日本の現行所得税が分類課税制度・分類課税制度を一部採用しながらも基本的には総合課税制度を採用しているしているといわれることをなぜなのか説明してください.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

#3さん。


>#2さん、退職所得の場合は、当然数ヶ月分の給与収入がありますので、翌年に確定申告をすることになりますよ。

確定申告の対象は給与所得だけで、退職所得については課税が済んでいますから、確定申告の対象にはならないのです。
他の所得との合算はしないと書いたはずですが。
    • good
    • 0

#2さん、退職所得の場合は、当然数ヶ月分の給与収入がありますので、翌年に確定申告をすることになりますよ。

まあ、する、しないは個人の自由ですが、確定申告により還付されるケースがほとんどですね。
    • good
    • 0

分類所得課税制度というのは、所得課税において所得を様々な種類ごとに分けて計算し、その所得の種類に応じた税率を適用する仕組みのことをいいます。


戦後、シャープ勧告があって、総合課税制度が所得課税の根幹におかれたのですが、その後、政策的にある種類の所得について特定の税率を採用するようになりました。その具体例は、すでに回答にある譲渡所得、利子所得、山林所得などにおける分離課税とされいるもので、政策的に変更されてきたものです。
そういう歴史的な背景からも説明可能かと思われます。
    • good
    • 0

基本的には総合課税制度ですが、特定の所得については、総合所得として課税すると税金が多くなるなどの、政策的な配慮から分離課税を取り入れているのです。



具体的には、株式の売買益の源泉分離課税や、退職所得などで、これらは分離課税で課税が終わり、他の総合課税の所得とは合算して申告する必要が有りません。

#1さん、退職取得や、株式の分離課税は、それだけで課税関係が済んで、他の所得と合算はしません。
    • good
    • 0

 退職金にかかわる所得税は、源泉徴収されて「分離課税」となっていますし、譲渡所得も分離課税を使えますし、株の譲渡所得なども同様です。

それら源泉徴収された所得と、その他の所得、たとえば給与所得や事業所得などを、合算して確定申告により所得税を無確定する方式をとっているので、総合課税制度を採用しているといえます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国保の課税退職所得

 先日の新聞に、ある市の国民健康保険税の課税計算の、電算プログラムミスがあったと報道されていて、詳しくはわからないのですが、同じ所得でも国民健康保険の所得に入れるものと入れないものがあるようなのです。同じ所得であるのに、そのような扱いがあるのはどんな所得で、どうしてそのような扱いがされるのか、疑問に思ってしまいました。ご存知の方、資料をお持ちの方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 国保税(料)を算定するに当って、所得税・住民税の課税対象所得と扱いが異なる所得は、次のとおりです。

1.肉牛免税所得・・肉牛の売買による所得は、国保では課税対象となりますが、所得税や住民税では算入をいたしません。これは、国内の肉牛農家の保護と牛肉の流通のための保護政策ですので、国保としては所得として算定をします。

2.退職所得・・・永年の勤務に対する慰労金のような性格ですので、所得税・住民税では算入をしますが、国保では算定をしません。

3.専従者給与・・・所得税・住民税では給与収入として扱いますが、国保の場合にはその額を支払っている人に戻して、もらった人はゼロ、支払った人は支払った額全額が支払った人の所得として算定します。

4.譲渡所得・・・不動産の譲渡所得の場合に、所得税・住民税では「特別控除」がありますが、国保の場合には特別控除をする前の所得額で算定します。この特別控除は不動産の売買を促進するための制度ですので、国保の所得としては特別控除をする必要がないという考えによるものです。

Q相続時精算課税制度による登記

相続時精算課税制度により不動産を相続した場合
その時点で登記した場合、登記簿には「贈与」と明記されるのでしょうか?

Aベストアンサー

相続時精算課税制度は、相続税法における相続税や贈与税の規定です。
登記には関係のない法律ですね。

あくまでも民法上では贈与であり、税務申告での特例とは関係ない登記手続きでしょうから、登記簿に贈与と記載されるような登記申請となることでしょうね。

Qロンドン市内に入る時課税される新制度について教えて下さい

月曜日からロンドンの市内に入る車に5ポンドの料金が課せられますよね。
渋滞解消対策とのことですが,ロンドン市内に居住している人が,一度市街に
でて帰ってくる時にも料金が課せられるのですか?なんだかカワイそうな気が
しないでもないですが…。それとも割り引きや,税制上の優遇措置をとってもらえるようになるのでしょうか?教えて下さい。
また,確かパリ市内にも似たような規制があったと思うのですが,その詳細も
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
お願い致します。

Aベストアンサー

ロンドンについてのみですが・・・
興味があるので早速調べてみたところ、下記サイト(英語)をみつけました。
https://www.cclondon.com/WebCenterBrandedTR4/StaticPages/index.aspx

月曜~金曜(祝祭日を除く)の午前7時から午後6時半の間に課税ゾーンを走行する車に、5ポンド課税されます。
なお、課税ゾーン内居住者は、登録(登録料年10ポンド)をすると90%引きになるそうです。
↓(pdfファイルです)
https://www.cclondon.com/WebCenterBrandedTR4/StaticPages/ResidentsLiving.pdf

パリについては他の方の回答をお待ち下さい。

Q「所得証明」と「市・府民税の課税証明」か「市・府民税の納税証明」って同じ?

どうぞご教授願います。
この度、乳幼児手当ての手続きをした際に市役所から
「所得証明」をもらうように言われました。
しかし証明を発行するのは引っ越し前の市役所からもらわなくてはならない為
二度手間にならないようにしたいのですが、
家に「市・府民税の課税証明」か「市・府民税の納税証明」が有りました。
これは「所得証明」として使用可能なのでしょうか?

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

対象になる年度が同じであれば、「所得証明」と「市・府民税の課税証明」は同じです。

納税証明書は、納めた市・府民税の額だけが記載されていて、所得金額の記載がありませんから別のものです。

念のために、市役所に電話をして「市・府民税の課税証明でよろしいですね」と確認しましょう。

Q【婚姻制度】婚姻制度がないと何かと困ることってありますか? まず婚姻制度がないと実子か分からない!

【婚姻制度】婚姻制度がないと何かと困ることってありますか?

まず婚姻制度がないと実子か分からない!と言うと、いや、今はDNA検査で分かるから実子かどうかを判断するために婚姻制度がいるわけじゃない。と言われました。

じゃあ、婚姻制度って何で必要なんだ?ってなりますよね?

なんで必要なんでしょう?

婚姻制度を廃止すると公的機関の事務処理も減るので財政悪化のカットが出来る。

離婚届もないので行政も楽になる。

でも、誰がどの子を産んだという管理は必要なのでそれほど財政改善にはならないのでは?

Aベストアンサー

前の質問で、だから婚姻制度を廃止にすれば良いと回答しました。

子供は社会が成人まで育てれば良いのです。
学園都市でしっかり赤ん坊から大学まで。
途中で、第一次産業や第二次産業に自主的に行きたいか、成績的にその方向でしか生きていけなさそうな人以外は大学まで学ばせる必要はなく、そこで自立させて人口増加に努めればよいのです。
正に国がブリーダーですね。
で、70歳以降はまた国に帰るのです。

この程度なら社会保険国債でなんとかなります。
保障されるのは衣食住と医療費。
小遣いくらいは自分で預貯金しなさいって感じですね。

男女だけでなく、マイノリティーの人の差別もなくすのであるなら、これしかない。
そうすればバカな離婚裁判などない。
貧困シングルマザーなども解消されます。

親は子供を欲しがりますが、子供が親を欲しがるのは5歳までです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報