某住宅メーカーに、建築請負の予約申込み(まだ契約では
ない段階)をし、申込金を支払った後、キャンセルをしましたところ、そのメーカーから、次の項目を実費として
請求する、旨言われました。
1.敷地調査費
2.地盤調査費
3.営業経費
予約申込み書には、営業経費としての金額は一切明記されていなかったにもかかわらず、営業経費だけで25万円、と
言って来ました。もちろん徹底的に戦うつもりですが、
どなたか、同じような経験をされた方、アドバイスを
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私もその某メーカーと打合せを続けてきましたが、結局は他のメーカーと契約を結びました。


私達は、坪当たり5万円の値引きとなる決算期のキャンペーンに申し込むため、申込書と一緒に申込金5万円を支払いました。ただ、この時点では他メーカーと競合していたので、もしも、他メーカーと契約に至った際は申込金5万円は返金する、という一文を営業担当者が申込書に記載してくれました。もしも、そのまま契約に至った際は、その5万円は代金の一部としているそうです。

普通、メーカーは設計をする前に建設予定地の地質を調査してから行なうようですが、多くのメーカーは無料でやってくれます。でも、実際は外注で行なうため調査費がかかってきます。じゃぁ、それをどこから持ってくるかというと、実際に契約をした他の客が払わされているのが現状です。もちろん、そういった事は表に出てきませんが、費用は請負金額に内包されているわけです。

このメーカーはそうした費用は当該客に請求するのが正当だと考えているそうで、地質調査費は実費を請求させてもらっている、と言ってました。ですので、あなたがメーカーと話を進める際に地質調査してもらっているのなら(見積もり段階までいっているようなので)、残念ながらそれらに付随するものは支払う義務があると思います。金額については、その5万では到底足りないということでした。営業経費については、不明瞭な部分が大きいと思われますので話し合うことをお奨めします。

それにしても、その営業マンも説明が足りなかったようですね。私達の担当者はとても紳士的で、申込をお断りするときも快く(でもないか)理解してくれました。
ちなみに、私達は事のなりゆきで他メーカーが調査したもので話を進めることができたので、そういった費用の請求は一切ありませんでした。
    • good
    • 0

「建築請負の予約」という名目でお金を支払ったそうですが、


どうも気になります。請負契約ではないとしても、
お金を支払うということは、住宅メーカ側が契約の意思アリと考え、
工事を勝手に開始したのでしょうか。それにしても不可解ですね。
問題の請求書は、お手元に届きましたか。

私も家を建てた一人ですが、敷地調査なら営業マンが売りたい一心で
勝手にやってしまうこともあるかもしれませんが、地盤調査は
契約が結ばれて無ければ、通常は実施しない作業です。
また、実際の調査は実施されたのでしょうか?
加えて営業経費が25万円とは驚きで、これは悪質な業者と思えます。

しかし、申込み金という性格のお金の存在が気になります。
住宅メーカがここまで強気になれるとしたら、このお金を支払う時の
書類等に何か条件明示がされていませんか。
また、支払の時に書類に署名、捺印されたとか。

経験者でなく申し訳ありません。しかし、住宅メーカも何の根拠もなく
請求するとは思えませんので、先方の理屈を知ったうえで対抗手段を
行うべく、法律家などに相談されることをお薦めします。
もし請求書が届いていたら、先方は本気ですから即、行動ですね。
届いてないとしたら、セールスの「嫌がらせ」という可能性もありますが。
ご質問されてから数日、経過していますが状況はいかがでしょうか。

契約は何も契約書という仰々しい書面ではなくても、簡単な確認と
捺印でも成立します。違法性などを後から指摘しても証明することが
難しいものもありますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hanshinさんへ

 ご丁寧な回答、誠にありがとうございます。
某住宅メーカーとは、住友林業の子会社のスミリンシステム住宅、という会社です。あやしい会社ならいざ知らず、
住友林業の子会社なので、こんなことになるなんて、
予想もしてませんでした。もともと、キャンセルした原因
も、先方の見積もり金額などのミスが立て続けに3回続いたことによるものなので、余計納得がいきません。
 まだまだあきらめずに戦うつもりです。
 ありがとうございました。

熊太郎

お礼日時:2001/11/26 11:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大手住宅メーカーの営業マンの試算に疑問

この4月待望の一戸建て新居完成を目前に転勤が決まり、
未入居のまま売却することを決断した同僚の話で、
住宅メーカー営業マンの試算に一部疑問に思うことがあり、
今後の参考のために皆さんのご意見を伺いたく宜しくお願いします。
【概要】
・立地条件  千葉県船橋市 駅より徒歩10分
      (農地転用し新興住宅街として開発中。この4月より下水も整備) 
・購入価格  建築条件付宅地 40坪(2400万円)と建物含め総額5100万円
      (登記料、手数料等3月末の完成引渡し時までに払う費用一切総額)
・売却希望価格 4900万円(今年度9月頃までに売却したい)
・売却依頼先 住宅メーカーに紹介された不動産や1社にのみ依頼
・住宅取得にあたってのローン額 1000万円(金利及び住宅保険の支払いは4月から)
同僚には、即売却の他に、会社に借り上げてもらう(評価月額家賃12.5万円の7割を入居者の有無に関わらず受け取る)という選択肢があったものの、住宅メーカー営業マンの400万円の損という試算言葉が決定打となり、売却することを決定。

【営業マンの説明】
人気のエリアなので買い手はすぐみつかるでしょうが、5000万円代と4000万円代では、心象がずいぶん違うので、200万円下げて4900万円ぐらいにするのが妥当でしょう。
4900万円で売却し、不動産やへの手数料3%と諸費用の合計200万円をひくと、400万円ぐらいの損ですかね。

【私の疑問】
(1)同僚は今回の新居建設に総額5100万円かかったことになるが、実際の不動産価値というのはどのようなものなのだろう?(少なくとも売買手数料分は差し引かれるはず)
(2)同僚は半注文住宅を建設したが、買い手にとっては建売住宅を購入することになるのに、購入価格とほぼ同額で売却出来るという営業マンの予想は妥当なのだろうか?(住宅メーカーは、半注文住宅設計時の設計費用をとっていないのだろうか?)以上

この4月待望の一戸建て新居完成を目前に転勤が決まり、
未入居のまま売却することを決断した同僚の話で、
住宅メーカー営業マンの試算に一部疑問に思うことがあり、
今後の参考のために皆さんのご意見を伺いたく宜しくお願いします。
【概要】
・立地条件  千葉県船橋市 駅より徒歩10分
      (農地転用し新興住宅街として開発中。この4月より下水も整備) 
・購入価格  建築条件付宅地 40坪(2400万円)と建物含め総額5100万円
      (登記料、手数料等3月末の完成引渡し時まで...続きを読む

Aベストアンサー

>実際の不動産価値というのはどのようなものなのだろう?

それは色々と査定しないことには、この場の情報だけではわかりません。半注文とのことですが汎用性の高い家なのか?注文者以外不要と思える間取りなのか?等々・・。

1年でも2年でも住んでいれば中古住宅として売りに出すしかありませんが、未入居というのは売却するにあたっては不幸中の幸いかもしれません。

>購入価格とほぼ同額で売却出来るという営業マンの予想は妥当なのだろうか?

予想は予想にすぎません。価格は売り手と買い手の合意の上で決定するものです。極論書きますとその家を5,200万円で売りに出しても結果的に売れれば、それだけの価値があった、ということになります。

買い手もある程度の相場観を掴んで検討するでしょうからその立地条件や建物の内容等を見て判断するでしょう。同条件程度の建売が5,000万円位で出ているのでしたら大手メーカーの未入居住宅が5,100万円でもおかしくは無いと思います。これらはご質問文の情報だけでは判断が付きません。

5,000万円台よりは4,000万円台の方が手頃感が出るとのことで4,900万円の値付けのアドバイスも根拠があればそういう考えもあると思います。しかしその友人が「5,000万円以上でなければ売らない」と判断すればそういう価格設定にすれば良いだけです。むしろ最初から損切りみたいな発想しか持てない物件なのか?という方が疑問です。

こういう売買に関しては結果が出るまで答えは出ません。6,000万円でも買う人がいれば売れるし、3,000万円にしても買う人がいなければ売れません。
価格設定を分析するにしても地域の相場や需要、もう少し色々なデータを集めないと、その営業マンの試算がどうのこうのとは簡単には言えません。

>実際の不動産価値というのはどのようなものなのだろう?

それは色々と査定しないことには、この場の情報だけではわかりません。半注文とのことですが汎用性の高い家なのか?注文者以外不要と思える間取りなのか?等々・・。

1年でも2年でも住んでいれば中古住宅として売りに出すしかありませんが、未入居というのは売却するにあたっては不幸中の幸いかもしれません。

>購入価格とほぼ同額で売却出来るという営業マンの予想は妥当なのだろうか?

予想は予想にすぎません。価格は売り手と買い手の合...続きを読む

Q住宅メーカーの営業職・技術職について

 初めまして。
 現在,就職活動中の竜司と言います。
 現在,住宅メーカーへの就職を考えているのですが,営業職と,技術職の仕事の線引きの部分が分からず,どちらにしようか迷っている状態です。
 現在,建築系の学部に所属しているので,どちらにもエントリーはできるのですが…。
 具体的に説明すると,いろいろ調べて大体の仕事の内容は分かったのですが,”技術職の人が,どの程度お客様と関わりをもてるのか?”とか,”営業職はどの程度設計に携わる事ができるのか”など,中間の部分が分からないんです。
 僕は,お客様とプランニングを立てていき,簡単な図面を書いたりして提示していく,という仕事をしたいのですが。
 これだと,”営業なのでは?”と考えてしまうんですけど,就職採用募集学部が”全学部”となっているので,”営業は専門知識が要らない仕事が主のか?”と考えてしまい,納得できないんです。
 
 カテゴリに合わない質問かもしれず,また僕の情報収集能力の無さもあり,大変申し訳ないのですが,どなたか以上の事をご存知の方がいらっしゃれば,ご回答いただけると幸いです。

 初めまして。
 現在,就職活動中の竜司と言います。
 現在,住宅メーカーへの就職を考えているのですが,営業職と,技術職の仕事の線引きの部分が分からず,どちらにしようか迷っている状態です。
 現在,建築系の学部に所属しているので,どちらにもエントリーはできるのですが…。
 具体的に説明すると,いろいろ調べて大体の仕事の内容は分かったのですが,”技術職の人が,どの程度お客様と関わりをもてるのか?”とか,”営業職はどの程度設計に携わる事ができるのか”など,中間の部分が分からないんで...続きを読む

Aベストアンサー

大手の場合「営業」は新規のお客様の掘り起こしや既存客からの紹介などを手がけ
契約の判子を押してもらうまでが主任務で契約後のお客様の物件を契約内容どおり
完成させるのが「工事」関係の方の仕事と言えるでしょう。(簡単に言えば...)
「技術」というと上記「工事」の他に「設計」という職種も存在します。
「設計」はお客様ニーズを関係法規や予算・デザイン・間取りなど総合的にまとめあげ、又契約後の図面を役場へ提出したりもします。営業と工事の中間的存在です。各々自分の守備範囲をもってはいますが、各部門の人が交わって一軒の住宅は完成されます。
経験を積むことで「営業」でも建築の実務知識がある程度つけばお客様に自分の考えた間取りやデザインを提案もできます。
ただ、住宅会社も利益を目的とした有る意味で販売会社ですので、営業は実績を求められるしそれによって収入も違ってきます。
会社により目標獲得棟数はちがいますが毎月0.6~1棟のペースを会社は要求するでしょう。ゼロ契約が数ヶ月続くとヤバイことにも...。
設計や工事は基本給ですので会社全体が傾かないかぎりある程度は...。
図面を書く・デザインに興味があるといった部分では「設計」でしょうか。
いや、お客様とじっくりお話をして納得のいく家を完成させて「あなたに頼んで本当に良かった。」といわれたいなら「営業」かな。
住宅の場合、担当した営業の人にお客様の感謝の気持ちが向けられることが多いです。
もちろん「工事」にもそれなりの充実感・達成感はあります。
(とにかく営業を入れて見込みのあるやつは残り成績の上がらないやつは去っていってもらう的な会社があることも...)

大手の場合「営業」は新規のお客様の掘り起こしや既存客からの紹介などを手がけ
契約の判子を押してもらうまでが主任務で契約後のお客様の物件を契約内容どおり
完成させるのが「工事」関係の方の仕事と言えるでしょう。(簡単に言えば...)
「技術」というと上記「工事」の他に「設計」という職種も存在します。
「設計」はお客様ニーズを関係法規や予算・デザイン・間取りなど総合的にまとめあげ、又契約後の図面を役場へ提出したりもします。営業と工事の中間的存在です。各々自分の守備範囲をもってはいま...続きを読む

Q住宅メーカーの営業マンの変更の仕方・・・

先日、主人の実家から土地をもらって一戸建てを建てる事になりました。とっても
嬉しくって毎週モデルルームやハウスメーカーに行って話を聞いたり動いているのですが、そこで素朴な疑問が・・・モデルハウスなんかに行くと、まず営業マンが丁寧に挨拶して名刺をくれるじゃないですか?こちらもアンケートなんかに答えたりして、具体的な話も進めていく中で「この営業マンとは合わないかも?」って感じた時どうすればいいんですか?例えば去年も何件か回った事があるのですが、その時に名刺をもらった人は何となく「・・・」だった。先週行った時に違う人が応対してくれて、出来ればその人に担当してもらいたかったので・・「あのー名刺いただけますか?」と言ったところ「○○(ウチ)様の担当は××(去年の営業マン)なのでまた伺うように言っておきます」とか言われちゃって・・・。早速来たのですがやっぱり合わない(主人が言うには年下なのにタメ言葉がムカツクとか・・)感じがして。でも改めて名刺をもらったら!所長さんに出世してて。。。
名刺をくれなかった人はまだ若かったので、やっぱり上司のお客ってことで遠慮したんでしょうか?そうだとしたら、こちらから「△△さんに担当を変えて下さい」なんて言ったら、△さんが可愛そうなのかな~?とか・・・。色々見たけど今のところ残念ながらこのメーカーで建てようかと考えているので悩んでます。
そんな経験をされた方、また住宅メーカーにお勤めの方でどんな風に言えば一番いいのか教えてください。

先日、主人の実家から土地をもらって一戸建てを建てる事になりました。とっても
嬉しくって毎週モデルルームやハウスメーカーに行って話を聞いたり動いているのですが、そこで素朴な疑問が・・・モデルハウスなんかに行くと、まず営業マンが丁寧に挨拶して名刺をくれるじゃないですか?こちらもアンケートなんかに答えたりして、具体的な話も進めていく中で「この営業マンとは合わないかも?」って感じた時どうすればいいんですか?例えば去年も何件か回った事があるのですが、その時に名刺をもらった人は何とな...続きを読む

Aベストアンサー

一生に一回か2回の高額買い物です、相手に遠慮して気分の悪い営業マンを相手にする買い物では有りません。
そんなことをしていると、必ず後で後悔します。

私も、1年以上前ですが、大手住宅メーカーの営業マンを変えてもらいました。
その営業マンの上司に、はっきりと「あの営業マンではウマが合わないから変えて欲しい」と云ったほうが良いでしょう。
駄目ならも他のメーカーにするからと云えば、変えてくれます。

Q住宅メーカー営業の自宅見学の際の手土産は必要?

とある住宅メーカーの営業さんから、「私の家も自社で建てていて、参考になるかもしれないから」ということで、自宅見学をしませんか?という誘いを受けています。
営業さんの親も住んでいる二世帯住宅です。
時季は、海の日近辺になるかと思いますが、何か手土産を持参した方がよいのでしょうか?
用意した方がいい場合は、何がいいでしょうか?

Aベストアンサー

相手にとってはいくら仕事とはいえ、
個人のお宅に上がらせてもらうわけだから、
1500円程度の菓子折りか何かを
持っていったほうが良いと思いますよ。

たとえばアメリカなんかでホテルのメイドさんに
チップを置くようなイメージで・・・。

それに、もしその住宅メーカーで話が決まったとして、
そのお土産はプラスの方向に働くことは合っても
決してマイナスの要因にはなりませんし、
人と人の付き合いですから、お互い気持ちよく
話を進められるようになると思います。

Q信用してもいい、ハウスメーカー営業マンとは?

新築をする予定なのですが、現在ハウスメーカー選びで迷っています。
もちろん選ぶ基準は、自分がイメージする家が建てられ、金額的に自分の予算と合い、丈夫な家が建てられることが優先されます。
ネットや、雑誌などで、色々研究をしていくうちに気づいたのですが、問題なのは、ハウスメーカーの営業マンによって後々の対応に大きな差があるのではないのかということです。
契約前は、いい人だったのが契約後は音沙汰がなかったり、トラブルやクレームにも無関心で対応が悪いといったことをよく聞きます。また、中には契約後もこまめに相談や顔を見せたり、トラブルやクレームなども迅速に対処してくれる方もいるとのこと。
そのような人を見抜くにはどのような点で注意をし、観察して見極めればよろしいのでしょうか。

Aベストアンサー

住宅建設に際しての問い合わせは、多いですね。
しかし、ほとんどの方が「ハウスメーカー」という名前の呪縛にかかってしまっているようで残念です。
家が出来る段取りは、
1.建て主が自分の住まいに対するビジョンを明確にする
2.そのビジョンを形にしてくれるデザイナーを探す
3.デザイナーの描く構想を形にしてくれる技術者を探す
この三段階がもっとも大事なのですが、把握していますか。
ハウスメーカーはこの一連の作業を、ごちゃ混ぜにして行います。
そして、そのごちゃ混ぜ作業の窓口が「営業マン」です。
・どんな人が住むのか直接見ることをしない設計者
・本意ではないが、コスト最優先で立てなければならない技術者(大工といって言い)
・建築のことは聞きかじり程度の知識しかないが、成績のためには知ったかぶりをする営業マン
すべてとは言いませんが、大半のハウスメーカーの建築実態です。
確率の問題になってしまいますが、良い営業マンにめぐり合う確率よりも、
良いデザイナー(建築士)を見つける確率のほうが高いと思います。
工務店のひも付きでなく、一匹狼的に仕事をしている方は、実力がある証拠です。
寄らば大樹の陰で、不本意な仕事をしている方々に、自分の一番大事な財産となる「家」を任せられるでしょうか。

参考に、関連質問への回答を紹介しておきます。
カテゴリー住宅:No147358 質問:建築条件の内容 回答No2

住宅建設に際しての問い合わせは、多いですね。
しかし、ほとんどの方が「ハウスメーカー」という名前の呪縛にかかってしまっているようで残念です。
家が出来る段取りは、
1.建て主が自分の住まいに対するビジョンを明確にする
2.そのビジョンを形にしてくれるデザイナーを探す
3.デザイナーの描く構想を形にしてくれる技術者を探す
この三段階がもっとも大事なのですが、把握していますか。
ハウスメーカーはこの一連の作業を、ごちゃ混ぜにして行います。
そして、そのごちゃ混ぜ作業の窓口が「営業...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報