80歳代の母は、長年30年以上一人暮らしをしています。
時々「物を盗られる」と言うようになってからもう5年ほどになりますが、(傍目から見たら普通で、近所の人も「しっかりしている」とおっしゃる)
 最近特にひどくなって、自分でしまった物が何処へしまったか判らなくなるようです。
 お金がない、通帳がない、印鑑がない‥‥
「集金に来られるから」とか「手持ちにお金がいる」と言うのでいくらか置いてきても、それさへ、何処へ置いたかわからなくなったり、

 無趣味で、近所の草むしりをしたり、通帳を見たりするのが楽しみのようです。

 月に1~2回行った時一緒に探してみるのですが、今までたいていとんでもない所から出てきたりしていましたが、今回なかなか見当たりません。

 印鑑のないのには困っています。1年前にも紛失して改印登録してから、前のものが出てきたりしていますので、

 知人は「施設へ入れたら」と言いますが、まるっきり痴呆になっているわけではなく、それ以外は普通ですし、長年の一人暮らしで今更共同生活なんて苦痛だと思います。
 我が家にも80代の姑がいますので、その度に出向くのも疲れます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

umeminさん、AKasama58さん、こんにちは。



高齢のお母様の独居は本当に心配ですね。特にお姑さんと同居されている身であれば、あまり自分の母の元へ寝たきりでもないのに頻繁に足を運ぶのは確かにしにくいですね。

ところで、私は仕事柄、病因が分からずに亡くなられた方の死因を解明するため、解剖にふされた方の病理組織検査を担当しております(もうじき辞めますが)。最近は独居のご老人の孤独死も多くなり、近所の方の話では一人できちんと暮らせていたと言われた方も、病理診断上では「よくこんなに神経変性が進行しているのに普通に暮らせていたもんだ」というケースも時にあります。また独居・同居に関わらず、痴呆を疑わせるような生前の情報がないご老人でも、神経変性がかなり進んでいる人は決して少なくありません。
同居の場合でもそうですから、独居のご老人では特に他に人と交流する機会はないので、挨拶をし、ゴミを出したりするような日常的な行動だけを見られていると、異常行動に気づかないケースも多いようです。私の職場では、日常的な行動は比較的保持されている場合が多く、ふとしたときに記憶がとんだり、端からみると妙な行動をとったりして、それに起因したと考えられる事故(火災や交通事故、徘徊等による凍死等)でお亡くなりになられたケースを扱うことが多いせいかもしれませんが。

AKasama58さん(お医者様?)が考えられているようなAlzheimer型痴呆も可能性の一つとして挙げられますが、病理診断上では似たような症状を呈するにもかかわらず明らかにAlzheimerとは異なる病理像を持つ「非Alzheimer型変性痴呆」と呼ばれる範疇に入る多種の神経変性疾患があります。これは生前ではなかなかAlzheimerと鑑別することは難しく、またかなり病変が進行するまでは異常に気づかれないケースが多いです。私のところではこの「気づかれない段階」の方が事故に遭われたケースを多く扱っていますが、例え同居していたとしてもなかなか事故は防げるものではないかもしれません。

そういったことから、経済的に余裕があるのであれば、何らかの形で施設を利用されるのが良いのではないかと思います。介護保険の方は利用されているのでしょうか?(私自身、介護保険やサービスのシステム等は詳しくないので、あまりご助言できないのですが)

これを機会に重要なもの(印鑑、保険証書、通帳等)はできる限り親族が預かって管理し、こまめに連絡を取り合う、週に一度は様子を見に行き、お金等の場所が移動していないか、極端な行動(突然とんでもないものを買ってきたりとか…)等が増えていないかを観察し、また一度神経科で診察を受けてもいいかもしれません。
また同時に介護福祉士の方に相談して、施設を利用した場合の負担やシステムを確認しておいた方がいいでしょう。

私の主人の祖母は(去年他界しましたが)、典型的なAlzheimerでしたが、突然魚屋に置いてある「ぶり」をあるだけ全部買ってきたり、自分の子供たちの顔と名前が全く分からなくなったり、過去と現実を頻繁に混同したり、最後は寝たきりで、何度も死線をさまよったあげく、肺炎で亡くなりました。しかし特養ホームで2年ほどお世話になり、介護の面では非常に助けられました。また祖母自身も他の仲間と交流する機会が増え、職員の方々も色々とお世話していただいて、充実した期間を持てたようにも思えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 (質問の途中でボタンを押してしまい、お礼も遅れてすみません)

 sonorinさん、丁寧な回答、思いやり、有難うございます。
この歳で、いまさら精神神経科などを受診させるのはたいへん苦痛だと思います。
なにしろ医者へ行くことが嫌いで、ちょっとした事では行きませんし(医者や看護婦さんの言われることが良くわからない、聞き取りにくい、などで嫌がられるような状態で、苦痛を感じるだけ)「長生きしたくないけど死ねない」などと言っています。

 sonorinさんの回答、もう一度じっくり読んで対処したいと思います、有難うございました。

お礼日時:2001/11/23 09:03

 症状からすると、やはりアルツハイマー病の可能性があると思います。


 ただ、アルツハイマー病の場合には、半年~1年経過をみていると、確実に徐々に進行してきます。したがって、「もの盗られ妄想」以外には症状が無く、数年も進行が無いのであれば、アルツハイマー病は考えにくいと思います。ある種の老年期精神病の場合に、「もの盗られ妄想」が出現するケースもあります。
 詳しくは、精神神経科を受診してアドバイスを受けると良いと思います。

 以下、アルツハイマー病に関する一般的な事項を記載いたします。参考になれば幸いです。
 
 アルツハイマー病は、本人に自覚が無いため、介護面で苦慮します。
 本人の病気に対する自覚は乏しいので、本人の言動内容を「否定しない」ことが大切になります(本人にとっては「正しい」と思っているので、否定されると混乱するので:このことは市販の「痴呆」に関する本にもいろいろと記載されていますのでご参照下さい)。

 アルツハイマー病とすれば、治療方法に関しては、投薬とデイケアが主たる治療方法です。
 投薬治療効果に関しては下記(「投薬治療に関して」)をご参照下さい。多少進行を遅らせる効果が期待されますが、根本的に治す薬はありません。
 現状ではアルツハイマー病の進行を抑える確実な手段というのは未だ確立されていないのが現状です。診断が正しければ、やはり残念ながら徐々に進行します。

「投薬治療に関して」
 アリセプトは、朝日新聞論壇記事でも専門医が指摘しているように、目に見えて改善するような効果はほとんどありません。私も1999年末以来アリセプトを開始し、現在60名程度使用をしていますが、ご家族から「多少は変化があった」という話しを聞けた方は現状ではわずかで(ただし、稀に著効例があります。私のデータでは約3%です)、やはりご家族が期待する「効果」には程遠い感じがします。

デイケアに関して
 デイケアは、集団で行うリハビリテーションです。病院・施設などで実施されますが、この治療も根本的に痴呆症を治すものではなく、本人が楽しく一日を過ごせるように実施するものと考えてください。
 リハビリテーションによって本人の「意欲・感情」などが好影響を受けて、表情が明るくなるなどの効果は出ることがあります。しかし残念ながら、痴呆の中心症状である「記憶障害」などの改善効果は、科学的には証明されておりません。リハビリテーションはあくまでも「介護」の手助けという位置付けです。
 ごく一部、デイケアでかなり良くなる方がいるのも事実ですが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 (質問の途中でボタンを押してしまいました、すみません)

 早速に詳しい回答いただき、有難うございます。
この歳で、いまさら精神神経科などを受診するのも苦痛だと思います。なにしろ医者へ行くことが嫌いで、一度眼科へ付き添っていったのですが、医者や看護婦さんの言われることが良くわからない、聞き取りにくい、などで嫌がられるような状態で、苦痛を感じるだけで良くはならなかったようです。

 デイケアの事も含めて参考にさせて頂きます、有難うございました。

 

お礼日時:2001/11/23 08:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q男児と嫁姑問題を抱える女性の意見は?

嫁の立場で嫁姑問題に悩む女性は「夫というものは、母よりも妻の味方をするべきだ」というご意見のかたが多いと思います。

しかし、その女性に男児がいれば、将来はご自分が姑になる立場です。

もちろん嫁姑問題が起きないに越したことはありません。でも、もしも不幸にして、姑の立場で嫁と対立してしまった場合。そのとき、ご自分の息子さんにはどのように振舞ってほしいのでしょうか。たとえば……

(a) やはり、息子は私の味方よりも嫁の味方をするべきだ。嫁姑問題はほとんどの場合、姑のほうが理不尽に決まっているから、私のほうが理不尽ということになる。息子が嫁の肩を持つことが、息子夫婦が幸せになる条件の一つだ。それで息子が幸せになれば私は満足だ。

(b) 私は夫が味方になってくれなかったばかりに、孤独な立場で酷い苦しみを味わった。今度は息子が味方になってくれても罰は当たらないはずだ。

(c) 夫には私の肩を持ってほしいが、息子には是々非々の客観的立場で中立に接してほしい。私と嫁、どちらにも肩入れすべきではない。夫には無条件に味方してほしいが、息子は客観的に正しいと判断したほうに味方すればよい。

(d) 息子には嫁姑問題という女同士のいさかいには介入せずに、男らしく自分の仕事に打ち込んでほしい。

嫁の立場で嫁姑問題に悩む女性は「夫というものは、母よりも妻の味方をするべきだ」というご意見のかたが多いと思います。

しかし、その女性に男児がいれば、将来はご自分が姑になる立場です。

もちろん嫁姑問題が起きないに越したことはありません。でも、もしも不幸にして、姑の立場で嫁と対立してしまった場合。そのとき、ご自分の息子さんにはどのように振舞ってほしいのでしょうか。たとえば……

(a) やはり、息子は私の味方よりも嫁の味方をするべきだ。嫁姑問題はほとんどの場合、姑のほうが理不尽に決ま...続きを読む

Aベストアンサー

(a)です。

一人の息子しかおりませんが、(まだ、未婚ですが)全くそのようにしてほしいと思います。

夫婦の絆が一番です。

家庭をもつということは夫婦で一家を築くことで、、、

「嫁」として女が義理親の意向のままに使われる時代は終わりました(いや、終わってほしいという願望です)

義理親が、、もらった嫁だからという、、、「もらった」という物感覚はもうナンセンスです。

息子の伴侶として見て、干渉しないことがうまくいくコツではないでしょうか?

いまだに嫁は老後の介護要員と豪語されてるご近所の姑さんがおられます。

そう言って嫁を縛ること自体が墓穴を掘っていることに気がつかず、、、

お歳をとったお舅、お姑さん方もお勉強が必要かと思います。

話がそれてしまいました。

嫁と自分(姑)で息子を取り合っうこと自体が??です。

息子が伴侶と決めた人を愛すればいいだけのことです。

Q何処で受診

1週間ほど前からお腹がかすかにしくしくと痛み
下痢が続いていたのですが、今日血便が出ました。

結構粘膜質で濃い赤色です
下痢が続いたので肛門が切れているのかは不明なのですが
この場合は何処の科で受診したらよいでしょうか

Aベストアンサー

まず施設の整ってる胃腸科専門へ
http://www.bestlife.ne.jp/health/illness/index.html
http://www.j-medical.net/sick/

上記参考になれば幸いです

Q嫁姑問題は永遠になくならないんでしょうか?

こんにちは。
結婚してもうすぐ3年目、子供なし、近距離別居です。

つくづく思うんですが、嫁姑問題っていうのはいつの時代にもあって、永遠になくならないもの…なのでしょうか?
結婚する前はいい義両親だったのに、結婚したら無理難題を嫁に押し付けてくる…。
自分(姑)の娘には許せることが、嫁には許せない。
かわいい息子を奪った憎い嫁、というふうに思う。
現在、または将来は絶対に同居を要求する。
義両親の老後の世話は、嫁がみて当たり前。
嫁の実家に嫁が頻繁に行くことについていい顔をしない。 etc…

教えてgooの「嫁姑」で検索をかけると、この世の中には嫁姑問題で悩んでいるお嫁さん方がいかに多いかがわかります。
私も最近、ちょっとした意見の違いから姑にいろいろ言われ、辛い思いをしました。
この掲示板で相談をさせていただいたところ、逆らわずにいくのが賢い嫁、というお答えをいただきました。
私もそう思います。でも、なぜ嫁だけが我慢をしなければいけないのでしょうか?
なぜ世のお姑さんは、人生経験が自分より浅い嫁を暖かく見守ってはくれないんでしょうか?
自分も嫁だった頃辛い思いをしたのではないのでしょうか? 

嫁という立場上、姑には言い返しにくいものです。
それでストレスがたまっていくのです。
夫婦間の問題ではなく嫁姑の問題で、夫婦が離婚に追い込まれるケースもあると聞きます。

皆さんのご意見を聞きたいと思います。よろしくお願いします。

こんにちは。
結婚してもうすぐ3年目、子供なし、近距離別居です。

つくづく思うんですが、嫁姑問題っていうのはいつの時代にもあって、永遠になくならないもの…なのでしょうか?
結婚する前はいい義両親だったのに、結婚したら無理難題を嫁に押し付けてくる…。
自分(姑)の娘には許せることが、嫁には許せない。
かわいい息子を奪った憎い嫁、というふうに思う。
現在、または将来は絶対に同居を要求する。
義両親の老後の世話は、嫁がみて当たり前。
嫁の実家に嫁が頻繁に行くことについていい顔をし...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧なお返事ありがとうございます。
何度もすいません。

家は、わたしがすごいのではなく、旦那さんと義母がすごいんですよねぇ・・・。
わたしの友達にも、ラッキーだったと言われます。

お姑さんの気持ちを理解しようとする時、わたしはいつも、自分より年下の子と自分が接する時を考えます。
例えば、女子高生と生活するとしたらって。
わたしの常識と、現在の女子高生の常識は全く違いますから、スカートが短ければ、その子のことをおもって、『短すぎない?』なんて言っちゃうかもしれません。

悪気や意地悪じゃなく、お説教したくなっちゃうかもしれません。
お姑さんが私達に言う一言って、それと同じなんじゃないかな?とおもいます。

『スカート短過ぎない?』
『これが流行ってるからいいんです。』
『○○ちゃんは、すぐ流行りに流されるんだから・・・』ってかんじで(苦笑)。

そして、わたしは年を重ねるたびにおもいますが、柔軟な考え方をするのが難しくなっている自分に気がつき、意識していなくては、視野が狭くなってしまいます。
多分、これからもっと頭は硬くなっていくんだろうと危惧します。

義母の年齢では、やはり柔軟な考えは難しく、わたしたちが我慢するのではなく、柔軟に義母の考えや立場を理解する努力がいるのかな?とおもいます。

嫁の我慢という言葉を使うと、暗い嫁姑問題が浮かびますが、柔軟な方が考え方を受け入れる努力をし、その分、経験のある方へ頼れる部分は頼るといった工夫をしながら生活できればいいんじゃないかとおもいます。

#9の方が仰っていますが、わたしの場合、友達というには年が離れすぎていますので、同じ女性の先輩として見ています。
そうすれば、職場なんかと同じで、受け入れたり流したり...ということが、無理せずできるんじゃないかとおもいます。

世の中から、暗い嫁姑問題がなくなればいいですね・・・。

丁寧なお返事ありがとうございます。
何度もすいません。

家は、わたしがすごいのではなく、旦那さんと義母がすごいんですよねぇ・・・。
わたしの友達にも、ラッキーだったと言われます。

お姑さんの気持ちを理解しようとする時、わたしはいつも、自分より年下の子と自分が接する時を考えます。
例えば、女子高生と生活するとしたらって。
わたしの常識と、現在の女子高生の常識は全く違いますから、スカートが短ければ、その子のことをおもって、『短すぎない?』なんて言っちゃうかもしれません。

...続きを読む

Q80歳の父親が蜂に刺されて体調不良

田舎に住んでいる80歳の父親ですが、3週間前に
熊蜂に刺されて病院に入院
2日後に退院した後で、体調が悪く寝込んでいます

80歳ですので過去のことがハッキリしませんが、
田舎暮らしですから、過去に刺されたことがあるのかも
しれません!
過去に刺されたことがあると症状がひどくなると
聞いたことがありますが
何か対策はありませんか?

入院した病院には行っていないようです!

Aベストアンサー

恐らくはアナフィラキシーショックのことをおっしゃっているのだと思いますが、今回の体調不良の件とは関係ないと思います。というのも、お医者様もアナフィラキシーは視野に入れておられたでしょうし、アナフィラキシーはもっとはやくに症状がでます。(詳しくは参考URLを参考にしてください。)

もし、新たに何か薬を服用するように言われたのであれば、その薬が合わずに副作用で、ということも考えられますし、他の要因(実は病気になっていた)の可能性もあります。なので、とりあえず病院で診察を受けることをオススメします。

参考URL:http://www2u.biglobe.ne.jp/~vespa/vespa056.htm

Q嫁姑問題

嫁姑問題って大昔からありますよね。
何故、嫁姑は仲が悪いんでしょう?
仲の良い嫁姑もおりますが・・・・。

私は「嫁」で「姑」とはお世辞にも仲が良いとは言えません。

同じ意見を実母や知り合いのご年配の婦人から言われても素直に聞けるのに、姑から言われると反発してしまう事ないですか?

お互いを「同じ女」として見るからでしょうか?
「嫁姑は仲が悪い」と先入観があるからでしょうか?

皆さんはどうでしょう?
色んな方の意見を聞きたいです。

Aベストアンサー

やっぱりかわいい息子をとった嫁と、その息子の母親である姑はいつの時代もうまくいかないようにできているんでは?
昔働いていた会社の社長の奥さんが言ってました。どんなお嫁さんでも息子の嫁は100%憎いと(その人はお嫁さんとすごく仲がよかったのに)
私にはまだ子供がいないのですが(夏に生まれますが)、もし息子が生まれたら将来嫌な姑になりそうだな~って思います。

ちなみに私自身は旦那の母とは似ているためか(天然なあたりが)いまだにいざこざはありません。それに適度に離れていてお互い自営業をしているため、連絡も必要最低限しかとらないし、義母も自分が嫁として嫌だったことは私に無理強いしません。
なのですごく恵まれており、友人からもうらやましがられます。
なんといっても義母が息子に執着しないのがうまくいく原因かな?と思います。
息子より私の肩をもってくれる、息子のことすら忘れている母親です。(そこが天然)

でも仲がいいとはいえ、やはり素直に受け止められない事だってありますし、一瞬でもはぁ?って思うこともたまにあります。
なので仲の悪いのが普通だと思われます。

やっぱりかわいい息子をとった嫁と、その息子の母親である姑はいつの時代もうまくいかないようにできているんでは?
昔働いていた会社の社長の奥さんが言ってました。どんなお嫁さんでも息子の嫁は100%憎いと(その人はお嫁さんとすごく仲がよかったのに)
私にはまだ子供がいないのですが(夏に生まれますが)、もし息子が生まれたら将来嫌な姑になりそうだな~って思います。

ちなみに私自身は旦那の母とは似ているためか(天然なあたりが)いまだにいざこざはありません。それに適度に離れていてお互い自...続きを読む

Q腰って何処?(婦人科の疾病?)

ずっと左の腰が痛くて、婦人科を受診した時にその旨を伝えて部位に手を当てたのですが、医師は「そこは腰じゃない。背中だ」と言いました。
「えぇ!!!???」と思ってしまったのですが、生まれてこの方ずっと腰だと信じていた部分が背中と言われてビックリしました。
そこは、婦人科には関係ないので整形か内科に行ってくれと言われたのですが、整形では問題がありません。内科ではただの腰痛だと言われたのですが、痛み方が絞られるような痛みなので、納得がいかないのです。
腰って正確にはどの部位をさすのでしょう?
人体の部位が載っているサイトがあれば分かりやすいかな?とも思うのですが。

婦人科のエコー検査では問題が無いと言われましたが
それも今一つ納得が行きません。
他の病院に行くべきか迷っています。

バカバカしい質問と思われるかもしれませんが、私は至って本気です。
アドバイスどうか宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

#2です。そうですか、それでしたら「腰」でいいと思いますが・・・

>生理痛が非常に重くて、不正出血が続いていたり左のわき腹から下腹に掛けても圧痛や突っ張るような痛みがあるので、婦人科?と考えていたんです。
それでしたら、やはりもう一度婦人科で徹底的に調べてもらった方がいいと思います。私はその場所が痛いときに総合病院の内科に行ったらすぐに婦人科にまわされ結果卵巣のう腫だったことがあります(勿論あなたのケースが同じとは言えませんが)。
その状態で「何もない」という診断結果で終わっているあたりが甚だ疑問ですね。病気ではないとしてもその症状を軽減させる方法(漢方薬やピルを用いるなど)はあるのです。それを提案できない婦人科が私は信じられません。

>鎮痛剤も殆ど効かず、まともな日常生活が送れてません。
素人判断でも、そんなに痛いなら身体の中で何かが起きているとしか考えられませんね。
通っていらっしゃる病院で、他の病院や診察科を紹介しようとする雰囲気はありますか?それだけ痛いと訴えて病気が見つからないならそういった提案があって然るべきだと思うのです。もしないようでしたらやはり病院を変えてみてはいかがでしょう。

まずは、婦人科をもう一度受診なさることを、私はお勧めしたいと思います。婦人科は女性科、もし他の病気が疑われるなら他の科を紹介してくれるはずなのです。
そして病気が見つからない、どうにも現状が改善されないのでしたら「ペインクリニック」(参考URLをご覧下さい)という科も視野に入れてみてはいかがでしょう。

最初の質問内容からはそれほどおつらい状態とは解りませんで失礼いたしました。どうぞ何かしらの対策が見つかって痛みのない普通の生活に1日も早くお戻りになれますようお祈り申し上げます。

参考URL:http://www.mars.sphere.ne.jp/kantopain/,http://www.mscn.net/ara/masui.htm

#2です。そうですか、それでしたら「腰」でいいと思いますが・・・

>生理痛が非常に重くて、不正出血が続いていたり左のわき腹から下腹に掛けても圧痛や突っ張るような痛みがあるので、婦人科?と考えていたんです。
それでしたら、やはりもう一度婦人科で徹底的に調べてもらった方がいいと思います。私はその場所が痛いときに総合病院の内科に行ったらすぐに婦人科にまわされ結果卵巣のう腫だったことがあります(勿論あなたのケースが同じとは言えませんが)。
その状態で「何もない」という診断結果で終わ...続きを読む

Q「嫁姑問題では嫁の味方をすべき」

一般論としておたずねします。

「嫁は孤独な存在だから、嫁姑問題では夫は必ず嫁の味方になるべき。たとえ、姑の言い分のほうが正しいと思っても」

という意見をときどき目にします。しかし

「それは嫁の立場の意見。将来、姑の立場になると意見が180度変わるはず」

と考えてしまってよいでしょうか。

「私はお嫁さんが気に入らないけれども、あなた(息子)はお嫁さんの味方になってあげなさい。私は昔からそういう考えだから」と言う姑は珍しいでしょうか、それとも意外に多いのでしょうか。

Aベストアンサー

一貫しないと思いますよ。

だから嫁姑問題がいつの時代もあるんじゃないですか?。

最近の若者は…ってよくいいますよね。言ってる人達の世代も若い頃にそう思われてたのにね。

それと同じ様な事では?

一貫する人は、本当に性格の悪い姑に嫌な思いをしたのでしょう。

まぁそこで一番問題なのは、自分の母親の性格の悪さに気がつかない息子(旦那)なんですけどね。

Q1人暮らしの生理不順

この春から1人暮らしを始めてストレスなど?からか生理が止まってしまいました…

もともと量が少なかったり、一昨年一年間こなかったのが、去年の夏にまた復活?したりと、今まで様々な不順があったのですが、

今は親元を離れている事と心配かけたくないという気持ちもあり誰に相談したらいいか分かりません。

お金もそんなにないのですが、レディースクリニックなどはだいたいいくらぐらいするのでしょうか?

また、針、灸などで改善するとも聞いた事があるのですが、体験者の方のお話が聞きたいです。

体重は冬の太っていた時期から2ヶ月で2,5キロぐらい減りました。

まとまりのない質問で申し訳ありませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ごめんなさい
メール設定してなく今気づきました(;ω;)

そうですよね;最初は怖いですよね;

私の場合ですが、薬のがオススメできませんです><

理由は気持ち悪くなるし(胃が弱いからかな)+怠い+目眩‥がしたから

ホルモン注射は痛く‥丸1日かな‥は怠くなりましたし2日くらい刺された場所が痛かったけどきちんと3日くらいで生理が来たのでホルモン注射をオススメしますね

ちなみに刺す場所は尻か腕を選べました!尻のがまだ痛くないらしいです!!
(^^)

それから私は太りませんでしたよ^^むしろ久しぶりに生理が来て1~2キロまた痩せました(苦笑)


泣きたくなりますよね;病院行けたら(月)行ったらいかがでしょう

質問者さんの場合なんだか女医さんのが良い気がします><*

女医がいる場所探して行って下さいね

Q嫁姑問題

安っぽいTVドラマとかでは散見されますが、実際に嫁姑問題って、身近にあったり、自身で体験したことはありますか?

私の身近(妻と私の母親)では、皆無ですので、フィクションの世界の話と思っています

Aベストアンサー

うちの愚妻も相当に酷いです。

トラブルなんてものは、当事者同士で解決しようと思わない事には、絶対に解決するはずがないのに、なぜか自分がトラブルを起こすのは自分の勝手で、解決するのは旦那がやらないといけない、なんてアホなことを思っているようです。

さすが、我が愚妻です。

当然、ほとんどの旦那は気づいていますが、下手に関わると全部自分の責任にさせられてしまうので、知らないフリをしているだけです。

日本女性は、どこまでいっても愚かですね。

Q今日の夜からとても尾てい骨が痛いです それは三年前にもなったことある痛みで、1年に1度くらいなること

今日の夜からとても尾てい骨が痛いです
それは三年前にもなったことある痛みで、1年に1度くらいなることがあります

そのときは生理の思い出があって、いまも生理中です。
ですが生理痛とは思えない痛みです。

ズキンズキンではなく、ピキッという痛みで、立ち上がれなく、歩く時も1歩ずつ痛くてあるけません。
寝返りもしんどいほどです。

生理痛でピキっとした尾てい骨の痛みがあるでしょうか?

Aベストアンサー

>生理痛でピキっとした尾てい骨の痛みがあるでしょうか?

あります!
参考URL(月経困難症 日産婦誌59巻9号)
http://www.jsog.or.jp/PDF/59/5909-454.pdf

月経困難症とは、酷い生理痛の事です。
下腹部のお腹が痛くなるのと同じくらい骨盤痛を訴える女性が多くいます。

心配なら、一度お医者さんに診てもらいましょう。
子宮内膜症を併発していて、それが原因である可能性も高くなります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報