30代男性です。2週間位まえから亀頭が赤みをもち、かゆくなりました。泌尿器科に行かずに、市販薬でカンジタ症を治す薬がありましたら是非おしえてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

カンジダは、亀頭部よりも、股の周辺や陰のうのあたりに多くできます。

亀頭には通常はみかけません。

包茎とかはいかがでしょうか?または性感染症の可能性は?

抗真菌薬を塗って試してみても良いですが、1週間たっても変わらなければ、泌尿器科に行くしかないでしょう。
    • good
    • 0

『クロマイ-N 軟膏』はどうでしょうか? どうぞお大事に。

。。
 http://www.sankyo.co.jp/healthcare/kusuri/skinpa …

参考URL:http://www.sankyo.co.jp/healthcare/kusuri/skinpa …
    • good
    • 0

調べてみましたが、下記の製品が効き目があるようです。



使ったことないので自信はあまり。。。m(__)m

でも、できれば病院に行かれた方がよいと思いますよ。お大事に。

参考URL:http://www.fujisawa.co.jp/health/products/pro005 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漢方薬と市販薬

3日ぐらい前から漢方薬(腰痛と冷え性及び神経痛を治す)を飲み始めましたが以前から頭痛があると市販の頭痛薬をのんでいます。
今のところ頭痛はありませんが漢方薬と市販薬を一緒に飲んでもいいのでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

一緒に飲んでも大丈夫です。

念のため、漢方を処方してくれている医師や調剤薬局に、エキセドリンを常用していることを伝えておくことをおすすめします。

もし、今後違う薬が処方されるときに、注意してくれるかもしれません。

Q亀頭がかゆい

昨日から亀頭に赤い斑点ができてかゆみがあります。


治すにはどうすればいいでしょうか。


家庭でできる対処を教えてください。


こまめに洗えば治りますか?

Aベストアンサー

性病をうつされた(感染させられた)覚えがある場合→即病院へ(泌尿器科・皮膚科)
覚えが無い場合→しばし待って(単なる皮膚炎)病院へ(参考URL)

参考URL:http://www.ebisu-hinyoki.org/q&a.html

Qすい臓の腫れに効く市販薬や漢方薬ありませんか?

すい臓に少し腫れがみられた様子なのですが市販薬ですい臓の「腫れ」や「炎症」に効く薬がまったく見当たりません。お医者さんも薬はありませんと言われてしまい驚いてるのですが市販の漢方薬が一つだけ見つかりましたが高めの値段でした。市販や漢方や処方箋でもいいのであれば教えて下さい。

Aベストアンサー

市販品で効くものはありません. 漢方が良ければ漢方医に行きます.

 http://www.kamponavi.com/hospital/search/p23.html
 http://www.gokinjo.co.jp/kampo/index.html

 http://www.bestkanpo.com/product/sites/45230.html

Q孫が全身に湿疹が出ました。かゆい、かゆいと言うので小児科に行きました。

孫が全身に湿疹が出ました。かゆい、かゆいと言うので小児科に行きました。
塗り薬をもらいましたがなかなか治りません。何か方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

原因がわからないのであれば皮膚科も受診してみてください。
その際には、処方された薬も持って行きましょう。

Q市販漢方薬の服用量について

以前、病院で漢方薬を処方してもらっていましたが、
引越しをしたため、今はドラッグストアで買っています。

処方されていた漢方薬は、一包2.5グラムでしたが、
現在、服用している市販のものは、一包1.5グラムです。

そこで、質問なのですが、処方薬を一日3回服用していた場合
同じ効果を得るためには市販薬だと一日5回服用しなければならないのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。
医療機関で処方する漢方薬と普通の薬局で売っている漢方薬には違いがあります。量と内容物です。量は,市販の物は少なめになっています。また,構成物質(生薬)にも違いがあるものがあります。
2.5g3回ならば,そうなるように1.5gをばらして2.5g3回になるように分包すれば,いいかも知れません。
が,中医師がいる医療機関で処方してもらう方がいいですよ。

Q手荒れ、化膿、炎症 何の病気? 足にも白いぶつぶつ 汁が出てくる かゆい 薬

皮膚科に行ってきました。
薬は、3つもらいました。
1.アレグラ錠 かゆみどめだと先生がいいました。
2.ベトノバール6軟膏 荒れている部分に塗ります。
3.亜鉛華軟膏 湿布のような外形ですが、片面に白い薬が塗られているものです。

皮膚科に行った原因は、手をかゆくもないのにかいてしまったせいです。汁が出てきて膿んでいる状態でした。
上記3の湿布のような薬がもうなくなって、2の薬も残りわずかです。もっともらっておけばよかった、と思っています。
また、先生は必要な分だけ出してくれたのに、自分の治りが遅く、いったいいつ治るのか、気がかりです。

気になることがほかにあって、質問しております。
2の薬のせいなのか、小さい白いブツブツが手のひらや指にできるようになってしまいました。それが、足の裏にまで。初めは、蚊に刺されたのだと思っていました。
少しかゆくて、爪楊枝でさしてみると、汁がでてきます。

これは、皮膚以外の病気が原因しているのでしょうか、もしかして。

ちなみに、今まで大病一つしたことがなく、病気といったら風邪をひいいて重くなったら寝込むくらいです。
また、水虫も今までに一度もかかったことがありません。

皮膚科に行ってきました。
薬は、3つもらいました。
1.アレグラ錠 かゆみどめだと先生がいいました。
2.ベトノバール6軟膏 荒れている部分に塗ります。
3.亜鉛華軟膏 湿布のような外形ですが、片面に白い薬が塗られているものです。

皮膚科に行った原因は、手をかゆくもないのにかいてしまったせいです。汁が出てきて膿んでいる状態でした。
上記3の湿布のような薬がもうなくなって、2の薬も残りわずかです。もっともらっておけばよかった、と思っています。
また、先生は必要な分だけ出してくれ...続きを読む

Aベストアンサー

#2のものです。
乾燥肌で超過敏肌はわたしもまったく同じです。
こういう歯の詰め物のアレルギーは長い間かかってから出るものらしいです。
体内に溶け出して、アレルゲンの許容量が一杯になると出てくると聞いた事があります。
その小さな水泡は針で突くと小さくくぼんでいて水がたまっていますよね。?
わたしなんか、足の裏全部が悪化して膿んで歩けなくなって、外科で消毒に通ったことがあります(^_^;)
脱皮して皮が全部むけました。
歯医者と同期に、保湿力と殺菌効果の高い自然の葉っぱからできたクリームと、顔や手にオゾンの出るスチームを当て表皮をきれいにしました。
相乗効果でここまできたと思いますが、何かに反応すると悪夢がまたすぐ始まると思うので気をつけています。
今はビニール手袋(ゴムにも反応)なしで家事をしているのでそれがとっても幸せです。
歯医者はかかったところが下手で、やり直したためにかみ合わせも悪く、冠歯もうまくなく、あ~~あと思っています。
うまい下手はやってみないとわからないのできついですね。
痒みから解放されることを祈っています。

#2のものです。
乾燥肌で超過敏肌はわたしもまったく同じです。
こういう歯の詰め物のアレルギーは長い間かかってから出るものらしいです。
体内に溶け出して、アレルゲンの許容量が一杯になると出てくると聞いた事があります。
その小さな水泡は針で突くと小さくくぼんでいて水がたまっていますよね。?
わたしなんか、足の裏全部が悪化して膿んで歩けなくなって、外科で消毒に通ったことがあります(^_^;)
脱皮して皮が全部むけました。
歯医者と同期に、保湿力と殺菌効果の高い自然の葉っぱからできたク...続きを読む

Q妊娠中の漢方薬(市販のもの)について

今妊娠8ヶ月です。
咳が止まらず、腹筋・背筋も痛くて、夜中何度も目を覚まし、毎日毎日苦しいです。
実はわけあって、保険証が手元にありません。(手続きがあるため)

昨夜ドラッグストアに薬を買いに行き、薬剤師に相談したところ、
「妊婦さんに安全な薬はない」と一蹴りされました。
が、ネットで調べると、市販の漢方薬は強くない(大丈夫)と書かれてあるところが多いです。

麦門冬湯という咳止めを服用したい(液体があるようなので)のですが、危険なのでしょうか。
どなたかご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

私も妊娠中、葛根湯など服用してましたが、これも良かったのかどうか、当時は「漢方なら」と思っていましたがわかりませんよね(汗)

「麦門冬湯」はこのページに「妊婦への漢方薬の使用例」として載っていましたので大丈夫のようですね。
http://www.fpa.or.jp/fpa/htm/infomation/QandA/qa01/qa01_24.htm

ひとまず漢方薬で様子を見て保険証が発行されたら産婦人科にいかれるといいですね。

Q市販のデリケートゾーンの薬

デリケートゾーンのかぶれにって宣伝してる軟膏についてですが デリケートゾーンってどこまで塗っていいんでしょうか? 私はナプキンをするとかゆみがあるんです。結構、中の方というか入り口あたりがかゆくなるんですが そんなところまでぬって大丈夫なんでしょうか? 薬局で手にとってまじまじと見るのもなんか恥ずかしくって。 使った事あるかた教えてください。生理が終わってナプキンをやめると二、三日でなおるので病気によるかゆみではないと思います。ぶつぶつもないし 念のため。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も同じ悩みを持っています。
私の場合は生理の時のナプキンやショーツでむれるらしいのです。
この目で見たことはないのですが、たぶん赤くただれていると思います。生理が終われば自然に治ります。
そんな時はフェミニーナ軟膏を使っていますが、通常の湿疹の時に塗る薬(我が家ではオイラックスやムヒ)とちがって、しみないです。お薦めです。
少しでも和らげるために、ナプキンとタンポンを併用して、なるべくむれないよう心がけています。
ウォシュレットがあれば尚いいですよ^^
膣の中のほうが痒いのはガンジタとかじゃないですかね・・・おりものは無色無臭ですか?
フェミニーナは膣の入り口付近だったら塗っても大丈夫ですよ。
女性にうまれた以上しかたないですね・・・憂鬱ですがお互いがんばりましょう♪

Q漢方薬、市販で買うか産婦人科で処方されるか

PMSの治療のため、加味逍遙散などの漢方薬を以前服薬していましたが、
1年程やめていたらまた酷くなってきたので服薬開始したいと思っています。

ただ、市販でも同じツ○ラのものが販売されています。
ネットなら定価より安くも購入できますが、
初診料や診察料を払ってでも産婦人科で購入した方が
安上がりになりますでしょうか。

教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

私はツ〇ムラの漢方を1ヶ月分まとめて処方してもらいます。保険効いて1200円前後です(漢方薬により違いますが)。
それに診察処方箋料加えても2000円ちょっととなります。

病院処方漢方で構わないならば、処方して貰った方がお得ですよ。

Q市販の薬の用量について

私はたまに市販の風邪薬や花粉症の薬を服用します。飲むたびに思うのですが、こういった市販の薬などの用量は一回3錠とか4錠とか結構な量ですよね。軽い症状の時などは半分の量でもいいんじゃないのかな?と勝手に思ってしまうことがあります。

そもそも薬の用量って何を基準に言っているのでしょうか。子供の用量は成人の半分の量だったりしますよね。これは単純に体の大きさを基準にしているのでしょうか。それとも他の理由でしょうか。

ちなみに私は小柄で体の大きさだけで言えば小中学生並みです。もし、単純に体の大きさを基準にしているのならば、用量を減らして飲んでもよいのでしょうか。薬が効くのはいいのですが成人量をきちんと飲むことで逆に体に負担をかけているのではないかと少し不安になります。

Aベストアンサー

そうですね。当然そういった疑問が出てくると思います。

>そもそも薬の用量って何を基準に
1)基本は体重と年齢です。薬を単純に二つに分けるとすると「水に溶けやすいタイプ」と「脂質にとけやすいタイプ」とあります。
年齢が若いと体内の水分量が異なりますので(子供の方が水分量の割合は高いのです・・・それゆえ赤ちゃんの肌はつるつるなのです?)それによって薬の用量が変わるものもあります。水溶性の抗生物質などは、意外に子供でも大人ぐらいの用量を飲むものもあります。
2)次に薬を分解する能力です
これを代謝といいますが、小さな子の場合は代謝能力がまだ未発達、あるいは高齢者は代謝能力が低下しますので、お薬の量を減らすことがあります。でないといつまでも身体に薬が残って副作用を起こしてしまうからです。
アルコールやタバコが20歳までダメなのは、単に身長や体重の問題ではなく、脳細胞などは20歳まではものすごく影響を受けやすく、脳細胞は再生しませんので後遺症が残りやすいのです。成人で小さな人がお酒飲んでいけないわけではないですね?
そのほかにも、体表面積から求めるものや腎機能にあわせて調整する薬もあります。
薬の用量は質問者様がおっしゃるように単に年齢や体重だけで決めるものではないのです。
しかしながら、処方箋なしで一般に購入する市販薬はそういった密なるコントロールが比較的不要な薬で、年齢と体重あたりで計算できるものがほとんどです。3-4錠も飲まないといけないのは、どの年齢の人が飲んでも調整しやすいようにそうなっています。

>単純に体の大きさを基準にしているのならば、用量を減らして飲んでもよいのでしょうか
もちろん、増やして飲んでもらうのは困りますが、薬によりけりですね。薬局には薬剤師がいますので相談してください。
以前は市販薬は成分が少ないから倍量飲んだほうがいいとか言っていますが、小泉政権時代の「規制緩和」で驚くべきほど、用量がUPされて市販されている薬がいっぱい出てきました。説明書の用法用量以上に飲まないで下さい。

そうですね。当然そういった疑問が出てくると思います。

>そもそも薬の用量って何を基準に
1)基本は体重と年齢です。薬を単純に二つに分けるとすると「水に溶けやすいタイプ」と「脂質にとけやすいタイプ」とあります。
年齢が若いと体内の水分量が異なりますので(子供の方が水分量の割合は高いのです・・・それゆえ赤ちゃんの肌はつるつるなのです?)それによって薬の用量が変わるものもあります。水溶性の抗生物質などは、意外に子供でも大人ぐらいの用量を飲むものもあります。
2)次に薬を分解す...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報