森雅之の出演している古い映画を見たいのですが
上演している映画劇場か販売しているDVDがあれば教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

成瀬巳喜男の生誕100年を記念した上映イベントはまだ終っていません。


各種イベントのうち最大とも言うべき東京・京橋のフィルムセンターでの上映が
10月30日まで実施されています。
森雅之の主演作品と言うことなら成瀬作品が最良だと思いますので、
東京近辺にお住まいならフィルムセンターに赴かれることをお薦めします。
詳しくは参考URLをご覧頂きたいと思いますが、森雅之の出演作を抜粋しておきます。

・『コタンの口笛』(1959年) 15日2:00p.m.~ ※
・『娘・妻・母』(1960年) 16日11:00am~ ●
・『女が階段を上る時』(1960年) 16日2:00p.m.~ ●★
・『あらくれ』(1957年) 20日7:00p.m.~
・『妻として女として』(1961年) 22日2:00p.m.~ 
・『あにいもうと』(1953年) 27日7:00p.m.~
・『浮雲』(1960年) 29日2:00p.m.~ ※●★

※:森雅之の主演作品
●DVDがあるもの(レンタルも可能)
★お薦め作品

また、中期以降の有名な作品の幾つかは東宝などからDVDも発売されています(東宝作品はレンタル可)

これを機に、小津安二郎、溝口健二と並ぶ日本映画の至宝である
成瀬巳喜男の作品に親しんでいただければと思います。

参考URL:http://www.momat.go.jp/FC/NFC_Calendar/2005-09-1 …
    • good
    • 0

森雅之が主演している作品も多い、成瀬巳喜男監督が生誕100年とのことで、特集上映が組まれていましたが、すでに終わってしまったようです。



ですので、劇場で「森雅之」主演作を見るのはちょっと難しいかもしれません。
黒沢作品の主演作だったら、名画座や図書館などで醸成する可能性もあります。

DVDはamazonをはじめとする通販店で検索すれば、かなりの数が見つかりますよ。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handl …
    • good
    • 0

森雅之出演作品で現在入手可能な作品をピックアップしてみました。


参考にしてください。

参考URL:http://www.nametake.jp/search.php?index=DVD&q=%E …
    • good
    • 0

#1です。



先ほどのサイトのDVDパワーサーチという機能を使えば
森雅之出演作品のDVDをピックアップできるようです。
参考まで。
    • good
    • 0

allcinema ONLINEで検索してみました。


DVDが出ているかどうかは個々の作品名をクリックして確認してください。

参考URL:http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=1 …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映画トロッコの上演について教えてください。

芥川龍之介の不朽の名作トロッコがつい先日に舞台は台湾で映画化されとります。

でもどこも上演されとりません

どうしてでしょうか?

映画の金字塔を打ち立てたと言ってもいいほどの名作が
どこも上演されとらんのは
どうしてでしょうか?

Aベストアンサー

この映画ですね。 つい最近知りました。
http://www.youtube.com/watch?v=iXh6iFop0r4&feature=related

http://www.torocco-movie.com/
メジャーな場所では上映されなかったのでしょうね。

映画でしたらもうすぐ 有料の衛星放送 WOWOWで放映されます。
(録画予約して楽しみにしています。)
http://www.wowow.co.jp/pg_info/detail/022768/index.php?m=01

※DVDは5月に発売されているようですね。

Q古い映画(昭和初期やそれ以前に製作など)を見ることはできないのでしょうか?

こんにちは。
大正期や昭和の初期に日本で製作もしくは放映された映画を何とかしてみる方法は無いでしょうか?
フィルム再生機を購入する…?
全くわかりません…

それとも全く無理でしょうかね?
お教え下さい…!

Aベストアンサー

目的は、なにか、です。

単純に、活弁付きの「無声映画」が
どんなものか、見たいのならば
スカパーに加入するか、最寄の
ケーブルテレビ局に加入して
松竹が放送している「衛星劇場」を
見られる環境にすれば、ひとつきに
1本、無声映画を、活弁つきで放送
しています。
具体的に、この映画が見たい、のであれば
戦前の映画は、ほとんど、プリントが存在
していないので、有無、を調べること。
放映、は、放送している映画、つまり
テレビ放送をしている映画の意味です。
正しくは、上映された映画、といいます。

現在、戦前の日本映画を積極的に、放映している
のは、「衛星劇場」です。1ヶ月、必ず数本放映
しています。
劇場やホールなどの「大きな画面」で見るには
やはり、東京へ出てこないと、無理かもしれません。

Q劇場公開映画のランキングは本当?

『俺は、君のためにこそ死ににいく』っていう映画は、某TV局が都知事へのインタビューという表向きの理由をつけて、他の作品では考えられないようなプロモーションを展開しました。多少の胡散臭さも手伝って、まだ、劇場に足を運んでおりません。ネット上で検索すると、入場者数などの客観的なデータが示されないまま、邦画のトップにランキングされています。シネコンのような大型施設のない地域に住んでいるために、出足の状況がわかりにくく、鑑賞済みの方のご意見をお聞かせいただければさいわいです。実際、入場料に見合う作品だったでしょうか。また、チケット売り場の待ち行列の具合などはいかがだったでしょうか。

Aベストアンサー

「俺は、君のためにこそ死にに行く」の初日二日間の動員数と興行収入はちゃんと発表されています↓

http://eigakan.blog6.fc2.com/blog-entry-1090.html

映画のヒット状況を知るには、ランキングではなく、むしろ興行収入を分析してみるべきでしょう。

動員数の方は必ずしも発表されるとは限りませんが、興行収入は、上位作品に関しては随時発表されていますから、いくつかの映画関連サイトなどで確認する事ができます。

ランキングと言うのは、あくまでも、単純に興行収入の額で順番に並べているだけのことですから、上映規模が違うもの同士がごっちゃに並んでいたり、ランキング上位作品自体が好調なのか、低調なのかなどは分かりません。

↓最新の発表を見る限り、「俺は、~」は、東宝「眉山」とほぼ同じくらいのヒット状況だと言う事が分かります。

http://eigakan.blog6.fc2.com/blog-entry-1105.html

http://eigakan.blog6.fc2.com/blog-entry-1110.html

おそらく、最終的に10億~10億半ばくらいの結果になるのではないかと予想されますが、仮に、興行収入20億まで到達したと仮定しても、映画会社が受取る配給収入は約その半分、宣伝費その他経費を差引くと、総製作費18億と言われているこの作品、映画興行「だけ」では「赤」と言う事になります。

ただし今、邦画大作で、映画興行だけで「黒」になる作品など、一部の人気作などを除くと、ほとんどないと考えても良いと思います。

このクラスの映画の場合、今後、テレビ放映、DVD販売など、二次、三次収入が最初から計算に入っていますから、長い期間を考えれば、十分元は取れるようになっているはずです。

それから、映画の成績と言うのは、その映画が観る人にとって面白いか否かとか、観る価値があるとか、ないと言ったような「主観」とは全く関係ない次元の話ですから、何の参考にもなりません。

他人の感想にしても同様。

まず大切なのは、その映画をお金を払って「観たい」のか「観たくないのか」と言う、「あなた御自身の映画に対する思い」ではないでしょうか?

「俺は、君のためにこそ死にに行く」の初日二日間の動員数と興行収入はちゃんと発表されています↓

http://eigakan.blog6.fc2.com/blog-entry-1090.html

映画のヒット状況を知るには、ランキングではなく、むしろ興行収入を分析してみるべきでしょう。

動員数の方は必ずしも発表されるとは限りませんが、興行収入は、上位作品に関しては随時発表されていますから、いくつかの映画関連サイトなどで確認する事ができます。

ランキングと言うのは、あくまでも、単純に興行収入の額で順番に並べているだけ...続きを読む

Qカンタス航空機内で上演してたタイトル

3月にカンタス航空のエコノミーで上演していた映画のタイトルを教えてください!!ドリームガールズは覚えているんですがもうひとつのタイトルをわすれてしまいました。内容は税務署に勤務する几帳面な男性が税金の取立てに行ったパン屋さんで恋に落ちるといった内容です。

Aベストアンサー

こんにちは。

「Stranger Than Fiction」ではないでしょうか。

邦題では「主人公は僕だった」で日本では5月19日から公開のようですね。

参考URL:http://www.sonypictures.jp/movies/strangerthanfiction/

Qジブリ映画「火垂るの墓」の劇場公開時の様子について

2点お尋ねします。

1)高畑勲氏の完璧主義が災いし、未完成のまま上映されたそうですが、どのような状態だったのでしょうか?
本来より短く上映されただけなのか、ラフのような形で上映されたシーンがあったのでしょうか?
また、「となりのトトロ」との同時上映は、もともと予定されていたものなのでしょうか?
それとも、「火垂るの墓」が未完成のために二本立てにされたのでしょうか?

2)「となりのトトロ」との二本立てで、お客さんの反応はどうだったのでしょうか?
「トトロ」だけで帰ってしまうとか、子供が泣いて泣いてパニックだったとか、エピソードがありましたら教えてください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

#2です。
公開中に差し替えましたが何の問題にもならずに済みました。
当時は細部まで細かく見ているような人はごく少数でクレームを出すほどのことでもなかったからだと言われています。
その後に宮崎アニメは確立されて小さい子供からマニアックな人まで幅広くファンを獲得しましたが創世記だったため支障なかったようです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報