだ場合、フレームなどにスクリプトが挿入されるとエラーになりますので、ご注意ください。
( ActionScript 2.0 のクラスは外部 as ファイルでしか定義できないためです)

-------------------------------------------------------------

「ファイル」→「開く」で as ファイルを開くと、編集中のドキュメントとは全く無関係の、別のファイルとして開かれます。
これは要するに違うファイルを2つ開いている状態で、他のアプリケーションで言えば編集するドキュメントのウィンドウが2つあるようなものです。
Flash 8 ではウィンドウ形式ではなくタブ形式で表示されるので、複数のファイルを開いている際に編集する対象を切り替えやすくなっています。

外部 as ファイルを参考にしながら作品を作りたい場合や、クラスを定義した as ファイルとムービーを並行して編集したい場合などは、編集中のドキュメントに外部 as ファイルのスクリプトが勝手に混ざってしまっては困ります。
こんなことにならないように、外部 as ファイルを同時に開いても別々に編集できる設計になっているのだと思います。


「新規作成」で新規の as ファイルを作成した時、および「ファイル」→「開く」で as ファイルを開いた時は、Flash は一種のコードエディタになります。
タイムラインやステージが不要になりますから、普段はこれらが表示される場所に専用のパネルが開き、広い範囲のスクリプトが見渡しやすい、画面を広く使えるレイアウトに切り替わります。

スクリプトの編集機能自体は、ターゲットパスを自動挿入する機能がないこと以外は「アクション」パネルと同じです。

「アクション」パネルのタイトルバーの右端に、”:≡”というようなマークがあります。
他のパネルでもそうですが、このマークをクリックすると該当するパネルに関するメニューが開きます。
「アクション」パネルのメニューには「スクリプトの読み込み...」という項目があり、外部 as ファイルの内容をパネル内に読み込むことができます。


「アクション」パネルに読み込まれる以上は、読み込んだスクリプトは当然ながら、現在スクリプトを書くところとして選択しているところに挿入されます。
例えばフレーム...続きを読む

Q主観視点のゲーム

ps2で主観視点(主人公目線)のゲームを教えてください。

エターナルリングが主観視点で出来るものだったと思います。

ジャンルは、アクションかシューティングがいいです。

主観視点に切り替えられるというのもありです。

回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ANo.1の方が仰せのとおり、シューティングに関しては「FPS」というジャンルに分類されますのでそちらで検索をかけますと容易に調べることができます。
PS2のFPSですと
『BLACK』
http://www.japan.ea.com/teaser.phtml?=1&ProductCode=15105BESP2JP
『タイムスプリッター』
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20030116/eidos.htm
などが傑作といわれております。
(その他『メダル オブ オナー』シリーズなど)
アクション系では
『シャドウタワー アビス』
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20031023/abyss.htm
『ハングリィゴースト』
http://www.jp.playstation.com/scej/title/hungryghosts/
などでしょうか。

QFlash ActionScript(アクションスクリプト)の挙動

Flash ActionScript(アクションスクリプト)の挙動が
思うようにならず困っています。

●使用ツール
 Macromedia Flash MX

●やりたいこと
 ムービークリップ【mc_4_0】【mc_4_1】【mc_4_2】が配置されている。
 各ムービークリップにマウスが乗っているかを毎フレーム判定し、
 乗っていればx/yscaleを1.5倍に、乗っていなければ1倍に戻す。

●現在の処理
 ○メインタイムラインの処理
----------------------------
//最初のシーンを設定
_global.scene = SceneMcSelect

//毎フレーム、シーン関数を呼ぶ
onEnterFrame = function() {
//現在シーンを呼ぶ
eval( _global.scene )();
}
----------------------------

 ○SceneMcSelect関数の定義
----------------------------
function SceneMcSelect(){

for( count = 0 ; count < 3 ; count++ ){

//マウスが乗ったか?
eval("mc_4_" + count).onRollOver = function(){
trace(count);
eval("mc_4_" + count)._xscale = 150;
eval("mc_4_" + count)._yscale = 150;
}
//マウスが離れたか?
eval("mc_4_" + count).onRollOut = function(){
trace(count);
eval("mc_4_" + count)._xscale = 100;
eval("mc_4_" + count)._yscale = 100;
}
}
}
----------------------------

●現在の挙動
 onRollOverやonRollOutの判定は正しく行われているようですが、
 x/yscaleの変更処理が行われません。
 traceでcountの値を確認すると、なぜか【3】になっています。


難しい処理をしているわけではないと思うのですが、
思うとおりの挙動にならず困っています。
何か間違いや見落とし等ございましたら、ご指摘お願いいたします。

Flash ActionScript(アクションスクリプト)の挙動が
思うようにならず困っています。

●使用ツール
 Macromedia Flash MX

●やりたいこと
 ムービークリップ【mc_4_0】【mc_4_1】【mc_4_2】が配置されている。
 各ムービークリップにマウスが乗っているかを毎フレーム判定し、
 乗っていればx/yscaleを1.5倍に、乗っていなければ1倍に戻す。

●現在の処理
 ○メインタイムラインの処理
----------------------------
//最初のシーンを設定
_global.scene = SceneMcSelect

//毎フレーム、...続きを読む

Aベストアンサー

大きな問題点が3点ありますが,
そのうちの2点はとりあえず無視します。


trace(count); の出力結果が 3 になるのは
単純に次のようなスクリプトを書けば理解できると思います。

------------------------------
for (count=0; count<3; count++) {
trace(count);
}
trace(count);
trace(count);
trace(count);
------------------------------

もし for文を動作的に理解するのが難しければ,
while文 にすればわかりやすいかもしれません。
上記 for文 使用のスクリプトと全く同値なものです↓。

------------------------------
count = 0;
while (count<3) {
trace(count);
count++;
}
trace(count);
trace(count);
trace(count);
------------------------------

for文にしても,while文 にしても,
結局 count の値は 3 になってループを抜けます。
したがって次のような出力結果になります↓。

-------
0
1
2
3
3
3
-------

たとえば,
このまま 10秒後 に trace(count); を実行したとしても結果は同じ。
count は 3 のままです。
このまま 1分後 に trace(count); を実行したとしても結果は同じ。
count は 3 のままです。

つまり,
このまま MCにロールオーバーしたときに trace(count); が実行されても結果は同じ。
count は 3 のままです。

したがって,
 eval("mc_4_" + count)._xscale = 150;
はいつ実行しても
 mc_4_3._xscale = 150;
を実行することと同じになります。

というわけで,
単純にこれで良いのではないでしょうか↓。
(#1の方と同じ)

------------------------------
// ユーザ定義関数 SceneMcSelect の定義
function SceneMcSelect() {
for (count=0; count<3; count++) {
//マウスが乗ったら実行する関数を定義
eval("mc_4_"+count).onRollOver = function() {
this._xscale = 150;
this._yscale = 150;
};
//マウスが離れたら実行する関数を定義
eval("mc_4_"+count).onRollOut = function() {
this._xscale = 100;
this._yscale = 100;
};
}
}
// ユーザ定義関数 SceneMcSelect の実行
SceneMcSelect();
------------------------------



本題ではない残りの2つの問題ですが。

> //毎フレーム、シーン関数を呼ぶ
> onEnterFrame = function() {
> //現在シーンを呼ぶ
>   eval( _global.scene )();
> }

なせ onEnterFrame で
毎フレーム毎フレーム onRollOver や onRollOut を定義しなければならないのか,
不可解で意味が理解できません。

上に書いたスクリプトのように SceneMcSelect(); は1回で良いはずです。
何度も定義しなおす必要があることがあったとしても,
その都度ごとに1回で良いはずで,
毎フレーム毎フレーム(コンマ数秒ごとに)再定義し続ける必要は普通ないと思います。

この理由を補足要求しているわけではありませんよ。
本題とは関係の無い部分なのでどうでも良いのですが,
この変な部分は一考の余地があると思いましたので書かせていただきました。



もう1つは eval関数 です。
これを色々なときに使い続けると無事に動作しない場合などが出てきますよ。
eval は主に Flash 4 までで使用されていた古い関数で,Adobe もあまり推奨していません。
完全に非推奨(使用を避ける機能)にはなっていませんが,ほぼ非推奨です。

携帯の Flash Lite 1.x 用のSWFをパブリッシュするなど特別な理由がない限り,
eval は使わずに 配列アクセス演算子 を使うのが一般的です。

Google検索 「配列アクセス演算子 eval」
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E9%85%8D%E5%88%97%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9%E6%BC%94%E7%AE%97%E5%AD%90+eval

大きな問題点が3点ありますが,
そのうちの2点はとりあえず無視します。


trace(count); の出力結果が 3 になるのは
単純に次のようなスクリプトを書けば理解できると思います。

------------------------------
for (count=0; count<3; count++) {
trace(count);
}
trace(count);
trace(count);
trace(count);
------------------------------

もし for文を動作的に理解するのが難しければ,
while文 にすればわかりやすいかもしれません。
上記 for文 使用のスクリプトと全く同値なもの...続きを読む

QPS2で、ただひたすら壊すゲームって?

確かPS2のソフトで、ただひたすら壊すようなゲームだったと思います。
当時はゲーム機本体が無かったので買いませんでしたが、なぜか唐突にやりたくなって記憶を頼りに思い出そうとしているのですが・・・

心当たりのある人は是非教えてください。

Aベストアンサー

ガングレイヴ オーディー(GUNGRAVE O.D.)か
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00014N7OG/playstationmk-22/ref=nosim
BLACKかな。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00116DA4U

QStruts2でアプリが実行できません

eclipse上でtomcatサーバーを起動して実行しています。

実行しようとすると以下のようなエラーが出ます。

There is no Action mapped for namespace / and action name STRUTS2SMPTOP.

実行URLは「http://localhost:8080/DevLearning/STRUTS2SMPTOP.action」で
DevLearningプロジェクトを呼ぶようにしています。

web.xmlでsrc.main.java.jp.co.isense.devlearning.action内のアクションクラスを呼び出すようにしています。

<filter>
<filter-name>struts2</filter-name>
<filter-class>org.apache.struts2.dispatcher.FilterDispatcher</filter-class>
<init-param>
<param-name>actionPackages</param-name>
<param-value>src.main.java.jp.co.isense.devlearning.action</param-value>
</init-param>
</filter>

<filter-mapping>
<filter-name>struts2</filter-name>
<url-pattern>/*</url-pattern>
</filter-mapping>

web.xmlの設定の仕方が悪いのでしょうか、実行URLが悪いのでしょうか。

eclipse上でtomcatサーバーを起動して実行しています。

実行しようとすると以下のようなエラーが出ます。

There is no Action mapped for namespace / and action name STRUTS2SMPTOP.

実行URLは「http://localhost:8080/DevLearning/STRUTS2SMPTOP.action」で
DevLearningプロジェクトを呼ぶようにしています。

web.xmlでsrc.main.java.jp.co.isense.devlearning.action内のアクションクラスを呼び出すようにしています。

<filter>
<filter-name>struts2</filter-name>
<filter-class>org.apache.struts...続きを読む

Aベストアンサー

以下いずれか

1.ActionClass 名が命名規約にのっとっていない。
2.struts.xml の設定

Qゲームソフトの他ゲーム機への安易な移植 (「○○独占販売」の約束破り)

ゲームソフトの他ゲーム機への安易な移植 (「○○独占販売」の約束破り)

昨年末にPS3で発売されたFF13が、今年の年末にXbox360でも発売されることが決定しました。

私はFF13にそれほど期待はしていませんでしたが
やはり人気シリーズの最新作ということもありまして
PS3を買う動機の1つとして「FF13のPS3独占販売」がありました。

もちろん、収益を上げるためやMSとの関係など理由はあるのだと思いますが
「日本ではPS3独占販売」と断定していただけに少し裏切られた感は残ります。

他にも、Wii独占だった「テイルズオブグレイセス」がPS3で発売されたり
古くはGC独占だった「バイオハザード4」がその後PS2で発売されたりといった具合に
たびたびユーザーへの約束破り行為がなされてきたという印象があります。
(特にテイルズシリーズはこの手の話が多いような…)

私は、「激怒」とまではいかないものの
このような約束破り行為を知るたびに少し嫌な気持ちになるのですが
これは少数派の意見になるのでしょうか?皆さんはどう思いますか?

Aベストアンサー

自分もいい気分はしませんね。
結局最終決定権の無い人間が何を言おうが信用できないということになります。

一応ゲーム開発の最高責任者として発言されているのだと思いますが所詮サラリーマンです。
最初から移植する予定でも「移植は絶対にありません」と発言せざる得なかったり、上司が移植を指示したら従うしかないのでしょう。

自分で費用を捻出してゲーム開発をしているのであればこのような無責任発言はしないと思います。
しかし現実は会社から給料をもらい、機材や場所、人材を確保してもらって開発している以上会社に逆らえないというのが実情でしょう。

開発者というより営業マンのセールストークとして割り切った方がよいと思います。

QPHOTOSHOP CS4で作ったアクションが見つかりません。

PHOTOSHOP CS4でアクションを作ったのですが見つかりません。
拡張子は.atnだと思うのですが
C→program files→Adobe→Adobe Photoshop CS4→Presets→Actionsにはもともと入ってるアクションしかないです。(私が名前を付けたのが見当たりません)
C→Users→(私のPCの名前)→AppDate→Roaming→Adobe→Adobe Photoshop CS4→Presets→Actionsにも入っていません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アクションのセットの保存
http://help.adobe.com/ja_JP/Photoshop/11.0/WS605F6F30-F4AD-4357-8B66-BDFF57DC1558.html#WSE0603837-E7D8-4f95-B956-43A58B6BF264

QPS2 どろろ

どろろのゲームがあるそうですが、面白いですか?
公式サイトに「グロテスクなシーンがある」と書いてありましたが、耐えられないほどでしょうか?(^^;)
アクションゲームはあまりやらないんですが(キングダムハーツくらいしかやったことないです)難易度は高いのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おもしろいですよ
グロテスクなシーンはけっこうありますが
怖いゲームでも気持ち悪いゲームでもないです
敵キャラがキングダムハーツのようにかわいくないので
それが合うかどうかだと思います

意外に難度は高いですね、でも右肩下がりで
序盤を乗り切ると爽快になります
武器は手に持つ刀と仕込み刀があり、強い刀を手に入れるのが第一目標になります
仕込み刀は弱いですが使っているとどんどん強くなっていきます
ボスを倒すと百鬼丸は強くなります
好きな場所にいけるのではなく、同じステージをくり返すことができます
普通のアクションRPGとはちと違います
良作ですがマニア向けですね~。

Qhtml:linkでリンククリック時に画面入力値を取得してアクションへ渡す方法

Strutsを使用したログイン画面を作成しています。ID・パスワードを入力して、html:linkをクリックしてログインするという処理を行いたいです。

そこで、リンクをクリックした際にJSPに記述しているhtml:textとhtml:passwordの値を取得して、Actionへ渡し、その情報を元にDBへの問い合わせを行いたいのですが、html:linkで複数パラメータを渡す方法が分からないので教えていただきたいです。

過去質も参考にしてみましたが、今回の質問に的を得た内容がなかったので質問させていただきました。

参考にした方法
(1)JavaScriptのonclickイベントでサブミットさせる
⇒例えばdocument.form.submit();と書けそうだが,html:formにはname属性がないため、formの指定ができない?!

(2)Mapを利用してパラメータを渡す
⇒JSP内にMap設定のロジックを書く。Map(name,value)の形式で、value部分(画面入力値)はどうやって取得するのか分からない。

【struts-config】
<action-mappings>
<action path="/login_Anken"
type="action.Login_Anken_Action"
name="login_Anken_Form"
validate="true"
input="/pages/Login_Anken.jsp"
scope="request">
<forward name="success" path="/pages/MainMenu.jsp"/>
<forward name="fail" path="/pages/Login_Anken.jsp"/>
</action>
【Login_Anken.jsp】
<html:form action="/login_Anken" >
<table border="0" width="100%" >
<tr>
<td class="pname" colspan="4" >
****システム
</td>
</tr>
<tr>
<td colspan="4">
<hr size="5" width="100%" noshade>
</td>
</tr>
<tr>
<td class="gname" colspan="4" >
ログイン
</td>
</tr>
<tr>
<td colspan="4" >
<hr size="5" width="100%" noshade>
</td>
</tr>
<tr>
<td width="25%" >
</td>
<td class="login">
ユーザID
</td>
<td width="20%"">
<html:text property="userId"/>
</td>
<td width="20%">
</td>
</tr>
<tr>
<td width="25%" >
</td>
<td class="login">
パスワード
</td>
<td width="20%"">
<html:password property="password" />
</td>
<td width="20%">
</td>
</tr>
<tr>
<td width="10%" align="center" colspan="4" >
<html:link action="/login_Anken" name="map">ログイン
</html:link>
</td>
</tr>
</table>
</html:form>

【Login_Anken_Action.java】
public class Login_Anken_Action extends Action {
public ActionForward execute(ActionMapping mapping,
ActionForm form,
HttpServletRequest request,
HttpServletResponse response)
throws Exception {
ActionMessages errors = new ActionMessages();
//画面入力値を取得
Login_Anken_Form loginAnkenForm = (Login_Anken_Form) form;
boolean isSuccess = false;
Login_Anken_Business business =
new Login_Anken_Business();
String userName = null;
userName =
business.getLoginUserName (loginAnkenForm.getUserId(),
loginAnkenForm.getPassword());

//ユーザが存在すればログインOK
isSuccess = (userName != null);
if (isSuccess) {
//TODO
HttpSession session = request.getSession();
session.setAttribute("name", userName);
return mapping.findForward("success");
} else {
errors.add(ActionMessages.GLOBAL_MESSAGE,
new ActionMessage("errors.login"));
saveErrors(request, errors);
return mapping.findForward("fail");
}
}
}

Strutsを使用したログイン画面を作成しています。ID・パスワードを入力して、html:linkをクリックしてログインするという処理を行いたいです。

そこで、リンクをクリックした際にJSPに記述しているhtml:textとhtml:passwordの値を取得して、Actionへ渡し、その情報を元にDBへの問い合わせを行いたいのですが、html:linkで複数パラメータを渡す方法が分からないので教えていただきたいです。

過去質も参考にしてみましたが、今回の質問に的を得た内容がなかったので質問させていただきました。

参考にした...続きを読む

Aベストアンサー

ああ
このHTML見て一目でわかったわ。
<a href="~"
のhrefにリクエストが飛んでいるだけね。
<a href="javascript:return false"
<a href="#"
とかにしないとonclickが正常に働かないわよ。

QPS2 どろろについて

PS2【どろろ】について聞きたいのですが、2週目があるとかないとか?インターネットで調べると2週目が、とか2週目以降と記載があります。
例えば武器等を引き継いで2週目などは出来るものでしょうか?そういったものが存在するのか知りたいです。判る方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

2週目というか、一度クリアした章をある条件後、再度その章に行くと
隠れ魔神が現れるという事ではないですか?

ちなみに私はラスボスが倒せませんでした。
かなり難易度高いゲームですよね・・・

確かラスボスは隠れ魔神を全部倒して全ての身体のパーツ集めないと
でてきませんでしたよね

質問の答えになってなかったらすいません。
一応攻略ページ貼っておきます。

参考URL:http://homepage3.nifty.com/shinjuku/aeris/dororo/index.html


人気Q&Aランキング