マーベルの伝説はこの男から…。アイアンマンを紐解く! >>

ちょっとした疑問なんですが、食事制限をかなりして、
運動も毎日のよーにするとどうなります?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

rokutomo さん こんにちは!



回答は 2通り でてきます。

1)”食事制限”して”毎日運動”の パターン。

「健康的ダイエット」って どうするの? の答えとして
100点満点の答えです。
健康的に、美しく痩せ、脂肪が減り 努力次第で理想の体系に近づく。
健康的に、美しく痩せ・・とは、自己流ダイエットは肌荒れ、生理不順、便秘、貧血等マイナス面ばかりか、贅肉そのまんまで筋肉が痩せ、それに 気づかず、「わーっ、3キロ痩せた!超うれしい!」と脳天気な おねーさん の一人になってしまいます。よ!

2)”かなり”食事制限”” して”毎日運動”の パターン。
体重と言う 絶対的な 数字を 見ると 「えーーっ!こんなに 痩せちゃった!うっそ~」と世の中が「バラ色」に見え夢心地状態になります。が!!
かなり食事制限 ですから、エネルギーの元の 炭水化物、蛋白質、脂肪、が不足状態になり、ちょっとの運動でも すぐバテやすくなります。
無理して続けると運動は筋肉繊維を傷つけ、修復に「蛋白質」が飛んできますが、血液中に「余分な蛋白質」ないと筋肉繊維を分解してアミノ酸を精製して修復に当てます。自分の身を削ってるのと同じことです。

実際は日常生活に、おいてもハラペコ状態が続くわけですからアスリートが目的もって実行するのは心配ないが、一般人が続けると自分の体を削ってく訳ですから 疲れやすい、倦怠感、脱力感、空腹感からくるイライラ、集中力欠如など、心身にマイナス面がでてくるのが予想されます。

どのくらい「食事制限」すればいいのか?
自分の 運動した時の状態チェック。運動中、運動後の状態を厳しくチェック。体重もチェック。ばてやすい、一回の運動が長続きしない、空腹感が早くくる、ときは、食事を多少増やしましょう。

大事なことを1つ。
サプリには安易に手を出さないこと!
気がついたら、手のひらに10粒のサプリが・・こうなったら、立派な「サプリ依存症」です。

ではでは・・・(^.^)/~~~
ほどほどの食事制限 と毎日の運動続ければ大丈夫!健康的に痩せれます!
がんば!!
    • good
    • 6

私の場合、仕事が忙しすぎて食べる事を忘れ、ある朝いきなり足腰が痛くて立てなくなり、


救急車で病院へ・・・。

色々、検査した結果、診断は『脚気』でした。

お医者様に散々笑われてしまい。「いくら忙しくてもちゃんと食べましょう!!
薬は出さないよ!栄養つけて休息しましょう」と先生は笑いすぎで涙流しながら
おっしゃいました。
※それから1~2週間位、私は足腰の激痛に耐えました。

いいことなんてひとつもないです。(当たり前か)
    • good
    • 3

体が持たない っていう表現、ご存知でしょうか?



道路工事などの体力仕事をして、食事を満足に取らないとこうなります。
始めは脂肪から痩せるのですが、だんだん筋肉までやせ細ってきて
最後には仕事ができなくなります。

ここで慌てて食べてももうダメで、脂肪にはなっても
筋肉にはなりません。
また、内蔵もかなりのダメージを受けます。
    • good
    • 4

現在知られている科学的な常識としては皆さんが記していますので、私は経験談をお話しましょう。



食事制限の究極の絶食から完全水断食迄(三日間から3週間迄)を30数回行いました。

おなかがすいて大変なのは短い絶食ですが、長期になると運動や本を読むなど、全てが長時間できなくなりました。

人間の能力はかなり余力がありますので、やり方をうまくやるとかなり非常識な事が出来ます。 というのも人間を実験台にしての研究はなかなか出来ないので、「専門家」「かなり知識のある人」が体調を見ながら実験的に実行すると、かなりの事が出来てしまいます。

しかし普段から体を大事にしていない人が同じような事を行えば、死ぬこともあると思います。
    • good
    • 6

タイトルの「食べないで運動するとどうなる?」に答えますね。



運動をするということは、カロリーを消費します。
カロリーというのは、基本的には「脂肪」として蓄えています。
それをドンドン消費していく事になります。
単純に言うと「痩せる」ってことですね。
運動をしなくても、生きているだけで、カロリーは消費しています。
寝ているだけでもかなり消費します。
ボクサーは、試合の前日、リミットまで減量しないで、
寝ている間に消費される分残しておいて、
朝起きてピッタリになるようにするそうです。

何も食べないで、運動を何もせずにおとなしくしていれば、
普通の大人で、10日間は生きられるそうです。
太っている人のほうが、脂肪が多いから、長生きできます。
ただ、「食べる」という行為に対して執着が大きいので、
食べる事ができないという事に対する精神的ダメージで、
先に逝ってしまうことはありえます。

で、運動をすると、それより早く死に至るって事になりますね。
    • good
    • 2

どーにかなります・・・


って、うそです。(思わずこーいうボケをしたくなってしまって・・・)

rokutomoさんの仰っている食事制限がどの程度のモノかわかりませんが、
他の質問(ダイエット関連)でも出ているように、1日の最低限摂取量の
食事で毎日運動って言ったら、単に糖尿病(脂肪肝)患者の1日の生活と
変わりませんし・・・
まぁ、痩せるのには間違いないと思いますが・・・
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q食べないで筋トレ

摂取カロリーが消費カロリーより極端に少ない状態で筋トレをするとどうなりますか?

Aベストアンサー

(間違いや相応しくない表現がありましたらどなたかお詳しい方、ご指摘または訂正して頂けると助かります。)

強度によって効果は全く違うそうですが、筋肉が落ちるのを防ぎ、脂質の代謝を高め、また安静時代謝(基礎代謝)を上げます。
筋肉は毎日少しずつアミノ酸に分解され、また再合成されるのを繰り返しているのですが、摂取カロリーが少ない状態=糖質が不足している状態が続くと、筋肉の再合成に使われるはずのアミノ酸がたんぱく質ではなくぶどう糖に合成され、使われてしまいます。つまり筋肉が食われて減っていきます。また、食事制限の影響で代謝が落ち、脂肪が燃えにくい状態になります。

筋トレすると神経が刺激されて、直後に成長ホルモンや男性ホルモン等が分泌されます。これらのアナボリックホルモンはたんぱく質の合成を高める指令を持っているので、アミノ酸が糖新生されて筋肉が落ちるのを最低限に防いでくれます。また成長ホルモンには強い脂質分解作用があるので、脂肪が遊離脂肪酸として血中に溶け出し、そっちが優先的に消費されるようになるということです。
もちろん筋肉は完全に守られるわけではないのである程度落ちます。(ただ、筋トレ経験がほとんど無く、体脂肪率が高く筋肥大しやすい状態の人は、食事制限中でも多少筋肥大すると聞きます。)

というわけで、食事制限しつつ筋トレした場合は、あまり筋肉を落とさずに脂肪が優先的に代謝されて効果的に減量していくことができます。食事制限によって本来は脂質代謝機能が低下し停滞したりしますが、そういう代謝の低下も防ぎます。実際、筋トレ後は24~48時間後でも基礎代謝が1~2割あがるという研究結果があるようです。

ただ、2つほど私なりに注意していただきたいことを上げときます。筋トレと言ってもなんでもいいわけじゃないという事と、"極端な"カロリー制限中はできないという事。
効果的なのは、筋肥大を目指すような6RM~12RMの中強度のトレーニングで、それより弱い筋トレや有酸素運動では意味がありません。実際、100回も200回も腹筋背筋していても減量して停滞期などが来る人が多いみたいなので、強度を考えるのが大切なのでしょう。
また、6RM~12RMという中強度の筋トレは通常なら無理の無いレベルの運動強度ですが、極端な食事制限により低血糖な状態で行うと心不全で死にます。心臓が極端に弱っていますから、少しでもフラフラするような状態ではやらないように気をつけてください。
仮に出来たとしても、極端に糖質が足りない場合は筋肉に糖質が不足して疲れてる状態なので、効果的に筋トレできません。さらに、脂質が足りなければホルモンの原料がないので、内分泌系を活性化させることも出来ないという事です。そもそも極端な食事制限をしなくても効果的に痩せるために筋トレするので、食わないで筋トレするメリットは一切無いと思います。

現在私も筋トレ中心で減量しています。体脂肪率20%以上のいくらでも痩せられる状態で有酸素運動+食事制限(強)で減量していたときに何ヶ月も停滞したのに、筋トレ+短時間の無酸素運動、そして軽いカロリー計算のみにシフトして以降、現在16%前後まで順調に減量が進んでいます。質問者さんのお話とは逆で、食事制限がめんどくさくなって運動ばかりで減量しているので効果はゆっくりですが、もう少し余分なカロリー摂取を抑えて運動とバランスを取れば、劇的に脂肪を落としていけると思います。

こういう効果の存在と必要な運動強度については、専門書を読んだりこちらのサイトで詳しい方々に教えて頂いたこと、そして自分が過去にも現在も筋トレやむ酸素運動中心で減量効果が出せていることで間違いないと思ってます。ただ、筋肥大目的の時と同じように、筋肉痛になるぐらい追い込んでいいものかどうかは勉強不足なのでわかりません。
あまりに追い込んで筋繊維を傷つけ過ぎると、よくないんでしょうかね。
私は気にせず追い込むまで筋トレし、筋トレ後はすぐにジュース+プロテイン等で栄養を取ります。減量中なので本末転倒なのかもしれませんが、トレーニング後30分以内(ゴールデンタイム)に栄養摂取するのが筋繊維の回復に最も効果的だと聞きますので、これでさらに筋肉が落ちるのを防ぐと思ってます。取った栄養の使い道がハッキリしてる以上、減量中だとしても脂肪を落とすのにもなんの悪影響も無いだろうと思っています。このあたりは単に自分の体を見ながらの、まったくの素人考えですけどね。
以前質問したときに、後で筋肉を付けて増量する予定があるなら、減量に関してはガンガン落としたほうがいいような話も聞きました。

(間違いや相応しくない表現がありましたらどなたかお詳しい方、ご指摘または訂正して頂けると助かります。)

強度によって効果は全く違うそうですが、筋肉が落ちるのを防ぎ、脂質の代謝を高め、また安静時代謝(基礎代謝)を上げます。
筋肉は毎日少しずつアミノ酸に分解され、また再合成されるのを繰り返しているのですが、摂取カロリーが少ない状態=糖質が不足している状態が続くと、筋肉の再合成に使われるはずのアミノ酸がたんぱく質ではなくぶどう糖に合成され、使われてしまいます。つまり筋肉が食われ...続きを読む

Q何も食べないで一ヶ月。どれ位痩せます?

 現実的ではないでしょうが、どうしても痩せなくてはなりません。もし、一ヶ月間何も食べなければ人間って何kgぐらい痩せられるものなんでしょうか?
 小生身長171cm、体重81kg。年齢40代前半。仕事は営業ですが、車で移動し通勤はバイク。特に運動をするつもりはありません。ただ、健康のためダイエット中はビタミン剤やミネラルサプリメントを取ろうと思っています。

 健康に悪いのはわかっています。過去にまったく食べないというダイエットの経験はなく、リバウンドを繰り返してきた訳ではありません。
 再就職のため、絶対に実現しなければなりません。
ぜひ、教えて下さい。

Aベストアンサー

#15です。

前回回答が中途半端になってしまっていましたので再び。
ご質問を拝読して、真剣にお困りのご様子のsatakedaさんに地道に健康的に減量していただきたく前回書き込みしましたが、具体的な方法がよくわからなかった為、ただ失礼なだけの内容になってしまいました。お気を悪くされた事と思います。申し訳ありません。

これは自分で実行した事もなく、またsatakedaさんの体質や環境等の具体的な条件も知らない上でのご紹介ですが、一つ良さそうな食事療法を見つけましたので、簡単に記しておきます。(参考になりそうなURLもありましたので、貼っておきますね)。
http://www2.plala.or.jp/eddie/slim1/sl101.htm

この方法は和田式ダイエットと呼ばれるもので、ご飯、麺類等の炭水化物(糖質)をしばらく一切カットして一日二食の各食事それぞれでその他の食品(九品目)をバランス良く取り入れるという方法です。

*九品目…肉、魚、野菜、卵、海草、貝、油、豆、乳製品
(ポイントは、野菜を全体量の半分にする事)

この方法だと栄養バランスが良いので空腹感に悩まずに済むそうですし、細かいカロリー計算も不要。
もちろん実行する方の体質にもよりますが、この方法ですと忠実にやれば一週間で1~3kg位は落ちるようです。
satakedaさんがどの位の減量をお考えかはわかりませんが、断食よりははるかに健康的で有効な方法だと思います。

少しでも参考になりましたら幸いです。

参考URL:http://www2.plala.or.jp/eddie/slim1/sl101.htm

#15です。

前回回答が中途半端になってしまっていましたので再び。
ご質問を拝読して、真剣にお困りのご様子のsatakedaさんに地道に健康的に減量していただきたく前回書き込みしましたが、具体的な方法がよくわからなかった為、ただ失礼なだけの内容になってしまいました。お気を悪くされた事と思います。申し訳ありません。

これは自分で実行した事もなく、またsatakedaさんの体質や環境等の具体的な条件も知らない上でのご紹介ですが、一つ良さそうな食事療法を見つけましたので、簡単に記しておきま...続きを読む

Q1週間でどれだけ痩せたことがありますか?

こんにちは。

タイトル通りなのですが、1週間で痩せた最高記録を教えてください。

減量方法、見た目・体重などどんな感じに痩せたかも聞かせて欲しいです。

みなさまからのご回答をお待ちしております!

※1週間で痩せた体重はダイエットとは言えないということは理解しておりますので、そのようなご回答はご勘弁ください。

Aベストアンサー

虚血性大腸炎になって、点滴24時間絶食一週間で、42Kgから37Kgに痩せました。5キロダウンですね。痩せたというよりやつれたかんじ。もうフラフラで、階段の昇り降りだけで心臓バクバクしてました。下血で貧血が酷かったのもあるんでしょうけど、歩くのもしんどい。
普通食になった時には、うれしくて食べられる幸せをかみしめました。

Q何も食べたくない時は食べなくてよい?

167cm56kgの女性です。
体脂肪率が30%ほどあり、特にお腹のぶよぶよがすごいので、現在ダイエット中です。

運動はウォーキング1時間(通勤時、数駅分を歩く)と、ビリーズブートキャンプの腹筋プログラム(30分)で、食事は、大好きな炭水化物を極力控え、腹八分を心がける程度の制限です。

最初は常にお腹がグーグー鳴っていて空腹との戦いだったのですが、ダイエットを始めて2週間ぐらい経った今、胃が小さくなったのか、制限した量のご飯も入らなくなり、それどころか、お腹がまったく空かないことも増えてきました。

お腹が空かないので1日、固形物をほぼ何も食べないこともあります。

リバウンドが怖いので出来れば「食べないダイエット」はしたくないのですが、とにかく今は何も食べる気がしなくて・・・

そういう時は、何も食べなくてもよいのでしょうか?それとも、無理やりにでも何か口にしたほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

一日三食というのは子ども・若者向けの食生活です。大人が一日三食を続けると食べ過ぎになることも多いし、三食のうちの何食かはお腹が大して空いていないまま迎えることになって、あまり美味しく感じないはず。

なのに三食食べなきゃ~と固定観念に囚われたまま漫然と食べ続けると、いつのまにかブクブクし始めます。痩せている人を観察していると判りますが、多くのガリガリ人たちははお腹が空いていないときは躊躇なく食事を抜いていることに気づきます。「三食食べなきゃ身体に悪い」なんて思っているのは、実は太っている人だけなんじゃないか、と感じ始めます。

逆に一日二食で過ごすと身体の調子がよくなることもあります。最近では「朝食を抜きなさい」のような健康法とか「一日一食健康法」のようなものがあり、関連書籍まで出ていますが、何も特別なことはない。要は一日三食というのは肉体労働者や職業アスリートではない普通の大人にとって食べ過ぎなんです。

ということで、お腹が空かなきゃ食べなくて全く問題ないですし、お腹が空かないのに無理に食べるのはむしろ健康によくないことです。

ちなみにですが、炭水化物を控えるとお腹は空きづらくなります。お腹が空く=空腹信号が発せられる、ということですが、これは血糖値の変動に密接に関係しているからです。食物を通じて炭水化物(糖質)を摂ると、直後に血糖値が急上昇します。血糖値が高い状態が続くと血管がぼろぼろになるので、それを避けるためにあなたの身体は血糖値をすぐに下げようとしてインスリンというホルモンを大量に分泌します。その結果、今度は血糖値が急下降するのです。

血糖値の急下降を代謝中枢が検出すると、エネルギー不足に陥ったと勘違いして空腹信号が発生られ、「お腹が空いた~」という感じます。炭水化物を食べないと、この血糖値の急上昇・急下降が抑えられますから、空腹をあまり感じなくなるということです。こういうところも、炭水化物を食べないダイエット法は理にかなった(楽に痩せられる)ダイエット法である一つの理由です。

一日三食というのは子ども・若者向けの食生活です。大人が一日三食を続けると食べ過ぎになることも多いし、三食のうちの何食かはお腹が大して空いていないまま迎えることになって、あまり美味しく感じないはず。

なのに三食食べなきゃ~と固定観念に囚われたまま漫然と食べ続けると、いつのまにかブクブクし始めます。痩せている人を観察していると判りますが、多くのガリガリ人たちははお腹が空いていないときは躊躇なく食事を抜いていることに気づきます。「三食食べなきゃ身体に悪い」なんて思っているのは、...続きを読む

Q食べなければ痩せるの?

絶食

と言うとあまりいい響きではないのですが
実際痩せますよね。

そこで
ご飯の量を減らしてみようと思うのですが

絶食で足って痩せるんでしょうか?

リバウンドするよ~とかはいいので
ただ足が痩せてくれるかどうか教えてくださいませ

Aベストアンサー

ご飯を減らしたら痩せます。足も細ります。

私たちの食欲は、脳の摂食中枢が血中のブドウ糖濃度を
センスして、血糖が下がってきたら、空腹信号を出し、
血糖が上がってきたら満腹中枢が満腹信号を出します。

私たちが食欲と思っているものは、脳が脳自身のエネルギーを
確保するために出している信号なのです。
ところが、ご飯を抜くとブドウ糖がはいってこないので、
血糖の変化が起こらず、脳が空腹信号を出せなくなります。

ですから、ご飯を抜くと、絶食のときと同じように、
最初の1日は猛烈にお腹がすきますが、2日目からは空腹感が薄れ、
3日目には殆んど空腹を感じなくなります。

添付のグラフは安静時に筋肉や内蔵が消費するカロリーの割合です。
安静時の消費カロリーを基礎代謝といいますが、
これは生命の維持に必要な最低限度のカロリーで、
身長160cmの若い女性の基礎代謝は1400Kcal程度です。

筋肉や内臓の消費カロリーが基礎代謝の8割を占めますが、
これらの臓器はすべて脂肪を直接燃やすことができます。
ご飯を食べなければ空腹感が起こらなくなりますし、
筋肉や内蔵が脂肪をどんどん燃やすので、
運動などしなくても、体脂肪が減っていきます。

ところが、1つだけたいへん困ったことが起きます。
先に述べたように、脳のエネルギーはブドウ糖で、
脳の血管は細く脂肪が通れないので、脳だけは脂肪から
エネルギーに取り出すことができません。

もしもご飯を食べなければ、脳は人体で最も大切な臓器なので、
身体は筋肉から蛋白質を抜き出し、肝臓でブドウ糖に作り変えて
脳に供給します。

絶食にしろ、ご飯抜きにしろ最初の3日間は1日あたり
75gの筋肉が潰されてブドウ糖に変えられます。
その後はカラダはケトンモードという省エネモードになります。

ケトンモードでは、肝臓が脂肪からケトン体を作って脳に供給します。
ケトンモードで筋肉が潰される量は50gに減ります。

拒食症の人がどんな風に痩せているかご存知でしょうか?
拒食症の人が痩せた理由は、痩せ願望が強すぎたのでもなく、
美意識の歪みでもなく、空腹感が薄れてその結果、どんどん痩せるので、
楽しくて幸せいっぱいで痩せるのです。
そして、少しご飯を食べると体重が猛烈に増えるので、リバウンドが怖くて
どうしていいかわからなくなった状態が拒食症です。

ダイエットは脳のエネルギーとして女性茶碗3杯のご飯を
必ず摂らなければなりません。
身体に必要な最低限度の栄養を摂り、それ以上は絶対に
食べ過ぎないようにするものでなければならないのです。
ダイエットは時間をかければ誰でも成功しますが、
急ぐと必ず失敗するものです。

なお、ケトンモードでは知的能力が低下し、集中力が
かけるので勉強に集中することが難しくなります。

ご飯を減らしたら痩せます。足も細ります。

私たちの食欲は、脳の摂食中枢が血中のブドウ糖濃度を
センスして、血糖が下がってきたら、空腹信号を出し、
血糖が上がってきたら満腹中枢が満腹信号を出します。

私たちが食欲と思っているものは、脳が脳自身のエネルギーを
確保するために出している信号なのです。
ところが、ご飯を抜くとブドウ糖がはいってこないので、
血糖の変化が起こらず、脳が空腹信号を出せなくなります。

ですから、ご飯を抜くと、絶食のときと同じように、
最初の1日は猛烈...続きを読む

Q体重が減っても、少し食べたら2キロ増!

私は25歳 156センチ54キロです。
6月末までに48キロを目指しています。

私が今やっているダイエットは、
朝はフルーツ 昼は炭水化物ぬき(たまにあり)
夜は8時までに食べて、炭水化物あり(量は少ない)

ダンベルでウエスト 二の腕 スクワットを一日おきにしています。約15分かけています。

ステッパーを1日30分
腹筋20回 背筋20回
水を2リットル飲んでいます。

この方法は自分に合っていて、ストレスも感じず、
続いています。
その結果2キロやせて今54キロになりました。
(約2週間で)

外食しないようにしていますが、
友達と遊ぶ時はOKにしています。

しかし、一回外食すると体重が2キロ増えるのです。
そして、その後一週間は、外食せずに、上の方法のダイエットをすると元に戻ります。

一回の外食で、そんなに増えるものですか?
量はダイエットしている時よりは食べていますが、
サラダや低カロリーなものにしてお酒は飲みません。

せっかく痩せたのに、少し食べると2キロも増えると、ダイエットしている意味がないような気がするんですが・・・

無知な私に、教えてください。

私は25歳 156センチ54キロです。
6月末までに48キロを目指しています。

私が今やっているダイエットは、
朝はフルーツ 昼は炭水化物ぬき(たまにあり)
夜は8時までに食べて、炭水化物あり(量は少ない)

ダンベルでウエスト 二の腕 スクワットを一日おきにしています。約15分かけています。

ステッパーを1日30分
腹筋20回 背筋20回
水を2リットル飲んでいます。

この方法は自分に合っていて、ストレスも感じず、
続いています。
その結果2キロやせて今54キロに...続きを読む

Aベストアンサー

人にもよるんでしょうが、体重の変動は、1日で+-2kgぐらい誰でもあります。
だから、ダイエットを始めてしょっちゅう体重計に乗ると、その変化に驚くことがありますね。

痩身を始めて2週間ということですから、痩せたのは正味800gぐらいだと思われます。
だから、体重の変動に埋もれて判らない。

一定の時間に体重を測って、グラフ化すれば体重の増減傾向がわかります。
データの扱い方ひとつで有用なものにも不要なものにもなります。
では、適当にがんばってください。

Q毎日30分のジョギングしたら少なからずダイエットになりますか??

このたび、夏に向けて本格的に体を絞ろうと思いました。
当方男性20歳165cm67kgです。

前々から今度やろう今度やろうと先延ばしにしていて、もう6月です。
時間がありません。
なので、今日からジョギングを始めようと思い、先ほど、40分ほどかけて土手をジョギングしてきました。沢山汗をかいて久々に運動したなぁとか思いながら結構終わった後はすがすがしかったんですが、
はたしてこれを毎日やって本当にやせるのかどうか。。。

そこで質問です。

1.毎日ちゃんと30分ほどかけてジョギングをしたらダイエットの効果、というか、体が絞れてきますでしょうか??
2.毎日30分ではなく、10分や20分。とりあえず時間がとれなくてもなんとかジョギングするだけでは効果はありませんか?
3.毎日できずに週3.4回30分しかできなかったとしたら効果はどうでしょうか??

以上回答いただけたら幸いです。

食事のほうは、規則正しく、油物などは控えています。

Aベストアンサー

>夏に向けて本格的に体を絞ろうと思いました。
⇒ダイエットを脂肪を少なくすると言うことなら、入門としては良いでしょう。  本格的には数年かかるつもりで実行したほうが良いですが、とにかく、始めなければ何事もスタートしませんから、できる範囲で継続することです。

で、その上で、
1:それなりに効果があります。 食事量・内容にもよりますが、基本的には摂取カロリー<消費カロリーでやせます。

2:10分ずつでも、毎日何回もちょくちょくやれば効果はあります。  
3:ほかの条件との兼ね合いですね。 年齢が若いからもっと遣ったほうが良いとは思います。

私はほかの運動の為と、体力・精神強化のために、20代の時は毎日(週6日)朝1時間半から2時間、夕方から夜に1時間程度走りこみをして基礎体力をつけていましたが、幾ら食べても太れませんでした。

指導している人でも、健康人なら同じ結果がでます。

Q2日間の食べ過ぎで体重3.4kg増。5日経過しても1kgしか減らないの

2日間の食べ過ぎで体重3.4kg増。5日経過しても1kgしか減らないのはなぜ?

おはようございます。
体重が戻らなく混乱しており書き込み致します。よろしくお願いします。

私は男性で半年前からダイエットをして15kgぐらい落としました。
これまでは多少の体重増減はありましたが、ほぼ順調に月3kg程度落としてきました。

しかし、先日の土日に急に食欲が出てきてしまい、2日間だけドカ食いをしてしまいました。
ざっと計算したところ2日間で8000kcalぐらい取ってしまいました。
揚げもの、ご飯(炭水化物)、菓子パンなどです。後悔しています。

この2日間の食べ過ぎで月曜日の体重は、3.4kg増。便を出せば元に戻るだろうと思って、その後はまたいつものカロリー減の食事に戻し生活をしていますが
5日経過しても1kgしか減りません。あと2.4kgがとてつもなく遠いです。

毎日便も出ていますし量もこれまで通りです。
運動もしていますし、お腹も2.4kg太ったという感じではありません(むしろ一番やせていたときと同じ感じ?)

もしかした1度のドカ食いですべて脂肪になってしまったのでしょうか?だからなかなか落ちないのでしょうか。

2日間の食べ過ぎで体重3.4kg増。5日経過しても1kgしか減らないのはなぜ?

おはようございます。
体重が戻らなく混乱しており書き込み致します。よろしくお願いします。

私は男性で半年前からダイエットをして15kgぐらい落としました。
これまでは多少の体重増減はありましたが、ほぼ順調に月3kg程度落としてきました。

しかし、先日の土日に急に食欲が出てきてしまい、2日間だけドカ食いをしてしまいました。
ざっと計算したところ2日間で8000kcalぐらい取ってしまいました。
揚げもの、ご飯(炭水化物...続きを読む

Aベストアンサー

全然大丈夫ですよ。
炭水化物はグリコーゲンとして蓄えられます。その際、保水もしますので体重は増えますが、実際体脂肪はたいして増えていません。
じゃぁどれくらい増えているかといいますと。
まぁ代謝拮抗が2500kcal/dayだとして二日でトータル3000kcalのオーバーですよね。
これを脂肪に換算すると400gちょいくらいですね。
筋トレやってたり、普段炭水化物を控えてるような食事をやってらっしゃるのなら、実際脂肪になってるのはこの半分くらいだと思いますよ。
つまりトータル1500kcal程のマイナスを数日で設ければすぐに元に戻ります。楽勝ですね。
筋トレしてなくても実際400gも蓄えられてないです。
普通食べすぎた日は摂取カロリーから目をそむけたくなるものですが、しっかり計算されているところから、今のやり方を継続して問題ないと思います。

元の身長・体重わかりませんが、半年かけて15kg落としたってたいしたもんです。
その努力が数日の爆食で無駄にはなりませんよ。
逆に言えば、半年爆食してる人間が二日間食事管理をしたところで体型は変わらないでしょう?
それと一緒です。

ちなみにカロリーオーバーした際
炭水化物・・・グリコーゲン補充や代謝に使われる。脂肪への変換も効率が悪い。
タンパク質・・・主に代謝に使われる
脂肪・・・主に体脂肪として蓄えられる

です。
私も今減量中です。頑張りましょう。

全然大丈夫ですよ。
炭水化物はグリコーゲンとして蓄えられます。その際、保水もしますので体重は増えますが、実際体脂肪はたいして増えていません。
じゃぁどれくらい増えているかといいますと。
まぁ代謝拮抗が2500kcal/dayだとして二日でトータル3000kcalのオーバーですよね。
これを脂肪に換算すると400gちょいくらいですね。
筋トレやってたり、普段炭水化物を控えてるような食事をやってらっしゃるのなら、実際脂肪になってるのはこの半分くらいだと思いますよ。
つまりトータル1500kcal程のマイナスを数日...続きを読む

Q10キロ体重が変わるとどのくらい違うのでしょうか?

こんばんは。 お世話になってます。
ここ1年で、ストレスによる過食で10キロ太ってしまいました。
今はストレスの原因もなくなり、やっとダイエットしようという気になってきているんですが・・・
イマイチ太った実感がありません^^;
また太る前とは違う環境にいるので、周囲の人に聞ける状況でもありません。
そこで皆さんにお聞きしたいのですが、10キロの増減で人ってどのくらい変わりますか?
「彼女が10キロ太って別人のように醜くなった」
「ダイエットで10キロやせてモテた」
など、具体的にどんな変化があるのか知りたいです。
自分を客観的に見るのが苦手で、絶対前とは違うんですけど変わらないかも?とか思ってしまっています。
こんな自分に喝を入れるためにも現実を知りたいです。
皆様のご回答をお待ちしております。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

 165cmで68kgあった体重を54kgに落としました(私はオジサンです)。あれから7年経ちますが、ずっと減量した体重を維持しています。毎日スポーツジムで体重を測っていますが、昨日は53.5kgでした。10kg減量した頃から世界は一変します。久しぶりに会った人からは、大病でもしたのか、と言われるほどです。

 まず、体が軽くなってよく動けます(動くことが苦になりません)。以前は体を動かすとワイシャツがズボンからはみ出しましたが、いまは少々動いてもシャツやズボンは体にピッタリの状態が維持できています。
 体つきも変わります。体が細身になっただけではなく(ベルトサイズが88cmから73cmになっています)、二重あごがなくなってとてもスッキリした顔立ちになりました。二重まぶたが三重まぶたみたいになりましたし、声帯まで痩せて(耳鼻咽喉科で胃カメラで確認しました)ハスキーなしわがれ声に声変わりしています(この点は声が聞き取りにくいとの理由で家族にはとても不評です)。
 健康面でもよいことずくめです。健康診断に行くと以前は生活習慣病にかかわる検査項目でたくさんひっかかり、E(要精密検査)判定が山のように出ましたが、14kg減量した今はほとんど良好な状態に快復しています。脂肪肝であったり糖尿病予備軍だったのが、そこから抜け出ました。血圧も140/90あたりだった(高血圧予備軍)のが、いまは90~100/50~60です。状況によっては立ち眩みするほどです(血圧が80/40のときもあります)

 でもよいことばかりではなく、具合の悪いこともあります。まず、全身にわたってシワや皮膚の弛みが目立ち、顔は一気に10歳ほど老けた感じになります。基礎代謝量も落ち、以前は冬でも寒さ知らずだったのが(夏は大汗かきでした)いまは夏でもそれほど暑いとは思わず、逆に冬は足や手の指先が凍えます(以前は手足が冷えると言う人のことを理解できませんでしたが、いまは身を以って分かります)。

 以前の着物は全部ダメになり(ブカブカで見っとも無い状態になるので)多くの背広も含めて全部捨て、買い直しました。大損です。でも、太っていた以前はどんな高級で格好いいはずの服を買っても着ると似合いませんでしたが、痩せた今はどんなに安物の服を着ても似合い、とても格好よく見えます(周りからそう言われます)。食べる量も減りましたので、食費も助かっていますよ。

 165cmで68kgあった体重を54kgに落としました(私はオジサンです)。あれから7年経ちますが、ずっと減量した体重を維持しています。毎日スポーツジムで体重を測っていますが、昨日は53.5kgでした。10kg減量した頃から世界は一変します。久しぶりに会った人からは、大病でもしたのか、と言われるほどです。

 まず、体が軽くなってよく動けます(動くことが苦になりません)。以前は体を動かすとワイシャツがズボンからはみ出しましたが、いまは少々動いてもシャツやズボンは体にピッタリの状態が維持できていま...続きを読む

Q1日800カロリー以下しか摂ってないのですが・・

こんにちは。
ご相談させてください。

20日ほど前からダイエットを始めました。主に食事制限です。ウォーキングもやるようにしてますがまばらなのでやらない日もあります。

今21歳、164CM、54.3キロです。
一日だいたい700カロリーくらい摂っています。お茶漬けやささみや豆腐やさつまいもやサラダや卵白です。
20日程で4キロ痩せました、


私は論理的には一日に700カロリーしか摂取していないことは少なすぎだと思いますし、こんなのずっとは続かないと思います。
しかし!このカロリー制限で4キロ落としてきたので、この1日のカロリーを保たないと、体が痩せ続けてくれないと思うのです。つまり1000カロリー摂る様になったら体重が戻ってしまうと思います。

これについて、700カロリーってどう思いますか?もっと増やしても、ダイエットになりますでしょうか?
無性に今日お腹が空いてしまい止みません。無性に甘いものが食べたいのです。もうちょっとカロリーを増やしても大丈夫なら何か甘いものが食べたいと思い、ご相談させて頂きました。

Aベストアンサー

まずカロリーが少なすぎます。

カロリーを極端に減らすと短期的には体重を減らせます。
ただしそれはダイエットと言う様な話では無く、体に必要な物まで削っていく行為です。

基本的に極端な食事制限は栄養のバランスを崩し、体調に変化をもたらします。(疲れやすい、頭がぼーっとする等)
そして精神的にも影響がでます。(短気、情緒不安定、強迫観念)


今の状況を見ると、チョットした強迫観念から体がSOSを発している状況と推察できます。

「甘い物が食べたい」は精神的にも肉体的にも、限界に近づいている事を示しているように感じます。
それ以上その様な状態を我慢すれば、今度は「拒食症」や「躁鬱病」になったりする危険が見え隠れしています。


ハッキリ言えば今のカロリー制限は脂肪と同時に筋肉を落としていると思います。
いつか体重が苦労の割に落ちない時が来ると思いますよ。

なので、もう少しカロリーを増やして体重を維持する食事量を探り精神的に負担を掛けないようにし、ウォーキングが出来ない時でも軽い筋トレ(腹筋、背筋、腕立て、スクワット等)程度をする様に心がけて、筋肉量を維持又は増やす様にした方が、リバウンドも少なく健康的かつ部分痩せも出来るので、長期のダイエットにはお勧めです。


ダイエットする方は「体重」ばかりに目を向けるのですが、その体重の落ちた原因を「脂肪が減った」と短絡的に考える人が多くて結局失敗する人を多く見かけます。

体重が減るのは「脂肪」「筋肉」「水分」のどれも減るのです。
そして急激な食事制限は「筋肉」の減りが激しいです。(筋肉が維持出来ないので)

結局「基礎代謝能力」が落ちてダイエットに行き詰まると、「効果が無くなった」と思い普通の食事に戻すのですが、基礎代謝が落ちているから「リバウンド」する訳です。

私から見ればキツイ思いして「痩せにくい体」を作っている様にしか見えないのです。

私がいつもダイエットのアドバイスをする時は「体重にこだわらず体型にこだわれ!」と言うのですが、失敗を繰り返す人は「体重」にこだわり、1kgの増減で一喜一憂しているんですよね。(目に見えるんで仕方ないですけどね)

不健康な48kgを目指すのか、健康で引き締まった52kgを目指すのか、どちらの方が自分の考える理想に近いのか、もう少しダイエットする目標を意識した方が良いと思いますよ。

まずカロリーが少なすぎます。

カロリーを極端に減らすと短期的には体重を減らせます。
ただしそれはダイエットと言う様な話では無く、体に必要な物まで削っていく行為です。

基本的に極端な食事制限は栄養のバランスを崩し、体調に変化をもたらします。(疲れやすい、頭がぼーっとする等)
そして精神的にも影響がでます。(短気、情緒不安定、強迫観念)


今の状況を見ると、チョットした強迫観念から体がSOSを発している状況と推察できます。

「甘い物が食べたい」は精神的にも肉体的にも、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング