痔になりやすい生活習慣とは?

嵐の日。海面近いところの波は簡単に想像できますが、
ある程度ふかい海中のようすは、
嵐であっても、これといってかわらないのですか?
ある程度・・・というのは、つまり100メートルぐらいです。

ちょっと考え事をするのに、
そこがクリアーできないと、先に進まなそうなのです(泣。
お暇なときに、どなたか、ヒントをおねがいします。

A 回答 (2件)

第二次大戦中のことですが、潜水艦が潜航して嵐をやり過ごした例があります。


(ソース失念)
当時の潜水艦の潜航深度は100m程度です。

海面に近いところよりは安定していると思います。

この回答への補足

そうですか、潜航して嵐をやりすごすなんて、
日本人はなんとも勇敢でしたねー。

サカナやその他の生き物は嵐の日はどうしているか・・。
それがいま知りたいので、
やっぱり100メートルくらい海底にいなければ、
生き物たちも波にさらわれてしまうのでしょうか?

生き物のタイプにもよるとは、おもいますが。
たとえばクジラとか・・。どうしているんでしょうか。
ちょっとマニアックな疑問になってしまいますが。

補足日時:2005/10/11 15:24
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今回はどうもありがとうございました。
また何かありましたら、ぜひ教えてください。

お礼日時:2005/10/12 00:13

参考になるかどうか分りませんが、海中は嵐の日でもそんなに変わらないのではないのかと思います。



私はウインドサーフィンをしています。嵐の日というのが具体的にどの程度の風・波の日を指すのかが分らないので何ともいえませんが、結構風・波とも強い日(風:7m/s以上くらい、波:2m程度くらい)に海に出て、沖で海中に落ちることはよくあります。せいぜい水深1~2mくらいのところでも静かなものです。ビーチに近かったりすると海中でも体を持っていかれるほど荒れていますが、水深が100mくらいのところになれば静かなものではないのかと思います。

ちなみに、私の先輩が海上自衛隊勤務で潜水艦に乗っているのですが、嵐の日でも海中の様子はそう変わらないと仰っていました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

海中1~2メートルでも静かなんですか!
なんというか、海はさすがにちからがありますね。
参考になりました、ありがとうございます。

ウィンドサーフィン、楽しそうですねー。
潜水艦、ちょっとのってみたいです(笑。
100メートル海中は、どんな日も文字通り別世界なのですね。

お礼日時:2005/10/12 00:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q路上の白の実線について。本当に混乱して困っています。

こんにちは。今まで何度か出てきた質問だと思いますが、本当のところどうなのか分からずに困り果てています。
調べに調べましたが分かりません。
本日警察に行ってまで聞いて見ましたが、交通課の人がいなく、とても納得いかない回答をもらいました。

質問は、「中央線ではない、車両通行帯を区分する白の実線」が何を意味するのか、と言うことです。

進路変更(=車線変更)をしてはいけない、という意味だとおもっていましたが、どうもそうでもなさそうです。でもそうなると、白の破線と何の差があるのでしょうか。
進路変更をしてはいけないのは、黄色の実線部分のみだと思いますが。。

また、交差点の手前30メートルだけ白の実線になっていますが何か意味があるのでしょうか。やっぱり白の実線は進路変更禁止でしょうか?でもそれならなんで黄色の実線にしないのでしょうか。また、「交差点の手前30メートルは進路変更禁止」という条項(条文)はどこにも見当たりません。。
警察の人が言っていたのですが、交差点の手前30メートルでも(黄色の実線じゃなければ)進路変更はできるみたいです。

カーブやトンネル内も白の実線になっているところが多いです。
これは一体なんででしょうか。
進路変更禁止でしたら、なぜ黄色の実線にしないのでしょうか。
進路変更できるのでしたら、なぜわざわざ白の実線にするのでしょうか。

こちらの過去の回答を読んでも、皆で言ってることが微妙に違うので分からないです。。
真実(^^;)を教えてください!

こんにちは。今まで何度か出てきた質問だと思いますが、本当のところどうなのか分からずに困り果てています。
調べに調べましたが分かりません。
本日警察に行ってまで聞いて見ましたが、交通課の人がいなく、とても納得いかない回答をもらいました。

質問は、「中央線ではない、車両通行帯を区分する白の実線」が何を意味するのか、と言うことです。

進路変更(=車線変更)をしてはいけない、という意味だとおもっていましたが、どうもそうでもなさそうです。でもそうなると、白の破線と何の差があるので...続きを読む

Aベストアンサー

下に示すサイトと、道路交通法の条文を熟読して頂けたら、ナゾが解けるのでは、と思います。

まず、「中央線ではない、車両通行帯を区分する白の実線」は、そのまま車両通行帯を区分してるだけ、ではないでしょうか。
交差点の手前30メートルだけ中央線が白の実線にされるのは、中央線の設置基準の中の「白の実線:道路の右側にはみ出してはならないことを特に示す必要がある場所」なのでしょう。ですから、この白線には「進路変更禁止」の意味合いは含まれていません。

また、「交差点の手前30メートルは進路変更禁止」は間違いです。道交法30条を読んでください。「交差点30m以内では、追越をするための車線変更は禁止」です。つまり、追越し目的でなければ、交差点30m以内でも進路変更は可という事になります。
ですから、警察官の「交差点の手前30メートルでも(黄色の実線じゃなければ)進路変更はできる」は正解です。

黄の実線については、「追越しのための隣り車線へのはみ出し禁止」または「進路変更禁止」の場所に引かれる、ことのようです。

なお、カーブやトンネルでも進路変更は出来ます。道交法30条に「追越しをするための進路変更は禁止」とあります。
この文だけを厳格に捉えると、カーブやトンネルの中央線は黄色にすべき、と考えられます。
しかし、それでも白色にするのは、「追越し目的でなくても、道路の右側にはみ出してはならない」事を示しているのでしょう。

ナゾは解けましたか?

参考URL:http://www.kictec.co.jp/go/line/line%20index.html

下に示すサイトと、道路交通法の条文を熟読して頂けたら、ナゾが解けるのでは、と思います。

まず、「中央線ではない、車両通行帯を区分する白の実線」は、そのまま車両通行帯を区分してるだけ、ではないでしょうか。
交差点の手前30メートルだけ中央線が白の実線にされるのは、中央線の設置基準の中の「白の実線:道路の右側にはみ出してはならないことを特に示す必要がある場所」なのでしょう。ですから、この白線には「進路変更禁止」の意味合いは含まれていません。

また、「交差点の手前30メート...続きを読む

Q潜水艦は大津波の影響を受けますか?

大地震で大津波が起きた場合、潜水艦は影響を受けますか?

何メートル以上潜ったら影響を受けないとかいうことがあるのでしょうか?

誰か、潜水艦で船酔いしたことがある猫に教えてください。

Aベストアンサー

もちろん潜水していても受けます。
そこが台風などのシケと違うところです。
またたびを食べた猫になります。


人気Q&Aランキング