最新閲覧日:

ノート型PCにLinuxを入れたのだけど、Xがちゃんと動作してくれてないみたい
誰かいい方法を教えてくれ~

PC:Compaq N-150
CPU: Celron700
メモリ: 192MB
VRAM: Traident CyberBrade 8M(システムメモリも使用して。単独だとたぶん2MB)
ノートディスプレイ: 1024X768 49.9Mhz 60Mhz
OS: RedHat7.1J

設定: モニターセクションの
    HorizSync 48.0-50.0(ここを49.9にしてしまうと、Xがまったく起動しなくなる。)
    VertRefresh 60.0
また、Identifierは Generic LCD Panel 1024X768

    スクリーンセクションを
    DefaultDepath 16
16は1024X768

症状: Xは立ち上がるが、画面を縦に10分割したら、右の10分の一くらいしか表示されていない。
残りの部分は真っ黒。ただし、マウスをその真っ黒の部分へ移動しても特に問題はなし。雰囲気としては画面の10分の9は真っ黒だけど、一応機能はしているみたい。

#startx >& ./x.logなどで エラーを見てみるけど、エラーはない。
ただし、ヴィデオチップのモジュールをちゃんと読み込んでないようなメッセージがあるけど、それでドライバを探したけどなし。

こんな感じなんだけど、誰かいい方法を教えて頂戴!!

A 回答 (1件)

Tridentのcyberbladeが正しい名称じゃないですか?


メーカー違いですが東芝のLinux対応ハードの情報(http://linux.toshiba-dme.co.jp/linux/jpn/graphic …)を見る限り該当するチップの対応は未確認となっていますね。

とりあえずうつることはうつるようですのでXconfigulaterで解像度、色数とも8bitで640*480ぐらいに下げてみてはどうですか?
「DefaultDepth16」というのは16bitColorの1024*768ピクセル表示ということだったと思うのでさげることで可能になるかもしれません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報