めまいや、たちくらみの原因はたばこのせいかな~と最近感じております。
前まではたばこを吸っていても全然ふらつきとかなかったんですが。
前まで、マイルドセブンのタール6mg、ニコチン0・5mgを吸っていましたが
最近はニコチン、タール1mgに変えています。
やっぱり、ニコチンで立ってもいられないぐらいのめまいや、ふらつきは起きるのでしょうか?もちろんたばこをやめんばければいけないと思っております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

己の体調の悪さを、たばこに押し付けたところで、


もしその体調の悪さから抜けられなかった時の恐怖ったらありませんよ

何か防御的に一つやふたつ、身体に悪いことやっておくというのも考え方です

無菌室の中でマスクして、コレステロールやトランス脂肪酸の食べ物にも
一切見向きもせず、禁煙禁酒して超長生きして、それが楽しいと思えるならそれもまた人生。
    • good
    • 0

こんにちは



以前平気だったのが最近はですか?
たばこのせいにせず一度検査をしたほうがよいと思います。

なんらかの病気の前兆か成人病になりやすい体質(血圧か血糖)
になった疑いがあるのでは?若くして糖尿病になる人もいますので御用心。

たばこは百害在って一利なしという人もいますがやばい病気の
早期発見のきっかけになればよいと思っています。
お医者さんのアドバイスを受けいうことをききましょう。
    • good
    • 0

 やはり、1番大きいのは 『人それぞれの体質』だと思います !!


 元々、体の丈夫な人なら 少々重いたばこを吸い続けても何とも無いけど、あまり、生まれつき体の丈夫では無い人だと 丈夫な人は全然大丈夫な少々重いたばこを同様に吸い続けたら体の不調を訴える何てことになっちゃうから 人それぞれであって 自分で自分の体があまり強くない、たばこ吸うのに合ってないと思うなら、1mgにして置くのが やっぱ、正解ですよね !

 でも、自分の体が強い、弱いに関係無く、たばこは基本的に体に良いものではない ! と言うのは分かり切っている事ですからねぇ。

 更に専門的に言えば、この人によって合う合わないと言うのは 人の遺伝子:DNA にも関わって来ますからね。
  たばこを吸うと言う事は "活性炭素" と呼ばれる
激しい運動などをした後に 体内に残ってしまう体に有害な物が同様に体内に残ってしまう ⇒ その結果、体内に消化(柔和)されず これがガンを誘発するのです !
 また、この活性炭素は老化を促進させる原因にもなります !

 よって、これらの事に裏付けられる様に 明らかに、たばこは体には良く無いので、自分の体が強かろうが弱かろうが確実に寿命を縮める事は確かですね !
 なので、軽いものを吸う様にすると言うよりも 1日に吸う本数を減らした方がむしろ、健康を考えるのであれば有効だと思います !
 私も極力、本数は抑えて1mgを吸う様にしてます。 (^.^) 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

暖かい回答ありがとうございました。
回答を参考にさせてもらいます。
sensen

お礼日時:2001/11/19 19:26

私の妹は、タバコが原因で、全身にじんましんのような症状が出ました。


めまいやふらつきは無かったと思うのですが、個人の体質によっては色々なトラブルが出てしまうのかもしれません。
不安を感じたら、できるだけ禁煙した方が良いかもしれませんね。
頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

暖かい回答ありがとうございました。
回答を参考にさせていただきます。
sensen

お礼日時:2001/11/19 19:27

タバコを止めて10年になりますが、喫煙していた当時は、


寝起きに一服すると、頭の血管にズキーンと効きました。
私も当時は立ち眩みしましたが、タバコが原因だとは
思っていませんでした。
仕事のストレスや食生活など色々な事が合わさっていたと
思いますが、しかし喫煙が症状を増幅していたようです。
ニコチンは血管を収縮する作用がありますので、
血行には悪影響です。身体も年齢と共に疲れてきますから、
ニコチンが体に及ぼす影響も増大するのではないでしょうか。

喫煙していた当時は全く思いもしなかったのですが、
タバコの煙とにおいは5m離れていても強烈に感じます。
喫煙していた人間が言うのも何ですが、今ではあれほど強烈な
モノが体に影響を及ぼさないはずはないと思います。
めまい、立ちくらみはそれが原因ではないでしょうか。
タバコの種類を変えても効果ないと聞いたことがあります。
血中のニコチン濃度があるレベルまで下がると体がニコチン不足になり
ニコチンを求めるので、タバコに手が伸びるそうです。
吸ってるタバコのニコチン量を減らすことはあまり意味ないと思います。
今がニコチン依存症から脱却するチャンスですよ。
因みに私が禁煙に成功したのは、病気になったからです。
でも、そうなる前に止めるに越したことはありませよ、sensenさん。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

暖かい回答ありがとうぞざいました。
たばこの本数を減らすことから始めてみようと思っています。
sensen

お礼日時:2001/11/19 19:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報