初めまして。最近経理の仕事に興味を持ち、独学で簿記を始めた者です。
経理の仕事についてお聞きしたいことがあるのですが、最近はコンピュータの会計ソフト等があるので、簿記検定の資格を取得しても経理の仕事に就くのは難しいのでしょうか?
自分の周りの人はこのように言われるのですが、どうなのでしょうか?
なんでもよろしいので、御教授お願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

いまご質問を読ませていただいたところ、同感できるお答えがすでに多くの方から回答されていました。


経理は、コンピューターが非常に早く導入された分野だと思います。20年前にはまだフロッピーは出回ってなかったと思いますが、すでに紙テープの電子計算機が経理部門や会計業界でかなり使われていました。町の小さな会計事務所にも、です。
その頃すでに「近い将来経理の専門家は必要なくなる」という声があがっていました。ところがそんな心配はありませんでした。
パソコンや会計ソフトの登場によって、パソコンの知識のある人、入力を早く正確に行える能力のある人が新たに必要とされるようにはなりましたが、簿記能力のある人が不要になることはなかったのです。コンピューターに経理マンの代わりはできなかった、と言うことです。
もちろん、いまの時代は簿記だけでなく、それに加えてパソコンや会計ソフトの知識も持ち合わせていれば言うことはないです。
「経理の仕事」に簿記が不要などと言うことはあり得ません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご教授ありがとうございました。
また何かありましたら宜しくお願い致します。

お礼日時:2001/11/20 15:44

一般企業で事務職を約15年経験して、その後主人の会社の経理を担当するようになり約8年になります。

会計ソフトの弥生会計を使用していますが、最近やっと扉を開けた状態で貸借表とかを理解出来るようになりました。経験年数よりもやはり中身の濃さだと思います。簿記の勉強に興味のある内に出来るだけ知識を物にする努力は必要と思います。資格を取得するという事は知識を物にするという事だと思います。イコール努力をした人だという結果は求人面でも優遇されると思います。頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご教授ありがとうございました。
また何かありましたら宜しくお願い致します。

お礼日時:2001/12/04 08:24

結構たくさんの方から反応があったみたいなんで、私なんかがわざわざとも思ったんですが。



 転職でしたら、簿記の検定がどうのというよりも、普通は実務経験の方を重視すると思いますよ。
 日商何級よりも、何処其処で実務経験何年とかの方がはるかに重視されると思います。(検定合格して無くても)

 新卒でしたら、他が同条件だったらちょっと有利ってくらいじゃないでしょうか?

 どちらも企業規模が大きくなればなるほどその傾向は強いと思います。

 日商の3級で、簿記というのも、少しは知ってるかも? 2級で少しは使えるかも? 1級で出来るんだ! って感じじゃないでしょうか?

 実際、3級や2級位だとちょちょっと勉強すればとれる様なものなんで、そこまで重視するところは無いと思いますよ。
 まあ、勉強するにこした事は無いですが。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご教授ありがとうございました。
また何かありましたら宜しくお願い致します。

お礼日時:2001/11/20 15:47

私は今現在、コンピュータの会計ソフトを使って経理の仕事をしています。


そして、簿記の資格も持っています。仕事を始めたころは、そんなには感じませんでしたが、長くやっていると「やっぱり簿記をやっておいて良かったな~」と思うことが多いです。
また、私が働いている職場で求人を出した場合も、やはり簿記の資格を持っているか持っていないかはチェックされます。
なので、経理の仕事に就きたいのであれば、簿記の資格(日商2級程度)を取得して損はないと思います。

しかし、今は就職難なので、簿記の資格を持っているから、経理の仕事に就けるということはないと思います。経理の仕事は入れ替わりも少なく、求人も少ないような気がします・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご教授ありがとうございました。
また何かありましたら宜しくお願い致します。

お礼日時:2001/11/20 15:47

周りの方の意見がよく分からないのですが...。


「簿記を勉強したからって経理の仕事には就けるとは限らない」は、外れてはいないと思います。しかし、簿記の勉強をしなかったら経理の仕事につくのはもっと困難です。

いくら最近の経理ソフトがよく出来ていると言っても、簿記の基礎が分かっていない人は伝票入力くらいの実力しかありません。キャリアアップしていく為には、簿記の知識は必須です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご教授ありがとうございました。
また何かありましたら宜しくお願い致します。

お礼日時:2001/11/20 15:44

う~んまわりの方の意見は、料理で例えると「電子レンジとレトルト食品があれば料理なんて簡単!」といっているように思えますね。

それ料理(経理)ではなく、幼稚園児でも出来る作業です。
経理をやるのであれば基本である簿記の知識は絶対に必要です。知識がなければ、後日決算等の際「この処理はどういうことだったの?」と聞かれた場合にも「さぁ?数字を入れただけだからわかりません」としか答えられないでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご教授ありがとうございました。
また何かありましたら宜しくお願い致します。

お礼日時:2001/11/20 15:43

そんなことはないと思います。


会計ソフトを使うにしても簿記の知識がないと何か簿記上のミス(たとえば貸借を間違えたとか)をしていてもそれに気づかなくてとんでもないことになったりするかもしれません。手書きや電卓で帳簿等を作っていたのがコンピュータに置き換わるだけで基礎となる知識の要不要には変わりがないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご教授ありがとうございました。
また何かありましたら宜しくお願い致します。

お礼日時:2001/11/20 15:43

確かに最近は、パソコンソフトの普及で簿記の知識がなくても経理処理は出来るようになりました。


ただ、基本が判っていないと、間違った処理に気がつかなかったり、数字を1桁間違えて、とんでもない数字が出ても気がつかないなど、経験がないと気がつかない場合もあります。
更に、決算などをするには、経理・税務の知識がないと出来ません。
補助的に職務で終わらず上級の職務を目指す場合は、簿記・会計・税務知識が必須となります。

そんなわけで、やはり簿記の知識とパソコンの操作の両方を習得されるのが、経理の仕事に就くには肝要です。
更に、ワープロ・表計算ソフトの操作が出来れば心強いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご教授ありがとうございました。
また何かありましたら宜しくお願い致します。

お礼日時:2001/11/20 15:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング