プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

何度書き直してもうまくまとまらずわかりにくいと思いますが、できたら同様の経験がおありの方ご家族の方に教えていただけたらなと思います。

親元を離れて1人暮らしをしている大学生の息子の相談です。
親が気付かないうちに大学が嫌になってそれを親にはいえず2年生ぐらいから苦しんでいたようです。そして専攻とは畑違いの職業に興味をもちましたがそれは社会的に評価がかなり低い職業(なのであえて記しません)だと思い誰にも言えなかったようです。とにかく親を安心させる為にも人並みに卒業して就職して自立しようと自分に言いきかせてきたようです。大学は難関大で卒業には相当の勉強が必要で息子は就職は内定していたものの単位不足で留年となりました。
留年の報告の電話で泣いて申し訳ない、死にたい、生きているのがつらいと言うので心配になり数日家に帰らせました。食欲がなくよく眠れない様子でした。ふと車に飛び込みそうになるといいます。
色々気持ちを聞いてはじめ父親は甘えていると叱りはしましたが最終的にはもうがんばらなくていい、好きなように生きていいからと伝え、本人が一応卒業をめざして学校に行くと言ってもどりました。
でも母親としてはまだ無理をして学校に通っているのではないか、早まったことをしないかとても心配でつらいです。毎日電話やメールをしています。御飯を食べたかという内容でさほど心配しているとは悟られないようにしているつもりですが、それでもこれは息子からしてみればつらいことなのでしょうか。でもそうでもしないと心配で私のほうが死んでしまいそうなのです。親はどんな態度をとれば息子は楽になるのでしょう。どんな言葉が彼にとって支えになるのでしょう。
来春になれば学校には友達がいなくなってなお寂しくなることでしょう、はやく生きていく気力だけはとりもどしてほしいのです。
よろしくお願いします。

A 回答 (19件中1~10件)

ご質問拝見しました。

25歳の会社員(女)です。

やはり親の愛って本当に大きいんですね。
まだ私はその愛を受ける立場ですが、改めてそう感じています。

私は去年の夏から「うつ」に罹っています。
現在は会社に行きながら治療中ですが、両親は「自分を追い込んでまで
仕事は続けなくていい」「いつでも帰ってくればいい」と言ってくれています。
今は仕事をしていますが、実家に生活費もわずかしか入れられず心苦しいです。
でもその両親の言葉は「私にも心配してくれている人がいる」「帰る場所がある」
と思わせてくれます。

一度「死ぬのは怖いけど、生きているのが苦しい」
と母親に打ち明けたことがあります。自分の体に傷をつけてしまったことも。
その時、母には「あなた一人では死なせない、死ぬときは一緒に死ぬよ」
と言われてしまいました・・・今でもこの言葉は忘れません。
母にこの言葉を言わせてしまったことを後悔しました。
今でも自分の存在がイヤで消えてしまいたくなる時がありますが
それでも生きているのは、両親を悲しませたくないからです。

それくらい「どんな自分でも愛してくれている人がいる」
「守ってくれる人がいる」というのは希望になります。
どうか息子さんを愛しているということを息子さんに伝えてあげて下さい。
「いつでも帰っておいで」と言ってあげてください。

うまく言えずですみません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

あなたも苦しみながら生きていらっしゃるのですね。
あなたのように息子が死にたい気持ちを打ち明けた時、
よく打ち明けてくれたねと思い、今まで気付かなくてごめんねと思いました。子の苦しみを思って親が共に悩み苦しむことを子供には申し訳ないと感じないでほしいと思います(無理なことでしょうが)。むしろ一緒に苦しませてほしい。できることなら子の苦悩を全部引き受けられたら幸せです。
あなたのご両親もそう思っていらっしゃると思います。

よく書き込んでくださいましたね。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/12 04:24

死にたい。


死にたい・・・
昔いろいろあり、多少思ったことがありますが。
大丈夫だと思います。
中卒でどこも就職できない、お人好しで騙されて借金がある。
というパターンなら別として難関大学であれば大丈夫だと思います。
一人暮らしをする生活力もあることですし。

もし本当に追いつめられている場合で死にたいと思っているのであれば
・・・既に実行していると思います。(すみません)
毎日電話にも出るようでしたら大丈夫だと思います。
逃げ道、助けてもらえる人(親)がいるのですから。

病院に行って(行かせましょう)心療内科or脳神経外科などで
精神安定剤、抗不安薬をもらい治療しましょう。
私も飲んだことがあります。(過労ストレス)
「社会的に評価がかなり低い職業」とのことですが
そう決めつけてしまうから逆にそれがストレス、心配事になっていると思います。


「来春になれば学校には友達がいなくなってなお寂しくなることでしょう」
とのことですが過去にいじめられたりした経験があるのでしょうか?
友達などがいれば社会人と違い助けてくれます。
また中学、高校の時のようないじめはしません。優秀な大学ならまずしないでしょう。
事件にでもなれば少年Aではすまないのはわかっているはずですし。

私の経験上大きな挫折、困難を若いうちにしてそれに打ち勝てば精神が強くなります。


「もうがんばらなくていい、好きなように生きていいから」
の「もうがんばらなくていい」は不要です。
おまえは所詮駄目な奴なんだ、失敗したんだとも聞こえます。

簡単に「そう決めたならそうすればいい」とか言えば安心すると思います。
子供に対して親ができなかったことをやらせようとしたり、過度の期待は
ストレスになります。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

親しい友人達が卒業するので来春からうつ状態がすすむのではという意味です。「もうがんばらなくていい・・」というのは簡潔に書いたので前後に他の言葉があるわけで、どうぞ細かいところのご指摘はお許しください。愚かなうえに心が萎えている時なのでなかなかしっかりとは書けないのです。

「大丈夫だと思います。」というご言葉にすがりたい気持ちです。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/13 14:29

一応、中学生の子供二人を持つ父親です。


私も就職してから自分が思っていた方向と違っていたことからうつ状態になり母親に心配をかけたことがあります。
その時は何となく死にたいと思いましたが、中途半端にしか実行に移せず生きています。今も。
相談する友達もいなくて孤立していましたし、父親は絶対的権力で怒っていました。
それは、息子の行く先を心配してのことだったとは最近気づきましたが。
私が思うに、大体の場合において母親は絶対的に息子の味方であり最後の砦だと思います。
苦しいでしょうがあなたが今息子さんの唯一無比の支えです。
あなたの言葉であなたの息子さんを支えてあげてください。
心から出た言葉にはどんな言葉にも力があります。
”あなたに生きていて欲しい”それを母親であるあなたの言葉で伝えてあげてください。
母の愛は海より深しです。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

あなた様のコメントで力が湧きでてきました。
一文一文全てが私にとってとても貴重なお言葉です。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/13 14:49

お宅様の状況と同じかどうかはわかりませんが、ご参考までに。



私は子供の頃から自殺願望があり、親にも、よく、死にたいともらしていました。そういう時、母は心配するか、じっと見ているかで、父は怒って突き放すという感じでした。私としては、どちらも不服で、私の発言の奥底にあるものを迷っている私の代わりに探ってほしかったので、その点、素直に話し合えている質問者さん母子は羨ましいです。

ちなみに、父の態度は本当に嫌で、父のせいで死にたくなることもありましたし、正直、今も父とはウマが合いません。

ただ、話せば長いのですが、最近になって思うに、父のあの態度があったから、私は自分の足で今まで歩き続けることができたのかもしれません。

実際、私の周りには、あまり私を物理的に甘えさせてくれる人はいなく、実家に帰っても数日で追い出されるし、抱きしめてと言っても「苦手」と断られるし、たまには来てくれと言っても「出不精」を理由に来ないし、相談を持ちかけても、答えらしい答えが返ってきません。仕方がないので、私は、自分で解決しています。つらいですよ。でも、ひょっとしたら、自立できているおかげで、もっとつらい目に遭わずに済んでいるのかもしれません。

推測でものを言ってはいけませんが、息子さんは、弱音を吐いてみたかっただけなのではないでしょうか。では、弱音に応えて、週に何度か短いメールを送ってあげてはいかがでしょう。私は(もう、いい歳ですが)、つらいとき、母からのメールが嬉しいです。

ただ、母はよく、「心配だ」とか「祈っている」などと言っていたのですが、正直、ありがたい反面、思いは複雑なので控えてもらいました。心配されては何も悩みを打ち明けられません。まあ、前述したように、それはそれで私の自立につながっていいのですが、たわいもない明るい話などをしてくれる時の方がホッとします。母もその方が楽しいに決まっています。

念のために申しますと、私は今も、死に「たい」という気持ちがどうしても生理的に起こるものの、死んではいけないことがよくわかっていますし、死にたい気持ちを簡単に回避するすべも心得ました。息子さんも、やがて克服できる日が来ますように。あるいは、もう来ているかもしれませんね。

どうでもいいのですが、息子さんは、きっとかなりのエリートでいらしたんですね。私なら、「評価が高い」職業よりは、「興味の持てる」職業を迷わず選ぶのに。以上、もう少し若い悩める息子のいる母親からでした。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

最後にお子さんがいらっしゃるとわかってほっとしました。長い間本当によくがんばってこられたのですね。思わずあなたを(失礼ながら)抱きしめたい気もちになりました。
息子の父もどうしても威圧的な言い方になりプレッシャーをかけてしまう態度になります。子供は本心では父を嫌っているかもしれません。でもこの父も実は深く息子を愛しているということが今回のことでわかりました。一気に白髪がはえて私に息子に連絡をとったかと毎日聞きます。母親のようにストレートに愛を表現できないようです。あなたのお父様も実は素直に優しくできない自分に苦慮しておられるかもしれません。
ご自身のことを語ってくださり嬉しく思いましたし、大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/12 04:50

安直かもしれませんが、2konohosiさんの一番気持ちは息子さんに生きていてほしいということなのだと読んで思いました。



それに対して息子さんはご両親が順調な卒業と就職を一番願ってると考えられているのではないでしょうか。

息子さんに2konohosiさんの今の気持ちである「元気で生きていてくれることが一番」と伝えられたらどうでしょうか。

心配で電話やメールされている際の内容は相手のことを聞くのもいいですがご家族の日々の他愛ないことを世間話のように話された方がより心配されていることが悟られにくいかもしれません。(そんな内容でも話をしていればつながりを感じられてそれが勇気付けることになるような気がします)

あと、留年されてしまったと言うことですが、来年新学期前に家族旅行などして(無論学業などの話しは無しで)気分的な区切りを付けられるようにされてはどうでしょう。

あんまり参考にならない意見ですいません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
電話メールの内容はそれがいいですね。

いいえ とても参考になりましたし、
sekiseiさんの優しさを感じ嬉しく思いました。

お礼日時:2005/10/12 03:56

ご子息は今までの人生はどちらかというと、順調に進んでいた


のだと思います。
だからこそ、留年してしまった事が大変な事をした
と感じてしまうのでしょうし、ご両親にも申し訳ないという
気持ちが膨らんできてしまうと思います。


ただご心配な気持ちはわかりますが、毎日のように連絡を
取り合うことはあまり良い方法だとは思いません。
「死にたい」という言葉を聞いてしまったら、もちろん
落ち着かない気持ちはわかります。
しかしながら「親の期待を裏切ってしまった自分」が一番大きな
要因だと感じますから、彼の精神的な負荷を軽減させるためにも、
ご両親からあまり依存しない方がいいのではないかと思います。
親が子供に無駄な心配をさせないように思うように子供も
同じように親を気にかけているのだと思います。特に
ご子息はその気持ちが強いと思います。

息子さんを独立した1人の人間と認識する、認識させる事が
解決の手立てになると思います。
そういった意味では、こういった状況にも関わらず
甘えていると一喝されたご主人は真のやさしさをもっていると
感じました。

賢明なご子息ですから、「死」という選択肢は選ぶ事は
ありません。ご両親への一番の裏切りになる事ですから。
軽率に考え過ぎるのも問題ですが、重く受け止めすぎる事もまた
問題だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見をお聞かせいただきありがとうございます。
父の愛の形と母の愛の形とあって
二つ揃ってよい方向へ持っていけるのかなと感じています。
おっしゃってくださったことを肝に銘じて対処したと思います。

お礼日時:2005/10/12 08:56

とても優しい方なんですね。


でも、ご両親の為に頑張り続けて、心も体も疲れてしまっているように感じます・・・。

留学でもされて、ゆっくりされては?
人生のほんの1~2年ちょっと寄り道してもいいのではないのでしょうか?!
(信頼出来る方にホームステイなど、お願い出来るといいのですが・・・。)

「何もせず、そっと見守る」というもの家族でないと出来ないことです。

今まで学んだ知識に、経験が加わればもっと素敵な人生になるはずです!

なんだか、偉そうにすみません。
でも、この経験絶対、無駄にならないと思います!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

励ましてくださってありがとうございます。
お優しい言葉に感謝いたします。

お礼日時:2005/10/12 08:58

こんにちは(^^



食欲がない、眠れない、行動・言動などから見ると、うつ病になりかけ、または前段階なのかも? と思いました。
本格的に自殺衝動があるときは、「死にたい」と言う前に何らかの行動に出てしまうので、まだそこまではひどくないのかなと思いますが、その他の息子さんの様子は、家族がかつてうつ病だったときと、大いに共通点を感じます。

当然ながら素人では判断できませんので、病院にかかってきちんと診断してもらうことをお勧めします。
また、もし息子さんがうつ病の場合、励ましたり叱ったりせず、就職の決断なども、病状が良くなるまで先延ばしにした方が、いいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

心配してくださって感謝いたします。
十分に注意して対処したいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/12 09:01

アドバイスではないのですが参考程度に・・・


やはり「死にたい」と言ってるということは心配をしてほしいのだと思います。私の兄は「死にたい」とかそういう態度を見せずに突然遺書のようなものを残して自殺しようとしました。結局未遂で終わりましたが、一緒に暮らしていたのに兄の気持ちに気付いてあげられなくてショックですした。それまで兄とコミュニケーションをあまりとっていませんでしたが、その出来事の後、一生懸命話かけるようにしました。喧嘩したり一緒に笑ったり。今ではもう普通に生活していますし、なにより信頼し合える関係になっているので、同じようなことが起こるとは思えません。
どんな些細なことでもいいからコミュニケーションをとることが大事だと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

erumonさんへのお礼を抜かしていました。ごめんなさい。
同じような経験をされたご家族のご意見はとてもありがたく私もがんばろうという気持ちにさせてもらえます。
erumonさんはお兄様を支えてあげることができてご立派でしたね。見習わせていただきます。
とても参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2005/10/12 08:48

追記


恐らくですが、「死にたい」と口に出している間はまだ死ぬことは無いと思います。
心配をして欲しいのだと思います。

プライドが高く、しっかりとした方の場合、、
本当に怖いのは「死にたい」といったようなことを口に出さなくなり、、状況は改善していないのにもかかわらず明るく振舞ったり、昔の友人と連絡を取って会ったりと、生活を楽しみ始めたときです。
これは、自分の死ぬ日を決めて、身辺整理を始めた可能性が高いです。。

息子さん、、元気になるといいですね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
頭に入れておきます。

お礼日時:2005/10/12 03:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング