「忠犬もちしば」のAIボットを作ろう!

マーケティングについての本を読んで読書感想文を書く宿題が出ました。
マーケティングが難しすぎて、なかなか文が進みません。どうしたら感想文って書けるんですか?
コツとか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 宿題大変ですね。

どのようなマーケティングの本を読んで感想文を書かなくてはいけないのか、原稿用紙何枚分なのかと言うのにもよりますが、半分位はその本の内容にこだわらず、ご自身が日ごろの生活から感じたことを書いてみたらどうでしょうか。(スーパーでの買い物など)

 テレビ東京系列のニュース、ワールドビジネスサテライトなどを参考にされてみたらいかがでしょうか?何かヒントがあるかもしれません。頑張ってください。

参考URL:http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信ありがとうございます。
PHP出版の「マーケティングの授業」という本なんですけど、難しいですね。
HP早速行ってみます。

お礼日時:2005/10/10 20:28

自分の立場(意見)がないと、本を読んでどうだといういうことは書けませんよね。



自分が店を持ち、売り上げを増やそうと思ったら、どういう手段を考えるか想像したらいかがでしょうか?

それに対して、マーケティングの本にはどう書いてあるのか?それに対してあなたは賛成か反対か?

といった具合に考えていってみては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信ありがとうございます。なるほど。自分の立場に立って想像して文を書けば進みそうです。頑張って書こうと思います。

お礼日時:2005/10/10 20:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【敬語について】「とんでもないです」はダメですか?

敬語の本を読むと「とんでもないです」は誤りとあります。
理論的には分かるのですが、変わりの言葉が思い当たりません。
「とんでもない事でございます」と言うように
書いてあるのですが、かえって不自然な気がします。

例えば、お客様から「忙しいのにごめんなさい」と言われた時、
どうこたえればいいのでしょう?

電話で一般の方と話をする場合、ただ丁寧にするのではなくて
その方に分かる言葉を使わないといけないと思います。
正しくても、こちらの意向が伝わらなければ意味がないと思います。

なので、間違っているとは分かっていても
「とんでもないです」を使っていますが、どう思いますか?

Aベストアンサー

とんでもないです。のほうが「とんでもありません」のような間違った使い方よりよほどましだとは思います。

>例えば、お客様から「忙しいのにごめんなさい」と言われた時、
どうこたえればいいのでしょう?

「お気遣いいただきありがとうございます。(場面に応じてまた私でお役にたてることがございましたらご連絡くださいなどをつなげる)」
とんでもない、は否定の意味が入りますね。
お客様が相手なら、ここはお客様の気遣いをあえて否定せずに、謙遜しつつも受け入れるほうがスマートなような気がしますね。


人気Q&Aランキング