開業医(従業員6名内パ-ト2名)の就業規定で
具体的な項目が分る書物かアドレスを教えてください。

A 回答 (3件)

#2の追加です。


就業規則は、常時10名以上の従業員がいなければ、作成義務は有りませんが、出来ることなら作成しておいた方がよろしいです。
又、正社員とパーと用とは別に作られた方が良いでしょう。

参考URLもご覧ください。

参考URL:http://www.ny.airnet.ne.jp/sss/link/toku2000-7.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう御座います。参考になりました。

お礼日時:2001/11/19 07:43

下記のページが参考になります。


http://www.roumu.com/kitei/index.html

http://www.campus.ne.jp/~labor/kisoku/990401mode …

文房具店や書店の「法令様式」コーナーには、既製品で、必要事項を追記するだけのものが有ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう御座いました。
書店で必要事項を確認してみます。

お礼日時:2001/11/19 07:42

常時10名以上の労働者を雇っているところだけが、就業規則の作成義務があります。

8名なら、作成されていなくても当然です。
あなたの立場が分かりませんが、「労働基準法 就業規則」でgoogleほかの検索エンジンで探せば、規定すべき項目は分かります。
また、日本法令の書式が売っているところで、就業規則の例も売ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとう御座いました。
実際には小さな開業医では作っていないようですね。

お礼日時:2001/11/19 07:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私が勤めている会社(従業員100名)の就業規則を閲覧したいのですが、

私が勤めている会社(従業員100名)の就業規則を閲覧したいのですが、
労働基準法などまったく守られていない会社ですので、就業規則をいつでも閲覧できるどころか開示要求しても「大昔に作られたものなので、どこにあるのか分からない」「見せる事は出来ない」など、どうしょうもない回答がきます。
ちなみに私が勤める部署は、支店になります(本社は別の所在地です)。
(労基法で、10名以上であれば支店でも就業規則作成及び労働基準監督署への届出、社員がいつでも見れるようにしなけらればならない等が、義務付けられていますよね)
あまりしつこくやると、色々と勘ぐられてしまうか嫌がらせを受けかねないので、
労働基準監督署に開示依頼をしようと思いますが(TELで監督官へ確認済み)、ただ普通に考えると上記のようないいかげんな会社が、労基法通り支店の管轄する労働基準監督書へ届け出ているのか甚だ疑問です。
行くだけ無駄になるのではないかと。どう思いますか?

Aベストアンサー

こればっかりは行ってみないと分かりませんね
ただし届出をしていない場合 「労基法第120条により30万円以下の罰金」 となります。
就業規則なんですが基本的には自由な閲覧ももちろんなんですが周知徹底ってのも義務付けです
変更の際はもちろん新たに届出が必要です。 変更したけど届出していない場合は
届出してある就業規則が有効となります。

Q開業医?勤務医?産業医はどちらを選択?

人事担当をしています。
この度、労働基準監督署から、産業医の必要な事業場として指摘され
急ぎ認定しなければなりません。
民間の斡旋業者は勤務医を勧め、医師会のコーディネーターは地元の開業医を進めます。どちらも一長一短です。初めてのことなので、経験者の方
アドバイスして下さい

Aベストアンサー

>今の感触を教えて頂けたら大変助かります。

産業医は問題有りません、ほとんど官公庁への書類関係のみのお付き合い
ただし、部の長ですからそれなりの権威は有ります
派遣される医師も内科部長が指名しているようです

検診する医師は普通のお医者さん(中堅どころ)です、問題はありません
研修医においしい?仕事は回ってきません...(笑)。

・尿検査(総務の女性社員がしています、看護師資格不要)
・血圧測定
・聴診器での検診
・健康診断の結果での個人相談
・その他
・臨時に不安を抱えた社員との相談...これが一番効果的です、場合によっては専門医を紹介して貰ったりしているようです(会社はわざと関与しません)
・月に1回、2時間くらい
・順番に検診して貰うとだいたい全社員が年1回は看て貰うようになります

研修医は派遣されませんね
そこら当たりは病院との話し合いでどうにでもなるでしょう
確か1回55,000円支払っているはずです(その場で現金、源泉徴収)
産業医への謝礼は別です

過去2-3回当社の社員が緊急入院しましたがベッド不足でも優先的に入院出来ました

日頃の付き合い(つながり)って非常時に有効に働きます

>今の感触を教えて頂けたら大変助かります。

産業医は問題有りません、ほとんど官公庁への書類関係のみのお付き合い
ただし、部の長ですからそれなりの権威は有ります
派遣される医師も内科部長が指名しているようです

検診する医師は普通のお医者さん(中堅どころ)です、問題はありません
研修医においしい?仕事は回ってきません...(笑)。

・尿検査(総務の女性社員がしています、看護師資格不要)
・血圧測定
・聴診器での検診
・健康診断の結果での個人相談
・その他
・臨時に不安を...続きを読む

Q上司の暴力・パワハラに関してです。私の会社は従業員100名程度で5つの

上司の暴力・パワハラに関してです。私の会社は従業員100名程度で5つの部署に分かれてます。私は、この会社で初めての異動になり、体力仕事から営業・事務の仕事になり、全ての部署と関わり合いを持つ事になりましたが、前部署の元上司が私に対して喧嘩腰で話してきます。周りにも私を裏切り者と悪口を言っています。実はこの上司、自分の部下にも暴力を振るっています。しかし、見えない場所でするため、皆知ってますが形上は公にはなっていません。非常にずる賢いです。その部下達も更に上の上司に相談してるんですが、暴力を振るわれている方にも原因があるといい、暴力を抑えきれていません。
私は、どんなに怒られても仕事の時は正面から当たり前に接する覚悟ですが不安です。何かいい対応方法はないものでしょうか??ちなみに地元出身者が多く裁判等は避けたいです。現に暴力を受けている人達も悩んでいます。良い知恵があれば御教授下さい。

Aベストアンサー

差し当たり出来る事として、トラブルの経緯の内容、日時、場所、担当者の部署、役職、氏名などを記録。

> 更に上の上司に相談してるんですが、暴力を振るわれている方にも原因があるといい、暴力を抑えきれていません。

こういう事もガッツリ記録します。


通常であれば、そういう状況での相談先としては、まずは職場の労働組合、パワハラの相談窓口、コンプライアンス委員会など。
状況からして、組合は無いか機能していませんから、社外の労働者支援団体へ相談する事をお勧めします。

パワハラ対策のことなら(株)クオレ・シー・キューブ
http://www.cuorec3.co.jp/

Yahoo!トップ>ビジネスと経済>労働>労働組合
http://dir.yahoo.co.jp/Business_and_Economy/Labor/Unions/

の、
全国労働組合総連合(全労連)
全国労働組合連絡協議会(全労協)
など。

最終的には、そういう団体の支援を受けるなどした上で労働組合を立ち上げし、労働者の権利は労働者自身の手で守るのがベストです。


> 裁判等は避けたいです。

それなりの労力や時間も必要ですので、しんどいって場合には泣き寝入りするのは自由です。

当事者が積極的な行動をしない限り、誰かが何とかしてくれるって事は原則的に無いです。
あるとすると、相応の費用を支払って弁護士なんかに委任した場合くらいとか。

差し当たり出来る事として、トラブルの経緯の内容、日時、場所、担当者の部署、役職、氏名などを記録。

> 更に上の上司に相談してるんですが、暴力を振るわれている方にも原因があるといい、暴力を抑えきれていません。

こういう事もガッツリ記録します。


通常であれば、そういう状況での相談先としては、まずは職場の労働組合、パワハラの相談窓口、コンプライアンス委員会など。
状況からして、組合は無いか機能していませんから、社外の労働者支援団体へ相談する事をお勧めします。

パワハラ対策のことな...続きを読む

Q就業規定に副業禁止とある場合について

副業したら公務員は流石に解雇と思われますが、
私は民間のサラリーマンです。
ただ、就業規則に副業禁止とあります。
本業に支障がなければOKと雑誌に書いてありましたが、
突然解雇される場合もあるのでしょうか?
私は念のため会社に許可を得ていますが・・
一般的にどうなるのか知りたいです。
又、普通徴収にすれば、確定申告しても副業の稼ぎは
会社にバレないのでしょうか?

無許可→解雇→裁判に勝つ→社会的印象悪い
許可→解雇→裁判に勝つ→社会的印象悪くならない
とかでしょうか?

Aベストアンサー

副業といっても本業に支障がなかったり、会社に損害を与えたりしなければそれだけで解雇することは解雇権の乱用になる可能性はありますが、副業をしていても本業には支障がないということを証明するのは難しいでしょうし、就業規則で禁止となっていれば会社の規律を乱したということで会社に損害を与えたということになる可能性はあります。
ただ、このあたりはケースバイケースで一概にどうとはいえません。
副業の許可を与えていたのに就業規則で禁止になっているからということで解雇すれば信義則に反するので解雇権の乱用ということになると思われます。

Q就業規則・社内規定について

正社員約50名パート約250名の会社です。有限会社から株式会社に10年ほど前になりそのときに作成した就業規則を見直し作成することになりました。また合わせて社内規定も作成することになりこちらは全くありません。イチから作成しなければなりません。
社内規定はどこから?どの部分から作成すればよいの
でしょうか?社内に詳しいというか作成したことのあるひとが居ない為分かりません。
また管理職などはタイムカードは使っておらず規定をを作成するとしたら
そういったことも規定に盛り込まなければならないと思うのですが何規定
に盛り込めばよいのでしょうか?管理職のタイムカードを使用していない場合の参考文章などを教えて頂きたいです。
そして就業規則は古いものですがあるので今度新たに見直す場合は改定(10月1日に改定)という様な文面で良いのでしょうか?
社内規定はイチから作成するために制定で良いのでしょうか?
ご回お待ちしております。

Aベストアンサー

下記のサイトなど参考になるのではないでしょうか。

http://www.rakucyaku.com/Koujien/F

参考URL:http://www.rakucyaku.com/Koujien/F


人気Q&Aランキング

おすすめ情報